ケロ子 さん プロフィール

  •  
ケロ子さん: ケロ子はかんガエル
ハンドル名ケロ子 さん
ブログタイトルケロ子はかんガエル
ブログURLhttps://ameblo.jp/come-the-spring/
サイト紹介文高1息子、起立性調節障害(OD)でしたが寛解しました。ときどき発達凹凸/LDについても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/10/08 21:46

ケロ子 さんのブログ記事

  • 採点時のマルの書き方
  • ときどきアメトピにupされる、イギリスで生活されている日本人奥さまのブログに書いてあったことです。 なんでもイギリスの小学校では、採点でマルの代わりに「ピッ」と線を引くそうで、これが日本でいうバツに似ている。 日本式に「○」と書くと、ゼロに見えるからなんですって。 それで思い出しました。ケロ太はマルつけするときにマルを下から書かずに、数字のゼロの書き方で書きます↓このように ※小6時の算数のノートです [続きを読む]
  • 【読書の記録】死に山
  • ドニー・アイカー「死に山(河出書房新社)」 (以下、若干ネタばらしあり) あらすじ1959年、冷戦下のソ連。厳冬期のウラル山脈で起きた遭難事故。登山チーム九名はテントから一キロ半ほども離れた場所で、奇怪な死に様で発見された。氷点下の中で衣服をろくに着けておらず、全員が靴を履いていない。遺体の着衣からは異常な濃度の放射線が検出された。最終報告書は「未知の不可抗力によって死亡」と語るのみ――。地元住民に [続きを読む]
  • いたたた(2回目)
  • →過去記事「いたたた……」 親子で組んで練習しているときに、またもやケロ太の蹴りが入ってしまったーー 前回(7月)は左側の肋骨にひび。今回は右側の肋骨を骨折 この年ではじめて骨折とは 蹴りを受けるときに気が抜けているのかも。。今日は隣県の大会に出場する予定でしたが欠場です〜。 骨がスカスカなのかもしれないと思って、整形外科で骨密度を測定してもらいました(かかとで測るタイプ)。結果は、同じ年齢の平均値 [続きを読む]
  • 高校の選択
  • 中3受験生は、そろそろ志望校を絞りこむ時期ですね。わが家も1年前はそうでした。 ケロ太は中3のころはほぼ学校に行けていたので、都立はもとより、私立にも(数は少ないものの)受験可能な高校はありました。 ですが、結果として私立は受けず。都立1本に絞りました。それもかなり緩い学校。 私立をやめた大きな理由は、 ・平日4日は7時間授業、さらに土曜に授業があったから(つまり週6日学校)。 ・平日も、小テストやら補 [続きを読む]
  • ものもらい
  • ケロ太、ものもらいになりました。 原因はおそらく、前髪が伸びているせい。 きみが大好きな米津玄師も、おそらくひんぱんにものもらいになっているハズだ でも、そういえばわたしも、中高生のころは「眉毛が隠れる長さ」にこだわっていたっけ。ケロ夫(父)も高校生のころ前髪で顔の半分が隠れていたそうです。んでもって暗かったため、ついたあだ名がダミアン ( ̄ー ̄; まぁそういうお年頃なんでしょう。。。ものもらいに [続きを読む]
  • がんばれ街の本屋さん
  • 近所にある本屋の話です。 今年も「読売新聞 本屋さんへ行こう! キャンペーン」がはじまりました(→公式サイト)。 本を購入したレシートを、店頭に置いてある指定ハガキに貼りつけて応募するシステム。念のため書きますが、全国の書店で毎年実施されているキャンペーンです。 ……のはずが、今年はレジの横にハガキが見当たらないので、中年の男性店員(何年もこの本屋で働いているのでたぶん正社員)に尋ねました。 すると、 [続きを読む]
  • ODの本(おまけ)
  • 起立性調節障害(OD)の症状を説明するために、学校の先生に専門医が書かれた本を渡す方がいらっしゃると思います。でも、 ただ渡すだけでは、ろくに読んでもらえないかもしれません。 先生の忙しさはご存じのとおり。多忙な人に本を1冊渡しても、たいていの場合はささーっと目を通すだけだと思います。最悪、引きだしのなかにしまいこまれて終わりになるかもしれません。 なぜこんなことを書くかというと、 わが家でODの本 [続きを読む]
  • BANANA FISH
  • 吉田秋生の名作「BANANA FISH」がアニメ化されて放映中です。 →BANANA FISH公式サイト 〜あらすじ〜ニューヨーク。並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュ。ストリートギャングを束ねる彼は手下に殺された男が死ぬ間際に“バナナフィッシュ”という謎の言葉を発するのを聞く。時を同じくして、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二と出会う。二人はともに“バナナフィッシュ”の謎を [続きを読む]
  • 体を鍛えよう
  • むかしのことです。 出産後は下腹部の異常な冷えに悩まされていました。まるで、おなかのなかに氷の塊が入っているみたい。腹巻きをして、前と後ろにホッカイロを貼ってしのいでいました。 それが息子と一緒に武道の習い事に通うようになってから、?みたいに解消したんです 体を動かすことって大事〜と心から納得。 でも、ここ数年、食べる量も飲む量も減っているのに、体重がジリジリ増えてきて。。。これが中年になって基礎代 [続きを読む]
  • ピアニストだったら困っていた
  • 更年期を迎えて、体のあちこちに不調が出はじめました。 いま表に出ている症状はこんな感じです。 ・両手小指の第1関節が1年くらい前から内側を向いて変形している(キーボードの叩きすぎもあるだろうけど、更年期でそういう症状が出ることもあるそうです)。 ・フライパンや重い皿を持ちあげると左手の親指の付け根が痛む(腱鞘炎ぽい感じ?最近仕事ヒマですけど) ・しばらく前から軽い頭痛がつづくことがある。 ・開脚するスト [続きを読む]
  • ”参考になったODの本”
  • 先日、専門医のサイトを引用して、起立性調節障害(OD)が心身症に分類されていることをブログに書きました(→起立性調節障害の新聞記事について思うこと)。 そこで引用したOD解説本について、以前にかなり詳しく紹介しているのですが、もう2年以上前のことで過去記事のなかに埋もれてしまっているので、リブログして改めて紹介させていただきます。 うちのケロ太は、明らかにこの「心身症型」でした。なにしろ、学校があ [続きを読む]
  • 夏休みも終盤
  • 8月の最終週から、近所の小学校や中学校がはじまりました。アメブロ界でも、学校がはじまったというお話をちらほら見かけます。 ケロ太の学校は9月3日から。夏休み最後の週は予想どおり、手つかずだった宿題に費やされています(^^;) ……といっても、進学校ではないので、たいした量は出てないんですけれど。 夏休み中は猛暑だったので、用がなければ自宅でダラダラとクーラー生活していました (´ ∀  でも、部活や文化祭の準備 [続きを読む]
  • 最近のヒット★たぬきおにぎり
  • じつは何年も前から有名だったらしい!? ……知らなくて、なんか人生損した気分…… 今さらですが、「たぬきおにぎり」というのをテレビで見て、作ってみました。 レシピは検索すれば山ほど見つかります。わが家は甘めが好きなので、みりん追加でこのように…… (1)めんつゆにみりんをちょこっと加えて、レンジで少し煮詰める。 (2)天かすを(1)に浸す。干し桜エビ、青のりを加える。 (3)ごはんを混ぜて握る。 ※ぜんぶ [続きを読む]
  • 起立性調節障害/身体型
  • 7/27付で書いた「起立性調節障害の新聞記事について」で書いたように、起立性調節障害は心身症に分類される病気です。 しかし、その記事で引用した森下先生の書籍にあるように、「身体型」としか思えないお子さんもいらっしゃるでしょう。 実はわたしの親族に、熱中症を患ってから尋常でない倦怠感に悩まされるようになってしまった若者がいます。大学は長い休学期間を経て、とうとう退学することになってしまいました。 遠方の [続きを読む]
  • 起立性調節障害の新聞記事について思うこと
  • 7/25付の産経新聞で、ODのことが取りあげられていました。電子版の記事はこちら↓ 「朝起きられない、夜元気…起立性調節障害 家族と学校の理解必要」 ODの症状や周囲の理解が必要なことについて、わかりやすく説明されています。こうしてまたひとつ大きなメディアに取りあげられるのは、とてもありがたいことですね。 ただ、この記事だけを読むと、「体の不調」と受けとる人もいるかもしれません。 日本小児心身医学会のサ [続きを読む]
  • ウミネコのヒナつづき
  • 写真を掲載するのを忘れていました。 せっかくケロ夫から送られてきたので;;ひと月ほど前に撮影された、蕪島のウミネコのヒナたちでございます^^ ヒナと言うには大きいような気もしますが(^^;) 目を凝らすと灰色のヒナがあちこちに↓ ケロ太は終業式の日も休みましたが、夕方から食欲復活して今日は遊びに出かけました。来週三者面談のときに通知表をいただきます。 疲れたときは無理せず休んで、この暑さを乗り切りま [続きを読む]
  • 埋もれたスイッチ
  • 1学期はここまで順調に欠席ゼロで来ていましたが、おとといの夜からおなかが痛い、気持ち悪いとはじまり……さすがに暑さにやられたかな? でも昨日の芸術鑑賞教室(歌舞伎@国立劇場)は根性で参加しました。猛暑のなかよくあんなところまで行ったなぁ〜〜 半分寝ていたそうだけれど お弁当手つかずのままへろへろで帰ってきてダウン、今日は入学以来はじめて欠席しました。明日の終業式は行けるかな。 こんなふうになると、母 [続きを読む]
  • いたたた……
  • 習い事の武道で、今月都大会が開催されます。その親子部門に、ケロ太と組んでエントリーしました。 それでけっこうハードな練習をしているのですが、高校生男子の突き蹴りはかなりスピードがあるので、当たりどころが悪いと大変 (あらかじめ動きが決まっている組手のようなことをします) 自分の手の甲にこぶができるのをはじめて見ましたそれも紫とか緑のグラデーション付き 先日の練習では、最後の決め技のところで、あばらに思 [続きを読む]
  • わたしもエールを
  • W杯テレビ観戦で日々エキサイトしております。今大会は目が離せない試合が多い! 歴史が刻まれ、新たなスーパースターが生まれる瞬間をリアルタイムで目の当たりにできる喜び♪ だからW杯はもちろん、オリンピックもスーパーボウルも箱根駅伝も、できるかぎり生中継で観戦することにしています。 ……しかし、今夜のベルギー戦は、深夜3時キックオフとな その前に無理やり寝るしかあるまいのう。。。11時からのブラジル戦もすご [続きを読む]
  • 〈質問〉この合唱曲はなんでしょう?
  • 「大地讃頌」を歌ったおかげで、中高時代のことをぽつぽつ思い出しました。 中学校でも高校でも、音楽の先生は気合いの入りまくった先生だったので(近いうちに記事にするかも)、合唱コンは毎年最大のイベントでした。 自分のクラスが歌ったのか、ほかのクラスが歌ったのかもう定かでないけれど、こんな曲↓がとくに記憶に残っています(わたしは毎度ピアノ伴奏だったので、イベントでは歌いませんでした) ○これは卒業式で歌っ [続きを読む]
  • 大地讃頌
  • コーラス活動に参加しているママ友にチケットをいただいて、市民オケと合唱団の合同コンサートに行ってきました。 ケロ太は来ないかと思ったけど、プログラムに好きな曲があったのでついてきた^^ 中規模の立派なホールが、家族連れや年配の方で大盛況♪ 最後のアンコールでは、「観客のみなさんも一緒にどうぞ」と指揮者から声がかかり、「大地讃頌」を全員で歌いました(プログラムに歌詞カード付き)。 何十年ぶりかな〜〜 [続きを読む]
  • 体育祭
  • 予想以上に盛りあがりましたー 高校の体育祭って楽しい^^ 美術系の学科が製作した看板のレベルの高いこと とくに部活対抗リレーと応援合戦は笑えましたー。 文化部や走らない運動部は、リレーという名のパレードを^^ アナウンス「走ってくださいー」(笑)クロールで進むギョギョギョの水泳部と、意外とレベルの高い演奏を披露した吹奏楽部と和太鼓部 本校唯一の全国レベルの運動部である自転車競技部は、フレームをかつ [続きを読む]
  • かえるといえば
  • かえるのキャラクターで一番に思い出すのは? ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう ケロ太と読んだアーノルド・ローベルの「がまくんとかえるくん」は、思い出の絵本です。 小さいころは読み聞かせで邦訳を、中学2年生のころはホームスクーリングの一環で、一緒に原書を読みました。  →過去記事「英語の多読にトライ」      「着々と読み進めています」      「がまくんとかえるくん読了」 こ [続きを読む]
  • 2018優駿
  • 今年も若駒を見にいってきました。年に一度のお祭りです →昨年の優駿 本日の入場者数、126,767人なり〜 さて夏のような日差しでビールはおいしかったものの、、、 今年は陣取った場所が悪くて……というか、最前列にいた見物客のシートがたたまれた瞬間にわらわらと人が入りこんできて、ただでさえプチサイズのわたしの前に人垣が〜〜〜  目の前を疾走するはずのお馬さんはほとんど見えずでした ……今回は要領悪かったね [続きを読む]
  • 使いこなせない世代
  • 4年くらい前にスマホにして、LINEを使うようになりました。 以来、登録したのは ・ケロ子ーケロ夫 ・ケロ子ーケロ太 ・ケロ子ーケロ夫、ケロ太(家族LINE) ・ケロ子ー武道の習い事仲間のTさん(主に事務連絡) それ以外の「LINEしない〜?」のお誘いは、すべてことわってきました。なぜなら、 これだけでも誤爆するから ( ̄ー ̄; (あと、これ以上メッセージが増えたら読むのが追いつかない) 最近、削除機能が追加されて、少 [続きを読む]