artrino さん プロフィール

  •  
artrinoさん: 密接な関係にある他国から
ハンドル名artrino さん
ブログタイトル密接な関係にある他国から
ブログURLhttps://artrino.muragon.com/
サイト紹介文政治社会生活アート。 アメリカと日本を下から目線でつなげてみる。
自由文2003年アメルカに移住。英語は未だ格闘中ですが、NY-フロリダ-LAなどで感じた、地域で異なるアメリカの人々と生活と、日本を絡めて書いてみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/10/03 01:56

artrino さんのブログ記事

  • 現場知らずの行政の築地破壊 伝統の潮待ち茶屋の重大な役割
  • 豊洲市場が会場した。もともと汚染土壌の上に、なぜ生鮮食品を扱う日本の食の要を移転させるのか?という単純で基本的疑問にすら答えることもなく、結局オリンピックの予定ありき、都心の一等地をゼネコン開発させるために理屈をこねて築地移転を強行しているようにしか見えない。ダブルスタンダード・ごまかし折衷案がお得意の小池知事に、築地の人々が激しい抵抗を開始した。 高圧的に公権力をバックに市民を恫喝する様は、沖縄 [続きを読む]
  • 野党結集の不安材料はやっぱり国民民主党 もっと離党を!!
  • 来年の東一地方選・参議院選で、野党統一候補調整は不可欠だ。個人的にはコム民民主党が大事な時に、共産党排除に動きまた引っ掻き回す、ことを懸念している。 教頭の成功に共産党の一方的候補取り下げ要求など虫のいいことを、元民進系が主張する。安倍政権を倒すために犠牲になれ、ということは、安倍政権と同じく、国のために犠牲になれ、というナショナリズムとなんら変わることはない。自分たちしか見えていない思い上がりの [続きを読む]
  • FTA発言、米公式文書に残らず、と騒ぐが、意味がない。
  • TAGという言葉を捏造し、国民を煙に巻きたい安倍政権だが、何と米国も安倍政権に配慮? ペンス米副大統領が日米物品貿易協定(TAG)交渉を「自由貿易協定(FTA)」と発言した問題で、ホワイトハウスがFTAではない言葉に置き換えて公式文書に残していたことが10日、分かった。FTAではないとする日本政府の立場に配慮したとみられ、この文書は交渉を担う茂木敏充経済再生担当相が「副大統領はFTAという言葉を使 [続きを読む]
  • 協賛しているのに、金額不開示 何のための協賛
  • よく、アメリカでは、我が社は**に協賛しています。CMがある。協賛は、企業イメージのアップ、宣伝を含めてのもので、誇らしく宣伝すべきことだ。 我が**者は難民支援を行なっています、発展途上国の学校建設行なっています、など。 もし、どのくらいの資金であるかを求められれば、開示するだろう。 アメリカの伝統的といつていいクリスマスに観る映画、”34丁目の奇跡”で、Macys(歴史の古い有名デパート)が、 [続きを読む]
  • 安倍超訳外交・TAG捏造
  • このブログを始めたきっかけは、安倍首相訪米の際の、米側の反応と彼の発言・オバマ大統領(当時)の発言の日本国内への恣意的に歪んだ報道にいたたまれなかったからだ。 安倍政権超訳外交はひどすぎるが、これは外務省がイニシアチブを握るために長年行ってきた手法でもある。なぜか日本の大手メディアは、当然全てを開示している(国家機密に関わることは別だが、スピーチ・発言・声明とうは、多くの部分で公明公正に開示してい [続きを読む]
  • パソナ・電通・オリンピック
  • 2018/1/17に日経新聞が報じられた、パソナの東京五輪のオフィシャルサポーター パソナ、東京五輪のオフィシャルサポーターに  :日本経済新聞 これに対して、福島瑞穂議員が当然の疑問ツイートを出した。 空前のオリンピック超過予算はどこに消えてゆくのか? 退職マニュアルを配布して、正社員を徐々に非正規に、そして人材派遣登録で労働力の上前をはねつつ、企業の正社員の福利厚生費、退職金、コストカットに貢 [続きを読む]
  • これは図書館とは言えない、実録加計学園獣医学部図書館
  • 日刊ゲンダイも記事をあげている加計学園図書館の実情と、補助金請求金額のあまりのギャップ。 新内閣が発足しようが、しまいが、まだまだ終わらない加計学園の獣医学部問題で、今度は「図書館戦争」が勃発した。 「今治加計獣医学部問題を考える会」の黒川敦彦共同代表によると、学園が文科省に提出した獣医学部新設の計画書では9928万円の本を購入したことになっているが、実際に図書館を訪れた識者らから「蔵書が少ない」 [続きを読む]
  • 米側沖縄民意に敬意 デニー新知事国際的注目を集める。 
  • 強いものに擦り寄り、隣国に高圧的な安倍外交はもはや国際社会でも鼻つまみ者。 国連人権委員会の勧告に反発、報道の自由度は67位、男尊女卑、は有名で、Male dominated societyと認識されている。汚職・スキャンダル・暴言の多発も国際社会に広く知られ、日本のイメージは著しく低下している。 そんな中、各国のメディアが、玉城デニー新知事の圧勝に注目するのは当然とも言える。 玉城デニー前衆院議 [続きを読む]
  • 国民を無視して暴走の布陣、内閣人事のトンデモ右翼ぶり
  • もはや安倍の辞書には、民意の文字はない(人権も立憲主義も、民主守護も、正直公平公正も、云々も背後もないようだが)。総裁選や沖縄戦の力で押し切る圧力一辺倒の選挙戦を見ても、無理を通して道理を引っ込めようというするやり口を隠そうともしない。 その結果、総裁選地方の反発、党内の造反、恫喝もデマも跳ね返した、沖縄県民の明確な意思を受けて、ますます耳を塞ぎ、何が何でも悲願の改憲を推し進めるために、極右お友達 [続きを読む]
  • 気骨のマレーシア首相、トランプ批判と日本の憲法改定懸念
  • 対米従属どころか、すっかり見くびられて貢くんと化した安倍首相。国内では言葉でごまかしても、トランプに首根っこを抑えられ、どんどん不利な条件を押し付けられる。 たとえ国は小さくてのその国のトップが気概があれば、トランプのいいなりにはならない。国連総会で、マレーシアのマハテーィル首相のトランプ非難が注目を集めた。 <国連総会に出席するためにニューヨークを訪れたマレーシアのマハティール首相。前政権の腐敗 [続きを読む]
  • 祝・新沖縄知事玉城デニー
  • 朝日号外で、玉城デニー氏当選を報じる!!!!!  沖縄県知事選が30日投開票され、前自由党衆院議員の玉城(たまき)デニー氏(58)が、前宜野湾市長の佐喜真(さきま)淳(あつし)氏(54)=自民、公明、維新、希望推薦=ら3氏を破り、初当選した。最大の争点だった米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画に、玉城氏は「反対」を主張してきた。県民は翁長雄志(たけし)知事が当選した前回知事選に続 [続きを読む]
  • 米最高裁判事候補の醜聞+沖縄県知事選 元公明党副委員長の怒り
  • アメリカにとって今後大きな影響を及ぼす最高裁判事候補選出。 トランプが米連邦最高裁判所判事に指名したブレット・キャバノー(53)は筋金入りの保守派。キャバノーが正式に任命されれば、最高裁判事9人のうち5人を保守派が占めることになる。つまり、人工妊娠中絶を禁止する法律(1973年の最高裁判決で違憲とされた)が復活し、保守派に有利な現在の選挙区の区割りを改正する望みも断たれる可能性がある、という重要な [続きを読む]
  • 山本太郎緊急企画#Goデニー Goの人間らしい声
  • ツイッターでは投票用紙写メ強制対策に、写メの後サキマ候補を二重線で消し新たに玉城氏の名前を書いても有効(総務相に問い合わせ)と言う提案を行なっている山本太郎議員が、#Goデニー Go緊急企画としてラジオパーソナリティー担って、インタビュー形式で展開する玉城デニー応援プログラム。沖縄に対する思い、玉城氏に寄せる信頼、人間味のある生の声、これが利害だけで繋がった安倍政権の応援と全く違うところだ。 佐喜 [続きを読む]
  • 総裁選に続き、投票の自由の侵害 差別発言の応援者
  • 党内だけの投票とはいえ、選挙という個人の内心の価値観が守られるべき制度をぶち壊しなんでもありの総裁選を展開した安倍陣営。それでも予想外の反発安蔵を受けて、ぐらつく権力の保障のため(と対米従属の名を借りた、逆らう者は許さない的権力誇示)沖縄戦でも、掟破りの選挙統率を繰り出す政権与党。  30日投開票の沖縄県知事選で、期日前投票が前回より大幅に増えている。各陣営は呼びかけを強化。ネット上では「投票用紙 [続きを読む]
  • 痴漢とLGBTの権利を比べる小川榮太郎氏の主張に対する専門家の指摘
  • 日本の保守を名乗る人々も、安倍菌に感染して劣化の一途をたどっているようだ。 救いは、最近こうした人権無視の感情論、トンデモ暴論に、世論がまともに反応し動来始めているということだ。 安倍首相の、文在寅大統領からのお見舞いのメッセージ無視について、日本の市民がネットで大統領に比例の謝罪を試みた、ということもあった。今回の発端の杉田水脈氏の発言はの、正常な反応もしかり。多くの国民の良識は腐っていない。以 [続きを読む]