パップのライブラリー・・・ さん プロフィール

  •  
パップのライブラリー・・・さん: パップのライブラリー・・・
ハンドル名パップのライブラリー・・・ さん
ブログタイトルパップのライブラリー・・・
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ykbobby
サイト紹介文趣味の野鳥撮影を中心に季節の風景や心象を、徒然に・・・心の赴くまま・・・写真と言の葉遊びで・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/10/06 23:35

パップのライブラリー・・・ さんのブログ記事

  • 一期一会・・・鳥撮りの記 283 カワセミ
  • 今日は4月22日以来、横浜市内の公園へ・・・前回ツミの繁殖行動を確認していたので、そろそろヒナが巣立っていてもいい頃と出かけてきました。朝のうちは雨、少し様子を見て雨のやむのを待って出発しましたが、途中からまた雨・・・ツミの公園に着いてからも雨脚は強くなる一方!お目当てのツミは・・・何とまったく姿が見えない!4月の様子では、このまますぐにでも抱卵、巣籠りに入りそうな感じだったのですが、この2か月の [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 282 チョウゲンボウ
  • チョウゲンボウの里(仮称)ではヒナの巣立ちが始まった!と聞き、早速出かけてきました。なかなか巣立ちのジャストタイミングには週一CMには難しいところで、しかも梅雨の時期ともなればなおさらで、昨年・一昨年とタイミングを逃してきました。今年は1ペアのみの営巣とのことですが、ヒナは5羽の誕生を他のバーダーさんのブログで確認していました。ヒナの巣立ち・・・と言うことで、今までになく多くのCMがやってきており、朝 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 281 ツミ
  • 梅雨の合間の晴天!週末CMにはありがたい1日です。いろいろ迷った末、手堅く?近場のツミの公園へ・・・ヒナも段々大きくなるにつれ、メスも巣にいる必要がなくなると狩りから帰ったオスからの餌渡しも素早く撮りにくくなってくるため、いいタイミングのシーンを狙って餌渡しポイントに腰を落ち着けて待つことに・・・狩りから帰ったオスのもとにメスがやって来た!餌渡し終了!別の餌渡しシーン・・・オスの飛び出し・・・オスの [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 280 サンコウチョウ
  • 昨日は町内会の運動会。疲れを予想して今日は有給休暇を入れていましたが、なんてことはなくいそいそと鳥撮りに出かけてしまいました。ほぼ1週間前、ハヤブサ撮りの帰りに立ち寄ったサンコウチョウの林道です。前回はまだ巣作りの最中でしたが、今回は既に抱卵に入った模様。しばらくは観察は控えることとします。サンコウチョウははるばる東南アジアからやってきて、子育てをし夏を過ごす渡りの鳥で体色は地味ですが体長の2/3 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 279 オオタカ、ツミ
  • 今日は都内の公園を2ケ所、オオタカとツミの猛禽巡り・・・抱卵中の観察を避けてきましたが、そろそろヒナも孵っている頃と思い、様子見です。ヒナの様子は親鳥たちの動向でご判断いただくとして・・・今日の午前中のオオタカはサービス満点!とかくオオタカの撮影は葉っぱや枝かぶりは当たり前。しかも遠い距離が通常パターンですが、今日はかつてないほどの近い距離で見通しのいいところに出てくれました。オスからメスへの餌渡 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 278 ハヤブサ、サンコウチョウ
  • 今日は今週の月曜日に引き続きハヤブサにフィールドへ・・・月曜日には飛びそうで飛べなかった幼鳥ももう飛んでいるだろうし、確認できなかったもう1羽の幼鳥の再確認です。残念ながらもう1羽の幼鳥は今日も見えず!居合わせたCMによると、土曜日にはいたが日曜日以降は姿が見えないようです。猛禽類のハヤブサでさえヒナが無事に育って行くには難しいようで・・・改めて自然界に生きるものには厳しい試練が待っている!・・・と [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 277 ハヤブサ
  • ハヤブサのフィールドでは2年ぶりにヒナ誕生の朗報が他の方々のブログにアップされていました。すぐに飛んで行きたいところがままならず・・・週一CMのつらいところです。孵ったばかりの白い綿毛を纏った写真の撮影日は5月1日とのこと・・・もう巣立ちの時を迎えていてもおかしくない時期。有給休暇をとって一昨日、行ってきました。到着するとヒナ1羽は確認できるものの、もう1羽の姿は見えず・・・先着のCMに確認すると、も [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 276 湖畔の水場
  • 昨日は鳥友さんと富士方面の湖畔の水場に行って来ました。ここは昨年もほぼ同じ時期に行っていますが、昨年に比べて鳥さんの種類も出現率もかなり悪く感じました。水場に向かう道で前方からやってくるCMに様子を尋ねると・・・水場はまったく出が悪いので諦めて他の場所へ行くところとのこと!確かに昼頃まではまったくと言っていいほど、鳥はやって来ない!おまけに寒い!・・・東京地区は前日まで夏日を記録していましたが、この [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 275 多摩川河口の鳥たち
  • 本来ならば今日は鳥友さんと少しばかり遠出の予定でしたが、昼頃から雨の予報・・・予定は日を改めて・・・と言うことでキャンセル!午前中の数時間、多摩川の河口あたりをチョイ撮りしてきました。コアジサシ、オオヨシキリなどが主な狙いです。潮が引いた河口ではコアジサシは中洲あたりに集まって近くで撮る機会には恵まれませんでした。それでも遠い距離ながら大トリ、鬼トリで・・・今日の午前中は曇り空、風も強くオオヨシキ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 274 GW後半の鳥撮り・・・
  • GW後半も今日1日を残すのみ・・・一昨日、昨日と2日連続で撮影に出かけ、さすがに今日は少々疲れ気味で自宅待機。したがってGWの鳥撮りはこれでお終いです。GW中は交通渋滞を避け、近場か電車利用で行けるフィールドで・・・と決めています。この時期は猛禽類などは抱卵に入っているものが多く、なかなか姿を見せないし・・・夏鳥も当たり・外れの運任せ!さて、今年のGWの成果は・・・?2日分をまとめて掲載します。5月4日( [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 273 ハヤブサ
  • GW前半の鳥撮り第一弾は湘南のハヤブサ・・・連休中は高速道や観光地への交通渋滞を避け、なるべく近場のフィールドにと決めています。まあ、ここも観光地ではありますが、朝早く出かけ昼頃までに切り上げれば渋滞にはまることなく帰宅できます。今日も7時30分ころから11時30分まで・・・ハヤブサも比較的飛び回ってくれ、まずまずの成果でした。ただ、繁殖へ向けての様子は・・・普段の非繁殖期とあまり変わらないような印 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 272 帰ってきたツミ
  • 夏日の今日は午前中の時間限定で横浜市内の公園へ・・・ここはツミの営巣ポイントとして鳥撮りをはじめて以来毎年通い続けた場所でしたが、昨年は営巣することはなく翌年以降が心配でした。実は1週間ほど前、チラッと様子を見に行ったところメスの到来を確認!迂闊にもカメラのバッテリー切れで撮影はできませんでしたが、ひとまず安心。今日は午前中の短時間でしたが、2年ぶりのここでのツミの営巣・繁殖行動を観察できました。 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 271 コマドリ、ツミ
  • 鳥友さんよりコマドリが都内の公園に来ている!・・・との情報をいただき、もともと他の鳥撮りを予定して有給休暇をとっていましたが、急遽予定を変更して出かけてきました。コマドリは亜高山帯で繁殖する夏鳥で高地まで行かないとなかなかお目にかかれない鳥さんで、かねがねぜひ撮りたいと思う鳥さんの1つでしたが、ついつい遠征には踏み切れない憧れの鳥さんでした。時折、渡りの途中でこうした平地の公園に立ち寄ることもあり [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 270 オオタカ三昧
  • 今日は有給休暇をとって、先日とは違うオオタカのポイント、都内の公園へ行ってきました。オオタカ撮影となると遠い距離、枝被り、葉被りは当たり前!撮影条件はいつも厳しいものがありますが、今日のこのフィールドは割と開けた場所から撮れるので撮影しやすいところです。主役のオオタカもほぼ出ずっぱりで退屈することなく、ショット数もたくさん撮ることができました。オオタカ狙いで量・質(こればかりは?)とも、これほど収 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 269 オオタカ、ツミ
  • 今日は午前中、都内の杜でオオタカ・・・午後はちょっと寄り道でツミの公園に立ち寄り、猛禽2種のハシゴです。オオタカは昨年、一昨年に引き続き私にとってここでは3回目の繁殖期を迎えます。そろそろ営巣活動の兆しが見えるころと今季初の様子見です。ツミは10日ほど前、すでにペアができているとの情報を得て行ってみましたが、残念ながらこの日は姿を確認することができず!よって、ツミも今季初認となります。朝の杜の中は [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 268 ミソサザイ、カワガラス
  • 今日は鳥友さんと神奈川県内の渓谷にミソサザイとカワガラスを狙って行ってきました。渓谷周辺では桜が満開・・・うららかな春の日差しとともに絶好の鳥撮り日和!ただ、到着しても午前中はわずかに一度ミソッチが姿を見せてくれただけで、気候とは裏腹に何ともさぶ〜い成果。CMの数も予想以上の少なさ・・・林道を散策するも、他の鳥の姿もなく再度、午前中のポイントに戻って来ると・・・待つことなく、ミソサザイが現れしばらく [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 267 満開の桜に・・・
  • 東京の桜の開花は22日・・・昨年より1週間ほど早い開花でした。先日の土・日はどこも花見客で大賑わいとか・・・今日は所用のついでに都内の公園に立ち寄りちょこっと撮り。桜がらみのカワセミが撮れればいいな〜!ツミも来ているようなので、こちらも・・・!!な〜んて期待しましたが、そうは問屋は卸さず・・・なかなか思い描いた通りには行かないものです。平日とは言え爛漫の春、学校も春休みで子供連れのファミリーや花見 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 266 オオタカ
  • 今日はほぼ1年ぶりに神奈川県中央部のオオタカのいる公園へ・・・そろそろ繁殖時期に向けてオオタカの様子見です。ここは昨年4月からオオタカの営巣する山(・・・と言うほどではありませんが)では一部立ち入り禁止の区域やエリア全体での撮影禁止となっていました。おそらく今年もそうだろうと思っていましたが、3月中はその規制はないだろう!・・・と出かけてみると、昨年からず〜と継続しているのか、エリア内は撮影禁止の [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 264 ハヤブサ
  • 今日は有給休暇をとって、およそ3ヵ月ぶりのハヤブサ撮り・・・寒さも和らぎ、快晴のハヤブサ日和・・・飛翔シーンが多いハヤブサはやはり青空をバックに撮りたいですね!そろそろ繁殖行動も見られるのでは?と期待しましたが、残念ながら今日はオス・メス一緒のシーンは見られず!オスは狩りに行っているものと思ったら気がつくと手ぶらで戻って来ていました。今日はよそ者の闖入があり、比較的長い間バトルシーンを展開してくれ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 263 チョウゲンボウ
  • 今日は少し足を延ばして彩の国にコミミズク狙い!ここは1月から2月初めまで賑わいを見せたポイントで、もうピークを過ぎたことは充分承知をしていましたが、また最近コミミが戻って来たようなので今シーズンのラストチャンスのつもりで出かけてきました。残念ながら、日没まで粘ってはみたものの、コミミの登場はありませんでした。先週の渡良瀬での完敗に引き続き2週連続の本命ボウズとなりました。また、来シーズンに期待です [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 262 惨敗の渡良瀬
  • 今日は鳥友を誘って渡良瀬遊水地へ・・・昨年は2月24日、25日と連チャンでハイチュウ、コミミを狙って出かけたところです。2日間で満足はいかないまでも、何とか撮れたハイチュウ、コミミ・・・今シーズン、ここはダメだと聞いてはいましたが、ついつい、もしかしたら今日こそは昨年以上の成果をと・・・甘い期待を抱いての鳥撮りです。結果は・・・日没まで、9回裏逆転サヨナラを狙って粘ってみましたが見事完封負け!ゲームセッ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 261 ワカケホンセイインコ
  • あいにくの曇り空の日曜日。鳥撮りは二の次にして、そろそろ見ごろを迎える池上梅園に・・・梅がらみのメジロやシジュウカラでもいれば幸い、ダメでも花の写真だけでもOK!・・・ってことで。今日はちょうど梅まつりの期間で観梅客も多く、太鼓などの鳴り物のイベントなどもあって、さすがに鳥さんもやってこない!でも、たまには鳥さんを追わず花の写真を撮るのもいいものです。園内はほのかに梅の香りも漂って、春の訪れを感じさ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 260 ヒレンジャク
  • 私の知る限りではありますが、東京、神奈川では昨年、一昨年とヒレンジャクの飛来はなく今年の動向に注目していました。幸いなことに、今シーズンはあちこちでキレンジャクを含めレンジャクの情報が聞こえてきます。今日は有給休暇をとって初めての場所ですが、千葉市内の公園へ行ってきました。自宅からは少々遠い距離ですが、ここを選んだ理由は・・・キレンジャクが3羽ほど混じっているとのこと。・・・水場の写真が撮れること [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 259 BORGについて
  • 私の野鳥撮影の機材で一番出番が多いのがBORG67FLにPENTAX K-3ⅡもしくはK-3の組合せになります。300mm F4.5の67FLに1.7倍のAFアダプターを装着し、野鳥撮影には充分な510?AF、しかも軽量・コンパクトで取り廻しが楽なシステムです。BORGとは・・・簡単に言えば・・・天体望遠鏡です。レンズもたった2枚の対物レンズだけで、色のにじみや歪み等々画像を補正するレンズは一切ありません。・・・これで写真が撮れるのか?と思うく [続きを読む]