kabuhiko さん プロフィール

  •  
kabuhikoさん: 青カブト日記
ハンドル名kabuhiko さん
ブログタイトル青カブト日記
ブログURLhttp://1958vwtype1.blogspot.jp/
サイト紹介文1958年製フォルクスワーゲン 空冷ビートルに夢中。
自由文kabuhikoです。1958年式空冷ビートルを購入。はじめてのMT、空冷エンジン、レトロカーに四苦八苦しながらインテリアのDIYや、エクステリアを楽しんでいます。
レトロカーのある生活って素晴らしい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/10/04 20:41

kabuhiko さんのブログ記事

  • 青カブトのワイパーが飛んでった!
  • 雨の平日。治したばかりのワイパーをつけて軽快に走っていると・・・何か飛んだ!運転席側のワイパーが勢いよく外れたのだ。空冷ワーゲン乗りさんがワイパー外れちゃってさハハハ!なんて話しを聞いたことがあったのだが、まさか自分の身に起こるとは。コンビニに寄って、窓を拭くとかすかにフロントガラスに傷が・・・。よく晴れた週末にガレージタイプワンへ緊急搬送。ワイパーを外して事前に頼んでもらっていたモーターと交換。 [続きを読む]
  • 青カブトオリジナルエンブレム
  • 5月23日に還暦を迎えた青カブト。そのお祝いに空冷マニア(生きてます)からプレゼントが届いた。オリジナルのaokabutoエンブレムだ。リアデッキに装着してもらおうと、ガレージタイプワンへ。これを付けて退院させようと目論んでいたのだが、両面でつけるなら暑い日じゃないほうがいい、ピン留めするのであればすぐには出来ないとのことで取り急ぎグローブボックスに装着することになった。完全オリジナルエンブレム!これはこれ [続きを読む]
  • 単焦点レンズで撮る空冷ビートル
  • ずっと悩んでいた単焦点レンズを購入したので、写真たっぷりでお送りします。単焦点購入は大正解。いつも通りの撮り方をしても、格好良くなる。青カブトの様子を見がてら、ガレージタイプワンへ単焦点レンズの練習に向かうと可愛いモデルさんを発見。有名なバハバグのオーナーAさんの息子さん、はじめちゃんだ。ガレージタイプワンで遊ぶはじめちゃん。ピントがイマイチだな。バスとはじめちゃん。 おかし美味しいかい?そして、バ [続きを読む]
  • 青カブト入院
  • 予定通り、土曜日に青カブトはガレージタイプワンに入院した。フラバグの前から少し症状が出ていた、リアのガタガタを診てもらうのと、ワイパーの修理だ。ワイパーの方はスイッチが故障したらしく、使っていないときでも通電していたようだ。リアの方はバラしてみないとはっきりしないということだった。23日のお誕生日は一緒に迎えられそうもないが、元気になって帰ってきてくれればそれでいい。愛車を預けた後は工場見学。最近ブ [続きを読む]
  • 還暦ですもの。色々あります。
  • フラバグで頑張った青カブトは少しお疲れ?走行時に突然雨が降って来て、ワイパーを付けて10分。止まった。ワイパーのモーターは去年変えたばかりだから、他に原因がありそうだ。そして、窓も開けてないのに運転席の足元だけ水浸し。そしてそして、お尻の辺りで若干ガタゴトとする。今月の23日で還暦になる青カブト。心臓移植(エンジン)をしたけれど、おじいちゃんだもの色々あるでしょう。メンテナンスのため週末に入院させよう [続きを読む]
  • FLASH BUGS MEETING vol.35 special thanks編
  • 初めてのフラバグエントリー。憧れの大きなイベントのカーショーに出ることでたくさんの方と知り合うことができて、本当に楽しい時間を過ごすことが出来た。空冷ビートルオーナーになってよかった。フラバグ最終編はランダムにスペシャルサンクス。いつもSNSで絡んでくれたご近所のHさん。写真を送っていただきました。ありがとうございます。66生活ブログのSさん。ワーゲンの楽しさを優しく教えてくださいました。ありがとうござ [続きを読む]
  • FLASH BUGS MEETING vol.35 戦利品編
  • フラバグネタ引っ張りすぎ?FLASH BUGS MEETING vol.35 の戦利品はこちら。作ろう作ろうと思って後回しになっていたプレートと、Slow Startのステッカー。プレートは注文してものの10分で出来た。ショップのinstagramに載せてくれたらしいが、ショップ名を忘れてしまった・・・相変わらずのポンコツぶり。そして後ろに写っているのが、Slow Startのブース。Slow Startのあらたまんさんはこの青カブト日記を始めた頃からのお付き合 [続きを読む]
  • FLASH BUGS MEETING vol.35 ギャラリー編
  • フラバグの見どころと言えば、カーショー、スワップミート、フラダンス・・・色々ありますが、ギャラリー駐車場もその一つ。エントリーをしていないお宝カーがザクザク。今年は連休最終日ということで、例年より少なめだったらしいがそれでも駐車場には空冷ワーゲンがずらーっと。こんなにいっぱいいるのに、同じ子はひとつとしてない。気になる車が何台もあったのだが、ギャラリー駐車場なので自分のフォトアルバムの中でひっそり [続きを読む]
  • FLASH BUGS MEETING vol.35 エントリー編
  • 5月8日に大磯で行われたFLASH BUGS MEETING vol.35。1週間前の天気予報では雨だったのに、近づくに連れて晴れ予報に。前日は遠足の前の子供のように眠れなかったけれど、予定通り早起きして出発。 圏央道高尾山から茅ヶ崎方面へ。青カブトが絶好調だったのでノンストップで会場入り。ショップの方は結構いて、青カブトの前にはオーバルさんとバスさん。7時ジャストに入場。駐車もバッチリ決まり、ボディを拭き拭き、青カブトエプロ [続きを読む]
  • 速報:フラバグ初エントリー
  • フラバグ初エントリー。しかも大磯は行くのもはじめて。予定通り5時過ぎに家を出て、コンビニなんかよってゆっくりしたつもりなのだけれど、大磯ロングビーチについたのは開場30分前。当日の様子は後日ゆっくり書く(予定)として、このブログを読んでますとお声がけ頂いた方、インスタなどで絡んでもらっている方の可愛いビートルと会場の風景をアップ。はじめてのエントリーで一番心配だったのが、きれいに並べられるかどうか。 [続きを読む]
  • 空冷ビートルアクセルペダル修理
  • フラバグ目前にドナドナされた愛車を迎えにガレージタイプワンへ。主治医であり、青カブトプロデューサーであるKくんによると、シャフトが抜けただけだから数分で治る軽症だったらしい。私に応急処置が出来れば家まで辿り着くことが出来たんだね。以前もアクセルペダルが斜めになることがあって、しゃちょーに運転するときはお上品に踏まないでがに股にするといいよと言われていたのだけど、意識していても長年の癖はなかなか直ら [続きを読む]
  • 夜のドナドナは物悲しい
  • 青カブトに乗ってフラッとご飯を食べに行き、ガソリンスタンドで愛車もお腹いっぱいにさせて帰ろうとしたら、アクセルの調子がおかしい。夜に乗ると、疲れのせいかペダルが重く感じることは今までもあったのだが、今日はなんだか様子が違うと路肩に止まってペダルを見たらグラグラ、もう戻らない。ロードサービスに電話をして待つこと40分。とても丁寧で感じいいお兄さんが登場。アクセルペダルの様子を見て荷台へ。車高短用のドナ [続きを読む]
  • 空冷ビートルランニングボードのお掃除方法
  • 青カブトのランニングボードをサンドベージュに変えてからメンテナンス方法に悩みつつも、見ないふりをしていた。白だもん・・・汚れても仕方ないよね。それでも気になっていて、週末ガレージタイプワンに行ったときにしゃちょーに聞いてみた。「ランニングボード掃除する方法ってないのかな?」しゃちょーいわく、ランニングボードは生ゴムを使用して、少し放置するだけでもカビてしまうらしい。定期的に張り替えるしか無いのかな [続きを読む]
  • メキビーに試乗してみた
  • 空冷ワーゲンでもとりわけ人気のない(←失礼)、メキシコビートル(メキビー)に突発試乗。メキビーに乗るのも青カブト以外の空冷ビートルを運転するのもはじめてでドキドキだ。今回試乗したのは空冷ビートル最終モデルUltimaEdition(ウルティマエディション)!世界限定3,000台の超希少車。ガレージタイプワンのブログとサイトに掲載直後から問合せ殺到で、すぐに嫁ぎ先が決まった一台。前オーナーが大切に乗っていたらしく内装 [続きを読む]
  • 高級ワックスはやっぱり違う?
  • 久々の固形ワックス。シュアラスターのスーパースター ジュニアがなくなったので、同じくシュアラスターなのだけど高級なブラックレーベル スーパーエクスクルーシブフォーミュラを購入してみた。 値段は倍以上違うけれど、実際どうなのよ?しかも私は素人ですよ?違いがわかるように右半分だけやってみる。写真ではわかりづらいかな?触り心地はとぅるんとるぅんで、色も深みがあるように見える。試しに右側に1,000円程の某ワック [続きを読む]
  • 空冷ビートル ヴィンテージスピード兄弟
  • いつもお世話になっているショップ、ガレージタイプワンで出会った方のビートルがヴィンテージスピードのマフラーを付けたということで見に行くことに。ヴィンスピ兄弟。可愛すぎないサーモンピンクのビートルは74年式。356のウィンカーも決まっててイケイケな感じがする。実はこの2台エンジンも(1679cc)、キャブ(ウェバー)も一緒。ヴィンテージスピードのマフラーだが、青カブトの方がタイコもコンパクトで経も小さめ。短いのか、 [続きを読む]
  • 空冷ビートルバンパーガード装着
  • 購入時からこだわっていた青カブトのシングルバンパーに、オーバーライド改め、ヨーロピアン バンパーガード トリプルクロームを装着した。(呼び方が変わったらしい。)前々からタイプワンのメカニックKくんにすすめられてたけれど、イメージがつかずのらりくらりと交わしていたのだが、53年のオーバルや雑誌を見て「カッコイイかも?」と思い、ちょっぴり早い青カブトの還暦祝いと言ったところ。ヨーロピアン バンパーガード  [続きを読む]
  • 空冷ビートルの維持費は?青カブトの場合。
  • エンジンを大きくしてから、遠出はもちろん、街乗りをすることも多くなった。 そこで改めて、青カブトの維持費についてまとめてみよう。前提・ガソリンはハイオク・月間走行距離 600km・燃費 ・6.9〜13km/? (渋滞〜高速すいすい)維持費・駐車場:1万円/月・ガソリン代:16,000円/月・保険:1万円/月 東京日動火災(対人対物無制限、車両保険付き)・税金:39,500円/年・車検:15万〜20万(推定)/2年・オイル交換:10,000円/3ヶ [続きを読む]
  • 青カブト”お試し”ホイール磨き
  • 週末はタイプワン。ホイール磨きツールを購入したと言うことで、青カブトで試してもらうことにした。その名も『Mothersパワーコーン』。やりたい!やりたい!とブツを借りて試して見るも、パワーが強くて腕が踊る。仕方ないのでKくんにバトンタッチ。磨いた後は、こんなに真っ黒・・・。・・・。え?コンパウンド剤をパワーコーンにつけて磨いたら、汚れが落ちてこんな風になるらしい。これを拭いてから、アルミ研磨剤で更に磨く。 [続きを読む]
  • 低年式空冷ビートルのウィンカーは?
  • 青カブトの年式、1958年の空冷ワーゲンのウインカーはブレーキランプが光るタイプで、独立していない。現代車はだいたいアンバーのウィンカーなので、このままだと後ろからぶつかられてしまう可能性があると、納車時、しゃちょーがバイク用のウィンカーをつけてくれていた。当時、ウィンカーのことなんてそこまで気にしていなかったし、これはこれでコロンとして可愛かったのでこのままにしていたのだけど、去年のジャンボリーでオ [続きを読む]
  • 初女子ドラ in 山中湖
  • 青カブトにはじめて女の子を乗せてドライブへ行った。青カブトを見て乗りたい!と言ってくれる女子は多いのだが、シートベルトがないこと、爆音(自分は静かだと思っている)を聞くと「・・・やっぱりいいや」となることが多かったから。今回のデートの相手Nちゃんも、前日に急に不安になったらしいが青カブトで危険な目に合ったことはないよ!と伝えると準備万端で来てくれた。憧れの女子ドラで向かったのは山中湖。お昼前に到着 [続きを読む]
  • さくらモーニングクルーズ Vol.81
  • 埼玉県の幸手市権現堂公園で毎月第一日曜日に開催されいてる、さくらモーニングクルーズに参加。少し前から気になっていたこのイベント。『人見知り』『ヘタレ運転』『旧車初心者』の三重苦を患ってるのでこっそりFacebookページや、ブログを覗いているだけだったのだが、エンジンを変えてから乗りやすくなった青カブトに慣れて来たので参加することにした。スタート直後に着くと、車は疎ら。お作法もよくわからないので適当なとこ [続きを読む]
  • 空冷ビートルと週末ドライブ
  • 青カブトのエンジンを変えてから初めての談合坂ドライブ。目的は走ること。 1200ccのときは長い上り坂でベタ踏みし、ハンドルを「行けー!頑張れー」って押していたのに、青カブトRは4速でアクセル余らせたままスイスイ進む。うっかりスピードが出すぎてしまうほどだ。出遅れた朝の談合坂SA下りは観光バスや、ファミリーに賑わっていた。スタバで珈琲とパンをかじり愛車に戻る。青カブトの周りにはよく軽自動車が止まる。小さいか [続きを読む]
  • 空冷ビートルと暮らす
  • 大きなトピックスもない、平和に青カブトの生活を送っている。首都高を滑走して渋滞に思いっきりハマってみたり。ガレージタイプワンのお客様の納車に初立会をしたり。ワックスがけをしたり。最近できた近所の駐車場が大きいコンビニで信玄餅チロルチョコを買ってみたり。あまりにも平和すぎるので、ドライブ計画を立てることにした。と言ってもドライブ趣味!車趣味!と言う方には大したことのない距離になると思うけれど、自分的 [続きを読む]
  • 空冷ビートル安全祈願
  • 高幡不動尊へ2回目の交通安全祈願に行ってきた。交通安全のご祈祷は、本殿ではなく交通安全祈願殿で行われる。過去2回間違ったので、ここに入るのは初めて。隣の軽自動車より小さく見えるのは遠近法だと信じたい。交通安全祈願殿には靴のまま入れて、立ったまま祈願してもらえる。平日の午前中だから私を含めて4組と少なめ。約10分の読経が終わると、ひとりずつ名前を呼ばれ御札とステッカーをいただく。なんとなく卒業証書みたい [続きを読む]