中野保壽 さん プロフィール

  •  
中野保壽さん: 湖畔のロマンス
ハンドル名中野保壽 さん
ブログタイトル湖畔のロマンス
ブログURLhttp://kohan.sblo.jp/
サイト紹介文テーマに撮影している小川原湖の写真とエッセーです。
自由文小川原湖の写真展を開催しながら、その美しさを探し求めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/10/12 14:15

中野保壽 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 写真展 「湖畔の夜明け」開催のご案内
  • 今年も写真展を開催いたします。写真の被写体としてはあまり知られていない小川原湖を、作者の独自の視点と感性でまとめてみました。これまでの写真展で  「これが小川原湖か?!」  「小川原湖にこんなシーンがあるのは知らなかった」  「感動的な写真がいっぱいあった!」など、たくさんの反響をいただいてまいりました。ぜひお越しください。入場は無料です。■中野保壽写真展「湖畔の夜明け〜小川原湖」■開催日時:平成 [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします。
  • 新しい年になりました。さて、やはり初日の出ということもあっていつもながら小川原湖へ出かけてみた。で、現地に着いたら、、、誰もいない。考えてみればここでの日の出は、6時59分だからまだ1時間以上も前の時間帯だものね。けど、私は日の出前のシーンが好きだから、まだ暗いその世界へカメラを向けて撮影を始めた。この時間帯は本当にビミョウな色合いの写真が撮影できる。何をどう撮ろうかとあれこれチェックしていったけど、 [続きを読む]
  • おひさしぶりです
  • 久しぶりにブログに向かいます。すみません、ずっと更新できていなくて。かといって、写真を撮っていないわけでもなく、撮るときには撮っているという状況です。さて、あたりもすっかり雪化粧して真っ白な世界だけど先日の小川原湖。二枚ともほぼ同じ場所での撮影だが、撮影時間だけが違う。最初が日の出前で、もう一枚が太陽が昇ったときのもの。撮影時間によってまるっきり雰囲気が変わってしまい、イメージとしては前者が「神秘 [続きを読む]
  • 9月22日から写真展
  • 2016年 写真展「湖畔の風」開催のご案内2011年からずっと撮影してきた小川原湖。作者独自の視点で小川原湖を感じとり、そしてそれを約50枚の写真にまとめてみました。この湖のメインは夜明けのシーン。はるか彼方から宇宙の目覚めのような感動的なシーンと出会うことができます。「ここに立つと、地球が見えてくる。」ぜひご覧ください。(なお、期間中はできるだけ在廊する予定です。)■平成28年9月22日(木)〜25日(日)   [続きを読む]
  • 輝きの素顔たち 〜 ねぶた師 竹浪比呂央氏 
  • ねぶた師の竹浪比呂央氏を撮影させてもらえるチャンスと巡り合った。青森ねぶたは毎年20台を越える台数が登場し、青森の短い夏の夜に集まった観客を魅了してやまない。テレビで見るものとはまったく別物という威厳と迫力に圧倒される。竹浪氏は数々の賞を受賞し、青森ねぶたの第一人者であることは間違い。そしてねぶたを単なる祭りだけでなく、さらに発展させ新しい美術、芸術の世界へとそのエネルギーを傾注している。先月彼の作 [続きを読む]
  • のどかな夜明け
  • 春先の夜明けは湖面が霞でかすむことも多く、普段目にすることない光景が現れることが多い。そんなときの太陽は優しく美しいピンク色に染まり、しばらくこの太陽の夜明けを追いかけてみた。太陽といってもそれだけでは絵になりにくく、小川原湖を象徴するような光景を手前にして撮ろうと考え、サギも同時に追いかけてみた。自然現象相手だからなかなか思うように行かないのがこの手の撮影だ。いつもピンク色の太陽は出ないし、いつ [続きを読む]
  • 過去の記事 …