ケイバイケ さん プロフィール

  •  
ケイバイケさん: 馬券買えない海外で日本のレースをウオッチしてみた
ハンドル名ケイバイケ さん
ブログタイトル馬券買えない海外で日本のレースをウオッチしてみた
ブログURLhttp://keibaikew.seesaa.net/
サイト紹介文JRAのレース動画と結果の数字だけで能力分析するブログ 馬券を買えない海外から冷静に評価してます
自由文四半世紀の競馬歴の末、2014年夏から「馬券が買えない」海外の地で働くことになった民放報道局勤務の筆者がネットを頼りに「レース動画」と「結果」だけで論評を書き連ねていく「馬券的視点」度外視の競馬ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/10/03 00:49

ケイバイケ さんのブログ記事

  • <ダービーまであと32週>エピカリスの再来?それ以上?
  • ども。毎年この時季になると「去年のこのレースには」とか、「ここを使うと次は」などなど、これまでとの比較やら今後のローテやらが、なんとなく見えてくるもんですけど、まさか「デジャブ感」まで醸しちゃうとは、、、、、ま、新馬戦のスケジュールも、例年大して変わらないんで、似たような戦績があっても全然おかしくはないんですけど、厩舎や勝ちっぷりまで、となると、なかなかお目にかかれないよなぁ。<4回東京4日9R・プラ [続きを読む]
  • 秋雨も 切れ味削がれぬ 実力馬の脚
  • ども。秋華賞、重馬場の中での一戦となりましたが、みなさんいかがでした?季節感のない場所にいるワタシメとて、動画で見る限り、場内はいかにも寒そうな気配を感じましたが、ゴール前は、いい意味で震えが来る、白熱の内容だったように映りましたが。ま、でも馬券買っていたら、背筋どころか、懐も寒くなっていたかも、ですけど。<4回京都4日11R・清水S1600万下ハンデ・芝外1600m良・11頭>1着 ミスパンテール 1分35秒0(33秒 [続きを読む]
  • <ダービーまであと33週>いきなりの「大物出現」、かも
  • ども。東京と京都の開催に替わって、新馬戦には、血統馬が続々登場していますね。この項では扱いませんが。ま、冷静に考えれば、新馬スタートが6月になったことで、逆算すれば、クラシック出走するには、そろそろ、、、、、って時期なのかもしれませんね。2歳重賞がこれだけ増えちゃったからには。この週末から8週間で、高額賞金を積める重賞が6レース。その初っぱなから、なかなかの好素材があらわれちゃいましたし、、、、、、< [続きを読む]
  • 伝統が 格式超える 毎日王冠
  • ども。例年、GI馬が秋初戦として多く出走する毎日王冠、今年はソウルスターリングの参戦もあって、ある意味、スプリンターズS以上の盛り上がりとなった印象。ま、歴史を紐解けば、GIIの格式とは思えないほどの数多くの名勝負が展開されてきたレースですから、今年も他聞に漏れず、といったところでしょうか。ファンの期待値、動画での音声にしっかり表れていますし、出走させる陣営も、さぞかし腕をぶしたのでは?<4回東京2日7R・ [続きを読む]
  • 千二百 使わず磨く 究極のキレ
  • ども。秋GI初戦だった週末でしたが、一方で、本来、競馬界の話題の主役に「なるはず」だった凱旋門賞、日本馬にとっては残念な結果に終わりました。ま、勝った馬が強かったと言ってしまえばそれまでですが、それ以前に前哨戦フォア賞が、あの内容、でしたからね。日本から馬を連れていくこと、さらには挑戦し続けていくことこそが、重要ではありますけど、ワタシメ的には、前哨戦で「通用しない」ことがわかった時点で、「勇気ある [続きを読む]
  • 秋初戦 順風満帆 ダービー馬
  • ども。先週は予告なしにお休みしちゃってすみませんでした。仕事的なものもあるんですけど、職場と自宅で、唐突にネットインフラなどの工事が始まっちゃいまして、、、、、というわけで?2週分たまってしまったので、選りすぐって書かせていただきます。<4回阪神4日11R・ローズS(GII牝馬)芝外1800m良・18頭>1着 ラビットラン 1分45秒5(33秒5)2着 カワキタエンカ (0秒2差・35秒1)外枠ながら、注文をつけて先頭に立った [続きを読む]
  • 秋開幕 それでも中身は 夏のまま?
  • ども。ローカル3場開催から、中山・阪神の2場に舞台は変わりましたが、正直、内容的には、夏競馬の延長みたいな感じで、、、、、ま、冷静に考えれば、たった1週でメンバーががらりと変わるわけではないですし、そもそもかつては北海道開催も、まだやってた時期ですし。とはいえ、GIの前哨戦は始まっちゃってるわけで、押さえるところはしっかりチェックしなきゃ、です。<4回中山1日11R・紫宛S(GIII牝馬)芝内2000m良・18頭>1着 [続きを読む]
  • <ダービーまであと38週>来春までの道のりはまだまだ遠い?
  • ども。先週お休みしてしまいましたが、2歳戦に関しては、まだまだ書かなくてもいいような印象、でしたね。来春を見据えるレベルにないっていうか、、、、、ま、ただ、この2週で重賞が3鞍行われている、ってことは、収得賞金の上では、それぞれの勝ち馬にクラシック出走権が与えられたことになるわけで、、、、、、この項としては、書かないわけにはいかない、ですよねぇ。内容チェック、として。そんなわけで、とりあえず時系列に [続きを読む]
  • かつてより 期間も中身も 薄い夏かな
  • ども。夏競馬、あっという間に、終わっちゃった印象ですね。ま、かつてより北海道は1ヶ月も早く閉幕してますから、実質的にそう感じるのは当然なんですけど、ワタシメ的には、中身の方も薄かったって感覚なんですよね。重賞も特別戦も、「期間限定」「ローカル専用」なメンバーだらけで、秋への期待など抱きづらいレースが多かったような、、、、、こうした傾向も、距離や馬場適性などの「細分化」が進んだ一端とも受け取れますけ [続きを読む]
  • 大一番 終わって気づく 低調さ、、、、、
  • ども。もはや「夏の札幌恒例」となったモレイラ騎手のスポット参戦ですが、いきなり土日で7勝、ですか、、、、、今さら説明するまでもない「腕力」もさることながら、その腕を見込んで依頼された馬で、きっちり結果を残せちゃうから、仕方ないんですけど。ま、ただ、そういう目で見てしまうので、ワタシメ的には、馬の実力そのものを評価しにくくなっちゃうんですよね。言い訳、かも、ですけども。<2回札幌2日11R・札幌記念(GII [続きを読む]
  • そろそろ「来年のクラシック」考え始めますか
  • ども。久々の日本での休日、ではありますが、想像以上に涼しいですね。まるで避暑地のような、、、、、話には聞いてはいましたが、実際体感すると、8月とは思えない肌寒さ。そうなると、東西トレセンからほぼ同距離の位置にある新潟は、この週末に限っては関東馬有利、なのかも。とはいえ、週末を待たずに再び「機上の人」となっちゃうワタシメ、何の恩恵も受けませんので、あしからず。さて、気がつけば、2歳オープンもチラホラ行 [続きを読む]
  • 究極の 上がり勝負で 逃げ切りとは、、、、、
  • ども。帰国便の都合で、今回は急ぎめに書きます。なので、余計な前置き?は止めときます。誤字脱字があっても、今回ばかりは恐縮ですが、気にしないでくださいませ、、、、、、<1回札幌6日10R・HTB賞1000万下・芝2000m稍重・10頭>1着 ディアドラ 2分02秒1(35秒0)藤沢和厩舎の「秘蔵っ子」にして、デビュー以来6戦3勝、準オープンでも断然の1番人気で2着続きだったラヴィエベールが、去年このクラス圧勝したこの舞台に出走し [続きを読む]
  • 落馬負傷 替わった4鞍 (2101) 
  • ども。この週末、ワタシメ的には、鞍上の話題に目についちゃいましたね。新潟で2年目の木幡巧也騎手が11番人気で重賞初勝利したり、その直後には同期の藤田菜七子騎手が同じく11番人気で勝利したり。ただそれ以上に目立ったのは、表題の件。日曜の小倉7Rで、デムーロ騎手が落馬。以降に騎乗予定していた4鞍で乗り替わりとなりましたけど、その4頭の成績が2勝、2着1回って、、、、、ま、この数字をどう捉えるか、ですけど、少なくと [続きを読む]
  • 「ハイレベル」世代で席巻? 秋のGI 
  • ども。3場とも、すべてが開幕週となりましたが、3歳世代の活躍は、ますます顕著になってきたというか。ま、そうはいっても、クラス上位の力のある古馬勢が、どっと休んでいるってのも一因ではあるんですが、一方で3歳馬も、決して春実績馬が出走しているわけではないですからね。斤量差の恩恵はあるにせよ、少なくとも去年は、古馬勢にほとんど歯が立たなかったことを考えると、先週JRAが発表した「降級制度廃止」、世代間の能力差 [続きを読む]
  • 久しぶり 気がつきゃ夏も 折り返し
  • ども。長期でかの地に行かされたおかげで、3週ぶりとなる更新です。ご迷惑おかけしました。いや〜、ホント、競馬のない生活は、曜日感覚が麻痺するというか、日常のサイクルが失われますね。長年、染み付いちゃってますから。なわけで、ついさっき福島と中京が開幕した気でいたら、もう最終日、だなんて、、、、、とりあえず今週は、急ぎ見た、この週末分で気になったことだけ記しますね。前置きなく見たってこともあって、余り参 [続きを読む]
  • 恐縮ですが、、、、、
  • 筆者ワタシメの都合により、今週の更新をお休みします。恐縮ですが、今回の出張は長期になる可能性もありますので、次週の更新もできないことも想定されます。ワタシメ的にも、そうなることのないよう努力したいところですが、何分、身勝手なことができる立場になく、、、、、、ご容赦くださいますようよろしくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 夏競馬 いかにも「小回り」 適性差かな
  • ども。夏の福島が始まると、さすがに「本格的な夏」、感じちゃいますね。競馬ファンの性、なんでしょうけど。ま、かつては、現開催より2週ほど早く始まってたはずで、気がつけば「売り上げ重視」で、1週分削られちゃってるのが釈然としない?んですけど、そのおかげもあって、ラジオNIKKEI賞は、いかにも「ローカル開幕週」的な結果に。今年に限れば、ハンデつける意味、全然なかったような、、、、<3回中京2日11R・CBC賞(GIIIハ [続きを読む]
  • 「不安なし」 こういう時こそ 好事魔多し、、、、、
  • ども。先週は突然の多忙さゆえ、更新できずすみませんでした。というのも、週末をまたいでの長期出張だったので、タイムリーなタイミングで動画を見ることすら、出来なかったんですよね。そんな忙殺さも一段落したこの週末、3場とも、めちゃめちゃ荒れてましたね。おそらくワタシメが馬券を買える身であるならば、2日間で、財布はスッカラカンになっていたことでしょう。<3回東京7日10R・八ヶ岳特別1000万下ハンデ・芝1800m良・11 [続きを読む]
  • 梅雨なのに 快晴・良馬場 前残り
  • ども。仕事が立て込んで、一日遅れの更新です。GI連戦から一転、久々の「通常シフト」での開催でしたが、いつになく「荒れぎみ」の週末、だったような、、、、、それもこれも、降級4歳馬が、世代イメージ以上にだらしないから?<3回阪神3日9R・生田特別500万下・芝2400m良・14頭>1着 サトノシャーク 2分24秒4(35秒6)古馬1000万下で惜敗続きだった1番人気メイショウタチマチ、前半1000m通過60秒3の流れを終始2番手でキープし [続きを読む]
  • 久々に 見ごたえ溢れる 1マイル
  • ども。詳しくは後述しますが、安田記念、白熱したレースとなりましたね。振り返れば1年前、モーリス相手にロゴタイプが逃げ切り勝ちを決めて以降、マイル重賞は「スローの上がり勝負」が「ほぼ定番」となっていましたから、いい意味で「期待を裏切ってくれた」感に満ち溢れたレースだったと感じました。ワタシメ的には。とはいえ、「スローペースが悪」だなんて、まったく言うつもりはないですよ、ワタシメ。ただそれでも、決め手 [続きを読む]
  • ダービー馬 射止める「運」も 実力のうち
  • ども。長きにわたって書き連ねてきた「2017クラシック番付」の項も、大関レイデオロのダービー制覇をもって「終了」。早くも次週からは、来年のダービーを目指す世代たちの新馬戦がスタートします。ま、ワタシメ、常々このブログで書いていますが、新馬戦は「すべてが未知」の馬たちによるレースですので、この時点で、やれ大物だ、やれダービー候補だ何て評すのはナンセンス。だって、実戦を積み重ねてこそ、競走馬としての能力が [続きを読む]
  • <ダービーまであと2日>雨降って、枠順の優劣なくなる?
  • ども。所用で更新し遅れていた間に、枠順が決定しちゃいました。【1枠】 1番 ダンビュライト   武豊【1枠】 2番 アメリカズカップ  松若【2枠】 3番 マイスタイル    横山典【2枠】 4番 スワーヴリチャード 四位【3枠】 5番 クリンチャー    藤岡佑【3枠】 6番 サトノアーサー   川田【4枠】 7番 アルアイン     松山【4枠】 8番 トラスト      丹内【5枠】 9番 マイネルスフェーン [続きを読む]
  • <ダービーまであと5日>今年も「多頭数出し」占ってみました
  • ども。去年、金子真人HDの「4頭出し」が話題になりましたけど、今年はオーナーではなく、同一厩舎の多頭出しが目立つようで。しかも、3頭出しするのが池江厩舎と音無厩舎。さらに宮本厩舎も2頭スタンバイとあって、日本ダービーらしからぬ「かなりのレアケース」なメンバーで行われる模様。ワタシメ的には、一馬主が多数出走させるのは、ある意味「理にかなった作戦」だとも思えますが、一厩舎が別々のオーナーの馬を多数出走させ [続きを読む]