ぱぱとぼく さん プロフィール

  •  
ぱぱとぼくさん: 田舎の本屋と絵本の読み聞かせ日記
ハンドル名ぱぱとぼく さん
ブログタイトル田舎の本屋と絵本の読み聞かせ日記
ブログURLhttp://papatoboku.hatenablog.com/
サイト紹介文本屋パートや育児4コマを描いたり、絵本100冊を目標に読み聞かせ、感想を書いています。
自由文本屋パートの4コマ、コミックエッセイ、絵本の読み聞かせ日記。勤め先の本屋であった出来事や、育児漫画を描いています。お客様はお爺ちゃんお婆ちゃんが多いです。子供は3人います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/10/08 21:42

ぱぱとぼく さんのブログ記事

  • シゲマサヤカさん、コックさんシリーズ
  • しゃべりだすまないたや、コックのぼうし。皆んなに内緒なのに、どんどん大きくなったり、秘密をバラされそうになったりします。出てくるコックさんがコソコソして嘘をついて大変なことになって怒られて…子供達大好きです。少しずつ食材をかじっているまな板なんてちょっとしたホラーですが笑えます笑えます???『まないたにりょうりをあげないこと』 を読んだ後、『コックのぼうしはしっている』を読んで、まないたがでて [続きを読む]
  • 書店パートの日常10「おばあちゃんシリーズ」
  • スマホのペンを無くしていたので最初ちょっと絵が違います。このおばあちゃんは一人暮らしで、寂しいと何度もおっしゃっていて話し相手になれるのは嬉しいのですが…他の職場では、こんな時相手しちゃダメ!って言われていたので 正直注意されるかなーと思ってました。やっぱり今の職場は落ち着きます。にほんブログ村 漫画ブログへ" />にほんブログ村 [続きを読む]
  • 続★今週のお題「今年買ってよかったもの」
  • 今週のお題「今年買ってよかったもの」この間買って良かったと思っていた↓このお方。Fire TV Stick (New モデル)出版社/メーカー: Amazon発売日: 2017/04/06メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログ (10件) を見る「2018年1月1日からは同製品でYouTubeは視聴できなくなります」というメッセージが!??????その前にテレビのYouTubeで表示されていて、あー!テレビで見られなくなるんだ!FIRE stick [続きを読む]
  • 日常マンガ『壁画』
  • 本当にウチはボロッボロになりました!??????テレビで見たお金持ちの大家族ですら、家はボロボロだったから襖や畳を買えない貧乏一家の家なんてひとたまりもありません??#やたら #得意げ #コミック #エッセイ #マンガ #次男 #漫画 #主婦 #コミックエッセイ #息子 #2歳 #長男 #1コマ漫画 #田舎 #腹を立ててはいけない #すくパラ#6歳 #可愛いけど #ショック #貧乏 #クレヨン #落書き #マンガ #アート [続きを読む]
  • 今週のお題「今年買ってよかったもの」
  • 今週のお題「今年買ってよかったもの」①FIRE TV stickFire TV Stick (New モデル)出版社/メーカー: Amazon発売日: 2017/04/06メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログ (10件) を見る正確に言うと、amazonのセールで買った前のバージョンです。テレビで見るyoutubeがWi-Fi環境が悪くなかなか映らないのですが、これならキャッチできました!操作も簡単で、プライムビデオは無料のものだけみてます。子供がこうくんねみちゃ [続きを読む]
  • 日常マンガ『子供は神様』と読書の記録
  • 子育てでイライラし始めたら、周りの助言や読書で前向きシフトします!(ありがたい事に否定する人は居ないのですが、ポジティブな人や成功、失敗談を教えてくれる人の意見は役立ちます)子供時間の大切さは『3週間続ければ一生が変わる』(著)ロビン シャーマンの、最後の方に書いてありました。息子さんからの手紙は感動的です。下記は父の日に著者の息子さんが小学校から手形と一緒に持って帰って来 [続きを読む]
  • 【読み聞かせ】『クリスマスにはおくりもの』
  • クリスマスにはおくりもの作者: 五味太郎出版社/メーカー: 絵本館発売日: 1980/11/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る読み聞かせながら去年も読み聞かせたことを思い出しました。サンタさんへのプレゼントを用意する女の子のお話。長男はもしかして去年これを読んでサンタさんへのプレゼントを思い付いたのかな?と聞いてみたら、「初めて読んだ。」との事。どっちにしてもサンタさんの為にプレゼントする [続きを読む]
  • 日常マンガ『発表会』他
  • 発表会、子供達が成長していてがんばった成果が出せて感動しました???それぞれの個性がまた一段と大きくなった気がします??長女は、わざと変顔して小走りしたり、お友達に注意されたりしていたのですが、本人曰く、「レミちゃん緊張して変な顔しちゃったの…??」との事でした??普段面白いけど、そんな顔を描いたら泣くのでこのマンガは秘密です???? [続きを読む]
  • 日常4コマ『断乳』
  • もうすぐ3歳の次男。お乳大好きな次男。断乳を決意するたび風邪をひく次男。ネットの方法をアレンジして実行しました。そして、ついに…2歳を過ぎたら言い聞かせて卒乳できるという情報がネットにチラホラ。早速試して納得したように見えたものの、夜中に大泣きで断念していました。そこでふと考えたのが、赤ちゃんの授乳写真を見せる事でした!それが上手くいってなん [続きを読む]
  • 【読み聞かせ】あいたくなっちまったよ
  • これは娘が表紙を見て怖がったのですが、感動的なお話でした!ヤマネコの前に現れた子ネズミ。舌舐めずりをして子ネズミに近づくも、強いお父ちゃんがお前なんかやっつけると強気!そこに呼ばれてようやく出て来たお父ちゃんは…ヨレヨレのネズミでした。でも子ネズミの前では大きな発言をしているし、何より命に代えてでも子供を守らなければなりません。読んでるお父さんお母さんが絶対にやられる一冊です!読んだ [続きを読む]
  • 書店パートの日常⑦『社長の1日』
  • こんなことが毎日の様にあります。おしっこをもらした男の子はすでに帰っていたのですが、バケツを取りに行った時に社長に話すと、ものすごく微笑ましい事件として受け取られたようです。お母さんは怒ってしまって、私もお母さんの気持もすごく分かりました。お漏らしした子を怒ってはいけないとは思うのですが、よりによってこんな時こんな場所で!と自分がものすごく不幸で惨めに思えたり…。 [続きを読む]
  • 書店パートの日常⑥『伝わる接客』
  • たまに接客中シドロモドロになります。お客様と全く会話が成り立たない時です。絶対こう!と思われている場合、否定せず解決に導くのは困難です。この漫画は番号を選んでもらうタイプのくじを買われたお客様の話がもとになっています。10日の当選番号をみて、20日に結果発表のくじを持ってこられたと言う様な状況でした。そして、『そのくじ番号をもう一回今から買う。そうしたら今度 [続きを読む]
  • 【読み聞かせ】はっきょい どーん
  • はっきょい どーん (講談社の創作絵本)作者: やまもとななこ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/09/02メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見るど迫力。舞の海を彷彿させるキャラが巨大力士に立ち向かいます。子供達にはまだ『負けないぞ!』という気持ちが分かりにくかったみたいですが、背表紙のお尻のドアップに大ウケしてました…。 [続きを読む]
  • 書店パートの日常⑤『静かな朝』
  • 数年間続いた静かな朝に起きた小さな事件でした。店が閉まってるのに、魚のフライの為にバンバンドアを叩く。ちょっと常識的に考えておかしいよね?と考えていて思い出しました…うちのばあちゃんも、やってた事を…。うちの孫の定規が無い!↓文房具店のシャッターをバンバン!!他には、社宅の二階まで駆け上がって怒鳴りつける近所の人がウチに来た事もあった。子供の頃はもっとす [続きを読む]
  • 日常4コマ『物忘れ』
  • 元々物忘れは激しかったのですが、最近芸能人の名前が全く思い出せません。綾野剛の下の名前は分からないのに、綾小路きみまろはめっちゃでてくるしおばちゃんそのもの。大好きな久坂部羊さんの『老乱』 だったか、認知症症状があらわれるまで20年かかるというのを見てから怖くてしょうがないです。そのことが書いてあるサイトがありました。認知症は発症の20年前から始まって [続きを読む]
  • tupera tupera のコーナー 【原画】
  • tupera tuperaさんの絵本棚のコーナーです。この可愛らしいポップは出版社の方作成かな?大人気絵本作家様のオススメ本。『よあけ』は本当に沢山の方がオススメにあげている要チェック作品ですよね。うちの家の周りもあんな感じで夜が明けます???tupera tuperaさんの原画です。今をときめく(古い言い回ししか浮かばずすみません)tupera tuperaさんの原画を見られて幸せです!ノージーのひらめき工房のア [続きを読む]
  • 100万回生きたねこ【読み聞かせ】
  • 子供の話題とは関係なく、様々なジャンルの大人が薦めるのを見てきた『100万回生きたねこ』。昔読んだ時は感動する前提で読んだのに、何が良いのか分からず残念な気持ちになりました。当時は独りぼっちだったせいもあるのかもしれません。今は結婚して子供も産まれ、共感出来る部分もできました。最後に長女が「かわいそう…」と言ったのも心がポカポカしました。長男は真剣に最後まで聞いてくれました??100万 [続きを読む]
  • 書店パートの日常②『刺激的なタイトル』
  • おじいちゃんおばあちゃんは新聞の切り抜きをよく持って来て下さいます。若い人向けの本でも、『君の膵臓を食べたい』とか、刺激的且つ想像を掻き立てる本はあるのですが、サブカル系の文化に触れた事があれば驚くことはありません。田舎のおじいちゃんおばあちゃん=ほのぼの優しい。なんて自分が勝手にはめている枠からはみ出すとパニックになるのか…。いや、この場合『腎臓をもみなさい』 [続きを読む]
  • 書店パートの日常①
  • 田舎の書店でパートさせてもらっていて、そのことも描きたいなーと日頃思っていました。会社の事を勝手に書くのは小心者の私には出来ないので、確認を取ることにしました。少し自分の時間が出来たのでこれからは、子育て、パートの事なんかも絵本の他に書いた行きたいです??? [続きを読む]
  • 『ぜったいに おしちゃだめ?』気になる絵本
  • ママめっちゃ良さそうな本見つけた!と言って絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶならで無料で読み聞かせたら子供達大喜びでした???特にあんなに楽しそうな次男は読み聞かせではなかなかみられません。親としてはもっとすごい仕掛けを想像していたのですが、子供に怖すぎず、謎探すという点で良かったです!ぜったいに おしちゃダメ?作者: ビル・コッター出版社/メーカー: サンクチュアリ出版発売日: 2017/08/26メディア: 単行本この [続きを読む]