TAIZO さん プロフィール

  •  
TAIZOさん: 福岡 Dr.FeelgoodTAIZOのやどり氣
ハンドル名TAIZO さん
ブログタイトル福岡 Dr.FeelgoodTAIZOのやどり氣
ブログURLhttps://ameblo.jp/drfg2nd/
サイト紹介文元バーテンダー、作家。福岡ドクターフィールグッド タイゾーのブログ。電子書籍「電波妻」発売開始
自由文Mother Treeの企画・運営、執筆業。心屋塾認定講師びわっちの活動サポート。マザーツリーでは「愛される心のつくりかた」をコンセプトに、自分の心と身体に向き合い、感じる場として様々なセミナーやワークショップを提供中。Amazonにて電子書籍「電波妻」の発売開始に伴い、トークライブを開催。http://ameblo.jp/drfg2nd/entry-12080614023.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/10/11 09:04

TAIZO さんのブログ記事

  • 陰陽師と風水師のおはなし
  • 先日は、こちらのセミナーに野引香里さんとお邪魔してきました。野引さんはギックリ腰が完治してないのでどこでも牛歩戦術。その名も『陰陽師と風水師が伝える見えない世界の法則を味方につけて人生を楽しむ方?』主催はこちらの方いやさ、今さら「?」とかつけて可愛くしてもね、陰陽師と風水師ですよ。カジュアル感とか湧きませんからね。なんか物々しい服装で出てくるんだろうなあ。場内には式神とか飛び回ってんだろーなー…… [続きを読む]
  • 閉店させてもらえない治療院
  • 先月末からギックリ腰を患っている野引さんですが、少しずつ歩けるようになってきました。少しでも動かそうとすると痛がるので手を貸すことも出来ずもどかしい日々が続きました。だから救急車にも乗れず病院にも行けなかったんよね。そんなとき、野引さんのブログを読んで、彼が来てくれました。渡辺生命治療院の渡辺純也くん。三回ぐらい通うと治るので誰もお客さんが来なくなるという、まるでオウンゴールのような治療家です。詳 [続きを読む]
  • アンチの見習うべきところ
  • 毎度すみませんね、タイトル大事なんで(笑)さて、いきなりですが、この世界の成分について、ちょっとお話ししますね。「どの情報空間を採用するか?」毎回毎回、あの手この手で言ってるんですが、世界はそうやってつくられてます。といきなり突拍子もないこと言われても「?」だよね。つまり、世界はあなたが採用している情報空間によって構築されてるということなんですね。よく言われるところの「信じるかどうかはあなた次第」 [続きを読む]
  • 計算高い人たちに思うこと
  • 最近ね、対談させていただくお相手には、もう少し気配りしないとなと考えるようになりました。 ぼく、つい悪ノリして話してしまうしね。ぼく的にはOKでも相手にとっては失礼にあたるかもしんないことってあるじゃないですか。自分一人で責任の及ぶ範囲ならいいのだけど、相手の立場まで危うくさせたらまずいもんね。 だからといって配慮しつつ話そうとすれば、突っ込んだ話が出来ずに対談自体がつまらないものになってしまいかねな [続きを読む]
  • 夢見るスピ子じゃいられない
  • 野引香里さんがギックリ腰になってしまいまして。こんなにひどいの今まで見たことも聞いたことなかったですよ。這って進むことも触れることも出来ないとか、もう完全にお手上げ状態でした。それでぼく、介護以外のことをここしばらく一切やってませんでした。いや別に時間やりくりしてやろうと思えばやれるんだろうけど、どうにもそういう気分になれなかったんですね。しかし、まったく身動き取れない人を毎日介護してて思ったね。 [続きを読む]
  • うまくいかなくてもやりたいこと
  • 「これやったらうまくいくかなあ」と考えながらやってた頃の企画は、大体うまくいきませんでした。だけど「うまくいかなくてもやりたい」事のときは、大体うまくいってきたと思う。なぜって、どうしてもやりたい事だから、熱量が圧倒的に違うのですよ。んで、そんな自分を応援してくれる人が現れてくれると、その人たちのためにもさらに頑張りたくなるじゃないですか。そしていつの間にか、結果としてうまくやれている。ていうか、 [続きを読む]
  • あっちで見てきた世界についてお話しします
  • 臨死体験をしたことのある人たちの話しというのは様々です。しかし、体験談の中にはいくつか共通点もある。例えば、そこは一面に美しい花畑が広がっていて、光輝いているとか、金色の龍が飛んでいるとか、お釈迦様がいたとかそういうものなどです。 中には、先祖や親しかった近しい故人がそこに現れて「あなたはまだここに来るべきではない」と言われ、この現実の世界に舞い戻ってきたという話しなどもある。 はたまた、そこには人 [続きを読む]
  • ウサギの時代
  • 「雲のかたちを龍というんだったら、月の模様もウサギってことでいいんだよね?」なんてことを本に書きました。半分冗談なのですが、これはちょっとした実験でもあったんですよ。「今後『ウサギ』というキーワードが重要になってくる」というふうに、一年ぐらい前からぼくの中で情報設定してみてたんです。ウサギというキーワードがエネルギーとなって世の中にあふれるように(笑)。つまりザックリいうならば、これからはウサギブ [続きを読む]
  • ドSの宇宙さんがキャッチしたサイン
  • こないだね、不思議な電話があったんですよ。 先日の癒しフェア当日の朝、野引香里さんとホテルで朝食を食べてた時のことです。 「ドSの宇宙さん」でお馴染みの小池 浩さんから突然電話がかかってきたんです。小池さんとは、元々は野引さんがきっかけでご縁ができまして、それから親しくさせていただいてます。 借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ [ 小池浩 ]1,512円楽天 マンガでわかる!借 [続きを読む]
  • 知らないほうが良かった!?セドナで知ったすごい秘密
  • 癒しフェア名古屋の翌日、蒲郡の竹島に行きました。 昨年、猛吹雪の中で新年参拝したお礼参りもしたかったので、良い機会になりました。 せっかくなので、6名だけ募集。来てくれた皆さん、ありがとう!次元を越えると噂の橋。ぼくは昨年色々あったからね、ほんとに越えたんじゃないかな(笑)さあて、今年はどうだろうな。昨年のお守りを納めてきました。そして今度は真っ白な龍神守に。しばし、境内でたたずみます。具体的なこと [続きを読む]
  • 癒しフェア in にゃごや
  • 一昨日の深夜、愛知から戻ってきました。 こんばんは、白石泰三です。 『癒しフェア in 名古屋』に出演させていただきました。 出演の連絡をいただいたのが開催2週間前。告知をはじめたのが5日くらい前(笑) これはさすがに無料講演もお客さま少ないだろーなー。。。有料のワークショップはゼロかもしれないなー。。。とも思ったけど、喜んで出演させていただきました。 そりゃたくさんの人に見に来て欲しいけど、出演させていた [続きを読む]
  • 明日はポートメッセなごやだよ
  • 今日は午前中に名古屋に入りました。到着後、荷物をホテルに預けすぐさま熱田神宮へ。 お礼参りとこれからの心願成就祈願です。相変わらず美しい参道でした。一緒に参加してくれた皆さん。なんと奈良や兵庫からも!ありがとうございました!さてこの熱田神宮。本殿裏側には森があり、そこの泉は楊貴妃の伝説があるんです。ここの泉に願掛けすると叶うというので、たくさんの行列ができてました。野引さん、願掛けをしてからのいき [続きを読む]
  • 瞑想アーティストとかいう人のライブ
  • 昨夜は大島ケンスケさんのライブにご招待いただき行ってきました。鳥居ミコちゃんの出版記念パーティで初めて会ったのがきっかけですね。いつもの自分がやらないほうをやってみる1,300円Amazonそれからなんやかんやと親しくさせていただいてます。今回、バンド編成とのことで、なんとも艶のある音。ドラム&パーカッションセットがすごい!ピアノオトコマエトリオそして今回の主役!!!いきなりステーキ ごめんごめん。ライブ終わ [続きを読む]
  • ぼくが(たぶん)次元越えをした場所
  • 「あ、次元越えをしたな」という感覚になった場所が全国にいくつかあります。まあだいたいそういうところにあたりをつけて行ってるんだけども。中でも特に、蒲郡にある竹島と熱田神宮は、その最たるスポットだったんじゃないかなと思います。2017年の一月、東海屈指のパワースポットともいわれる、竹島と熱田神宮に新年参拝しました。こちらは普段の竹島。島全体が御神体そのもので、晴れた日はこのように絶景です。明らかにここだ [続きを読む]
  • たまにためになるはなし
  • 先日は大阪の梅田・蔦屋書店さまで出版記念トークライブでした。実は、イベントの20日前の段階ではお申し込みが11名だったんですよ。「うわー蔦屋さんにも金子さんにも申し訳ないなあ」とちょっと焦りました。担当の金子さんからも「60名以上を目指しましょう!」と言われたのですが、さすがにそれは厳しいんじゃないかと。いやもちろん、告知は頑張るけども、内心は30名来てくれたら嬉しいなと……。そして当日、69名!!!金子さ [続きを読む]
  • ダークサイドを引き立たせたもの
  • 先日、鴻巣市の勝願寺で開催された舞台をリュウ博士と野引さんと観てきました。 主催はバレエダンサーの名取寛人さん。 世界的な男性だけのバレエ団『トロカデロ・デ・モンテカルロ』で活躍した日本人初のダンサーです。女性として生まれ、男性としての人生を歩むことを選んだ彼の道のりを綴った本も昨年に出版されました。 スカートはかなきゃダメですか?―ジャージで学校 (世界をカエル―10代からの羅針盤)1,404円Amazon 寛人さ [続きを読む]
  • ようやく身体がこなれてきたけども
  • 2日の東京・出版記念トークイベント、3日の田無神社参拝ツアーにご参加くださった皆さま、ありがとうございました! あれから一週間が過ぎようとしてますが、全然ブログ書けてなかったです。 本が出たときもそうだったけど、大きな出来事があった後は、なんかもぬけの殻みたくなって、全然動けなくなる。 特に今回は長かったな。ちょっと疲れが溜まってたかもです。 3日の参拝ツアー後、帰宅してからずっと身体がだるくって、頭痛 [続きを読む]
  • 「これにはいったい何の意味が」とかいうアレな
  • 起きた出来事に意味なんてなくて、自分で好きにつくっていいことになっている。 その意味の見出だし方でやってくる未来が変わってくる。 少なくとも、ぼくはそういう情報設定にしてからというもの、悪いことになったことが記憶する限りではない。 ぼくの本にもそう書いてある どこかの星の人がそんなことを言ってたからだと だからね、起きた出来事に自分で意味をつくるときには 何かを断念した自分を慰めるための意味づけで [続きを読む]
  • 打算と未来計算のちがい
  • 「人から応援されたいなら、先に誰かを応援する人間であれ」色んな方がそう言います。し、色んな本に書いてある(だったはず)。ぼくもそう思う。でねぼく、自分でもかなーり人から応援される人間だという自覚があります。口が悪いし嫌いな人もそれなりにいる。だけどそんなに敵視されることもない。いやほんとはぼくを嫌ってる人間なんてゴロゴロいるとは思うけど、単にそこにぼくの意識がいってないだけなんだと思う。それにまあ [続きを読む]
  • 現在募集中のイベントをまとめただけの記事
  • 明日以降に開催するイベントのお知らせをここでいったん整理しますね。ぼくもこんがらがってきたので(笑) 「現在募集中のイベントはなんだろう?」ってかたは、とりあえずこちらのページでご確認ください。 明日11月2日「出版記念トークライブ」一般席はあと少しあります。ご参加希望のかたは下記からお願いします。尚、VIP席はキャンセル待ちです。●パラレルワールドで待ち合わせ」出版記念トークライブ【日時】11月2日(金) [続きを読む]
  • リピーターゼロの治療院
  • 先日、2年半ぶりの友人に千葉まで会いに行ってきました。彼が経営していた治療院を11月で閉店するというのをブログで読んだんですよ。今まで彼の施術って受けたことがなかったから、「閉店する前に一度受けてみたかったなあ。でも閉店前だから常連さんたちで予約いっぱいだろうなあ」て思ってたのです。そしたら、その日にメッセージが来ました。超久しぶりに。ぼくの新刊を読んでくれてたとのことで、嬉しい感想と一緒にこんなメ [続きを読む]
  • 実話が知りたいかたはこちらの動画をどうぞ
  • 新刊『パラレルワールドで待ち合わせ』について一番多い質問。 「実話をもとにっていうけど、これどこまでホントの話しなの?」 読者の皆さんをはじめ、ラジオや新聞取材でもだいたい聞かれます。 えーとね、色々と不思議なことが起きた中で言いにくいんだけど ほぼほぼ実話です。 但、ぼくが考えていることを説明するために、ガイド役として引き寄せ女子や看護士、トークイベントのクレーマーなど、架空のキャラを登場さ [続きを読む]
  • 物語で書いて良かったこと
  • 物語で書いてほんとうに良かったなあと思うのは、こうやって泣いたり笑ったり考えたり、色んな感情や思考をフル稼働させて楽しんで読んでもらえること。 映画と同じで、気分がエンタメモードのほうが、たくさんの情報を取り込めるから。 なかなか本を読めなくなったという人が、一気読みしたという感想をたくさん聞きます。そして、もう一回読み返すという人が本当に多い。 ほんとうに嬉しいです。 文芸は自己啓発やスピ本に比べ、 [続きを読む]
  • 見えないサポートシステム
  • ブログやfb、インスタ、ツイッターなどでたくさんのご感想をありがとうございます。嬉しいご感想見つけると、いいねやコメントを残していってます(笑)すごーく面白いと思ってくれた人は、もし良かったらアマゾンレビューなども書いてくださったりすると超絶嬉しいです。あ、くれぐれもすごーく面白いと思ってくれた人だけでいいからね。そうでもなかった人はそっと胸におさめとこうね。メンタル弱いから。話は変わりそういえばこ [続きを読む]