読者とふるさと香川県三豊市とアンナ関東販売(株)と さん プロフィール

  •  
読者とふるさと香川県三豊市とアンナ関東販売(株)とさん: 読者とふるさと香川県三豊市とアンナ関東販売(株)と
ハンドル名読者とふるさと香川県三豊市とアンナ関東販売(株)と さん
ブログタイトル読者とふるさと香川県三豊市とアンナ関東販売(株)と
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/annakanto-hanbai
サイト紹介文竹とボイセンベリーを融合した無添加製品とふるさと香川県三豊市の製品の通販をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 266日(平均1.2回/週) - 参加 2015/10/09 21:27

読者とふるさと香川県三豊市とアンナ関東販売(株)と さんのブログ記事

  • 白みそ仕立てのあんいりお雑煮
  • 香川県の郷土料理の一つに「あんこ入り雑煮」というのがあります。いりこだし、白みそ、あんこ入りもちを使用しているのが特徴です。具材は、ほかにお豆腐、ニンジン、大根など好きなものを入れて食べます。あんこ入りのおもちもスーパーには売っていませんので、我が家では毎年、餅つき(餅つき機使用)をしてあんこ入りおもちをつくっています。最近ではあまり、あんこ入りお雑煮をつくらなくなってしまいましたが、お雑煮と言え [続きを読む]
  • お歳暮の取り扱いを開始しました!
  • 香川県三豊市の旨いもんをお世話になった人へ贈りませんか?お歳暮の取り扱いを開始しました。平成30年12月上旬〜メーカー直送の順次発送となります。混雑状況により、発送までにお時間を頂く場合が御座いますので余裕をもってご注文下さい。さぬきの隠れた名品 さぬき鳥本舗のさぬき骨付き鶏にんにく農家「白川農場」の甘熟黒にんにくミトヨフーズの香川県の食品を使用したごはんのお供手作りケーキNarikiの香川県の材料を使用し [続きを読む]
  • みとよの絶景カレンダー2019発売決定!
  • 三豊市観光交流局が出している「みとよの絶景カレンダー2019」が発売しているそうです。香川県三豊市は本当に自然がいっぱいで、景色の良い所がたくさんあります。香川県三豊市に行ったことが無い方は是非一度ご覧になってみて下さい。日本のウユニ塩湖としてSNSで注目を浴びている「父母ヶ浜」はもちろん、過去のフォトコンテストで入賞した作品がカレンダーとなっています。11月中旬からネット販売も開始するようです。みとよ [続きを読む]
  • j.air(ジェイ・エア)取り扱いを始めました
  • J.air(ジェイ・エア)には一般的な空気清浄器のようなフィルターが必要ありません。その代わりにスリットとパイプを組み合わせた独自のイオン電極が大量のマイナスイオンと微量のオゾンを発生させることで、強力に除菌・集塵・脱臭性能を発揮しあなたの空間を深呼吸できる空気に変えていきます。フィルターが無いので簡単にメンテナンスできること。小型で静音なので、機器の移動も楽に行えます。又、モーターやファンなどの動力 [続きを読む]
  • キッチンのお手入れに「リアルイオンコート」
  • 毎日使うところだから綺麗を保ちたいのが「キッチン廻り」ですね。そうは言ってもなかなか掃除が出来そうで後回しにしがちな場所ではないでしょうか?そんな時に、リアルイオンコートが便利です!使い方は簡単。掃除した後に柔らかい布やスポンジに少量吹きかけコートしたいところを拭くだけでOKです。キッチン以外にも車や浴室、リビングなど生活のあらゆる場所に利用できます。ついた汚れも落としやすくなるので便利です。あら [続きを読む]
  • こだわりのてん菜糖入りボイセンベリージャム
  • 「てん菜糖」というお砂糖をご存知でしょうか?てん菜糖は、甜菜(てんさい)という植物から精製されているお砂糖で別名ビートとも呼ばれている植物から作られているお砂糖です。そして、砂糖の中ではGI値(血糖値が上がるスピードを示す値)が低めのお砂糖となっています。GI値はグラニュー糖が110なのに対して、てん菜糖は65になります。お砂糖の中では、血糖値が上がりにくい食品と言えると思います。そして、てん菜糖のもう一 [続きを読む]
  • 冬のボイセンベリー苗の剪定について
  • 【上記写真】12月頃のボイセンベリー苗の状態ボイセンベリーの苗は、年に3回の剪定作業が必要になります。春・夏・冬の年3回です。冬の剪定は、まず樹形を決めます。空間光合成を考えて、幹・枝・葉は少なすぎず多すぎず混在する次の発育枝も考えます。夏の剪定を行わず冬の剪定のみを行おうとすると、古木と発育枝が絡んで側枝があまり残らず、花芽が傷ついてしまいます。ですので、年に3回の剪定は多少面倒でも行うようにしまし [続きを読む]
  • ボイセンベリー畑に藁のマルチング処理
  • 先日、知人より藁の提供があったので、早速ボイセンベリー畑の根元に藁を敷きました。これから冬に向けてマルチングは有効な作業であると思います。調べてみると、マルチングの効果にはいろいろあります。雑草を生えないようにする地面の温度を上げる事が出来る(急激な地面の温度の上下が無くなる)土壌の水分の蒸発を防ぐことができる土壌が固くなるのを防ぐことができるなどなどです。藁以外にもマルチングに使用できる素材は色 [続きを読む]
  • 三豊産(香川県)シャインマスカット!
  • 今が旬の果物と言えば、梨とぶどうですね。先日、香川県三豊市産(みとよ)のシャインマスカットを食べました!(^^)!とても高級なぶどうなので、食べられただけでも良し!といった感じですね。種も無く、皮ごと食べられて、とっても甘いシャインマスカット。酸味もほとんどありませんでした。栄養を調べてみたところ、シャインマスカットの皮に多く含まれる「ポリフェノール」は抗酸化作用が強く、アンチエイジング効果が期待できる [続きを読む]
  • 小型の空気清浄器サリール
  • 花粉症、アレルギー性鼻炎などに悩まされていませんか?一家に一台、一部屋に1台が当たり前となりつつ、空気清浄機ですがどんな視点で選んでいますか?空気がきれいかどうかは、目にはなかなか見えないものなので判断しにくいかと思います。上記の小型空気清浄機「サリール」は、フィルターを使用していない優れものです。フィルターの掃除も結構面倒だったりします。しかも、年数が経過したら取り換えなくてはいけません。でも、 [続きを読む]
  • 関東三豊市ふるさと会「第2回夏季交流会」の開催が決定しました
  • 知る人ぞ知る、香川県三豊市(かがわけん みとよし)…。関東と関西には、それぞれ「ふるさと会」と言うものが存在します。初めは、香川県三豊市出身の人たちから始まったであろうこの会は、今は、三豊市を応援して下さる方なら誰でも入れる会となっています。(年会費あり)関東三豊市ふるさと会の毎年の恒例行事の一つに「さぬきうどんと親睦の会」と言うものがあります。毎年、6月に開催し今年で8回を無事終えることが出来まし [続きを読む]
  • 【期間限定】みとよのシャインマスカット販売開始しました!
  • シャインマスカットという名のぶどうご存知ですか?このぶどうは、2006年に品種登録された比較的新しいぶどうになります。シャインマスカットの特徴と言えば、「種が無い」「皮ごと食べられる」「甘い」のが特徴で、ぶどうのいい所を全部持っていると言っても過言ではないぶどうです。シャインマスカットは、主に長野県、山形県、岡山県、山梨県などで作られています。香川県でも作られており、栽培面積は全国第8位となっています [続きを読む]
  • ボイセンベリー畑に施肥を行いました!
  • 暑かったり、台風が来たり、今年の天候は少し例年と違うように感じますね。弊社の畑のボイセンベリーは、幸いなことに台風の影響もほとんど受けることなく来年に向けての準備をしています。今年も、たくさんの実をつけてくれてありがとう!と言う意味を込めて、「お礼施肥」を先日行いました。施肥に使う肥料は、弊社でも取り扱っている「ウマミン」と「孟ツアルト」です。「孟ツァルト」は天然の孟宗竹、竹炭を原料として作られて [続きを読む]
  • 今が旬!夏野菜の定番「三豊ナス」をご存知ですか?
  • 「三豊ナス」を聞いたことありますか?おそらく、関東地方の普通のスーパーでは見かけることが無いナスだと思います。このナスの特徴は、なんといってもその大きさにあります。普通のスーパーで売られているナスの約3倍ほどもある三豊ナス。皮は薄めで、皮をむかなくても詰め物などにするとき味が染みやすいとされています。果肉は種が少なくみずみずしいので、水ナスに近い感じです。加熱すると、果肉はとろけるように柔らかくな [続きを読む]
  • ボイセンベリー苗、収穫後の剪定終わっていますか?
  • ボイセンベリーを育てるには、年に何度か剪定をしなければいけません。収穫後の剪定も来年になる実の為には大切な作業となります。2年目以降、収穫時期が近づくと1年目の発育枝は1.5mほどに育ち、収穫前の2年目の結果母枝と混在する状態となります。ですので、こんざいしないように発育枝と結果母枝は区別して誘引するか、発育枝は導引せずにそのままの状態にしておき収穫後に導引します。収穫後の剪定は、収穫が終わったらできる [続きを読む]
  • 「第八回さぬきうどんと親睦の会」無事終了しました!
  • 6月30日(土)に千代田区にある「結ぶ食房 しまゆし」にて「第8回さぬきうどんと親睦の会」が開催されました。こちらのお店のコンセプトは、店名の意味は沖縄の言葉で・しま=そのまま「島」の意もありますが、「ふるさと」の意味ももっています・ゆし=知識や経験を寄せる、教え合う。集まって持ち寄るイメージです。なので言葉は沖縄からですが、沖縄に限らず日本各地の皆様それぞれの「ふるさとを持ち寄る」そんなお店を目指し [続きを読む]
  • ボイセンベリーにはどんな効果があるの?
  • ボイセンベリーが栄養価の高い果実であることを知っていますか?ボイセンベリーはブラックベリーとラズベリーの自然交配によってうまれたベリーで、欧米では健康機能をもった果実として人気があります。強い抗酸化力を持つといわれる「アントシアニン」が豊富です。アントシアニンは、視神経の働きに関係している「ロドプシン」と言う色素の再合成を促すので、目の疲れを軽減し、目の健康を保つと言われています。ベリー系の果実 [続きを読む]
  • 種なしボイセンベリージャム
  • てん菜糖を使用した種なしボイセンベリージャム!弊社で取り扱っている「千葉県産こだわりボイセンベリージャム」は、千葉県の畑で農薬不使用で安心安全に育ったボイセンベリーを使用しています。ボイセンベリー特有の細かい種を粉砕処理した後ジャムを作っていますので、種が気になる方にも安心してお召し上がりいただけます。てん菜糖は、体を温める砂糖として人気があります。オリゴ糖も含まれているのでお腹の調子を整える効果 [続きを読む]