山田 さん プロフィール

  •  
山田さん: 山田税理士事務所
ハンドル名山田 さん
ブログタイトル山田税理士事務所
ブログURLhttp://zeirishi-yamada.com/
サイト紹介文税金、ITを使った経理の合理化などの情報を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/10/06 17:47

山田 さんのブログ記事

  • 個人事業主の青色申告承認申請書の書き方と記載例
  • 青色申告は白色申告に比べて特典があるって聞いたけど、申請書をどうやって書いたらいいかわからないなんてことはありませんか?書き方と記載例を作りましたので、ぜひ参考にしてください。書類の準備青色申告承認申請書は個人事業主のための開業届の書き方で記載した3つの方法とさらに1つを加えた4つの方法があります。1.国税庁のホームページから印刷2.最寄りの税務署で青色申告承認申請書の用紙をもらう自宅近くに限らず、どこ [続きを読む]
  • 会社運営を辞める方法は、休眠会社と会社清算があります。
  • 会社運営をしていて、色々な事情から会社運営を辞める必要がある場合があります。その際の方法を見ていきます。会社運営を辞める方法会社運営を辞める方法は3種類あります。一時的に会社運営を辞める場合は1を選択し、一切会社運営から手を引く際には2を選択するのが一般的です。なお、3で放置する方法を記載していますが税金が発生し続けること等、様々な危険がありますのでお勧めできません。1.会社を休眠会社とする方法メリッ [続きを読む]
  • freeeの自動化は部分一致が重要です。
  • freeeの自動化は、自動化ルールを設定する際に部分一致をうまく使うことが重要になります。取引の自動化をさせる方法日々の取引を自動化させるための方法は大きく分けて2つあります。1.日々の取引で自動化させる方法2.設定の自動登録ルールの設定から登録する方法取引を自動化させるならどの方法を選択するべきか?吸い上げたCSVの摘要次第で選ぶ方法が変わってきます。通帳で毎月同じ明細で記載されるようなものは、日々の取引で [続きを読む]
  • freee、設定の自動登録ルールの設定から登録する方法
  • freeeでは、日々の取引から自動化をさせる方法の他に設定から自動登録ルールを登録する方法があります。1.まず、下記の図のように設定の自動登録ルールの設定を選択します。2.新規作成を選択し、自動登録ルールの設定の各項目を入力します。この際に非常に重要になってくるのは、取引内容をどのように登録するかです。取引内容の登録は、登録した内容が、吸い上げたCSVなどのデータとどのように一致した際に自動化させるかを選択す [続きを読む]
  • freee、日々の取引で自動化させる方法
  • freeeでは日々の取引を登録する際に簡単に取引を自動化させることができます。下の図のように日々の取引の登録をする際に右上の自動化にチェックを入れると、取引内容が完全に一致するものが次回からCSVを取込んだり、クラウド上からデータを取込む際に自動で、勘定科目や品目等が登録されることになります。ただし、完全に一致していないと取引が自動で登録されることがありませんので、今回の「ソフトバンクM(04月分)」といっ [続きを読む]
  • freeeに対応していない銀行口座・事業主貸を口座登録するには?
  • freeeで対応していない銀行口座は無いというくらい、freeeは銀行口座に対応しています。しかし、対応していない銀行口座も考えられますので銀行口座や提携サービス以外の事業主貸などの科目を自動登録する方法を合わせてお伝えしていきます。freeeに対応していない銀行口座・事業主貸の口座登録方法最初の口座登録以外は手動で明細を取込む手順と同様です。他の登録方法として、その他の決済口座を登録がありますが決算時に現金に [続きを読む]
  • freeeでの帳簿の付け方
  • freeeでの帳簿の付け方は、いままでの会計ソフトとは異なっています。1.従来の会計ソフトを使った帳簿の付け方今までの会計ソフトでの帳簿の付け方は、①通帳などの資料を手元に用意して確認②会計ソフトに入力③入力に間違いないかの確認の流れでした。2.freeeを使った帳簿の付け方freeeでの帳簿の付け方は、①通帳などのクラウド上の資料を自動で会計ソフトに取り込み、自動入力②入力に間違いないかの確認の流れになります。つ [続きを読む]
  • 音楽家のためのfreeeを使った確定申告の解説ページを開設します。
  • 音楽家は個人事業主のため自分で税金の計算をして税金を納めなければいけません。しかし、音楽家の税金を書いた本は無く、サポートしてくれる税理士もほとんどいないのが現状です。また、手間を減らすために税理士に依頼したのに、リードってなんですか?ゲネプロってなんですか?など音楽業界特有の言葉を説明するのに時間がかかってしまい税金は自分でやるより安くなったけど、自分でやったほうが早く終わったなんていう、結果と [続きを読む]
  • freeeを導入する前に、全自動はどこまでなのか確認しよう。
  • freeeを導入する際に全自動だからこれで何もしなくても帳簿付けができると思っていると痛い目を見るかもしれません。freeeが自動でやってくれるところは?freeeが自動でやってくれるのは、ネットバンクやクレジットカードなどと連携をし、日々の取引のデータ(日付、金額、内容)を取得(ネットバンクやクレジットカードなどが提供しているデータなので、あまりにも過去のものは同期できない可能性があります)し、勘定科目を推定、振 [続きを読む]
  • freeeの自動化とは?
  • freeeを導入する際に全自動だからこれで何もしなくても帳簿付けができると思っていると痛い目を見るかもしれません。freeeが自動でやってくれるところは?そもそもfreeeが自動でやってくれるのは何なのか?自動化は大きく分けて下記の2つです。・日々の取引入力・請求管理業務日々の取引入力の自動化日々の取引入力は、ネットバンクやクレジットカードなどと連携をし、日々の取引のデータ(日付、金額、内容)を取得(ネットバンクや [続きを読む]
  • WordPressのバックアップはプラグインのBackWPupが簡単です。
  • WordPressのブログのバックアップは取っていますか?せっかくブログを書き続けてもデータが壊れたり、消えてしまうかもしれません。忘れずにバックアップを取りましょう。BackWPupのメリットプラグインのBackWPupのメリットは特に下の2点です。・無料であること・バックアップ先を指定できること例えばサーバーとドロップボックスの2か所にバックアップを取ることもできます。BackWPupの設定1.プラグインの新規追加の検索より検索 [続きを読む]
  • メールの入力を簡単に短縮する2つの方法
  • メールって、仕事をしていると切っても切り離せないですよね。そのメールを打つことを少しでも早くできたら仕事の能率が上がるかもしれません。2つの方法メールを短縮するための2つの方法とは、単語の登録、メールの署名の登録です。単語の登録は、メールだけではなく文書入力全般で使えるので覚えておいて損はないです。単語登録の方法単語登録とは、例えば。「お」と打つと「お世話になっております。」と変換の候補に単語を表示 [続きを読む]
  • Gmailの送信間違いは、送信後30秒以内なら取り消せます。
  • 送信した後に、添付ファイルを間違えた事に気づいたり、今のメールちょっと待ってなんていうことがあってもGmailなら送信後30秒以内なら送信を取り消すことができます。取り消しの設定方法Gmail画面右上、歯車マーク内にある設定を選択。設定の全般内にある送信取り消しの送信取り消し機能を有効にするにチェックを入れます。その際に取り消せる時間を5,10,20,30秒のいずれかから選択し、最下段にある変更を保存を し、 [続きを読む]
  • Googleドライブを使うと端末を選ばずに仕事をし易くなります。
  • Googleドライブを使うとデータがクラウドに保存されるため、端末を選ばずに仕事がし易くなります。GoogleドライブとはGoogleが提供しているオンラインストレージサービスです。クラウド上にデータが保管されることになり、パソコン上にあるデータはクラウド上にあるデータと常に同期されることになります。メリットデメリットメリット・パソコン上にあるデータのバックアップがクラウド上にとられることになります。・クラウド上に [続きを読む]
  • 簡易課税を使うと消費税の納税額が大幅に減るかもしれません。
  • 売上から概算で納める消費税を計算する簡易課税を使うと大幅に消費税が減るかもしれません。12月決算や個人事業主は、12月までに簡易課税を選択する場合には届出を出す必要があるので11月中に一度検討してみましょう。簡易課税とは原則納める消費税の計算は、売上の消費税から経費(仕入を含みます)の消費税を差引いた差額を税務署へ納めています。この原則的な方法では、手間がかかってしまうため、売上の消費税から売上の消費税に [続きを読む]