さつき さん プロフィール

  •  
さつきさん: 低価格でドールを楽しむ
ハンドル名さつき さん
ブログタイトル低価格でドールを楽しむ
ブログURLhttp://willezumleben.blog.fc2.com/
サイト紹介文アニメフィギュアのヘッドを活用してキャラクタードールを主に紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/10/10 19:10

さつき さんのブログ記事

  • ちょっと不満。
  • 奥行を出すために、上手く手前に紅葉を配置したかったのですが。今回の主題は「何事も反復」です。紅葉を前に出して奥行を出したいのですが、その絵の中で、どこに紅葉を配置するかで四苦八苦しました。結局まともに良いレイアウトにはならなかったですが、一つの撮影方法としては有りなのかも知れません。どうしても背景布だと平面的になりがちなので、大胆に前に何か小物を持ってくるのも有りなのかも知れません。うーん、自分の [続きを読む]
  • 1,000記事達成しても、気が利くことが書けません。
  • というわけで1,000記事目です。今回の主題は「ここまで行くと一種の習慣となる」です。ブログを更新し続けて1,000回目となります。思い返すと、特別何か気の利いたことを書いてきたわけではありません。また日記としても中途半端な内容ばかりです。ただドール写真をアップしたいがゆえに、無理やり指に文章を書かせているような感じでもあります。初期の頃は、確かに目的を持って更新していました。しかし目的を持って毎回記事を書 [続きを読む]
  • 力は継続、なり。
  • 何気に999回目の記事になります。今回の主題は「惰性でも続けるなら力になる」です。趣味というものは、強要されるものではありません。いつでも辞められるし、いつでも変えることが出来ます。外的要因が無い以上、辞める辞めない、続ける続けない、その選択は自分しかありません。ブログを始めた頃は、色々と力を入れて書いていましたが、今は指が動くままに書いています。誰かに見てもらいたいという意識こそあれ、やはり最初 [続きを読む]
  • 秋を忘れていた。
  • ハロウィンばかり気を取られて、秋を忘れるところでした。今回の主題は「普段使っていないものも使いましょう」です。実は本日名古屋大須のドールショップを巡ってきたのですが、そこで使用したお金は0円でした。ピンと来るものが無いわけではないのですが、「必ずしも必要か」という観点から見ると、まだ出来ることがある気がして、お金は使いませんでした。また違う時に使うこともあると思うので、使わないという選択肢も趣味の [続きを読む]
  • 趣味を飽きさせない工夫
  • 同じ写真を撮影しても、繰り返してはいけない。今回の主題は「意図的に、ズームインとズームアウトを繰り返す」です。個人的にスマホと一眼レフとの違いは、そのズーム機構だと思います。スマホのカメラでも当然ズームは出来るのですが、ズームすればするほど画質が落ちる傾向にあります。とはいえカメラ自身を近づける方法も確かにあるのですが、そうすると逆にピントが合わなくなってしまいます。こういったズームインの写真は、 [続きを読む]
  • 可愛くない写真を目指してみるのも一興。
  • かわいいだけじゃ飽きてしまうものです。今回の主題は「かわいく無くても、ドールはドール」です。ドール撮影において、かわいいは正義です。かわいいを求めるがゆえに、色々な小細工を弄するわけです。しかしかわいいだけだと、どうしても写真の幅が狭まってしまいます。時にはかわいいを犠牲にしても、異なる絵を作り出すのも大切だと思います。正面から撮影した方が良いことは理解してはいます。しかし、それでも斜め下からの撮 [続きを読む]
  • グーハンドの使い道。
  • 特殊ハンドって使い道が難しいですよね。今回の主題は「格闘ゲームを意識してみました」です。たまに交換するハンドパーツですが、表情が付く分、使いどころが難しい反面もあります。やっぱり良く使うのは半開きタイプのもので、グーチョキパーはたまにしか使いません。そのなかでもグーが一番使用率が低いです。『にゃんこの手』として使う分には良いのですが、たまには王道の使い方をしてみました。ただAZOⅡは腕が長めなので、 [続きを読む]
  • 冬仕様完成?
  • 少しずつ工夫しながら、自分の理想へ近づける作業こそ醍醐味です。今回の主題は「実は1/3ドール史上、格安の衣装」です。冬仕様の衣装を少しずつ模索してきましたが、どうやら、この辺りがお終いのようです。手を変え品を変え、工夫してきたわけですが、ようやく前回のハロウィン仕様並みにキャラ付けが出来てきたのではないでしょうか。今回の特長は「低価格」です。100均と手作りを組み合わせており、下着関連と靴以外は、か [続きを読む]
  • ドールショップには1ヶ月に1回行きたい。
  • 何も欲しいものが無くても、ドールショップには行くかな。今回の主題は「偶然出会う楽しみもある」です。個人的には、やっぱり商品は見て買いたい派です。インターネットの方が楽で安いのは知っています。それでもドールショップへ行くのは、やっぱり偶然の出会いを求めているような気がします。衣装なんかは、具体的なイメージがあって購入する方が稀です。直感に基づいて、これは合いそうと思うものを、金額の目線からも考慮して [続きを読む]
  • 背景布の効果はあると思います。
  • マンネリ化防止にいかがでしょうか。今回の主題は「実は結構背景布あります」です。久しぶりに背景布を変えました。ドール撮影はドールのみを撮影するにあらず、という点に気づいた頃が次のステップです。ドールも含めた一枚の絵としての写真。それこそが私の求めるべきものでした。というわけで手軽に交換できる背景布を活用してみました。実は1/6用ではありますが、膝を折った形での撮影ならば使用に耐えうることが可能です。 [続きを読む]
  • 惰性撮影が続いております。
  • 趣味こそ短く、濃くしよう。今回の主題は「長く遊んでも、惰性になってしまう」です。ゲームは一日一時間というのは的を得ていると思います。ゲーム中毒になる方は別ですが、大人になっておくると、逆に1時間も同じことをすることが出来なくなってしまいます。RPGも最後にプレイしたのはいつの日かという形で、その殆どが続かなくなってしまっています。だからこそ音楽ゲームなんかの短時間で遊べるものをプレイしてしまうわけで [続きを読む]
  • ネタの無い時の写真は、しっくり来ない。
  • 撮影にネタが無いから、撮影しないのは間違いです。今回の主題は「とりあえずカメラでドールを撮ろう」です。上手く撮影する方法は沢山あると思います。色々なサイトでも紹介されていますし、そのうちに出来るようになるものです。しかし上手く撮影出来ないから、撮影しないというのは間違いです。とりあえず何も乗り気がなくても、まずはドールを動かし、カメラを構える。それが良い写真の秘訣です。写真は撮影しなければ良いも悪 [続きを読む]
  • 昨日はかのさんの誕生日!
  • というわけで、ささやかな撮影を。今回の主題は、「初めて自分視点の写真」です。今回は自分視点を意識して作ってみました。こんな感じに綺麗なお姉様とお酒を飲むことが出来ればという願望を、グラスで再現してみました。メイキング方法はもう一枚でお分かりの通り、アームを使っています。1/6ドール用のアームですが、何かと衣装に表情をつけたりするときに利用できますね。ケーキなんかはさすがに用意できませんが、それっぽ [続きを読む]
  • 加えるだけがファッションではない。
  • アームウォーマーは作って貰いました。今回の主題は「ここまで行くのに、何度も思考錯誤している」です。50円のメインを生かすために、色々思考錯誤しています。実はすぐにこの状態にできたわけではなく、色々加えていました。マントを加えたり、ヘッドドレスを加えたり。しかしどれも蛇足感が拭えず、最終的には手作りアームウォーマーを加えるに留まりました。ファッションは加えすぎても良い結果にはなりません。シンプルな部分 [続きを読む]
  • 一着50円コーディ?
  • まだ改善の余地はあると思うので、引き続きコーディを探すつもりです。今回の主題は「工夫次第で使える100均も確かにある」です。前回記事で100円をドブに捨てる行為こそ、使わないものを100均で買うことだと言いましたが、それでも踏み出さないと手に入らないものもあります。毎回ドールを持って歩き、その場で試着することが出来ればよいですが、なかなか出来る行為ではありません。なら多少の失敗は、やはり成功への糧と [続きを読む]
  • 100均一って意外に高くつくもの
  • つい財布の紐が緩んでしまうのが原因です。今回の主題は「使わずに捨ててしまう商品が、もっとも高価な買い物」です。100均を使わないドールオーナーはいないでしょう。基本的にドール用品は高額です。純正品やドールショップの商品を使うと、あっと言う間にお金が無くなってしまいます。ただでさえドールも高いのに、付属品である小物にお金をかけることは本末転倒です。しかし100均にも罠があります。「あっ、これ使えるかも [続きを読む]
  • 衣装を変えるだけで、年齢が変わる。
  • ドールもオーナーも少しづつ工夫して、より良いものを目指します。今回の主題は「組み合わせを模索し続けろ」です。低価格でドールを楽しむには、やはり「長く使うこと」がキーワードとなります。ドールは高額です。衣装も高額です。しかし長く楽しむことが出来れば、その分、一回の費用は下がっていくわけです。1/3ドールを持つには、覚悟が必要です。ドールと共に趣味を楽しみ続けるという覚悟です。それは衣装を買う時も同じ [続きを読む]
  • 気が乗らないと、フェイスアップに逃げるは鉄板。
  • せっかく衣装を変えたので、全身像と行きたかったのですが。今回の主題は「やっぱり全身像は、上手くいかないことも多い」です。衣装をチェンジしてみました。一応、色々と考えてみたのですが、マントなんか使うと、ちょっとオーバーな感じになり、結果としてシンプルな方向に行く感じになりました。本当は全身像を撮影したいところなのですが、どうもしっくり来ないので、今回はフェイスアップでお願いします。メイド衣装ですが、 [続きを読む]
  • 100均はもうクリスマスへ衣替え。
  • 100均一を巡ってきましたが、ハロウィンからクリスマスへの入れ替え作業中でした。今回の主題は「次はどんな衣装にするか」です。さすがに季節モノに敏感な100均です。季節の移り変わりを都会だと分かりにくいかも知れませんが、100均一だと一目瞭然で分かりますね。そういうわけで、いつまでもハロウィン仕様でいるわけにもいきません。ただ、ハロウィンデカールを外せば、そのままでも使えるのですが、そろそろ着せ替えをしても [続きを読む]
  • どんな祭りでも終わりがある。
  • どんなに良い感じにドールが出来たとしても、次を目指すべきです。今回の主題は「変化を恐れるな」です。ドールに最高という地点はありません。どんなに良い衣装やメイクをしたところで、やはり次に進むべきです。そこに留まり続けてしまうと、退屈という地獄のあとに、飽きという終焉が待っているからです。ハロウィンも今日で終わります。いつまでも仮装を続けるわけにはいかないのです。明日には必ず日常が待っているのです。ド [続きを読む]
  • うちの子、描いてもらいました!
  • まさかフルカラーで描いて頂けるとは、思いもしませんでした。今回の主題は「デフォルメキャラこそ難しい」です。Twitterで「自分のキャラを描いて下さい」というハッシュタグを使って4日目。ついに描いて頂くことが出来ました!見ず知らずの私のドールを二次元化して頂けたのは、本当に感激しました。しかもフルカラーと来るから驚きです。せっかくなのでTwitterのアイコンに使用させて頂きました。私もイラストが上手ければと思 [続きを読む]
  • なんか違う時は、早めに切り上げること。
  • 前回の写真より上手くいかないことも、多々あります。今回の主題は「前ばかり進めるわけではない」です。より良い写真を求めるのは、ドールオーナーとしては自然な感情です。しかし毎回前ばかり進めるわけではありません。横に向かったり、後ろに下がったり。結局、前にも進んでいない感じもします。見返してみると、同じ場所で足踏みしているだけかも知れません。それでも動き続けることこそ、活路があるわけです。趣味に採点機能 [続きを読む]
  • 理想を長方形の中に収めよ。
  • 久しぶりにイラスト描いたけど、出来に愕然とするわけです。今回の主題は「好きなものへのアプローチがドール撮影」です。イラストを描くのは、なかなか難しいものです。私の場合、基本的に見ながら描くのですが、それでも上手くに書くことはかないません。それに時間がかかるわけです。しかしドール撮影+画像加工なら、そこまで時間をかけずに目的に達成することが出来るわけです。目的に対して、色々な方法があるわけですから、 [続きを読む]
  • 見納め前に、全身像を。
  • 久しぶりに立ち絵を撮影です。今回の主題は「改めて大きさを感じる」です。もうすぐ見納めになる衣装ですから、全身像を撮影してみました。当然ですが、撮影ブースでは収まらないので、窓際での撮影です。曇りだったので、コロコロ日光の強さが変わりますが、それも一つの味でしょう。全身像だとマントやレースがあるので、ある程度の大きさがあることに今更ながら気が付きますね。特に厚底ブーツも使っているので、そこそこの身長 [続きを読む]
  • 小細工しなくても、可愛いのがドール。
  • 可愛く撮影しなければ、という強迫観念に囚われていませんか?今回の主題は「たまにはじっくりドールを見てみよう」です。ドール撮影を続けていく中で、どうしても、もっと可愛く撮影したいという欲求が生まれていきます。その中で、色々と工夫して、自分なりの絵を作り出すわけですが、そう毎日上手くいくものではありません。時にはどんなに撮影しても、自分にしっくり来ないこともあります。そんな時はどうするか。答えは簡単に [続きを読む]