オリオン さん プロフィール

  •  
オリオンさん: いちのせき自然写真館
ハンドル名オリオン さん
ブログタイトルいちのせき自然写真館
ブログURLhttp://ichinosekiphoto.blog.fc2.com/
サイト紹介文岩手県南、一関から天体写真や風景写真、そして栗駒山の写真などを載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/10/14 00:13

オリオン さんのブログ記事

  • 明け方の彗星
  • 11月18日曇っていた空が、いつの間にか晴れていたので、急いで外へ出て撮影ポイントへ!!明け方の彗星がどんな風に見えるか、見たいと思い、望遠レンズで撮影してみた!! [続きを読む]
  • オリオン座の全景〜EOS5DMK2にて〜
  • 11月16日流星など対角魚眼で星空撮影中、自宅前から別カメラでオリオン座全景を撮影したオリオン座の全景EOS5DMK2/EF35mmF2(F3.5)/スカイメモR/ ISO3200/180秒×10枚(コンポジット)このレンズ(個体差?)、周辺減光が激しく、画像加工を困難なものにさせた・・・しかもレンズの上下で周辺減光の状態が違い、光害の影響も見えていたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 早朝のしし座流星群
  • 11月16日前夜はF値設定ミスで失敗したので、今回は入念に確認をしながら撮影したものの、タイミングが悪く、シャッターが閉じたところにしし座流星群の速くて少し長めの流星が見られたりしていたが、結果を確認すると数枚だけ写り込んでいた・・・その中で、薄明進む午前5時16分出現のしし座流星群、北斗七星付近を流れていた16日、まもなく17日になるところだが、先程までは雲越しに月や星が見ええいたもの、今は完全に曇ってしま [続きを読む]
  • カノープス北限への挑戦2018〜第4回〜
  • 11月4日「シーズン最後になるかもしれない」と言う思いで、10月最後に降った雪が圧雪&凍結した登山道を栗駒山目指して登って行ったところが、山頂に雲が湧くようになってきたため、山頂からの挑戦は断念・・・1500m付近に陣取って強風の中、撮影をした!結果は・・・、残念ながら写真にはカノープスの姿を捉える事ができなかったいつもながら、仙台市の強烈な光害で上空の雲やチリなどが照らされて、超低空の見えるであろうカノー [続きを読む]
  • 流星?イリジウムフレア?
  • 11月13日〜14日冷え込みはあったものの、快晴の星空が広がり、星見日和!!気持ち的には「いわかがみ平」に行けばよかったかなぁ〜と思ったり・・・そんな中、一晩撮り続けた写真の中をチェックすると流星?それともイリジウムフレア?そんなハッキリしない光跡が写っていた!11月13日 19:22頃これは流星?と言うよりイリジウムフレア?流星のように長大だが、色や流れ方を見るとイリジウムフレアかな・・・?その他の火球などもま [続きを読む]
  • 月齢4.7の月と天の川
  • 11月13日この日は前半ほど雲が多い空模様だったが、午後になり夕方になると雲がかなり無くなり、キレイな月や星が見えるようになった!南西の空には月齢4.7の月があり、明るくなってきた月に天の川や星が見えにくくなってきた・・・手軽に200mmレンズ+エクステンダー×2を使って固定撮影した地球照ISO3200・・・、更にシャープさイマイチな月となってしまった今夜はいわかがみ平も行けばキレイだったろうが、前夜も星見で寝不足、 [続きを読む]
  • 夕月と地球照〜月齢3.7をカメラ手持ち撮影〜
  • 11月11日前日に続き、夕方の南西の空に月(月齢3.7)を見る事ができた!この日も三脚無しの手持ち撮影・・・(かなり無理がある)暗くなると天の川の中に浮かんでいる月が見えたものの、夕食を食べている間に・・・残念ながら撮影はできなかった・・・一瞬一瞬が二度と見れないから、撮るチャンスを逃さないようにしないと・・・!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 細い月と夕方の空〜月齢2.7〜
  • 11月10日早いもので盛岡市子ども科学館が変換する時間(午後4時30分)には、既に日没の時間を迎えるようになった・・・そんな中、科学館の外に出てみると細い月が黄昏時の南西の空にハッキリと見えていた!写真は盛岡市子ども科学館の向かいにある中央公園にて、三脚等を持っていなかったので手持ち撮影・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 東北道 平泉下りPAにてモミジが紅葉!
  • 11月10日今日は盛岡市子ども科学館で開催中の星の写真展を見に道北道を北へ向かった!途中、平泉下りPAに寄ると、PA無いにあるモミジがキレイに色づいていた!まさに紅葉見頃!もしかすると中尊寺なども紅葉がキレイかも?東北の一関・平泉エリアの平野部では基本的には紅葉のピークは過ぎているものの場所・木の種類などにより見頃のものもまだあるにほんブログ村 [続きを読む]
  • おうし座流星群!!
  • 11月7日残業続きで寝不足気味だったが、せっかく晴れているので、逃す理由は無い!と言う事で、帰宅後に食事等をしている間の1時間程度、自宅前の畑の真ん中にカメラをセットして、タイマー任せのお手軽撮影!撮れた画像を流し確認(全部はできていないが)したところ、おうし座流星群に属する流星が北斗七星付近に流れていた!EOS6D MarK2/SIGMA15mmFISHEYE(F3.5に絞る)/ISO8000/10秒露出/2018年11月7日 午前2時15分頃出現この日 [続きを読む]
  • 栗駒山から「だるま朝陽」が見えた!
  • 11月4日栗駒山で星空を楽しんだ後、そろそろ朝陽が昇る時間!モルゲンロートも気になり、山側を見たり写真を撮っている間に、何と既に朝陽が顔を出してしまっていた・・・昇る朝陽を慌てて撮ったが、その写真を良く見ると「だるま朝陽」!栗駒山からも見えるんだ!!と、ビックリした!ちょっとぼやけてしまうが、朝陽の部分をトリミング!実は自分自身初のだるま朝陽!嬉しい誤算?だった!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初冬の栗駒山と天の川〜登山道中央コースより〜
  • 11月4日初冬の栗駒山の登山道圧雪・凍結した道を足元に気を取られながら登って行く・・・1400m付近まで来て前を見ると、雪で山頂が白くなっている栗駒山に天の川が架かって見えていた!この後、もう100mぐらい登り、カノープス北限への挑戦をしたが、それはまた次回に・・・(まだ画像チェックしていないのと、ちょっと現場でトラブルがあったので・・・)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初冠雪した栗駒山を行く!〜2018年11月4日〜
  • 11月4日10月末に初冠雪となった栗駒山11月3日の夕方からいわかがみ平で星空撮影をして、日付が変わる前に中央コースを山頂へ向けて登ったいわかがみ平までは道路脇の日影などに少しだけ雪が残っている程度で、県道42号からいわかがみ平の駐車場はほぼ全線で乾燥していたので油断していたが、レストハウスまで行くと中央コース入口には雪がしっかりと残っていた!登って行くと雪や氷が無い部分はわずかで、アイスバーンのようにツル [続きを読む]
  • 栗駒山初冠雪!
  • 11月1日今年も残すところ2か月となったが、遂に平地から目に見える形で栗駒山が初冠雪となtった!前日10月31日は山全体が雲の中で奥羽山脈の上には南北に雪雲が高く続いていた・・・11月入り、栗駒山の中腹より下は雲が取れて見えて、雪が積もっているのが確認できた!焼石連峰にも目を向けると同じように雪が積もっていたさて、本格的に積もる前に、もう一度くらい登る事はできるだろうか・・・?にほんブログ村 [続きを読む]
  • カノープス北限への挑戦2018〜第3回〜
  • 10月21日正直、天気予報を見て悩んでいた・・・日曜未明、または月曜未明が高気圧の中心が来る予報だったので仕事を午前中だけでも休もうか?とも考えたものの、さすがに難しいとの判断から、土曜の夜、先週に続き、またカノープスを見ようと栗駒山へ向かった!高気圧の中心がまだ遠かったので、予想通り?山頂には雲がかかっていた・・・しかし、今回は少しでも標高を稼ごうと雲の影響がない位置まで登った(標高を見ると約1400m [続きを読む]
  • 秋の強敵!星空を邪魔する霧の発生多発!
  • 10月18日毎日のように夜空&気象衛星画像、天気図、GPV等々を見ながら、いわかがみ平や栗駒山に行こうか迷っている今日この頃自宅付近では秋になると星空の邪魔をする強敵、霧の発生がここ1週間ぐらいで多発するようになっている・・・夕方から21時頃までは、いい星空!と期待をさせるものの、それ以降は霧が広がりだして、星々が滲むようになるまだ星が見えるだけマシだが、たいていは朝までの間に真っ白な世界へ・・・今夜も同様 [続きを読む]
  • カノープス北限への挑戦2018〜第2回〜
  • 10月14日予報では14日に日付が変わる頃から曇ると言う事だったがイチかバチか、いわかがみ平に向かった栗駒山や東栗駒山に雲がかかる事があったものの、星空が見えていたので、登るかどうか迷ったが予報を信じて時間とともに曇るだろうと登らずに、いわかがみ平でのわずかな可能性にかけて撮影した空のヌケは良くなかったものの、結局午前3時ぐらいまでは星空が見えていたので、このままカノープス南中時間まで行ける?と思ってい [続きを読む]