ロキュータス さん プロフィール

  •  
ロキュータスさん: 孤高のカフェ
ハンドル名ロキュータス さん
ブログタイトル孤高のカフェ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/mk1963825/
サイト紹介文カフェを巡りなから 洋楽を聞き詞を描く旅の途中です。
自由文カフェ巡り コーヒー オーガニックレストラン レイクタウン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/10/10 15:32

ロキュータス さんのブログ記事

  • Kaffee Brucke / 木枯らしの街並み
  • 2017.11.29 …load2松戸市にオープンした珈琲焙煎販売所&カフェ店内に入ると自家焙煎された珈琲豆が沢山並び 右奥にはピカピカの焙煎機聞けばご主人は「バッハコーヒー」で修業後 福島で10年ほどカフェをしてあたが奥さまの地元であるこちらに移転し11月1日にオープンしたそうそして店名は ドイツ語 で " 橋 " の意味で 店主さんが橋本さんであり 以前のお店があった場所の近くに橋があったので 英語ではなくドイツ語で『ブリュッ [続きを読む]
  • fika / ふたりのパンカフェ
  • 2017.11.29 … load 1柏の住宅街にある欧風の建物庭先から見える外観は木造の優雅なもので 店内に入ると美味しそうなパンの香りがする見ればカウンターに包まれたパンが沢山並んでいて 中央にあるアンティークなガラスケースの棚に運ばれてゆくすると店主さんが入らしてご挨拶 テイクアウトかカフェ利用かを聞かれたので こちらでいただきたいとつげると空いてる席にご案内いただくそのパンは予約すれば配達もしていてるとのこと [続きを読む]
  • PIE-CAFFEE mamenakano / 風の街
  • 2017.11.27 …load 2そこから見える青い空の向こうには高いビルが連なる ここは幕張そのデザイナーズカフェの目の前に広大な公園があり 振り替えるとカフェの扉を拭く女性がいる そのままこの建物につきて聞くと「MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD」のは総合施設になっていて 左にイタリアンの「MAKUHARI BREWRY」中央は多目的スタジオ「MAKUHARI BASE」そして右には千葉市にある「MAME NAKANO」の2号店であることを教えてくれたっ?な [続きを読む]
  • 盛岡製パン 行徳店 / コッペパンに具をのせて。
  • 2017.11.27 … load 1東日本を中心に飲食店を展開する「かんながら」が コッペパン発祥の地である岩手県盛岡市の味が楽しめる「盛岡製パン」を行徳にオープンしたっ?お店はテイクアウトのみであまり広くないが 先ずレジでコッペパンに挟む具を選んでオーダーし会計…その種類は沢山あり 1番人気は「じゃじゃ麺」だそうだが 「北海道鮭フライとレモンのタルタルソース」「コンビーフポテト」をお願いするすると外国人の女性がテ [続きを読む]
  • 来来亭 吉川店 / 明るく元気で行こう
  • 2017.11.25 …今月23日にオープンしたラーメン店「来来亭」に来てみるオープン30分前に車の中で待ってると 何と店員さんが番号札とメニューを外まで持ってきてくれる神対応っしかも営業前なのにメニューの説明があり オーダーまでとっていただけるとのことなので 味は醤油にし 麺の固さ普通 風味はこってり脂多め そして何気にここはチャーハンも旨いので半チャーハンがセットの「チャーハン定食 」をお願いするすると開店10 [続きを読む]
  • Sky Lighter
  • 空の空にはなにがあって そこに誰がいるの今日も君を想って 指で空の青に描いたりしてるきっと想いは届くはず 距離や 時間さえ関係ないあのとき恋した永遠 …色あせないフィルムは 回り続けてる風が頬を揺さぶるから ひとりだと気づくつかめない空の雲のように…こころは模様ように 変わるけど忘れないきっと君は太陽のお手伝いしたり 月に寄り添ったりしてるね 地上にたつ僕はここに残され 夢から覚めないそれはふたりで過ごし [続きを読む]
  • ART GARFUNKEL JAPAN TOUR 2017
  • 2017.11.16 この日 アートガーファンクルの来日公演を見るために久々に渋谷に降り立つ会場はクリスマスデコレーションの装いのオーチァードホール入場はオープンより15分速く開場となり 客層もほぼダンディな 男女が中心なので会場は落ち着いた雰囲気に包まれているそして開演時間より10分程過ぎ 先ずはバンドメンバーが現れ 続いて黒一色の服装でアート氏登場バンドはギターとキーボード ( ピアノ ) だけのアンプラグド編成で 第 [続きを読む]
  • 丸山珈琲 表参道店
  • 2017.11.16 …load 2南青山の脇道には名のあるカフェが多々ある そのカフェも青山通りから細道に入り 一般住宅をリノベーションした2階建で 確り街に馴染んでいるその1階には小さなL字カウンターと受付 そしてディスプレイされた珈琲豆たち その上下にロースター がセッティングされ オーダーはどちらでも出来るようなので そのまま2階へそこはコーヒーを楽しむためシンプルな空間に仕上げてあるそこにジェントリーなスタッフが [続きを読む]
  • bills onotesando / 朝食からの眺め
  • 2017.11.16…load 1"世界一の朝食" それはどんなものなのか?久々に表参道を歩き目指すは「bills表参道」東急プラザの7階に上がると そこは様々な国の人々が集い連なるそしてスマートなスタッフに窓際に導かれ見れば 空下に明治神宮の森そのメニューから微笑むスタッフさんお薦めの「ビルズロウ」をファーストオーダーし飲めば バナナやココナッツ アーモンドのスムージタイプのドリンクで 濃厚な味わいが広がるそしてメインは「 [続きを読む]
  • 燕三条背脂蕎麦 ぎと家 / 未来へと続く道
  • 2017.11.12 …こちらの店長さんが来年独立すると聞いて 久々に来店っ?食券機で「特製煮干しそば」を買いカウンター席に座ると店長の高橋さんが「今度独立します」っとご報告受けるっそのラーメンは以前よりスープはマイルドになったが 荒々しい太縮れ麺とのバランスは変わらない今後はオーナーの高山さんがこちらを担当するらしいが その変化も楽しみだっ?高橋さん ごちそうさまでしたっ 東松山の新店 期待していますっ燕三条 [続きを読む]
  • Re:Life arc-cafe / そこは千葉工務店
  • 2017.11.10 …イオンレイクタウン越谷の程近くを移動していると新築の木造住宅が現れる外から見る感じは一般住宅には見えない造りなのでクルマを止め確認に行くと " Cafe " の置き看板がっそのままそのドアからお声がけすると店員さんが迎えてくれたのでお話しを聞くと こちらは地元の千葉工務店のモデルハウスで北越谷で喫茶店と工務店をしていたが 社長の家がここにあったのでリフォーム後移転 カフェを併用することになったと [続きを読む]
  • 風来坊 大宮店 / 3階にある名古屋もの
  • 2017.11.8 …名古屋名物の1つ手羽先の唐揚げ その有名店「手羽先 風来坊」の支店が大宮にあると聞き訪れるお店は飲食街の3階にあり ガッタガッタのエレベーターを上がり正面にあるそのまま中に入ると思ったより小じんまりしていて正に居酒屋そのものっすると元気いっぱいの店主さんが「あらっしゃいませっ?」っと迎えてくれカウンター席に座るそしてメニューについて聞くと 1番人気は " 手羽先の唐揚げ " だと思ったが 「何気 [続きを読む]
  • パーラートチギ / 印象派の1日
  • 2017.11.3…load 2どうしてもまだ訪れたい そう思ってやまない「parlor totigi」に再び訪れるそこには懐かしい店主さんのジェントリーな笑顔積る話もあるが 先ずは店内のディスプレイに変化に目を見張る となれば … 許可をいただき2階に上がり見れば そこは晩秋を思わせる空間に移り変わり…こころが負けそうになるそして1階に戻り メニューを見るが 今日は絶対っフードを食べたいと思っていたので「野菜畑ブレード」「サンド [続きを読む]
  • Ia panya / バルセロナからの贈り物
  • 2017.11.3…load 1以前「パーラートチギ」に来店の際 カフェでパティシエを担当していた高田さんに「近々パン屋さんをオープンしますので ぜひ入らしてください」っと お知らせをいただいていたっ?そのお店がオープンしたと情報が入ったので来店する 時間はまだオープン前だが お店の前に着くと準備中にも関わらず ご挨拶に出てきてくれたので お邪魔しない程度にお話しするっその店内には大きな1枚板のテーブルがあり バルセロ [続きを読む]
  • 丸福珈琲店 ららぽーと新三郷
  • 2017.10.31 …スカイガーデンから 見える看板はクラシカルでいて懐かしいその店内はアダルティで基本コーヒーと洋食が用意されたカフェレストラン 時々落ち込んだ時や やわらかい店主さんの顔が見たくてたまぁ〜っにやって来るその濃厚な1杯をブレンドでお願いし飲む… そんな何気ない1日丸福珈琲店 ららぽーと新三郷埼玉県三郷市新三郷 ららシティ 3-1-1 2FTEL 048-954-6034OPEN 10:00 - 21:00( 営業日はららぽーと新三郷に準 [続きを読む]
  • めがね cafe + Bread House Nest +GENESIS
  • 2017.10.30… load 3古い民家の門の先には破壊されたような蔵とスタイリッシュな真っ赤な建物その コントラストが何気に融合していて面白いっそのまま店内に入ると窓 1面が複雑なガラス張りになっていて 壁には英語新聞が張られてるしかも店内のBGMは英語でのFM放送で 全体的にかなりコケティッシュっ?その独特の雰囲気が逆に武骨でやわらかい印象を与え 1種ミュージアムにいるようだっそこへこの場所とは似ても似つかない眼鏡 [続きを読む]
  • TOONBO CAFE / しあわせに会いにいこう
  • 2017.10.30… load 2何度でも訪れたい場所があるそこは お姉さんが作る艶やかな料理と紅茶 そして妹さんか作る華麗なデザートが絶品の姉妹で経営するカフェ外観のポップな感じと笑顔のおふたりは変わらない でも店内は既に満席っそれでも 端の方に着席し パティシエである妹さんの限定「カボチャのモンブラン 」と お姉さんお薦めの紅茶「スリランカ」を「 クオリティーシーズン」でお願いするそのドルチェは鮮やかで 合わせた杏 [続きを読む]
  • 256 nicom / カレーなる魅惑への誘い
  • 2017.10.30 …load 1シャッターの閉まった店内からは淡いライティングが見えるまだオープン前だが お客さんが集まりだしてきたっすると 店内からご主人と思われる男性が開店準備に出てこられ 印象的な幕 ( テナント ) を掛け「もうしばらくお待ちくださいっ?」っと告げ再び店内へ次に奥さまが予約の確認に出て来られ 席の確認 その後 オープンとなり 待っていたお客さんが順番に呼ばれて入店 席は事前予約で満席になるようだっそ [続きを読む]
  • つけめん さなだ / ラーメンのオモテナシ
  • 2017.10.27… load 5 個人的に旨いと思うつけ麺店は東松山の「らーめん つけめん 奔放」草加の「東池袋大勝軒 でばり」そして三郷の「つけめん さなだ」になるそれでも頻繁には来れないが 本日 赤提灯に誘われ つい入店っ?店内に入ると店主さんを始めスタッフさんの皆さんの抜群の笑顔っ?そのまま食券いつものスタンダードな「つけめん」をお願いする店主さん 店員さん 全てが完璧な接客と対応で 勿論「つけめん」も絶品っオレ [続きを読む]
  • cobuce caffee / sunset lounge
  • 2017.10.27… load 4渋滞する道路沿いに 倉庫のようなシックな カフェが見えるもう夕方なのでカフェの前のイルミネーションが淡く輝く 店内に入るとホテルのラウンジを思わせる広さと優雅さで 規則的に観葉植物とチェアーが並びそしてカウンターには若い男性が二人 笑顔で迎えてくれるそれからこちらのことをうかがうと 元々オーナーさんが持っていた土地で その場所をカフェにして 店名はそのまま " 番町 " だそうっそのメニュ [続きを読む]
  • furacoco / お日さまとブランコ
  • 2017.10.27 … load 3千葉県野田市にあった有名カフェが閉店し 長南町に移転と聞いてから こちらのブログを見ながらオープンを楽しみにいていた…そしてやっと本日念願が叶う高速を下り なだらかな農道をひたすら走るとカフェの道標が見えるその方向に細い道を進むと そのカフェには懐かしい看板っ?そのまま店内には入ると以前と変わらぬご夫婦の笑顔っそして店内は古民家を増設しナチュラルに仕上げてあり 厨房の前にはオーガニ [続きを読む]
  • ミハラシテラス / 歩道の上に見えるもの
  • 2017.10.27 …load 2その野見金公園の歩道を登って行くと 青空が迫ってくる すると高台に絶景が現れ その景色を独り占めするようなカフェが現れる店内にはダンディな男性がひとり ゆっくりコーヒーを淹れている男性「いらっしゃいませ お1人様ですか?」オレ「はい それにしても素晴らしい景色ですね」男性「展望台の標高は152mあって 晴れた日にはスカイツリーまで見えるんですょっ」それから男性にカフェについてお聞きすると [続きを読む]
  • CAFE ZUIKO / 風と林に火る山
  • 2017.10.27…load 1藪のような森を抜け進と突然お寺が現れる名称は曹洞宗光福禅寺その植物がうねる園内1面にガーデンテラスが広がっているその先に いくつかに別れる小屋があり そこがカフェのようだっ?すると女性がこちらの説明をしてくださっていると 店内に中に住職らしき人…こちらの話を聞いていた男性が近づいてきて「ご説明しましょうか?」っと一言そのご主人は現在こちらの住職で武田家の分家にあたり 以前は別の場所 [続きを読む]
  • numa cafe / 望遠鏡から観へる眺め
  • 2017.10.20…load 2まるで映画に出てくるような廃墟を感じさせるガランッとした建物は … こころを揺さぶられてしまうそのレストラン部分がカフェとなり 門を潜ると恵比寿様がお出迎えっ?そして赤い手すりがあり 登ると2階に手書きのイラストが描かれている入口があるその店内は以前のホールそのままだが軽くリノベーションしてあり 各所には望遠鏡や双眼鏡が置 置かれていて手賀沼の野鳥をウォッチできるようだっ?それから空い [続きを読む]