高嶺つか美 さん プロフィール

  •  
高嶺つか美さん: うねり取り☆株日記
ハンドル名高嶺つか美 さん
ブログタイトルうねり取り☆株日記
ブログURLhttp://uneridori01.seesaa.net/
サイト紹介文「うねり取り」を勉強中の主婦。手法も紹介。めざせ1億円!株で1億円は、めずらしくともなんともないとか
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/10/02 18:18

高嶺つか美 さんのブログ記事

  • 9984 ソフトバンク 今日の株価
  • 今日のソフトバンクは、11000の節目を狙ったけど、中ヒゲ陽線で、10915で今日は引けた。う、買いの利益確定したい。待て待て、週足見てみよう。そっか、まだ上げそうな気配。ということは、もし下げたら、逆に買いの追加なのか・・・?週足では連続②本目の上げ。直近で上げた時は、週足2本上げなので、もうそろそろ、押し目に入るかも。うう、玉の操作をしたいけど、じっと我慢。8111ゴルドウィン6301コマツ6762TDKは、順調 [続きを読む]
  • 株式投資 クイズ形式
  • 最近ハマったのが、チャートのローソク足を見て、上がるか下がるかのクイズ形式で、自身のチャートリーディング力を鍛えるゲームです。思いっきり、テクニカルよりの技術のクイズなのですが、銘柄の名前も、時期も、一切記載はないローソク足のチャートを過去3〜4ヶ月の物を見て、上がると思ったら、上がるをポチっと、下がると思ったら、下がるをポチッとする、いたって、単純なクイズ形式です。これは、私は、移動平均線の向き [続きを読む]
  • 株の初心者のみなさまへ
  • 今月の含み損がエライことになった。原因は、下がると思って、空売りをいれたら爆上げしたので、先月に買いヘッジで、その時はなんとか凌いだ。で、今月に入って、下がる局面があって、買いヘッジを切ったら、ちょっとだけ下げて、突如、またまた、爆上げ〜〜。ふん、おかげさまで、今、とっても勉強しているよ。大好きなシュワッガーの本に、「ザラ場は、取引額が少ないから、ある程度の資金で、株価を自分の思う方向に操作できる [続きを読む]
  • 相場師郎のショットガン方式 効果はどう?
  • 相場師郎さんのうねり取りの教えを学んで、数年が経ちます。私は、本当に覚えが悪いたちなので、同期の人たちは、とっくに大台を稼いでいるけど私は、まあ、ぼちぼち・・株式トレードで、ホームランは打てるようになったけど、うねり取りで、大きく稼ぎたい!と欲をだして、深みにはまってせっかくのその利益を、吹っ飛ばすことも、度々でした。なので、利益確定できても、さあ、ハワイに旅行でも行こう!とはなかなかならないんで [続きを読む]
  • 株式トレード チャートのこじつけ練習
  • 今日は、自分の練習をアウトプットしてみます。もっと、株のトレードで極めたいと思っているので、下手でも、なんでもアウトプットすることが大事なんだそうです。大好きな銘柄のソフトバンクで、チャートリーディングですが、なかでも、相場師郎手法のこじつけ練習を①とりあえず、なにがなんでも、直近の高値、レンジをぬけたので、買いでしょ。と、今見ているから、そう読めるけど、この2013年1月まで、あげたり下げたり、移動 [続きを読む]
  • 3日移動平均線
  • 3日移動平均線が、新しく相場チャートに加わっていて、先日のUstream、株は技術だ!の日経ラジオで解説されていました。ツカイ方は5日移動平均線が20日移動平均線に触れるまでは、距離があるので、3日移動平均線が、五日移動平均線時に、交差するタイミングでトレードのエントリーをするまたはexitをするタイミングをわかりやすくするツールのようです。ピンクの線が3日移動平均線。アカが5日移動平均線ミドリが20日移動平均線5年 [続きを読む]
  • ジョージソロスと相場師郎の教え
  • 相場師郎のustreamの株塾にメッセージを送りました。お、私のメッセージ読んでくれたのかな?と思うような、私のメッセージの、答えのような内容ではありませんか。ボール球を打っても、なかなかホームランにはならないので、ストライクを見極めるように・・・。と話しているではありませんか・・・。ちょっと嬉しかったです。私のメッセージの内容は、こんな感じ。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜質問というか、ヒントの言葉をいただければ [続きを読む]
  • 投資信託か株式投資かどっちが有利?
  • 「投資家のヨットはどこにある?」この本は世界No.1の投資家バフェットも推薦しているというので、読んでみようと==あるブローカーが富豪の避暑地として有名なニューポートでの休暇中に港に停泊していた多くの高級ヨットを眺めていました。それらのヨットの所有者を尋ねると、・株式ブローカー・銀行家・トレーダーという答えが次々と返ってきたというのです。そこで、そのブローカーはこう聞いたのです。「投資家のヨットはどこに [続きを読む]
  • Ustream株塾【節目近辺の攻防】 建玉の操作
  • 今日のテーマは、「節目近辺の攻防」についてでした。今の日経平均は、節目近辺なので、このまま上げるかもしれないけど、下げるかもしれない。なので、打診買いが懸命。まだ狙ってポジションを取るには、初心者は、やめた方が良い。上級者なら、打診買いをして、違えば、すぐに手仕舞って、次のチャンスを狙う。こんな事を、相場さんが、Ustream 株塾でお話ししていました。これと同じような事を、本で読みました。カリスマトレ [続きを読む]
  • 株ドカン
  • 先日のUstream 株塾で、「月8万円をコンスタントに稼げるよううになればいい」と言っていましたね。私は、年に数回、どっかーんと含み損を増やしてしまう。このドカン負け 無くしたい。やっぱり、練習、経験を積んで、ひたすら勉強するしかないんだよね。飽きるけど、チャートリーディングだよね。最近、サボり気味。最近思うのは、やはり、どこかに所属して8時間鍛えられたい。最近こんな動画を見たせいだと思います。SMBと言 [続きを読む]
  • 時間軸に負けるな
  • 来ました!やっぱりちょい上げの後の下落。しっかり、利益を出せました〓?でも、結構我慢したよ。だって、個別銘柄も上げて、NYダウも上げて、おまけに、相場師郎も、NYダウ買ったとか言うもんだから、え〜、が^^^んと思っていたし、まあ、買いヘッジは入っていたけど、売り玉のマイナスを3日くらい辛抱したかな。でも、今回は、買いヘッジを切るタイミングが掴みやすかった。それに、ここは鉄板だと思っていたので、迷いがな [続きを読む]
  • あの大底で空売り切って入れば・・・。
  • 「大きく下げた後は、移動平均線に当たって下げる」と私は、そう思っていましたよ。でも、今回の大幅下落の後の、ちょい上げの後の、下げがこない・・・・相場師ロウさんの、ラジオでは、4日上げて、3日横ばい 1だから、そこは買い。らしいご自身もNYダウのCFDが上がっていたので、飲みに言った後に、買っておいたんだよね。と言っていましたね。6日上げて、20ぶち当たった。翌日陰線ー3本下げて、次に戻った。7の法則だけ [続きを読む]
  • 暴落のエントリーポイント
  • ものすごく久しぶりに、ブログ更新です。今日は、いつも勉強させてもらっている、「日経ラジオの株塾」の「売りのエントリーポイント」その放送について書きますね〜まさに、私も、今売りポジション持っていますよー。さすがタイムリーだな〜最近株の勉強もサボり気味。神王リョウが、株で1億円儲けるのは、県大会に出場レベルだといっていましたが、私は、県大会に出場どころか、幽霊部員になりさがっている感がありますが、心を [続きを読む]
  • 株のトレードゲームに勝つ方法
  • 株のトレードは、ゲームである。たんなるコイン投げに過ぎない。と言ったマークダグラスの、このコイン投げゲームに関する真実を心の環境に取り入れ、機能させる為の演習方法。この3つの演習法について書きます。重要なのは「ミスを犯す」という意味について、プラス+の信念を習得するようにする。「ミスを犯した」ことに対して、自責の念や、自己卑下の原因となるマイナスの因子を持たないようにする。全ての思想・発言・行為は [続きを読む]
  • 成功しているのはこんなトレーダー
  • うねり取りの手法を学んで2年ですが、うねり取りの手法の勉強と、もうひとつ大事な事が、相場サンのいう、「硬派であれ!」「練習」「練習」「練習」とは、いつも「一貫」している事なんだなーと最近、この本マークダグラス(トレードのワールドカップ優勝者)のゾーン ― 相場心理学入門 - にも書いてありますが、トレードで成功する秘訣は、「一貫したトレード」をするトレードでの成績は、確かな心理的技術から、派生するが、 [続きを読む]
  • 株のトレードのリスクを排除する
  • トレードのリスク、特に感情面でのリスクを排除する為に、どのようにこころがければよいのか。マーケットがどうなるか?の期待を解消しなければならない。という事が、何よりも重要。次の事を、肝に銘じます。1何事も起こり得る2 利益を出す為には、次に何が起こるかを知る必要はない。3 勝ち負けがランダムにある事を、確認する4 ある事が起こる優位性があると言う事は、もう一方の事柄が起こるよりも、可能性が高いというだけの [続きを読む]
  • リスクを本当に受け入れるために
  • 先日のブログ「それだけでは、リスクを本当に受け入れたとは言えませんよ」の続き・・・。「人は、逆指値を置いた時でさえ、自分が損切りするはめになるとか、マーケットが自分に不利に動くとは、信じずにいます。」この相談者のボブは、建玉を仕掛けた時に、損切りするはめになるとは、信じていなかったどころか、マーケットは、自分の思惑とは違う方向へ動くとはまったく思っていなかった。そう指摘すると、「そのトレードを我慢 [続きを読む]
  • トレーダーとカジノのオーナー
  • 典型的な大半のトレーダーは、「次の展開は、こうだ」と仮説を立てる、だから、エントリーする。けれども、自分のリスクを前もって、定義せず、「今この瞬間」起こっている事に基づいて、次に起こる事を、わかると、信じているから、マーケットが逆の展開をした時に、判断を誤る.次の展開を分かっているなら、このリスクを明確にする、利食い、損切りの3大原則を守る必要がない。「私はわかる」この考え方は、全てのトレードで、 [続きを読む]
  • デイトレより、日足で稼げ!
  • 毎週火曜日の日経ラジオ「株塾」7月11日分で、資金が少ないので、100株づつしか、株式投資ができないので、利益が少ない。なので、ディトレードに転向しようか考えている。というリスナーに、デイトレの方が、日足よりも、難しいので、資金が少ないのは、しょうがない。株で資金を増やそうと毎日観察する銘柄は、数を絞って、じっくり観察するほうが良いのでしょうか?という、リスナーの質問では、そうです。正解そして、待 [続きを読む]
  • 値動きの変化を察知
  • 長年、1000人以上のトレーダーの相談に乗ってきたマーク・ダグラスが書いた「ゾーン」を紹介していますが。今日もその続き。多くのトレーダーは、自分は、「リスクを取っている」と思っている。その断言は、できるだけ、リスクを避けようとする事に向けられている。マーケットは、絶え間ない収益の機会を、提供してくれているけれども、トレーダーのリスク認識は、直近2〜3回のトレードの結果に影響を受けている。最上級のト [続きを読む]
  • 最高のトレード
  • 最高のトレードは、簡単で、難しくなかったはず。なんの、抵抗も葛藤もないので、容易に行動できたはず。マーケットから、欲しい物を得ようとすると、葛藤を生む。努力も、葛藤を生む。最高のトレーダーは、流れの中にいる、ただ、単に時期が来るのを待つ。恐怖心と葛藤していない。ではどうすれば良いか?「リスクを許容する方法を学べ」です。まず、マーケットから、何かを得ようとしたり、何かを避けようとしたりしない。自分が [続きを読む]
  • 株式市場からのメッセージ
  • 「何故、多くのトレーダーは、利益を残せず、稼いだ利益を残せず、稼いだ利益を維持できないのか数行で、説明することこんな設問に、先日のブログで自分の答えを書きましたが、マーク・ダグラスの答えはこうです。マーケットの勉強をし始めて、知識が増えれば、増える程怖さがわかり、トレードの実行に、支障が生じてしまう。はっきりとした、売買シグナルがいくつもでているのに、躊躇して、二の足をふんでしまい、まったくトレー [続きを読む]
  • 株トレード 意識の違い
  • 先日のブログで、「ゾーン」マークダグラスの本について書きました。本の中で、読者の意識調査のワークシートがあって、設問で、「なぜ、大半のトレーダーは利益を残せず、稼いだ利益を残せず、稼いだ利益を維持できないのか数行で、説明すること。なんて、書こうか、考えたけど。みなさんは、どう書きますか?深い質問だなー。としばらく考えましたが、私は、こう書いた。「大負けして、そこで終了したから。」「その大負けの傷を [続きを読む]
  • ゾーン マーク ダグラス
  • 久しぶりにまた[ゾーン]を読んだ。いい本なので繰り返し読んでいますが少しだけ中身を紹介高次元のレベルでの姿勢こそが成功を決める重要なポイントであることを理解している人はほとんどいない。ではどんな姿勢が、トレードに必要なのか?それは損失は避けられないと言う信念。それはレストランのオーナーが食材の購入にかける費用と同じようにリスクを完璧に許容しなければいけないと言うことです。これは非常に優れたトレーダー [続きを読む]
  • 相場チャートとチャートギャラリー 比較
  • 相場チャートとチャートギャラリー比べてみた。相場チャートを使用し始めて、半年?もっと?非常に使い易いのだけど、だんだん、月5,000円がもったいなくなってきた。チャートギャラリーは、ソフト買取で、当時28,000円(現在は価格変更しているはず)相場チャートは月5千円なので、年換算で、6万円になる。チャートギャラリーを持っているのに、相場チャートを何故に申し込んだか?それは、損益計算も簡単で、億劫にならず、ゲー [続きを読む]