ぽんげぽんげ さん プロフィール

  •  
ぽんげぽんげさん: Pongeponge
ハンドル名ぽんげぽんげ さん
ブログタイトルPongeponge
ブログURLhttp://pongeponge.hatenablog.jp/
サイト紹介文ゲームプレイ、本の感想、電子書籍の出版、日常会話、プログラミングやUnityに関して
自由文ネタをちりばめつつ、どうでもいい話を書いたり、どうでもよくない話を書いたり。
Amazon著者セントラル http://www.amazon.co.jp/-/e/B015L5142Q
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/10/08 21:41

ぽんげぽんげ さんのブログ記事

  • Project Euler : Problem 44 『Pentagon numbers』
  • 問題 projecteuler.net日本語訳→Problem 44 - PukiWiki 最小値を求める?  最初読んだ時、どうやって最小値だと証明したらいいのか謎だった。一晩考えた結果こうなった。本当は一度得た差未満を全部調べた方がいいんだろうけど、条件に合うペンタンゴンナンバーがそれほど密集してないので十分な感じ? コード using System;using System.Collections.Generic;using System.Diagnostics;namespace Problem44{ [続きを読む]
  • 『原始日本語のおもかげ』を読み終わった
  •  茸と土筆の呼び名地図が非常に印象に残った。 三行感想 ・茸をナバ、ナーバ、ザザンボ、ドボーって読むの何でそうなった感ある・「カシをかえる」が水辺の遊女あそびだったとは、まぁ連想の範囲内かな・キツネノローソク、ソデコ、ホッチョ、カミナリノヘソ、ツギナンボー(全部「土筆」の意味)原始日本語のおもかげ (平凡社新書)作者: 木村紀子出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2009/08/01メディア: 新書購入: 2人 [続きを読む]
  • 『トコトンやさしい電気化学の本』を読んだ
  • 三行感想 ・個人的には高校の教科書よりこっちの方が……・ずっと電子を中心にして説明してくれるから理解しやすい・電子を共有してたりするけど、陽子を共有してたりすることってないんだろうか?トコトンやさしい電気化学の本 (今日からモノ知りシリーズ)作者: 石原顕光出版社/メーカー: 日刊工業新聞社発売日: 2015/09/26メディア: 単行本この商品を含むブログを見るトコトンやさしい元素の本 (今日からモノ知りシリーズ [続きを読む]
  • 『テイルズ オブ エターニア』クリア
  •  積みゲー1つ消化(まだまだある) 評価  そこそこ面白かったが、アクション的な物が苦手なので戦闘は少し困った。リッドとファラの技には使用回数問題があるのに、他のキャラは無いのも気になった。使用回数を稼ぐためにどうしてもリッドとファラを戦闘に入れざるをえなく、そのために戦闘出撃キャラの選択肢が狭まってしまうのが問題。正直、他のキャラにも使用回数問題があれば、まんべんなく使ってたと思う。 あとミニ [続きを読む]
  • 海外料理動画
  •  時々、むしょうに海外料理動画を見たくなる病。変においしそうだから困る。 Cambodian Food | Asian - Khmer Food Videos | Village Food Factory  麺なのは分かるけど、米粉か小麦かよくわからない。やっぱり米なんかなぁ? Lakadiya Gathiya Bhuj Mandir  揚げ麺大量作成動画。最初に寄り分けてたスパイスが練り込んであるんだろうか。練ってる時に独特の色してると思う。 Indonesian Street Food - Chocolat [続きを読む]
  • 『Endless Base Defender』プレイ
  • www.kongregate.com 三行感想 ・地味ィ!・Playerの攻撃も自動だったらよかったのに・稼ぐなら10面ごとのボス戦で(それ以外は実入り少なすぎてダメ)私家版戦車入門2 戦車の始まり ドイツ・フランス篇作者: モリナガヨウ出版社/メーカー: 大日本絵画発売日: 2017/09/30メディア: 大型本この商品を含むブログを見るガールズ&パンツァー 劇場版 西住みほ ~パンツァー・フォー!~ 水着 & 戦車Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成 [続きを読む]
  • 『真・女神転生 SYNCHRONICITY PROLOGUE』クリア
  • 元々は  この嘘企画が実際にできちゃった。 という感じのPC対応フリーゲームとして配布中。正直、「え、これタダでいいんですか!?」という完成度。アクションとしてもいい感じなので、是非ともプレイしてみることをお勧めします。ダウンロード(アトラス公式サイト)↓www.atlus.co.jp 三行感想 ・ヒーホー君のしゃがんでる時とバケツスーツ装備は本当にかわいい・アクションで斑鳩的操作が要求されるとは……(アリ [続きを読む]
  • 『テイルズ オブ エターニア』プレイ part.3
  • 風晶霊の空洞 大晶霊シルフ(武闘派) シルフ戦 シルフ収監 レイスout、キールin エアリアルボード取得 キャンプしよう エアリアルボード使用 バロールで情報収集 船旅 王都インフェリア ファロース教会 熱砂の町シャンバール ビストロシャンバールの料理対決 最果ての村ラシュアン 料理対決続き 火晶霊の谷 イフリート登場 イフリート戦 イフリート収監 光感知式 [続きを読む]
  • Project Euler : Problem 43 『Sub-string divisibility』
  • 問題 projecteuler.net日本語訳→Problem 43 - PukiWiki 大まかな流れ 開始 → パンデジタル数の生成→ パンデジタル数の尻から3文字切り取る(A)→ 位置に対応した素数で割る(B)→ A-Bを繰り返して部分文字列被整除性数であれば総和に加える→ 総和を出力する 作ってよかったパンデジタル数クラス  自分で言うのも何やけど、便利やわぁ…… コード using System;using System.Diagnostics;using S [続きを読む]
  • Project Euler : Problem 42 『Coded triangle numbers』
  • 問題 projecteuler.net日本語訳→Problem 42 - PukiWiki 大まかな流れ 開始→ ファイルから読み込み→ 単語ごとに分解→ 「単語の値」を計算→ 「単語の値」が三角数かどうか判定→ 三角数になってる単語の数をカウント→ カウントを出力大体こんな感じ コード using System;using System.Diagnostics;using System.IO;using System.Text;namespace Problem42{ class Program { static void [続きを読む]
  • 『身近な植物に発見! 種子(タネ)たちの知恵』を読んだ
  • 三行感想 ・花はあんまり興味ないけど種は面白いな・カエデは面白いよねぇ。クルクル回りながらゆっくり落ちてくるし・藤の鞘がグネってるのは知ってたけど、湿気でグネってるだけかと……身近な植物に発見! 種子(タネ)たちの知恵作者: 多田多恵子出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2008/05/23メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 : 11回この商品を含むブログ (2件) を見る樹木の葉 実物スキャンで見分ける1 [続きを読む]
  • Project Euler : Problem 41 『Pandigital prime』
  • 問題 projecteuler.net日本語訳→Problem 41 - PukiWiki パンデジタル数の生成  パンデジタル数の生成に苦労した。要は組み合わせの問題なんだけど、どうしてもほにゃらら.Next()で次の値が出てくるようにしたかった。なぜそうしたかったのか未だに分からないけど、その時はそうしたかった(二度目) では、どうやってパンデジタル数を生成するか?まず、要素(数字)とインデックス(順番)を用意する。(インデックスを [続きを読む]
  • 『はたらく魔王さま!17』を読み終わった
  • 三行感想 ・酒の席でサリエルが経営に関してやたらまともな事言ってて印象変わったわ・その立場や地位でないと見えないものって絶対にあるし、人を蔑ろにするべきではないよな・下手に多種多様な種族がいるからロボットさえも1つの種族にカウントしてしまうんだなぁはたらく魔王さま!17 【電子特別版】 (電撃文庫)作者: 和ヶ原聡司出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 2017/07/09メディア: Kin [続きを読む]
  • 『コメ付き STED 遺跡惑星の野望RTA 4時間56分9秒』
  • 動画 www.youtube.com 三行感想 ・敵の名前適当すぎるよなぁ…何か乱数で自動生成したような感じだ・アステリオス方式は実装が簡単だけどバランス調整に向かないな・何も知らずに遊んだ多数の子供は途中で投げたんだろうなぁ……STED(ステッド)出版社/メーカー: ケイ・アミューズメントリース発売日: 1990/07/27メディア: Video Gameこの商品を含むブログを見る宇宙大作戦 謎の遺跡惑星 (ハヤカワ文庫SF)作者: V.E.ミ [続きを読む]
  • 『魔方陣―円陣、星陣、サイの目魔方陣、立体魔方陣…』を読んだ
  • 三行感想 ・斜めに数字を並べていく方法は知ってたけど他の方法もなかなかに興味深い・基本的に大くなる方向なので仕組みを理解するかどうかにかかってる・数式的に解き始めると変数多くてイラッとする魔方陣―円陣、星陣、サイの目魔方陣、立体魔方陣…作者: 内田伏一出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2007/09メディア: 単行本購入: 2人 : 14回この商品を含むブログ (5件) を見る魔方陣にみる数のしくみ―汎魔 [続きを読む]
  • 『巨大数』を読んだ
  • 三行感想 ・半眠りで読んでたせいか違うのか、時々話の繋がりがおかしかったりしないか?・3桁コンマ区切りが大嫌いなのでアレクサンダーには頑張ってほしかった・返答が「はい、いいえ、知らない」だけってディラックはRPGの主人公かよ…巨大数 (岩波科学ライブラリー)作者: 鈴木真治出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2016/09/07メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る巨大数論 第2版作者: [続きを読む]