Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style--- さん プロフィール

  •  
Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style---さん: Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style---
ハンドル名Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style--- さん
ブログタイトルEddiy's Cafe ---Original Roasting Style---
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/eddiyscafe
サイト紹介文エディの珈琲自家焙煎日記
自由文松本の片田舎で自作の焙煎機を使ってコーヒーを焙煎しています。
コーヒーの多角的な香味の追及をブログにしています。
宜しければ一度お越しください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/10/04 07:20

Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style--- さんのブログ記事

  • 新プロファイル と 珈琲教室
  • こんにちは。この前の11月25日に新しい焙煎プロファイルをテストしてみました。豆はグアテマラSHBを500グラムです。何を変えたかと言うと、こんな所を変えました。【新プロファイル】ガス圧 : 0.9ダンパー : 30%1.この2点を変更し180度で生豆を投入。2.ミディアムでガス圧を0.6に下げ、ダンパーを40%3.その後焙煎状況と共にダンパーを50%まで開ける。以前の焙煎はガス圧を0.5 ダンパーを20%でスタートし、ミディア [続きを読む]
  • 焙煎 ブラジル サンアントニオ農園 と 温度計
  • こんにちは。体調も戻りつつあり、休んでいた時の溜まった仕事を片付ける毎日が続いています。まずは16日の夜に「ブラジル サンアントニオ農園」を焙煎してみました。自分の焙煎は長時間焙煎なので何とか時短が出来ないものかと色々模索しているんですが、まだ試す勇気が無く今回も長時間の焙煎に終わりました。結果としてこんな色艶となりました。シティで止める予定でいましたが、ほぼいい感じの焼き加減です。所でまた温度計が [続きを読む]
  • 復活! 生豆の選別に付いて
  • こんにちは。体調も戻りつつ有り、やっとブログを描く余裕が出てきました。実は不整脈が有り入院して手術をしまして、今は手術以外の不整脈は有りますが以前より断然調子が良くなりました。さて、昨日久々に焙煎をしてみましたが、生豆の状態で選別をしていて下の写真の様な豆が出ます。この不良豆を選別除去しないで焙煎をすると香味にばらつきが出ます。どんなばらつきかと言うと 1.酸味が無い様に焙煎したのに酸味が出ている。 [続きを読む]
  • サイクロン修理とブラジルNo2
  • こんにちは。さて今日は二題。一つはサイクロンの掃除をしていて「えー!」それともう一つはブラジルです。一つ目の「えー!」はシロッコファンが錆びていました。焙煎をすると酸味を伴った湯気が出ます。当然鉄は腐食しますが、サイクロンを作っている時に面倒だったので塗装をしないで組み立ててしまいました。結果として掃除のためモーターを取って中をのぞいてみたら、サイクロンの内部が錆で真っ茶。あわててワイヤーブラシと [続きを読む]
  • タンザニア ハイツエステートピーベリー
  • こんにちは。またまた久しぶりの投稿になってしまいました。さて、今回は珈琲が品切れになりそうだったので、娘の里帰りも兼ねて急遽甲府の珈琲問屋まで行って来ました。そこで見つけたのがこの「タンザニア ハイツエステートピーベリー」です。以前他の店で買った豆を失敗して以来のピーベリーです。それとタンザニアは渋みが出たりで大そう焙煎に気を遣う豆なので、ここで汚名挽回の焙煎をしてみようと思います。まず、いつもの [続きを読む]
  • 冷却機 主要機構の完成
  • こんにちは。冷却機のモーターが届いたので、一旦組み立てて動きを確認してみました。以前のモーターはトルクが無く、豆が詰まったりするとすぐ止まってしまいました。そこでギヤードモーターにしてトルクを稼ぎ、撹拌ブレードの回転スピードを上げました。モーターからはシンクロナスプーリーで繋いでいます。後はチャフ回収の機構を作ろうと奮闘しています。まだ完成までは時間が掛かりそうですね。またレポートします。それでは [続きを読む]
  • 最近思う事
  • 焙煎していて気になる事が有ります。それは焙煎度サンプルと実際に焼けた豆の色の濃さが違うんです。サンプルに比べ0.5から1段階浅い焙煎になってしまいます。これがサンプルこの写真の焙煎度はシティですが実際にはフルシティの手前で止めたつもりです。サンプル容器を見易い物に変えよーかな。 [続きを読む]
  • グァテマラSHB
  • こんにちは。昨日の夜グァテマラを焙煎しました。しかし何か変です。あまり膨らみません。今回は豆が深緑色で水分が多そうだったので、ガス圧を0.45に下げて水抜きを長くしました。その後焙煎に入ってから0.15上げて0.6で進めましたが、若干膨らんだだけでした。以前エチオピアで同じ様な事が起こりましたが、その時は香味は良かった記憶があります。今回もその手でしょうか?不安は有りますが、もう少し寝かせて様子を見ようと思 [続きを読む]
  • 冷却機 撹拌槽
  • こんにちは。珈琲冷却機の撹拌槽が完成しました。色々試してみましたが、結局殆ど既製品と代り映えのしない物になってしまいました。まずは全体を見てみましょう。アームは三本で、パイジョンでスキージアームを止めています。アームは全て真鍮製で、スキージは竹です。パイジョンは既製品では該当するものが無いのとお高いので(約1,000円/個)、10ミリのアルミ角材を切り出して作ってしまいました。珈琲を入れて撹拌してみまし [続きを読む]
  • 猫の話 TNR
  • 昨日初めて猫のTNRをしました。捕獲を一昨日の夜から初めて一時中断後朝の五時に再開したらメスのサビが入り動物病院に持ち込みました。今日の夕方お迎えに行ってご飯エリアで離します。これで少しは救われない命が減ると思います。また来月も頑張ろう! [続きを読む]
  • 最近の猫
  • 久々に猫の近況です。これはノーラ。いつもの様に机は我がベットです。これもノーラ。とーちゃんの足も我がベット。続いてチャトラン白ぶち。こいつはビビリですが、最近おいらがいると鳴いて寄ってきます。最後に新参猫。一回しか見たことが無いです。もしかして飼い猫ですかね。毛艶がとっても良いです。今度7月の3日にTNRをします。どの子が捕獲機に入るか分かりませんがメスが良いなあと・・・まぁ。初めてなんでとにかく出来 [続きを読む]
  • カリブ海系 ドミニカ
  • またまた大変ご無沙汰をしてしまいました。23日に初めてドミニカの豆を焼いてみました。肉薄の焙煎しやすい豆と聞いていたので「どんな焙煎になるのか?でも失敗はしないだろう。」とタカをくくって焼いてみました。焙煎度はシティで止めました。こんな感じです。この豆でヤキモキした点は、なんと形状で「縮む」の状態がなかなか現れず、焙煎しながら「どーなってるんだ。この豆は!」とボヤキが出てしまいました。これが状態のグ [続きを読む]
  • 焙煎機 ドラム小改造 その2(微修正)
  • こんにちは。今日はドラムの調整を兼ねて微修正をしました。前回の焙煎でチャフの落下は減りましたが、ドラム自体が本体に当たって「ギーギー」と音を立てていたので、その修正をしつつフィンの形状を手直ししてみました。まずはこれがフィンです。上の二枚が高さを34mmにしたものです。このフィン自体の形状も良くなかったので若干の修正をしました。これをドラムに取り付けるとこんな感じです。ドラムとフィンの取り付けはこん [続きを読む]
  • 焙煎機 ドラム小改造
  • こんにちは。焙煎の設定はある程度決着がついて来たのですが、かねてから「ちょっとなー」と思っていた所を小改造しました。まず、焙煎後に一番チャフが溜まるサイクロンのチャフ受けにチャフがあまり入らず、燃焼室の下にあるチャフ受けに大量のチャフが溜まっていました。この写真は改造後のものですが、以前はこの3倍位のチャフが下に落ちていました。原因はドラムと排出口の隙間が大きく開いていました。この部分です。この写 [続きを読む]
  • 焙煎機設定 香味がぐーんとアップしました。
  • こんにちは。またまたご無沙汰です。最近焙煎機の設定を変えてから三度ほど豆と焙煎度を変えてテストをしてみました。今回渋みの原因を諸先輩の書物とかWEBで勉強させてもらい、自分の焙煎機の特性からガス圧をかなり下げる事で以前の香味が出て来たと思います。グラフで見るとNo172渋みが出た焙煎No177渋みが無く甘みとコクが出た焙煎前にも書きましたが、150度である種の酸が分解を始め、それが渋みをもたらすとあったので、なる [続きを読む]
  • タンザニア キゴマディープブルーAA
  • 久しぶりの更新です。永い間渋みを取り除くのに悩んでいましたが、やっと昔の甘みとコクが戻って来ました。田口 護さんの「コーヒー自家焙煎技術講座」の中の焙煎の基本方法を再度読み直し、ネットのサイトを調べ上げ、今までやらなかった事に挑戦してみたらなんと良い香味に仕上がった訳です。どんな事に挑戦したかと言うと1.ダンパーの開閉を辞めてサイクロンのモーター制御で排気量を調整した。2.ガス圧を下げた事の無い範 [続きを読む]
  • サイクロン実測
  • こんばんわ。焙煎が思うように行かず悩んでいましたが、何となく「熱量不足=サイクロンの排気が強すぎる」と言うことは感じていました。色々と勘だけでテストを繰り返しても時間が掛かるだけだと思い「えいやぁ!」でこれを買ってしまいました。この風量計を使って実際の風量を測定してみるとこんな感じです。1.サイクロンを外した状態で、本体のシロッコファンを稼働させ、本体ダンパーを開閉した時の各風量を測定します。2. [続きを読む]
  • 金属板曲げ機
  • こんばんわ。今日は焙煎機のドラム等の円柱を制作する治具を作りました。とは言っても、新しい焙煎機を作る訳では無いんですが。まぁ。こんな物です。手前の木の台座に黒いパイプを通した物がそれです。後ろに有るのがパンチングのステンレス板を巻いた物です。実は、今まで金属の平板を巻くのに手曲げでやってまして・・・(^^ゞ当然凸凹な訳で。実際に直近で使うのは、冷却機の円柱部分をと思っています。そろそろ重い腰を上げて [続きを読む]
  • 考察 香味評価と温度の相関関係
  • こんにちわ。松本は桜の開花はまだ先の様ですが、モクレンや梅の花が良い香りを運んでくれる様になりました。桜と言えば累積温度が600度を超えると開花するとニュースで言ってましたが、それでピーン!と来た訳です。と、言うのは、珈琲の香味と焙煎温度には何か相関関係が有って、標準的にこの値を出していれば問題の無い安定した香味になるのではないかと模索していたんですが・・・焙煎の累積温度を時間で割って平均を出し、 [続きを読む]
  • テスト焙煎 タンザニア 比較No147、171
  • こんにちは。前回No171「タンザニアキゴマディープブルーAA」の焙煎の結果、良い所まで香味が改善したのですが駄目でした。と言うのも焙煎3日目までは甘みが若干少ない程度でほぼ☆五つの香味になったのですが、4日目に渋みが出てとても飲めない代物に変わってしまいました。何が問題なのかNo147の☆五つとNo171の☆三つを比較再度検証してみようと思います。まず焙煎データNo147そしてNo171ここでの違いはガス圧です。No147は0.7 [続きを読む]
  • 生豆、備品等に付いて。
  • こんばんわ。今までなぜ語らなかったのか不思議な感じですが、自分が焙煎するに当たって随分とご厄介になっている店を紹介します。店の名前は「焙煎工房AZU」と言います。長野県安曇野市の北西に旧穂高町が有りますが、その街道沿いで自家焙煎をされています。店主はまだ20代でしょうか。でも焙煎で困った時とかに相談すると親身になって考えてくれる人で、今までに色々なヒントをもらっています。今日はコロンビアとエチオピアを [続きを読む]
  • 珈琲教室 その2 オオヤコーヒー焙煎所 from 栞日(松本市)
  • こんにちは。去る15日に最後のコーヒー教室に行って来ました。最後の教室は、各自コーヒーを自分の淹れ方で淹れてみて、そこからどの様にしてベストな香味にさせられるかを研究するのを勉強して来ました。大宅さんの入れ方は独特で美味しいんだけれど濃すぎて何杯も飲めそうにないので、自分なりの視点から大宅さんの淹れ方の良い面を盗んで自分の淹れ方にアレンジをしてみました。ポイントは1.珈琲の焙煎度合い2.珈琲の挽き具合 [続きを読む]
  • サイクロン 完成
  • こんにちは。またまたご無沙汰でした。サイクロンが完成しました。まだまだ微修正は有ると思いますが最終の完成形です。たぶんで、肝心の写真ですが、まずは正面上からシロッコファン、サイクロンダンパー、サイクロン、制御パネル、チャフ受けです。横から操作パネル右からメインスイッチ、コントローラー、回転計です。ざっとこんな感じです。後付けのコントローラーと回転計が微妙に大きくて35mm程本体から飛び出してしまい [続きを読む]
  • テスト焙煎結果 With 改造サイクロン
  • こんにちは。サイクロンの大改造後、数日おいて珈琲を試飲してみました。若干以前のサイクロンの無い時代の香味に近づいた感じはあります。でも「まだまだかな〜」と言うのが正直な感想です。では実際の香味の結果は珈琲:コロンビアマグダレナスプレモSUP焙煎度:フルシティサイクロン:50%苦み:4酸味:0甘み:3コク:4香り:3サイクロンの無い時の香味と比較して苦みが少し口に残る。(110%)酸味は無い。甘みが思ったほどない [続きを読む]
  • サイクロン大改造
  • こんばんわ。昨日に引き続きサイクロンの改造を書いてみようと思います。ただし、まだ仮復旧ですので電気系はむき出しのままです。変更点は1.シロッコファンのモーターをインバーターで90回転から1600回転まで制御出来るようにした。2.サイクロンへの吸い込みがスムーズになる様にダンパーを改造した。3.(制御盤を作り直す予定)ではまず全景から。アッ。ノーラが入ってしまいました。これが全景です。右側の背の高い [続きを読む]