32/57EUR さん プロフィール

  •  
32/57EURさん: 32/57EURの国際政治 政治経済 社会ブログ
ハンドル名32/57EUR さん
ブログタイトル32/57EURの国際政治 政治経済 社会ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nhn25bel32/
サイト紹介文国際政治、政治、経済、社会現象を情報-資源処理パラダイムのメガネを通して観察描写する。
自由文初めにロゴスがあった。ロゴスは神とともにあった。ロゴスは神であった。このロゴスは初めに神とともにあった。すべてのものは、これによってできた。

科学の役割はロゴスの発掘。法門無量請願学。


「日本の戦後70年の平和は日本国憲法9条が守った」などは、科学する気のない自称学者が吹聴する荒唐無稽の典型。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供314回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2015/10/12 20:28

32/57EUR さんのブログ記事

  • 「安倍政権の5大疑惑」  +++ 維新を除く野党の国家転覆計画疑惑 +++
  • 『「安倍政権の5大疑惑を追及」 野党6党が合同集会 』と朝日新聞は嬉しそうに書いている。他のパヨ新聞も「窮地においこまれた安倍政権」みたいな書き方をする。しかし、彼らの言う五大疑惑そのものでは安倍政権は窮地におちいることはない。一方野党とパヨ新聞の印象操作で情報弱者の妄動によって政権支持率が下がり、与党内で後ろから鉄砲撃つ連中がもぞもぞし始めればこれは安倍政権の危機ではなく日本国存亡の危機となる。 [続きを読む]
  • 「継続的な改善の勢い」 中国首相 +++ 口だけなら何とでも言える +++
  • 中国の李克強首相は9日、河野洋平元衆院議長が会長として率いる日本国際貿易促進協会の訪中団と、北京の人民大会堂で会談し、「最近の中日関係には継続的な改善の勢いが表れつつある。勢いを大事にして再び正常な軌道に戻したい」と述べたそうである。日本国際貿易促進協会は民間主体であるから、「継続的な改善の勢い」 とぐらいは李克強首相言わざるを得ないだろう。しかし口だけなら何とでも言える。中国が日本侵略を画策して [続きを読む]
  • 】「千年の宿敵」の中国に屈服した金正恩氏
  • 産経ニュ−スの『【金正恩氏電撃訪中】「千年の宿敵」の中国に屈服した金正恩氏』は 大陸パワ−と海洋パワ−の狭間で右往左往せざるを得ない半島国家の宿命と良く物語っている。引用 : https://www.sankei.com/world/news/180329/wor1803290006-n1.html『【金正恩氏電撃訪中】「千年の宿敵」の中国に屈服した金正恩氏』中国中央テレビと朝鮮中央通信が28日に報じた習近平との会談のやり取りからは、金正恩が訪中に踏み切った微 [続きを読む]
  • 佐川氏証言 政治家の「不当な働きかけはなかった」 +++ GEME OVER +++
  • 野党が佐川氏の証人喚問を要求したのは森友問題において土地の売却額決定について安倍首相と昭和夫人が不当な影響力を及ぼしたという証言を引き出さすためである。彼らの言う真相究明は「首相と明恵夫人が不当な影響力を及ぼしたか否か」ではなく「首相と明恵夫人が不当な影響力を及ぼした」との確証を得ることである。与野党を含めて手を変え品を変え「不当な働きかけ」の存否にてついて尋問したわけだが、偽証すれば刑事責任を問 [続きを読む]
  • 米国長官にポンペオ氏起用  +++戦争は外交の延長 +++
  • トランプ米大統領が13日、北朝鮮問題で「対話重視派」だったティラーソン国務長官を解任しポンペオ中央情報局(CIA)長官を指名した。確かに半島情勢の現況と結びつければ、「対北強硬論者のポンペオ中央情報局(CIA)長官を指名したことは、米政権が金正恩体制に妥協することなく、一丸となって核放棄を求めていく立場を明確にする狙いがある」ということになるが、相手は北朝鮮だけではない、中国が本丸である。北にしろ [続きを読む]
  • 検査院、2種類の財務省文書把握 +++ 書き換えましたが、何か +++
  • 左派メディアとオバカ4野党は改憲阻止を目的として政権不安定化の手段として 「書き換え」すべてを違法行為として印象操作を行っている。しかし、すべての「書き換え」が違法となるわけではない。時事通信の「検査院、2種類の財務省文書把握」はそのことを考えるのに最適な記事だ。引用 : https://www.jiji.com/jc/article?k=2018031201242&g=pol『検査院、2種類の財務省文書把握=森友への国有地売却で 』学校法人「森友学園 [続きを読む]
  • 森友文書改ざん問題、次に何が起きるか +++ 日本存亡の危機に陥る +++
  • ロイタ-の「アングル:森友文書改ざん問題、次に何が起きるか」の記事は興味深い。しかし 「次に何が起きるか」の「何」には 「日本存亡の危機」も含まれていることを有権者は認識しておかなければならない。引用 : https://jp.reuters.com/article/moritomo-what-next-idJPKCN1GP0KY『アングル:森友文書改ざん問題、次に何が起きるか』[東京 12日 ロイター] - 大阪市の学校法人「森友学園」に対する国有地売却を巡る財務 [続きを読む]