eri さん プロフィール

  •  
eriさん: 手織り日和
ハンドル名eri さん
ブログタイトル手織り日和
ブログURLhttp://lyravega.blog35.fc2.com/
サイト紹介文スウェーデンの伝統的な織りを主にしています。作品と制作過程。その他日々のことなども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/10/09 00:29

eri さんのブログ記事

  • 植え込み作業中 〜 フロッサ 経過 1 〜
  • ひたすらひたすら続けています。これをやっていると、手指が痛くなってきます。気をつけないと腱鞘炎になりそう。でも、早く織り上げたいしなあ ...2009年に同じくらいの大きさの玄関マットを織って以来の大型マット。小さいチェアマットは織っていますが、このサイズはホントにひさしぶり。すごーく大変だったのあらためて思い出した...(苦笑 [続きを読む]
  • 季節はずれのウールストール
  • 1月に完成予定だったストール二点、やっと今頃になって完成 2月に織りあげてはいたのですが、放置。房始末をグダグダ途中までして、放置。その後、房始末はしたものの縮絨もせずに放置。何度もの「放置」を乗り越え。。。やっとこの長いお休み中に完成させました ☆データ☆筬:70羽使用糸:コガネPOSH14サイズ:cm×cm [続きを読む]
  • 春。
  • 長くブログをお休みしていました。あっという間に二か月ほどの時が過ぎていきました。いつのまにか、春が来ていたという感覚です。ひと区切り。春の訪れとともに動き出しましょうか。。。庭にクリスマスローズがたくさん咲きました。日陰ですが、毎年とても元気に花を咲かせます。上を向いて咲くクリスマスローズもあるそうですが、うちのはみんな下を向いて咲くのでなかなかうまく撮影できません。覗き込んでみました。 [続きを読む]
  • フレミッシュ織 fågel
  • 完成 小さいし目が粗いのであっという間に織りあがり 余り糸で織ることができました。脚が大きいな〜。水鳥?脚がでかいのは脚2本分だってことにしよう…(苦笑経糸が粗いのでしかたありません ひさしぶりでフレミッシュ織をしたので、結構忘れていました。それにしても、毎回思うのは…使った青糸はこの色じゃない!!なんでデジカメって青をこの色にするかね。。学生時代の友人が当時いわく  (←まだフィルムカメラの時代) [続きを読む]
  • 100均の織り木枠で絵織り
  • 少し前のことですが。。。100均でめずらしく織り関係のモノがあったのでついつい購入してしまいました。いろいろ一段落したので、これでフレミッシュ織りをしてみることにしました。弱い木なので経糸を強く張ることはできません。力を加えるとカンタンに折れそう…(汗でも、まあそれなりに使えるようです。なんといっても108円。 [続きを読む]
  • 色糸効果のマフラー
  • クリエーターズマーケットで織っていたマフラー完成しました VÄVMAGASINET 2016 NR.2 から。Salt and pepper織密度がもう少しあったほうが色糸の効果はきれいに出ると思われるのですが。。マフラーとしてかたくなってしまうので、ここらが良いかなと思います。房をどうするか考えましたが… (まだらのが出ないように増毛するという手もあるようで)が、結局そのままにしました。 ☆データ☆筬:30/10糸:パピー シェットラン [続きを読む]
  • クリエーターズマーケット
  • 冬のクリエーターズマーケット、無事に終了しました。おいでくださった皆様、本当にありがとうございました。たくさんの方々とお話しすることができてよい経験となりました。ご購入いただいた作品たちが、みなさまの暮らしをほんの少しでも温かくすることができますように…全体写真はうまくとることができなかったのでこれで。。。糸を変えて織ったDrällのストールです。 [続きを読む]
  • ふさふさカシミヤマフラー
  • カシミヤのふさふさマフラー完成 2本取りで織ったので厚みもある程度ありますが、それでいてふわっと軽い。さすがカシミヤ!↓織りあがりはこんな感じ。房をどうするか悩みましたが、今回は結び目を残してみました。結び目ない方がかわいいいのはわかっていはいるけど、切るのっていまだに少々不安なんです。ふさふさのあいだの濃い色は黒に写っていますが、濃いネイビーです。☆データ☆糸:三葉トレーディング コガネカシミヤ [続きを読む]
  • 初ろくろ 〜 常滑焼 〜
  • この夏、ろくろ体験に行きました。八月末に行ったのですが、今日、焼きあがってきました か〜なり先生の手が入っていますが…(苦笑ちなみに、高台(こうだい)部分を削ったのは先生です。だから上手(笑でもね。これはしかたないんです。最初に先生にくぎを刺されました(笑「初めての方に、“どうしても自分一人でやりたい。”って言われるのは困ります。初めての人がでろくろで形にするのは難しいんです。」って。…でしょうね [続きを読む]
  • 織り始め
  • こんにちは!!筬を上から押さえる部分が全く動かなくなっていましたが…↑(打ち込むときに持つところです。名称は“筬かまち”でいいんでしょうか?)雨が降らなくなったら案の定すっきり動くようになりました!よかった〜♪すっ 。すっ。 と動くのがうれしくて何度も何度も確認!(笑…というわけで、織り始めました。なんか打ち込みがそろわない。。。 [続きを読む]
  • 困ったこと…
  • 縮絨済み ショールとして使うには少々厚手。ここから何か手を加えてみようと思っています。これで、作るとしたら何がいいのでしょう。困ったね〜 そして!もう一つ、困ったことが…↓これ。うちの織り機は、上の木がスライドして上に動くようになっています。がびくともしない。横から筬を抜いてやろうかとも思ったけど、それも全く動かせず。この一か月くらい、雨ばっかりだったからねえ。。他の組んでいる部分もかたくなってい [続きを読む]
  • デニム
  • デニムみたいに織ってみました。1/3 右綾?そして、あえて太い糸で織っています。インディゴ染めではないので残念ですが…赤耳です!(笑 見本にしたものは耳がかのこになっていましたが、端がきれいに織れなかったのでやめました。さて。どんなふうに仕上げようかな。 [続きを読む]
  • 自在カギ
  • じつは私、システムコードを使っているのに自在カギを使っています。なぜかというとシステムコードって穴の位置が1センチ間隔くらいでおおざっぱ。『こっちの穴だと低いし、いっこ上の穴だと高すぎ』 …ってことがよくあります。困っていたところ、VÄV Magasinetでこれに似たものを使っているのを見ました。(たぶんあちらの自在カギなのでしょう。。)これだっ!! と探したら、日本でもちゃんと売っていたというわけです。た [続きを読む]
  • 観音もじりのストール
  • ずっと見て見ぬふりをしていましたが …やっと完成させました 今日は、次の織り用の筬通しと綜絖通し。各綜絖枠の綜絖の数を変えようと綜絖を入れ替えていた時 ←すみません。わかりづらい書き方で…途中で手が滑って綜絖枠を落っことしかけてぞっとしましたが、必死で受け止めて被害は10本以下で済みました(汗ああ、こういうときのために綜絖に糸をかけておかないといけないんだなぁ … としみじみ。…でも、まだかけてない 苦 [続きを読む]