ajisan003 さん プロフィール

  •  
ajisan003さん: 秋田シーバス Aji-can
ハンドル名ajisan003 さん
ブログタイトル秋田シーバス Aji-can
ブログURLhttp://ajican.blog.jp/
サイト紹介文秋田のシーバス情報、ルアーの再塗装の解説とエアブラシの使い方ガイド あなたの釣りを少し豊かに
自由文秋田のシーバス情報、ルアーの再塗装の解説とエアブラシの使い方をガイド。
「あなたの釣りを少し豊かに」を目標に使えるブログを目指します。


時々、サブカルチャーにぶれます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/10/13 03:15

ajisan003 さんのブログ記事

  • 【報告】プレゼント企画無事終了と秋の準備
  • 本当に 沢山の応募ありがとうございました!! 当選者の方への連絡と発送も終わり、ひと段落。 今回200人を超える応募に対して、プレゼントが少なすぎたかな〜?と思ってます。沢山の熱いメッセージをくれた人達に申し訳ないので、何か出来ないか検討中です。 こちらはもうしばらくお待ちください。 ▼友達登録しておくといいあるかも!https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075eさてさて、ひと段落ついたので秋の準備も [続きを読む]
  • 【本日締切り!】沢山のご応募ありがとうございます!!
  • 沢山の応募ありがとうございます!!また、多くの人に関心を持ってもらって感激しております!! 熱いメッセージをくれた方々、新しいアイデアにつながるヒントをくれた方々、 そして、ルアーペイントに興味を持ってる人が意外と沢山いるんだなと驚いています。 皆さんそれぞれの環境でペイントを楽しんでいるようで「こんな時はどうしたらいい?」という質問も多かったです。 また、ペイントの参考に [続きを読む]
  • 黒いヤツ塗って下さい!!【ルアーリペイント】
  • え? あ、いいよ? というふうに飲み会の席でかなりの勢いで依頼してきた友人のK君。 なにやら釣具店の方から黒いカラーは面白いと聞いてきたようで、自分も使ってみたくなったそうな。黒は地味だけどハマった時はとことん強いカラー。ベイトが小さい時や濁りが強い時、あとはデイゲームでもけっこう強い。ナレージ50の#17イガイブラックなんかは好きでよく使ってます。ここぞ!って時に使うカラーです。 話が逸れま [続きを読む]
  • 【注目!!】プレゼントルアー追加します!!
  • プレゼント企画に沢山の応募ありがとうございます!! 素敵な感想や応援メッセージを送ってくれる人もいて感動しております!! すぐ返事を返せなくて申し訳ありません。 ありがたく読ませてもらってます(涙 少しだけですが、プレゼントルアーを増やしたいと思います!! カラーはこれからのシーバスシーズンで使える「落鮎カラー」。 最近、問い合わせの多い落鮎カラー。 やっぱり時期なんです [続きを読む]
  • 【自分専用】こだわりのランディングシャフトを作ろう!
  • ずっと納得のいかないアイテム… ランディングシャフト。 どれも使いにくい。ダイワ(Daiwa) ランディングポールII 50 06575302【あす楽対応】価格:8844円(税込、送料別) (2017/9/13時点)このシャフトでも悪くないんですけど、足場が低いとムカつくレベルで使いにくい! それに、ディープウェーディング。ウェーディング用のグリップとかあるけど、だいたい短い。 俺がよく行くリバーだと、超狭い足場に立ってラ [続きを読む]
  • 【プレゼント企画】と【近況報告】
  • やっとペニーサックの納品も終わり一息。 凄い反響でしたね。 もう当選者の人で投げた人はいるのかな?上手い人ならもう釣ってるかもしれませんね。 それに、こっそり公開したプレゼント企画。これも凄い反響で、沢山の人が応募してくれてます。 応募に対して、プレゼント出来るルアーが少ないのが申し訳ないです。 俺なんかが企画してもそんなに応募なんか来ないだろうと油断してました(^^; プレゼントを増 [続きを読む]
  • 若鮎カラー【ペニーサック リペイント】
  • さて、ペニーサックシリーズもいよいよ最後の一本。 これがラストです! 最後の一本は若鮎カラー。 秋に使えるようにって言われたんですけど…ペニーサック大きいから見栄えいいし…パールで綺麗に仕上げたらさ… ね? きっと素敵でしょ? じゃ、いきますよ! まずは白をクリアホワイトを全体に塗ります。 最近はクリアホワイトなんて変わった物もあるんですね。面白い。 [続きを読む]
  • 純色バイオレット【ペニーサック リペイント】
  • 今回も遊び心優先のカラー。 というか、純色カラーで遊んでみたいって気持ちが前々からあったので、今回やっちゃいました。 純色? 聞きなれない人の方が多いと思います。何かというと、原色のことです。色の三原色じゃなくて、原色。 ざっくり説明します。紫色の場合、赤と青を混ぜますが、単純に混ぜただけだと綺麗に発色しません。そこで、綺麗な紫にするために他の塗料も混ぜてあります。 この混ざっているのす [続きを読む]
  • 落鮎グロー【ペニーサック リペイント】
  • 秋といえば、「落鮎」。 パンパンに肥えた重量級のシーバス、巨大な水柱…。 考えただけでワクワクしますね。 依頼のペニーサックも秋を意識したルアー。やっぱり塗りたくなるんですよね。 落鮎カラー。中でも去年のヒットカラーの「落鮎グロー」。 なにげに問い合わせの多いカラーだったりします。 じゃ、塗りますか! いつもの状態からスタート。 まず [続きを読む]
  • 対ヒラメカラー【ぶっ飛び君95S リペイント】
  • しばらく前のデイゲームにてある方と遭遇。 秋まででいんで塗ってくれと頼まれたこいつ。 すでにボロボロなジャンプライズ ぶっ飛び君95Sここまでボロボロだと塗装を剥ぐのも楽チン。 一瞬でこの状態に。では、さっそく塗っていきます。 まずは下地色の黒を厚めに吹きます。光にかざした時に透けないように、あとは細かい傷をチェックする為に。 [続きを読む]
  • ラップゴールド【ペニーサック リペイント】
  • 前回に続きペニーサックのリペイント。 前回のペニーサックは遊び心全開だったので、今回は趣旨を変えて少しゴージャスに塗りたいと思います。 ここは全てのリペイントに共通の工程。クリアーを塗って下地処理をチェック。 なので、写真も使い回し(というか撮り忘れた) ここから先は手順を変えます。 まずは白を塗ってその上から、オレンジを塗ります。 そし [続きを読む]
  • ブラックキャンディ【ペニーサック リペイント】
  • この前、予告したリペイント作品。 依頼者さんからは好きに遊んで欲しいとのこのなので、前々からやってみたかったカラーを塗ろうと思います。 塗るルアーは「ペニーサック初代」 塗装を剥いでからクリアーを一度塗っています。こうすると下地処理の良し悪しをチェックする事ができます。 悪いと傷が目立ったり、綺麗に透明にならなかったり。すぐわかります。 今回は問題ありませんね。 では、 [続きを読む]
  • 夏休み釣行記
  • 何かと忙しい8月もいよいよ後半戦。 あれやこれやと何かと忙しい毎日。 忙しいことはいいことです。 来週はこの子らことを書かないと。 ペニーサック初代 好きに塗っていいよってことなので、面白いカラーに仕上がってます。 これは来週公開予定なので、お楽しみに。 さて、8月はデイゲーム月間。夜は色々とお誘いが多いので、日中じゃないと釣りに行けないことが多い月。 [続きを読む]
  • 真夏のリペイント作業は注意点がいっぱい【エアブラシ 結露対策】
  • エアブラシ塗装で一番嫌いな季節は、夏。理由は温度と湿度。温度が高いと乾燥が早すぎて、塗ってもすぐ乾いて艶感が足りなかったり、塗装がザラザラになりやすかったり。エアブラシも詰まりやすくなるし、ほんと悩みの尽きない季節。 塗料の乾燥を遅くするリターダーを使えばいいんですけど、趣味じゃない。エアブラシ塗装程度ならテクニックでなんとかできますから。塗り重ねるタイミングを調整したり、塗料の希釈の割合を調整 [続きを読む]
  • 【俺的カラー考察】メッキカラーをナイトゲームで使う利点
  • 自分なりに感じた「メッキカラー」の考えをまとめたいと思います。 ルアーカラーのメッキ。一般的なイメージ、使い方は、フラッシング効果により魚に強烈にアピールするナチュラルカラー。 フラッシング。つまり、光が当たれば強烈にアピールできるということ。 では、光が当たらなければどうなるか… まずは画像の比較を、 適当な物が無かったので、近くにあった工具で代用して話を進めます。 [続きを読む]
  • 【子吉釣行】降りすぎ・・・
  • 世間は三連休。俺はあんまり関係ないんですけどね。 仕事で雄物川上流方面に向かったついでに川の様子を見に。 濁流に鳥も困った様子。しばらく一緒に川を見た後、とりあえずキャストするとバイトはある。 ん〜…ここで無理してもな〜 移動しようと車に乗った途端に豪雨。諦めてちょうどいいタイミングでしたね。 まだ時間があるので子吉へ。水位はちょうどいい感じ。ゴミと濁りはやり [続きを読む]
  • 【雄物川】開拓したポイントへ…
  • この前地獄のような藪を掻き分け開拓したポイントへ。【雄物川】地獄のような開拓釣行 相変わらずの藪、藪、藪。 この前つけた道はどこへやら。相変わらずのハードさ。やっとの思いで川べりに。前回よりは楽に到着。と、いってもなかなかの疲労感。様子を見ながら休憩。前回よりも静かな川。明らかに少ないボイル。あれ?はずした?居ないはずはないのでキャスト開始。初場所なので根掛かり [続きを読む]