ミモザ さん プロフィール

  •  
ミモザさん: ミモザの日記
ハンドル名ミモザ さん
ブログタイトルミモザの日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/mimo-pico/
サイト紹介文2014年11月,22w5d,458gで誕生した娘の成長記録&第2子妊娠(切迫流産)のこと
自由文慢性肺疾患/動脈管開存症の手術/新生児感染症/頭蓋内出血/一過性甲状腺機能低下/未熟児貧血/くる病/両側軽度難聴疑い などを乗り越えて元気に成長しています。 1歳まで在宅酸素を使用。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/10/06 12:56

ミモザ さんのブログ記事

  • カンシャク師匠
  • むすめの癇癪が酷いです!!些細なことでぶちギレ同じことを何回も繰り返して叫びながら泣き続けます…。きっかけはいくつかパターンがあって、スイッチ入りやすいのが…○○(着替え、片付け、オムツ替え)しようと誘う→「えー…だって…いま○○してるからぁ」と言い訳→しばらく説得するも変わらず。時間もったいないから家事をしようと立ち上がる→「えぇ!!○○するよぉ!!」と怒ってスイッチオン。他には…私や夫が何気なく [続きを読む]
  • いよいよ帰りますよ!
  • 息子が生まれてはやくも一ヶ月が過ぎました。いよいよ明日、里帰りから自宅に戻ります二人育児が本格的にスタートするのが大変…というより普通に実家から離れるのが寂しいです赤ちゃんが全然寝てくれず抱っこ長期戦の時も、家事してる母と話ながら抱っこであやせば気が紛れたり。娘のわがまま行動や発言も一緒に面白がってやり過ごせたり。そういうのができなくなるのが寂しいというか残念というか。日中はただただ一人で子供二人 [続きを読む]
  • 赤ちゃんより大変な…
  • ご無沙汰しておりますが元気です!赤ちゃんは2週間外来で、体重増えすぎ。おっぱい飲ませ過ぎ。って言われるほどのすくすく成長っぷり。昼より夜の方が起きて泣くけど、それでもぜーんぜん楽々です。いまのところは…いまのところはね…。問題はお姉ちゃんですわ!!入院中は赤ちゃん可愛がってた娘ですが、やっぱりこの赤ちゃんが家に来るとは思っていなかったようで…。なかなかややこしい感じになってます。退院のその日は、朝 [続きを読む]
  • 出産記録 *促進剤使用から誕生まで
  • 前半 のつづきです。12:00 昼食完食促進剤使うまでは何も起きなさそうなので、家族も昼食のため一旦帰宅13:20 陣痛促進剤 1錠目14:20 2錠目 娘とばぁば戻ってくる15:15 3錠目飲んで内診 子宮口3?「赤ちゃんの位置高い。あなたが痛くなる頃には5?開いてるかも。今日生まれるかもね」と言われる。16:00 張りがあるときはイテテテテな感じが30秒ほど続く。7分間隔くらい。赤ちゃんおへそ付近でモゾモゾ。膀胱を刺激されるのか [続きを読む]
  • 出産の記録 *破水まで
  • 妊娠中の検診記録などはInstagramの方に残してきたのですが、残しておきたい出産の記録、長くて書くとこ無いのでこちらに前半は、突然の破水でパニックになるミモザ家まで。8/23(水) 38w3d妊婦検診で「子宮口柔らかくなってきて、指1本分開いている。もうすぐかも」と言われる。娘入院中だったのでドキドキ。なるべく安静に過ごすも、半日娘の付き添いを交替している間はお腹の張りがきていた。8/24(木)0:00、9:00とおりものに混 [続きを読む]
  • 半年ぶりの抱っこの反応
  • 出産報告の記事にもコメントたくさんありがとうございますとっても嬉しいのでのちほど気合いを入れてお返事させていただきます!半年ぶりに抱っこした娘の反応が意外だったのでそのことについて。後陣痛も腰の痛みもほぼなくなったので、昨日じじばばと一緒に面会に来てくれた娘を帰り際に少し抱っこしました。とりあえず…重すぎてびっくり!!!最後にこんな風に抱っこした3月始めと比べると体重増加は1キロもないはずですが… [続きを読む]
  • 産まれました!
  • 8月28日 深夜 無事に第二子となる男の子を出産しましたはじめまして。推定体重ではずっとビッグベビーで、お父さんのように4キロ近くで産まれるのではと助産師さんにもワクワクされていましたが、産まれてみると約3000gそれでもお姉ちゃんの6.7倍の大きさ。元気な産声に感動しました。39週1日での出産となりました。娘入院中の木曜朝におしるしがあり、もう生まれるかと覚悟しましたが、結局お姉ちゃんが金曜に退院するまで待って [続きを読む]
  • 退院しました!
  • 金曜の朝、母からメールがあり朝御飯中に採血に連れていかれ、結果は午前中に出て、良ければ今日にも退院できるって。という突然の展開。検査結果は良かったようで、無事に金曜の午後に退院となりました退院前日の木曜の夜には、急遽感染の強い子が娘のいる通称「感染部屋」に入ることになり、一番症状の軽い娘が追い出されて別の科(脳外科だったかな…?)の個室へ移動することになり、夜景の見える10階の個室で最後の夜をのびのび [続きを読む]
  • 安静の記録(後半)
  • 前記事のつづきです。●治ったけど自主安静期(16w〜22w頃 約1ヶ月)・ファンネリング治り、先生からは「普通にしてよい」と言われる。次回の病院は1か月後に。張り止めも頓服に。ファンネリングが治って精神的に楽になったのか、お腹の違和感を全く感じない日も出てきました。・でも、普通にしてよいと言われてもイキナリ動くのは怖くて布団敷きっぱなしで基本横になっている生活を継続。・少しづつ動いて様子を見ました。娘のお [続きを読む]
  • 安静の記録(前半)
  • 今回の妊娠、13週で切迫流産と診断され突然の自宅安静に突入しましたが、先生からは「安静に」としか言われず、はじめてのことで「安静ってどの程度安静なの?」と疑問だらけでした。「切迫流産 安静度合」とか「自宅安静」などのワードで検索しまくりました…。しかし切迫流産・早産といっても人それぞれなので、安静度合いは人に聞いてわかるものでもなく…。結局、安静生活を送って無事出産された方々のブログや体験談など拝見 [続きを読む]
  • 肺炎 入院3日目/38w3d
  • 昨日は朝イチに変更した妊婦健診のあと娘の病院へ。付き添いの母に一旦家に帰ってもらうため夕方まで交替しました。家でゆっくり寝たりお風呂入ったりして欲しかったけど、家に帰るとあれこれ母が動いた形跡が…。主婦はそうなっちゃうんですよね…娘は少しまだ咳をしていましたが熱は下がり、でも機嫌はあまりよろしくないです。出てくるご飯もあんまり食べず。点滴が漏れて腕がパンパンになっていたので差し替えもありました。私 [続きを読む]
  • 入院二日目 病名は気管支肺炎
  • 入院二日目になりました。入院時に血液検査、尿検査、肺のレントゲンなど調べてもらったところウイルス(または細菌)の特定はできないものの、肺に白い影が映ってはいるので、肺炎かなぁ…という診断で、入院計画書には「急性気管支肺炎」と記載されました。ただ、元々の慢性肺疾患があるので、健康なときの肺のレントゲンと比べてみないと、以前からある影なのか今回出来たものなのかわからないとのこと。そうか、健康な状態でも肺 [続きを読む]
  • 入院…((((;゜Д゜)))
  • 娘、金曜から発熱し、高いときは40.9℃の高熱が続いており…本人はおしゃべりするし、「納豆まんま」食べたいと言うときもあるし、熱が39℃くらいまで下がると遊ぼうとすらするのですが…血液検査で感染の値が高く、大学病院に入院となりました短くて1週間予定…。田舎なので入院できる病院も限られており、大学病院は実家から車で30分。私はいつ赤ちゃんが産まれるかわからないので、ばぁばが付き添うことになりそうです。そして [続きを読む]
  • またまたまたまたまた…
  • またまたまたまた娘が熱を…先週も7日、11日と熱を出して半日もせずにすぐ下がったので、今回もまた一瞬上がってすぐ下がるのでは…なんて思ったのが判断ミスでした。熱いなーと思って夜中に熱を測ったときが38.6℃先週のこともあったので「今回ダイアップ使わなくてもいいんじゃないか…」と思ってしまい…2時間後に測ったら37.4℃だったので完全に油断モードで…。先程、咳鼻水の薬をもらうため病院へ連れていったのが疲れさせ [続きを読む]
  • おままごとが好き
  • 安静中の寝たまま出来る暇潰しに、フェルトでおままごとのお弁当をチマチマ作っていました。結局娘が起きてる間はお裁縫もしづらくて、実家に帰ってきてから一気に作り上げたのですが…我ながらかわいい出来カボチャの煮物好きの娘のために作ったカボチャも。煮物っていうか煮る前のカボチャっぽくなりました。娘も気に入って遊んでくれるようになり、おままごと好きに拍車がかかって、最近は好きな遊びダントツ1位に最近娘の成長 [続きを読む]
  • 37w1d ここまで来てしみじみ思う…
  • 昨日からついに正産期。ついに、「いつ生まれてもいい」状態になりました3月に切迫流産と診断されたときは、前回のこともあるし、とても遠くたどり着けないように思えましたが…3月はほぼトイレと食事以外は布団に横になってすごし、4月、5月、6月…と健診で異常がない度に家のなかでの家事を少しづつ増やして時々娘と散歩もするようになりました。6月末に実家に里帰りしてからは、家事はほとんどお任せしているものの買い物や散 [続きを読む]
  • 痙攣予防のダイアップ
  • 脳検査の結果、また熱が出たときは熱性痙攣の対応をしていくことになったのですが…。8月7日夕方にさっそく熱をだし、ダイアップを使いました。遊んでてあれ?と思い熱を測ると38.5℃その日は朝から炎天下の下お散歩すると聞かず、少し散歩したので暑さのせいで熱出た?測り間違い?これ熱上がるやつ?一瞬眠くて高いだけ?本人が元気すぎて本当に発熱なのか判断に迷いました。痙攣予防のダイアップは37.5℃以上になったら速やかに [続きを読む]
  • はじめての発達検査 その2
  • 発達検査レポートの続き。「検査」という時間でしたが、その大半は育児相談のような感じで、たくさん話を聞いてもらったりアドバイスをもらったりでした。覚えてることを記録 です。●言語面はこちらの言うことをよく理解している。言葉のインプットはたくさん出来ているので、あとはアウトプットも出来るようにお母さんおばあちゃんが積極的に使って行くと良い。たとえば数。まだ数を数えることは出来ないが言葉としてのストック [続きを読む]
  • はじめての発達検査
  • もうすぐ2歳9ヶ月。修正2歳5ヶ月。はじめて発達検査というものを受けてきました。初めて会う人には大抵モジモジする娘。検査も口に指を突っ込んでモジモジしてなにもしゃべれないんじゃないか…と思いましたが、予想に反して超リラックスしてお家モード。概ね普段の感じで検査を受けられました。白衣の先生が検査室で…というイメージでしたが、先生は私服で、場所も小さな個人病院だからなのか、畳の部屋にちゃぶ台というまる [続きを読む]
  • 脳波検査の結果
  • 今日昨日は先日の二度目の熱性痙攣を受け、行うことになった脳波検査でした。→「縁あって脳波検査を受けることに」13:30からの検査予約で12:45に来院する指示。前の日の睡眠時間は9時間まで。お昼ごはんも食べて、とにかくすぐ眠る状態で来るようにと言われていました。行きの車でも半目で今にも寝そう。なかなかいい仕上がりお薬で眠らせるための早い来院と聞いていた気がするのですが、お薬は使わず眠らせることになりました。 [続きを読む]
  • 周囲のお節介おばさん その1
  • 突然ですが。子供が生まれると頭角を現す周囲のモヤッとする人たち二連発。まずはご近所の、モヤッとさせる人この人自体は普段から家同士の交流もあり、母と道端で長々おしゃべりしたり、娘にパンをくれたりトマトくれたり、お世話になっている人なのですが。ひとつだけ最近モヤッ…いや、イラッとすることが。この人はおばさんといってもまだ50くらいで、息子さんが20歳くらいで結婚し、5歳と1歳の男の子の孫がいます。お仕事も [続きを読む]
  • 周囲のお節介おばさん その2
  • あと少しのところで下書き保存しているうちにイラッとしていた熱も覚めましたが…周囲のモヤッとする人その2。続きまして…今度は遠い親戚?のおばさん。こちらはお節介というか…もしも何かあったらどうするんだろう!?という人です。元々年に一回会うか会わないかの遠縁の親戚なのですが、事件は今年三月の私が出席できなかった弟の結婚式で起きました。家で寝ている私に夫がピコちゃんの写真を時々送ってきてくれていたのです [続きを読む]
  • とまと もっと くだしゃい。
  • 突発性発疹から回復したあと、庭のプランターに実ったミニトマトを収穫しました。娘、はじめてのトマト収穫うちの父が春から娘のために用意してくれていたトマトが、ちょうど熱を出している時に赤く色づき始め、たくさん実って娘に収穫されるのを待っていたのです!うちの父も待っていたに違い有りません小さなゾウさんジョウロで毎日水やりもしてきましたじぃじとばぁばの指示を受けつつ赤と黄色に色付いたトマトを収穫。大量。大 [続きを読む]
  • 34w3d あんなに遠かった夏が…きてる!!
  • 娘は発疹もすっかり治り、いつもどおりのよく食べよくしゃべりよく踊る元気な娘に完全復活しておりますむしろ、1ヶ月続いていた咳さえもこの騒動後から治まりより一層元気。実家来たばっかりの頃よりぐずぐず言わなくなったし。この1週間は夏を満喫むすめです去年のユニクロのリバティワンピース、形もかわいいし涼しそうだし90も買っておけば良かったなぁ…。よく食べるようになったのも「回復期だからだねぇ」と見守っていまし [続きを読む]
  • 突発性発疹 回復に向かう
  • ・・・わたし…勘違いしていたのですが、突発性発疹って一回きりじゃないんですね…突発性発疹を起こすヒトヘルペスウイルスには二種類?三種類?あるらしく、違う方にかかればまた発症するんですって。なんてこったいそしてやはり、年齢が進んでからのグズりの方が激しいと感じるお母さんが多いみたいで、またこの先出ることがあるのか?と思うと恐ろしくてなりません。発疹出てから2日目、発熱から6日目となる金曜は、まだまだ不 [続きを読む]