キイロ さん プロフィール

  •  
キイロさん: 肩こりdays
ハンドル名キイロ さん
ブログタイトル肩こりdays
ブログURLhttp://katakoridays.blogspot.jp/
サイト紹介文手芸により肩こり治まることがなく。 好きな宝塚のこと、お出かけのこともたまに書くかも。
自由文2016年6月ヴォーグ棒編み講師コース終了。
ミシンをはじめて2年目、ますます楽しい。
2018年は、思うことをどんどんカタチにしていきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/10/12 08:37

キイロ さんのブログ記事

  • 赤のフランネルでタック&ギャザースカートを作ろうかと
  • 頭の中ではいい感じに仕上がってるちょっと前に買っていた、C&Sのフランネルの色はベリー、濁った赤色届いたのは8月だっけ、もうちょっと前だっけな。暑くて、袋から出すのもいやだったけど、ね、季節はちゃんと変わっていって、今、ずいぶん過ごしやすくなりました。まだ日中は暑いけど。朝、夕方はひんやりだし。今、着るもの、悩むし、なんでもありですよね。週末お出かけしたら、半そで半パンにサンダルのひともいれば、カラ [続きを読む]
  • ピーコックス オブ グランサムホールで巻きスカート、完成!
  • 裏地つけて完成!かわいいー、いい感じー!そしてこの、C&Sのおまけレシピ、最高です!今度からスカートは全部これでいいかも、ってくらい、気に入った。なにより簡単、裁断が。生地を変え、スカート丈を変え、オールギャザーにするとか、前はタックにするとかで、すごく印象変わりそうだし。いやあ、いいレシピ。で、このスカート、ほんといい感じで。ただ、黒地、といえどもローンなので、透け防止&尻圧での生地破損も心配だし [続きを読む]
  • リバティの孔雀でセットアップのスカートを
  • 着てみると白な印象とは涼しくなって、さっそく着てみた、ピーコックスオブグランサムホールのトップス。なかなか好評でね!リバティ好きな先輩方に、え?そんな色もあるのー?って。ね。たしかに。ピンクとか薄いグリーンとか、可愛らしい色の印象ですもんね。LIBERTYリバティプリント・国産タナローン国産生地<Peacocks of Grantham Hall>(ザ・ピーコックス・オブ・グランサム・ホール)3635266-J18A柄が賑やからだから、シンプ [続きを読む]
  • C&Sのコットンキュプラ裏地無地のきなりを3m、購入
  • これは必要なものだから生地は買わぬぞ、あるものをまず縫うぞ、と決意かたく。手芸屋には行かないようにし、ネットで生地の検索とか、インスタもサラーっと見るだけくらいにして。刺激しないよう、心がけております。が。持っているのは、ほとんど表地。既製品のスカートにたまに見る、ガーゼのような薄いコットンの裏地、探してて。新宿のオカダヤ本店に、これを、と持って行けば見つかるかな、と思いつつ。もしやこれ?と、C&S [続きを読む]
  • C&Sのおまけレシピの巻きスカートを、カーキ色のリネンで完成!
  • 雰囲気たっぷりリネンてほんと、むずかしー。生地でも、既製品の服でも、お値段がいいのは、天然素材ってこともあるんだろうけど、きっと手間がかかるからでしょうね。リネンで複雑なブラウスや、凝った服を作っている先輩方、大尊敬!たっぷり届いたリネンで、作りまくるぞと思ってたけど、続けては無理かなあ。取り掛かるのに勇気がいるんだもん。先ず最初の、裁断が超難儀!直線な簡単なパーツなのに、これがコットンだったらき [続きを読む]
  • 次に買うのは、シャッペの糸見本だ
  • プロっぽい麻、切るのに難儀!なんとか裁断して、いざ縫うぞ、と思ったら、てきとうな糸がない。切るのにゆがむ、ゆがむ。縫うのだって、ぜったいゆがむ。カーキな麻、茶色っぽ糸で縫い目をポイントにするのもありだとおもうけど。ゆがんでるんじゃ、まったくかっこよくない。手芸屋さんに、生地を持って行き、これかな、と選んだけど。どうかな、と店員さんに聞いたら、シャッペの糸見本を出してくれて、これよりもこっちがいいか [続きを読む]
  • 9mのリネン!生地の森の福袋が届いた
  • やや希望とはちがったもののハズレはなし。でも、自分じゃ、選ばないかな、今は。明るい色がいいな、と思ってたから、届いて開けてみて、あ、と思ったのは事実。だけど、きっと、無難というか、服にするなら使い勝手のいい色ですね。内容は、オリジナル麻100% ⇒ グレイッシュカーキベルギーリネンブッチャーバースト加工 ⇒ ブラックお楽しみ生地 ⇒ラミーリネン(カラーはサックス)それぞれ3m、福袋は1万円ちょいだ [続きを読む]
  • 薄ピンクでウエストリボンのボリュームスカート、完成!
  • 女の子らしいね、って照れる。黒の前がフリフリしてるカーディガンにこのスカートを合わせて、会社、着くとお隣の席の仲良しの女先輩が。「あれ、今日はずいぶん女の子らしいじゃん」って。ガハハガハハとややがさつなわたしたちだから。女の子らしいってなによーう、照れる。C&Sのパウダーピンクカラー、コットンシルクシャンブレーオックスで太めのウエストリボンのスカート、完成!生地がしっかり目だから、思わぬボリュームで [続きを読む]
  • パウダーピンクでスカートを作りたいけど、糸がピンチで
  • 一気にやる気がすごく可愛らしいピンク、トップスには厚いからスカートに。ちょうどベージュの裏地があったし。シンプルな、ふつー、なのでいいや、というよりそうゆうのがいい。柄の服が多くて、合わせるのに迷ったりしてるからね。でも、今好きな感じ、トップスインとウエストリボン、は取り入れよう。で、生地が半端に余ってもな、と思うから、裏地の裾に表地を縫い付けて、レイヤード風にしよう。と裁断して気づく、あ、ポケッ [続きを読む]
  • 完成!「ちょっとよそ行き」ペプラムなしでブラウスを
  • 服になったら違和感なし完成!ゴージャス、だけど、シック。なかなか素敵です。ピーコックスオブグランサムホールのメルシーカラー、黒色で。後ろファスナーのブラウス。ファスナーのひとつ覚え、何着も作ってるけど、少し日があくと、手順に不安が。今日はお休みをもらっていたから、朝からコツコツと、ちゃんと本を見て、縫ったらアイロンして、丁寧にがんばった。バイヤステープは既製品の紺色で、ファスナーの赤といいバランス [続きを読む]
  • 孔雀で秋色なトップスを
  • ワンピは勇気がなかったさっさとピンクでズボンを、と思ってるんだけど、一度、立ち止まると、ね。ってことで、今日はまた暑さがもどった東京だけど、秋に向けて。というよりね、ロックミシンに黒糸がかかってるから、そうだ、このまま黒でいこうか、っていうかね。インスタ画面で、わ(ハート)と一目惚れして買ったメルシー限定色の黒ベースなピーコックスオブグランサムホール。LIBERTYリバティプリント・国産タナローン国産生 [続きを読む]
  • 秋に薄いピンクは似合わないかな
  • 秋色って深いイメージもう、なんだか秋の気配。爽やか、というより寒いくらい。湿っぽい雨、だし。そろそろTHE夏、っていう服は違うかな、って感じになってくるね。真冬になれば、淡い色はかわいいと思うんだけど、秋はなんかね、違いますよね、パステルカラー。あ、いえ、わたしのこれは好みの問題かな。ま、とにかく、かわいらしいパウダーピンク、今作ったら、8月中にははけるけど、その次は12月とかかな、って。ほんの10日前に [続きを読む]
  • 「コットンフレンド」秋号を購入
  • プレゼント目当てもあったりして大評判の「甘い服」、インスタとかで先輩がたが作ったものを目にして、かわいいなー、いいなー、と思っておりますが。本を買っても、作る手が追い付いてないし。とりあえず、立ち読みしてから、と、本屋を何軒かまわって、ようやく、帰省時に見つけて。思ったのは、難しそう、と。できそうかも、と思うけど、ちょっと考えちゃって、本棚に戻して、で、目に入ったのは「コットンフレンド」。わざわざ [続きを読む]
  • ワンピース、ではなくツーピースに
  • 夏の間にワンピを作りたいワンピにしてね、ウエストは紐をギュッとブラウジングするタイプにしようかと思ってたの。こうゆう感じの。 紐は、白っぽい紐、って感じの紐にしようと思ってて。でも、どうも違うな、と。袖フリルだし、ふんわり長めのスカートだし、それでウエストは紐だったら、少女っぽ過ぎて、若づくってる?って感じになるかな、とか。なにより、ミシン、やりたいけど、北海道&仕事の疲れか、頭が働かない。ウエス [続きを読む]
  • 黒とグレイのストライプサッカーでフリル袖ワンピを作る
  • そろそろ夏ものは終わりかな先週土日と今週月曜は北海道で。火曜から仕事、年に2度の繁忙週で、もう体はクタクタ。先週の今頃は涼しい道東でおいしい海鮮食べて、夜は麻雀して、大自然で楽しんでたなんて信じられない。忙しくって。仕事、落ち着いて、ホッとしたからか、昨日なんて帰宅してシャワー浴びて、21時には寝た。ようやく、さて、ミシンするか、と思うんだけど。襟失敗のブラウスの再チャレンジは、まだそこまで余裕な [続きを読む]
  • 完成!「暮らしの上手のお裁縫」からバッグinバッグをふたつ
  • 初、帆布編み物だと、編むものを変えると手加減が変わって、違う感じの編み目になりますよね。だから、編みはじめたら、飽きても、ずっとやり続けるのがいいと思う。ミシンは機械だから、いつやっても同じになる、かな、そんなことはないか。というより、襟失敗しちゃって、やる気も下がって。気分転換。本日から北海道です、2泊3日。16℃くらいですって、根室。30℃オーバーの東京からすると、冬ですね。涼しい超えて寒そう。そん [続きを読む]
  • 要、接着芯
  • こんなに影響あるとは最近作った服の中で、かなり気に入ってます。週1で着てる。トップスを選ばない、というのが一番な理由。あと、色味もだけど、生地もね、涼し気に見えるし、完全に夏物だから、今のうちにいっぱい着ておこうって思うし。生成りのズボン。わたし、ウエスト全然細くないんだけど、トップスをインするのが好き。少しでも細く見えるかも、と思ったり。カジュアルな服でもシャキッと見えるような気もして。で、この [続きを読む]
  • 同じことを繰り返すか、新しいことをどんどんやるか
  • どんなときでも迷う上達するには、ミシンとか手芸に限ったことではないと思うけど、同じことを繰り返すか、新しいことをやっていくか、どっちがいいんだろう。これだけが上手になればいい、というのであればそれだけやればいいと思うけど。そうゆうことって少ない、っていうか、ないんじゃないかと思うよ。これだけ、なんて極端。わたしは中学後半から舞台をやってました。もともとは芝居をやりたかったけど、芝居をするのに、体が [続きを読む]
  • 初シャツ、生地はあるのに長さが足りない
  • 問題外の問題だなすごく薄い生地で、ミシンの針スピードはうっかりダダダと進まない様に最低速にして、進めてるけど。なんと、へそ出しの丈になりそう・・・!身頃、40?弱。生地はたっぷりあるのに。なんで間違えたんだろう。身頃にヨークもあるから、長いくらいかな、とか思ってたのに、ぜんっぜん長くない。一気にテンション下がる。生地があるからやり直す手もありです、だけど、なんとか修正したい。かぶって着るトップスだっ [続きを読む]
  • 去年の服のボタンをつけかえる
  • ちょうど1年前この生地は、うひゃー、と一目惚れ。生地に一目惚れってたぶん、初めて。リバティだしさ、3,000円/mってかなり高級で、なかなか思い切れる値段ではなくて。しかもさ、かわいいけど、これ、かわいらしすぎるでしょう。色も柄も。でも、買わずにはいれなかった。そして、すぐカタチにして。気に入ってる着てる。気に入り過ぎて、着たくないくらい。去年、法事で帰省したとき、神戸にまで足を延ばしてね。私、高校、神 [続きを読む]
  • リトライ、初シャツ縫い
  • ミシンスピードは再低速で去年、大失敗して、もう作らなくていいや。シャツは買えばいいや、と思ってるけど、やっぱり、どこかで、できたらいいな、って気持ちはあってね。シャツの載ってる本を何冊も買ってます。けどさ、シャツのシャツらしさである襟ってさ、小さなパーツだけど、顔に近いからかちょっとでもゆがむともう、全然着れるものじゃなくなりますよね。でも、いつまでもやらないとできないしさ。シャツにピッタリな生地 [続きを読む]
  • 作った服の行方
  • なかなか、ねブログをやってるわりには、全然記録できてなくて、今まで何着の服を作ってきたかな。たぶん、30着はある。いや、50くらいかも。コートとか、THE冬物、というのはしまっていて、この時期に着れる、というものだけでも、山になってる。日曜の夜に、来週はこれを着ようか、というのを選抜し、アイロンしていて。印象に残るような柄とか、いいねといってもらった服は、頻繁に着るとそればっかり、と思われそうだから、た [続きを読む]