ノリック さん プロフィール

  •  
ノリックさん: ノリックの気まぐれ日記
ハンドル名ノリック さん
ブログタイトルノリックの気まぐれ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/penguin-norick/
サイト紹介文慶應義塾大学通信教育課程69期秋入学。法学部甲類。
自由文スポーツが好きなのですが、今やらなければの思いに駆られ慶應義塾大学通信教育課程69期秋入学を果たし法学にチャレンジする一見無謀だが有意義な挑戦の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/10/13 21:18

ノリック さんのブログ記事

  • 週末は科目試験
  • さて、このブログ長らく何も上げていませんでした。故になんの参考にもならないと思います。特に何か有って書くこともなかったわけでなく、単にブログを書こうという気持ちが失せていただけです。仕事して、子どもが生まれて子育てが加わり、体を保つ為のランに、慶應通信の学習。1秒を絞り出す為に時間を無駄にする事なく有効に使うかが毎日のカギとなりました。前置きはこのくらいで、週末は科目試験です。前述したように、これ [続きを読む]
  • Eスク視聴後
  • Eスク刑法視聴後ですが、刑法各論の再レポ作成してます。考え方が繋がらないところ(講評の内容がうまく繋がらなかったところ)が有りましたが、一気に繋がり書くスピード??が上がりました。そろそろ夏スクと夜スクの日程を見て受講予定を立てねば。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • Eスク&放送授業開始
  • 今年度のEスクーリングと放送授業が始まりました。休暇だったので焦りもなく受講することができました。刑法は映像を見る限り、昨年の夏スクですかね。講師の佐藤先生も半袖ワイシャツですし、蝉時雨の音も聞こえてきましたので。一昨年の夏スクの刑法と違って分かりやすい。受ける価値有ります。初級ドイツ語後期は昨年から使用しているテキストなのでラッキーです。昨年度の前期の結果が分からないうちにスタートですが、また1 [続きを読む]
  • 科目試験終了
  • 今回の科目試験が終わりました。正直なところ、これまでの科目試験の中で最も勉強時間が確保できず、なりふり構わない隙間時間勉強法で科目試験に臨みました。自分の予定表に「過酷試験」と記入するほどテンパってました。そして始まった科目試験。結果はなんとか出来る限りの努力は尽くした。本当に天命を待つのみ。科目試験が終わりこの景色を眺めて思った事は「これから公私ともに自分の為の時間が激減するけど、法学の勉強を [続きを読む]
  • 無用な心配
  • お久しぶりです。4月科目試験に向けて亀の歩みを進めてます。?? 今回は4科目しかもそこにはドイツ語があります。こいつがなかなか手強そう。放送授業を2ラウンド目に入れて記憶に定着を開始しました。 写真は偶々桜が綺麗で撮っただけです。季節はもう春ですね。専門科目は刑法総論はちまちま前回不安なところだった点を重点にやり直し。 行政法は持込可なのでノートの整理中です。 話題は変わりまして、先日慶友会に参加して卒 [続きを読む]
  • 4月科目試験申し込み完了!
  • 先程、kcc-channelより4月科目試験申し込み完了しました。 今回は放送ドイツ語初級前期の2回目試験があるため初日の1限目であるA群の専門科目の受験は不可能。なので受ける事ができる科目は5科目です。 今回は予定では初日2科目、2日目2科目の計4科目で絶対に取りに行く科目が刑法総論と行政法です。 流石に悪夢の全敗だった1月を克服すべく対策開始です。まさに光陰矢の如し。一歩一歩を大切にしてるの積み重ねていかなければ。 [続きを読む]
  • いざ、フルマラソンリスタートへ
  • 明日、最後にフルマラソンを完走したレースから数えて5年ぶりにフルマラソンを走ります。 ランニング歴はもう12年を超えるけど、最後に完走したのちは大きい小さいながらも故障を繰り返し治らないことに苛立ち。その苛立ちを忘れる為に勉学を選び、走ることの負荷を下げて治療と並行して文武両道を自らに課してきました。 フルマラソンも法律もの勉強もものすごく共通点があります。と、自分は感じています。それは「持続する我慢 [続きを読む]
  • 刑法総論レポート結果
  • 通信学生のグループメールやラインのグループで夜スクの結果で盛り上がっていましたが、私の職業上夜スク参加は難しいから遠くで羨ましそうにしてます。スクーリング通うには不向きな仕事かも知れません。 さてkcc-channelをチェックしたら刑法総論のレポートが合格と判定されていました。2年連続で2つの課題こなしても初回は不合格。2つ目の課題となった今回は刑事法系科目である程度確立した自分なりのやり方で書きました。しか [続きを読む]
  • 慶友会の講演会
  • 先週の土曜日ですが、慶友会の講師公演に参加してきました。 テーマは「民法改正」について民法総論はかなり前にレポート、試験とも合格し単位は取得していますが。 今回の改正でどのような点が明確化されて、どの部分が削除されたのかについては分かっていません。 今回講演をしてくださった方は慶應義塾大学法学部 水津 太郎 教授でした。特に今回の改正で重要となる「錯誤」、「債権一般」、「時効」についての改正点の考え方 [続きを読む]
  • Eスクと放送授業
  • ニューズレターが届いた。 2018年度のEスクーリングと放送授業の受講案内が届きました。Eスクーリング2018年度の科目をチェック。まずは刑法は外せない。なぜならば、2017年度は日程の都合で満足にスクーリングを受講出来ず。2016年度の夏スクで刑法は受講したけど、あの辺りから苦手意識が出たので、基礎固めをするために今回受講希望しました。 放送授業は2017年度は初級ドイツ語(前期)を履修したので、今回は一応初級ドイツ語( [続きを読む]
  • 試乗(Test drive)しました。
  • 試乗しました。 LEXUS LS500hとRX450hLの2台を。 場所は二子玉川まずはLS500hからデカいなんか寛ぎの空間って感じ。運転した感想は、ものすごく穏やか。トルクの出方も滑らか且つ車体の大きさは慣れれば問題無いだろうけど、やはり感覚の違いに最初戸惑いが有るかもしれません。インパネ周りはこんな感じ。何となくLC500のインパネ周りに似てる。計器類は意外に使い易い位置にあるので、切り替えで煩わしさを感じることは無かっ [続きを読む]
  • 苦手なんだよ、刑事法系は…
  • 私の大の苦手系科目、刑事法系科目である「刑法総論」が再々提出の判定を受けて帰還。何と昨年度科目試験は合格してたのに、再レポ紛失アンド締め切り前日に本棚に収めていた文献の間から出てきて単位喪失。(もちろん自分の学習意欲も)年度改めて課題を変え挑戦しました。 講評がこっ酷くヤル気というヤル気を削がれて再起不能状態に陥りませんでした。講評では「全体的はもの凄く学習した後は確認できましたが、一点のみ結論の導 [続きを読む]
  • 放送ドイツ語初級前期 最後の受講
  • 本日は返ってきた再々レポートを仕上げたのちに、放送ドイツ語初級前期の最終レッスンを受講。 1年続けるってやはり大変。特に、気持ちを持続させる事。何のためにこの科目を学んでいるのか?と思うこともしばしば。やりきった後、テキストを改めて見るとあちらこちらに書き込みも。 これから4月の科目試験まではもう一度復習です。 また別の科目のレポート課題に取り組んでいきます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 科目試験2日目
  • 科目試験2日目刑法総論 いつぞの悪夢、レポート再提出忘れにより科目試験は合格していたのに・・・単位を失効させてしまった科目の試験でした。 あれ以来、整理整頓心がけ、再レポートも早めの対応で提出しています。 本日の試験の感覚 私の周りは人を寄せ付けないオーラ出しまくったせいか自分の座った席の前後左右は誰も着席せず。自分の環境に集中できました。 刑法総論の問題を見た瞬間は・・・やばい、今回は手強いと思いま [続きを読む]
  • 科目試験1日目終了
  • 本日は科目試験。1日目は国際法Ⅰ なんとこの科目今年度、しかも今回合格しないとレポートの有効期限だけでなく、単位修得も不能になるという科目。レポート合格して約1年、温め続けた挙句科目試験受験登録をしていなかったという愚かな行いをしていました。 一時期は2日間6科目受験を企てていましたが、爆弾科目を抱えていたので今回は取りに行く科目のみで絞りました。それがたった1科目の国際法Ⅰです。 仕事終了後、余裕を持 [続きを読む]
  • いざ、レポートと格闘
  • おはようございます??? 久しぶりにアップします。 前回の記事からだいぶ経ちますが、単に書く気力が無かったので書いてませんでした。 夏スク、週末スク、夜スクなどの各種スクーリング、第3回の科目試験、お疲れ様です。 次回の1月科目試験は久しぶりに6科目受験が行けそうなので再レポの債務を崩して鋭意再レポ作成中です。今月目処がついたら新しい科目をいくつか提出できそうです。 それではまた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 相棒となる機材(ロードバイク選び) part4
  • 長く開けてしまいました。久々の機材選び投稿です。今回でロードバイク編はいちおう締めです。さて、お店に連絡するまで悩みました。それは大金を払う買い物だし、買った後でこれにすれば良かったなんて後悔したく無いし、何より機材とは言え自分の相棒なんで友達ってより心通った仲間と思いたいという我儘も有ったのかと思います。ラスカル対豚の対決と前述した対決は最後はあっさりと決着がつきました久しぶりに見た昔の自分の [続きを読む]
  • 地獄のレポート債権
  • 以前に気持ちが乗りに乗った時にレポートを書きまくって提出しまくりで試験待機した科目が8科目。しかし、どれも結論の導出が弱く書き直しを要求されて再提出をKcc-channelで知る。まずはここでひとつ落胆。そして再レポの現物が手元に届く。昨今の地獄の始まりは8科目の再レポと新規レポートを如何に仕上げて行くか、で計画を立て直し。まずは卒論登録よりも積み上がった再レポから片付けることに。その間隙を縫って資格試験など [続きを読む]
  • 夏スク支払い完了
  • 昨日夏スクの受講料の引き落としが完了した。 これで第3期の三田にて行政法と民事訴訟法の受講準備完了。 とりあえず、再レポの山と格闘して予習こなして授業に臨みます。 レポ貯金大半が不合格判定で戻ってくると負債にも感じますが、地道な歩みが高みへの唯一の手段と割り切り再レポ作成してます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 試験前ですが
  • 久しぶりの投稿です。 明日は科目試験です。 しかし、久しぶりに穏やかな月末です。春先から続いた仕事の忙しさはやっとピークを過ぎて試験前に穏やかな気持ちで過ごせています。 今回は3科目。 しかし、レポの不合格も溜まっていたので三田にて試験勉強を兼ねた再レポ作成。時間を忘れ集中できるのも久しぶり。いつの間にか雨??はあがり雲の切れ間から光が見える。 今回の科目試験に光はさしてくれるかな? 何せ資格試験とか臨 [続きを読む]
  • 無謀なチャレンジ(あとがき)
  • 今回、思い立って司法試験予備試験を受験した訳ですが、正直なところ受けて良かったと思う気持ちが半分、受けなければ良かったのではと言う気持ちが半分でした。 受けて良かったと思った点は、多数の人たちが大変と言う大変さがある程度認識できた事。短答式にはある程度のまぐれが有るとしても、正しい知識を持って文章化出来なければ短答のトラップも理解できない、これは社労士の時と変わらず。一般教養は大学レベルなら [続きを読む]
  • 無謀なチャレンジ
  • まさに、これまで最大の身の程知らずか、ただのバカか。1年前は考えていなかった事を実行しました。司法試験予備試験受験してきました。昨年の秋頃、この通信教育課程のレポート課題を真面目に取り組み科目試験に臨む体制を作れば法曹に繋がるのでは?と漠然と考えたからです。しかし、聞くのは「私には無理」とか「あなたは辞めたほうがいい」と散々否定的な言葉を聞くうちにならば受けてみようと思いました。出願したことも忘れ [続きを読む]
  • 決戦前日
  • 気の迷いか、それともバカを起こしたか? そんな出願から月日は流れていよいよ予備試験前日。一昨日くらいまでは出願しなきゃよかったかな、お金無駄にしているような…とかとにかく思いつくのは無駄と思うくらいの後ろ向きで拗ねた言葉ばかり。 今朝起きたら「ここまで来たんだ、いつも通り一現場集中」と。出場命令が出たらどんなに迷っても気持ちを切り替え現場に向かうのだから。出場準備はできている。要救助者は [続きを読む]
  • 成績
  • 先ほど科目試験結果を確認した。前回の試験は放送英語R,Wに刑法総論、労働法でした。一年間の受講期間の放送英語は英語I以上に落としたくない。そもそもさ、英語は得意でしょ〜と言われますが愚直に続けた事で苦手意識が無くなったというのが本音かと。起き抜けの基礎英語生活を小6からとある理系の大学入学の日まで続けたのだから。このイラストの繋がりは何だ?え、まるで関連の無い生き様ですね。さて、その放送英語R,Wは驚き [続きを読む]