便利屋 さん プロフィール

  •  
便利屋さん: うさぎをアパートベランダで飼う
ハンドル名便利屋 さん
ブログタイトルうさぎをアパートベランダで飼う
ブログURLhttp://p-ko363jp.seesaa.net/
サイト紹介文ゴミを全て片づけてほしいと依頼があり、出かけたお宅の9階ベランダ植木鉢の陰にうさぎが居た。
自由文依頼主の75歳男性は沖縄の養護施設に引っ越されるとか。「うさぎのことが気になっています」と、突然、うさぎの引き継ぎ話が持ち上がる。持参金を5千円つけるとおっしゃる。そのことに目がくらみ???後先考えなしに「はい」と首を縦に振る。大量の餌とプラスチックケースに入ったうさぎを台車に積んでマンションを後にする。その日以来、80日の飼育日誌である。これからも続く。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供410回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2015/10/03 17:28

便利屋 さんのブログ記事

  • うさぎ、カルシューム
  • なんか小さな子どもみたい。3歳=人間推定34歳になろうというのに、食べ散らかしている。チモシーの中に好きな小片があるのだろう。鼻で押し分け他を容器の周りに落としていく。(半分近くは、味が合わないのだろう?ほったらかしで最後まで食べてくれない)・・・雨が続いている。台風が発生、土日辺りまでやみそうにない。4円で買った本が届いたので(送料257円)、読書週間としゃれこもう。今度のは『たべもの心得帖』川島四郎著であ [続きを読む]
  • うさぎ、執行猶予
  • p-koのトイレ事情である。うさぎは、生産物●は比較的あちこちでする。おしっこは臭い付けの影響か一定の場所が決まっている。↑写真の右側、湿った色の付いている部分が現在p-koのおしっこの場所である。冬に向かってどうしたものかと迷っている。p-koの自由に任せ、しつけに失敗したのか?以前は(春先まで)サークル内で●&おしっこをまき散らされていた。寒い時期は可哀そうだと我慢していたが暖かくなって給餌の場所をベランダ [続きを読む]
  • うさぎ、もどかしい
  • (撮影2017/10/14)「ったく、もう・・・」撮影開始と同時に選挙カーがやってきた。候補者の名前をがなりたてる。編集技術を習熟しているなら最初の何秒かはカットしなければいけないのだろう。まあ、これも何かの記念としてそのままユーチューブにアップする。今日の便利屋は8時から町内溝そうじ代理出席の予定が入っている。ヤフー天気予報の奈良は終日雨マークが並び、それも降水確率70%のおまけつきである。絞って橿原市をクリ [続きを読む]
  • うさぎ、歯の調整
  • 残念!露光不足。am:8:30、外は小雨、見た目はいけると踏んだが、やはり光が足りなかった。うさぎのように"びょん"とは跳べない。便利屋の動画撮影技術は亀の歩みのようにちょっとずつ前に進む。露光不足は開始直後からの課題である。特にサークル内は昼間でも光が少な過ぎる。上部に電灯を設置しボタン1つで明るくなるように工夫してみたい。眼の前の柿が色づいてきた。 [続きを読む]
  • うさぎ、食欲の秋
  • 「なぁ、ペレットないよ」「なぁ」"いっぱい食べたやろ、もう!"朝のまだ暗いうちにペレット&チモシーを給餌する。それから約2時間後の会話である。要求にあまり従っていると●(生産物)が小粒になる(食べ物のバランスが悪く胃腸の働きが正常でなくなるから)。あくまでもチモシーが主食と考えている。ネットに『うさぎはとても繊細で頭が良くデリケートな動物です』とあった。がらっぱちな便利屋との生活は、スキンシップも少なく食 [続きを読む]
  • うさぎ、最初の1枚
  • この投稿で数が900になる。年末まで80日あまり、毎日1つアップしても1000まで少し足りない。p-koがベランダにやって来た2015年7月23日の初々しい写真を再掲させていただく。あっと言う間の2年と数ヵ月である。(皆様ご声援ありがとうございます)2015/7/231000まではなんとしても生きなければ・・・「もうちょっとがんばりや!」それがp-koの差配でもあるらしい。・・・興味尽きない"蘇我王朝"研究、その原風景、飛鳥川のせせらぎの音 [続きを読む]
  • うさぎ、睡眠時間
  • うさぎが"いつ寝るのか?"をネットで調べてみた。夜行性の動物なので昼夜は人間と真逆だという。昼間にうさぎは寝ているわけだが(睡眠時間8時間)、被捕食動物の習性で熟睡はしていない。眼を開いてうつらうつらがスタイルらしい。「ここは安全」と意識すると半眼〜目を閉じて眠るという。写真のp-koは一昨日午後2時の寝姿である。べたぁーっと板に張り付いている様子を写真を撮ろうとサークルに1歩近づいたとき、気配を感じたのか首 [続きを読む]
  • うさぎ、6分50秒<br />
  • 白うさぎに変身! 後半はうさぎのダンス。・・・『蘇我氏の正体』関裕二著に触発され、明日香路散策に出かける。飛鳥坐神社→徒歩で→板葺き宮跡を巡る。久しぶりに長い距離を歩いたので足が張ってきた。帰りスーパーにちょいと寄ってアイスクリームを買う。30℃を超え汗をかいた。舌なめずりし部屋に戻る。計ったように電話が鳴る。粗大ごみ処分に呼び出され跳んで出る。・・・ありがたいことである・・・が、うちは冷凍庫が無い [続きを読む]
  • うさぎ、シーサー障害解除
  • (ご心配をおかけいたしました。シーサーブログ本体の障害で深夜からつながらなくなっていました。便利屋は連休でごろごろ読書に夢中、生きていますので・・・)「よっこらしょっと、呼んだぁ? 久しぶりの太陽やから、ぬくぬく・・・」・・・昨日、なんの気なしに西空の暗雲を撮る。その影響でもないのだろうが、ブログ親元のシーサーがつながらなくなった。あきらめて終日読書に費やす。昼過ぎに『蘇我氏の正体』関裕二著が届く。 [続きを読む]
  • うさぎ、さい疑の眼
  • 便利屋としてはいつもの撮影と変わらない態勢だった。中腰にデジカメを構え仕切り板に両手を置く。少し覆いかぶさるような姿勢だったかもしれない。p-koの被捕食動物センサーに何かひっかかったのだろう。さい疑の眼が続く。レンズを向けてからOFFボタンを押すまで警報は解除されなかった。 [続きを読む]
  • うさぎ、p-koちゃんのためなら
  • ペレットを完食後、チモシーにくらいついていた。のどが渇いたのだろうか?急転回して水容器に向かう。ごくごくおいしそうに飲み、湿った舌で身づくろいを始めた。肌寒い朝である。それでもベランダの寒暖計は20℃を指している。夜中に一雨あったのだろう。壁際が昨日の朝より広範囲に濡れ、p-koのソックスをはいた足でも冷たそう。動画撮影はときとして中腰を余儀なくされる。カメラの撮影限度いっぱい18分でも構えていたいけれど [続きを読む]
  • うさぎ、いつまでも見飽きない
  • 雨上がりの朝、ベランダ壁側が少し濡れている。ペレット容器にも雨がかかり水滴がついていた。キッチンタオルを持ってくる間も行ったり来たりして「まだ?」と飛び跳ねる。今朝は寝坊してp-koのサークル金網をかじる音で起こされた。それからトイレに行って、2L容器の天然水を500mlへ小分けする。デジカメの残り画像を消去、金網に前足ついて立ち上がっているp-koの身体を抱きしめる。おもむろにペレット缶を手に取ってお猪口で1杯 [続きを読む]
  • うさぎ、間仕切り
  • 「ぼく、齧(かじ)るから板囲(がこい)になってもた」「こっちがあるさ」「この味や!何か忘れられへん・・・」・・・コメント数がフィーバーしました。ドル箱5杯分の幸せがかなえられますように!!! [続きを読む]
  • うさぎ、再び企(たくら)み
  • 食べる食べる、帰宅の足音を聞きつけサークルに跳んでくる。便利屋はいま企(たくら)みをして、p-koが「ペレットくれ!」と金網に前足を掛け要求してくると、身体を両手で5秒ほど持ち上げる、そしておもむろにペレット缶を開け粒をお猪口ですくう音を響かせる。p-koは、抱っこをちょっと我慢すればペレットにありつける、と思っているはず。1ヵ月ほどかけて両手で持ち上げる時間を少しずつ延長して・・・。・・・「また何か企んでる? [続きを読む]
  • うさぎ、一夜花
  • 酔芙蓉の「すい」は、"水"ではなく"酔う"のほうである。朝に白く咲き、だんだんと酔っ払ったようにほんのりと赤く色づく→夕方に真っ赤になってしぼむ。一夜花・・・。「お帰り、遅いやないの」「どこ行ってたん?」雲が飛んで月がこうこうと輝いている。10月の満月は6日だそうな。 [続きを読む]
  • うさぎ、アトリエ夢衣(ゆめごろも)、開店
  • ♪会えなくなって初めて知った海より深い恋心♪お隣から超古い演歌が流れてくる。p-ko大明神もペレットを求めさ迷い歩く。朝の分とはいつ会えるのだろうか?この↑動画も何日か前にまとめ撮りしたものである。うろうろとさ迷い歩くp-koではあるが、ペレット1日100g&チモシー食べ放題で夏の間に丸まると肥えた。食事はじゅうぶんなのでお許し願いたい。・・・便利屋は昨日午後は運搬作業で費やす。「1人ではたいへんだろう」とお客 [続きを読む]
  • うさぎ、うろうろ
  • 「ペレット、どこ?」「はよ、おくれ!」「背中むずむずしてきた・・・」何日か前に撮り溜めしたものである。ベランダとサークルを出たり入ったり・・・。実際、お腹が空いているのだと思う。昨日、少し気づいてチモシーの量を倍増(山盛り)し、今までの不手際を堪忍してもらうことにした。便利屋は今日は午後1時から荷物の運搬お手伝いの仕事が入っている。着物着付け教室のお師匠さんが、伝統の今井町(古い環濠集落が残っている)で [続きを読む]
  • うさぎ、長月晦日(みそか)
  • 今朝もデジカメと洗濯機のボタンを押す順を間違えてしまう。撮影中にゴーッと大きな音がしてやっと気づく、寝ぼけ眼(まなこ)の便利屋である。p-koは今日も元気!動画の最後のほうで、チモシーが目に入りそうになり、しっかり目をつぶっているp-koに生き物の仕組みのすばらしさを感じる。ベランダ温度17℃、ひんやり感が漂っている。半袖だと寒い。これでも真冬に比べれば10℃以上高い。これから苦手な冬に向かうと思うと身体がちょ [続きを読む]
  • うさぎ、雨模様
  • 「なあ、まだ?」、動画、動く映像を撮るには給餌の前にデジカメを構えるに限る。p-koにしては迷惑かもしれない。うろうろとして「まだ?」オーラを発し続ける。・・・今日はのんびりゆっくりである。雑用(しなければならない掃除や準備)を気にしたら限りがない。とりあえずお客様との約束仕事がないのでぼーっとしているつもり、と考えながら、寝起きからp-koに給餌し洗濯機を回している。どの家庭でも同じような朝の一風景であるが [続きを読む]
  • うさぎ、陽光
  • 朝の陽を浴びてひげが光る。この2、3日急に寒くなったので何か懐かしい暑さの中にp-koはたたずむ。・・・昨日、便利屋はカッ!とした熱さの中で4時間を過ごす。今年は夏が短かった。日陰があるにもかかわらず全身を陽光にさらけ出し作業を続ける。ソファーの解体とガレージ周りの雑草刈り取りと、ストレス解消の作業が2つ重なった。生活の中でストレスは全く感じていないが、潜在的な気の迷いをこれで追い払う。少しの疲労感が心地 [続きを読む]
  • うさぎ、朝
  • すぐそばで洗濯機が回っている。食べるのに夢中で全く気にしない。・・・毎日、寝ぼけ眼(まなこ)でp-koの餌と水を補充する。次に洗濯機を回す。ときにお隣さんの早朝演歌も聞こえてくる。朝陽が差してきた。今日も1日が始まった。 [続きを読む]