ざつ さん プロフィール

  •  
ざつさん: ざつのブログ〜柏葉鉄道第二新都市線
ハンドル名ざつ さん
ブログタイトルざつのブログ〜柏葉鉄道第二新都市線
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/zatu1953z2
サイト紹介文Bトレ専用の鉄道模型レイアウト作成記事が中心です
自由文主にBトレ専用レイアウト「柏葉鉄道第二新都市線」の記事が中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/10/04 14:59

ざつ さんのブログ記事

  • 【第三期工事】37_台座の完成
  • ダイニングに一時避難します。テーブルを占拠。とはいえ、このテーブルに乗ってしまうと考えれば、鉄道模型のレイアウトとしてはかなり小ぶりではあります。高さは尋常ではないかもしれませんが……。積み重ねてから、あまり裏側からの写真を撮っていなかったので。複雑そうですが、意外と線路の配置は単純です。ポイントは一つもないくらいですし。今まで高さ1000mmあった台座ですが、600mmのパーツを買って、全体としては700mmの [続きを読む]
  • 【第三期工事】36_新たな枠組み
  • 不安定な台枠を思い切って作り直します。この前作っていたのは、レイアウトの下側に入って作業するときにでも使いましょう(笑)前回の枠組みで余っていた板が、今回の縦柱にちょうどよい長さだったので、効率的に木材が使えました。とりあえず夜の作業だったので釘打ちは週末にします。ボンドで仮固定している状態です。トラックの荷台とかで使っている長い帯を横向きに巻いたらぐらつき減るのではないか、と思案中。嫁からはそんな [続きを読む]
  • 【第三期工事】34_レイアウト台 仮置き
  • 朝からトンテンカンテン……。木ねじではうまく行かなかったので、釘で仕上げました。とりあえず色も何も塗っていませんが、ちゃんと機能するか検証します。画面横方向、長辺方向がどうしてもぐらつきます。つっかえ棒をかまさないと棚の上には怖くて置けませんね……。強度は全く問題ありませんでした。レイアウト全体でも30kgくらいしかないかもしれません。なるべく軽い素材で作っているので見た目より相当軽いはず。 [続きを読む]
  • Bトレ レア物
  • 詫び工場で有名な(?)京急800系です。購入時からわかっていたのですが5輌のうち1両に激しい塗装乱れがありました。実物を見て、う〜ん、これはひどいです。が、側面を入れ替えて4両編成に仕立て直したので、問題ありません!昔祖父母の家が大森にあったので、よく乗ったのがたぶんこれです。もう一つが、485系あかべぇです。これはヤフオクでも毎回プレミアついてしまうやつですね。今回初めてメルカリで購入しました。レアなの [続きを読む]
  • 【第三期工事】33_レイアウト全体の支柱
  • 今日は代休を取って午前中はホームセンターへ。簡単な設計図をもとに買い出しをしてきました。レイアウト全体をロの字型の枠を使って支えようと思います。うまく行くかな……。スプレーも買ってしまったので5,000円を超えてしまいましたが、棚自体は2,500円くらいの材料費です。とりあえず枠をボンドで繋げました。木ねじが固くて入りません(-_-;)ボンドが固まったら、最後にくぎで一気に固めてしまう作戦に変更(笑)これからお出か [続きを読む]
  • 【第三期工事】32_試しに置いてみる
  • 中層部に上層部を置いてみました。画面前後にはあまり揺れないのですが、横方向は結構ヤバいです。ちょっと大きな地震が来たら元も子もなくなると思われます……(-_-;)中層の最大の特徴はレイアウトの中心を横切る駅です。意外と接点が少なくても支えられるものだというのは分かりました。この解放感を殺さずに何とか安定して積めるようにしたいですね……。 [続きを読む]
  • 【第三期工事】30_上層にも線路敷設完了
  • 普通のボンドや接着剤では埒が明かないので、ホットボンドの登場です。これで一気に固めてしまって、上層部1周分を固定します。メンテの時に持ち上げられるくらいの強度にはしないといけないのです。というわけで、本日1日の作業としては、上層部の線路敷設が完了しました。一部曲がってしまっているところや道床が浮いているところがあるので、細かなところは後で接着して矯正します。山を上に置いてみたところ。さらにストラクチ [続きを読む]
  • 栃木へ
  • 栃木出張でした。いつもは春日部経由、栗橋で宇都宮線で行くのですが、今日は関東鉄道常総線、水戸線経由で移動してみました。常総線は地元だったのですが、下館駅まで走破したのは実は初めてです(笑)下館駅では懐かしいE501系に乗車。高校時代にデビューした車両で、ドレミファインバーターが印象的な車両です。 [続きを読む]
  • 【第三期工事】29_下層の線路敷設完了
  • 下層にフィーダー付きの線路を固定します。フィーダー線は、スチレンボードに穴を開けて下に逃がします。道床がいい感じに目隠しになっています。上層の支柱との接触などがないかを確認しながら、一本ずつ固定していきます。今日は短時間の作業でしたが、下層の線路の敷設が完了しました。上層のほうはちょっと大変だなぁ……。支柱を固定したら、下層だけ先に下地をスプレーで一気に塗装してしまうかもしれません。 [続きを読む]
  • 【第三期工事】28_フィーダー固定
  • フレキシブルレールに直接固定します。接触不良も防げるので、多くのモデラーがやっているはんだ付け。最上層と最下層を作った時は、TOMIXのフィーダー差込部分をわざわざ切り出してフレキシブルレールに挟み込んでいました。今思うとなんでこんな中途半端なやり方していたのか、と💦このレイアウトのように複線間隔を詰めたレイアウトでは、フィーダーの差込部分の出っ張りパーツですら大きな障害物になります。 [続きを読む]
  • 【第三期工事】27_山の造形と支柱
  • 今朝はここからスタートです。スチロールカッターのヒーター線がだいぶヘタっていたので交換しました。山の造形を荒く作っていきます。前回の柏葉鉄道第三新都市線の造形の際にやってみて、結構うまく行ったので、今回もこんな感じに削った後スポンジを中心に山を作っていこうと思います。山のてっぺんは、上層部を支えないといけないので、基本的に更地になる予定です。もし独立したレイアウトとするなら、下層部でも作ったような [続きを読む]
  • 【第三期工事】26_線路敷設開始しました
  • この直線には2面4線のホームを持った中央駅が出来上がる予定です。地下区間は電飾しないと真っ暗でしょうね……・。フレキシブルレールの敷設にもだいぶ慣れて来ました。最初の第一新都市線の頃と比べるとスピーディで出来上がりも綺麗に仕上がるようになりました。まずは下層を仕上げた上で上層に取り掛かる予定です。段取り間違えると上手く組みあがらない可能性がつきまとうのはいつもの事。多層レイアウトの難しいところです&# [続きを読む]
  • 【第三期工事】24_デコレーション
  • 現時点までの進捗です。それぞれのパーツはどこまで作りこむかが課題ですが、だいたい出来上がってきている状況です。駅前はだいぶ窮屈ですが、郊外の駅前っぽい雰囲気に仕上がってきました。あまりに狭いので車道は設置できなさそうです。第二新都市線の中間層全貌と第二新都市線の上層部、下層部。3段レイアウトは作成されている方はいるのですが、3層の多層レイアウトなんて、作っている人たぶんいないですよね……。しかもBト [続きを読む]
  • 【第三期工事】23_線路の固定のために
  • 上層部を外して線路の固定方法を検討しています。下層だけでフレキシブルレール 10本くらいは必要のようです……。先日購入しているので、在庫は28本あるので、上層も含めて大丈夫そうです。フレキシブルレールの接続にはKATOのユニトラックの端っこの部分を使います。これが最低でも20個以上必要という計算になったのですが、カーブレールはそこそこの数があるのですが、直線レールが全然足りません。TOMIXのレールはあるのです [続きを読む]
  • 【第三期工事】22_高架部分だいぶ出来てきた
  • 線路の敷設を前に仮置きを繰り返しています。中間層上層の形が固まってきました。高架部分を支える支柱を作っていますが、場所によっては結構長い間隔で支柱を設けるのが難しい場所があります。上手いこと工夫をしながら、そこそこの強度が得られるよう考えて作らねば……。配線優先で考えるから、こういうことに毎回なってしまします(-_-;) [続きを読む]
  • 解体
  • ベランダに第三新都市線を持ち出しました。1時間ほどで、樹木、架線柱、信号機、等再利用できそうな材料はほぼ回収終了。フィーダーはハンダ固定してしまっていたので、回収を断念。線路もバラスト混じりで再利用は厳しいと思うので、もったいないですが処分します。さらに30分ほどでベランダの掃除も含めて終了。このままゴミ捨て場に直行となりました。解体時のこともある程度考えて作っていたので、解体はものすごく早く終わり [続きを読む]