hanadekameganet さん プロフィール

  •  
hanadekameganetさん: もうだめかもしれない。
ハンドル名hanadekameganet さん
ブログタイトルもうだめかもしれない。
ブログURLhttp://hanadekameganet.hatenablog.com/
サイト紹介文30代会社員、一男一女の父親の僕が子育てや気になったことについて書くブログです。
自由文鼻がデカくて目が離れていると妻に罵られる毎日ですが、なんとか日々生きております。休日も子供に叩き起こされ「俺の休みはいつなんだ」と遠い目の先にあったパソコンで久しぶりに始めたブログです。読んで頂けると泣くほど嬉しいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/10/14 00:46

hanadekameganet さんのブログ記事

  • ドッペルゲンガー
  • 仕事の途中、休憩で、ふと立ち寄ったマクドナルドで妻にそっくりな女性を見かけた。ほんとに、ちょっと雰囲気が、とかのレベルじゃない。体型、髪の色、髪型、着ている服装、バッグに靴。全てが妻だった。一瞬えっ!?と思って少し落ち着いて、めちゃくちゃ持ってそう、というか好きそうできっと本人がお店で見つけたら買いそうだなとは思うけど、本人が持ってないであろう服であることがわかったので、違う人なのだとわかった。そ [続きを読む]
  • 自信に理由はいらない
  • ■息子が茶碗の中の平均的なご飯一杯分の米粒の数は二千粒なんだと言い出した。ここ最近の幼稚園は食育なのかわからないがそんなことまで教えるんだなあなんて呑気に思っていたが、やけに息子は二千粒というワードにハマってしまったらしく、食事中そればっかり言うので食べる度に「今口の中にあるのは大体200粒くらいだろうか…」とか考えてる自分がいて嫌なんですけど。■最近サブウェイ行って思ったんですけどね、あれ注文す [続きを読む]
  • 新人ちゃん
  • ■「新人ちゃん」という言葉が死ぬほど嫌いで、この言い方をするやつも好きじゃない。もちろんそれを言ってる人の意味合いや状況によるとも思うけど、あまりいい気分にはならない。この言葉が持つ、新人を軽んじるニュアンスに何か抵抗を感じてるんだとは思うんだけど、それ以上のことはわからない。言葉一つに目くじら立ててたらキリがないよねって、ほんとその通りなんだけど、スルーできないで心の中に澱のように溜まっていく [続きを読む]
  • 見てろよデアゴスティーニ
  • あんまり人に言ってないんですけどね。続けてることがあるんですよ。そこではここで、クエスチョン。見たことありそうでないもの、なんだと思います?坂東さん、スーパーひとしくんですね。自信がおありで?なるほど、わかりました。それでは正解です!ふしぎ、発見!正解は「デアゴスティーニで最後まで揃えて完成させた人」です!坂東さん残念!スーパーひとしくん、没シュートです!♪テレッテレッぼわわ〜んじゃないんだ [続きを読む]
  • 日常を生きるということ
  • ■この間陶芸体験を家族でやってきた。先生が横について、土から道具から全部貸してくれて、自分たちはただただこねたりひねったりのばしたりするだけでOK、というお気楽な体験である。これが思っていたよりも面白く、もともと粘土遊びが好きな娘はもとより息子も熱心に取り組んでおり、我々夫婦も子供のことそっちのけで黙々とこねくり回す始末。後半ほとんど子供の面倒は先生に見てもらってた。悪いけど。まあ、お金払ってるし [続きを読む]
  • 会社キャバクラするオッサンから逃げろ
  • ■会社で若い女の子と飲むこととか本当に無いんですけど、稀にそういうのが好きな人が俺を誘ったりするわけ。俺はその人に対して恩義があるから一応行くんだけど、その場にいる若い子からすれば当然俺のことなんか知らないし、何より何が悲しくて職場のオッサンと飲まなきゃいけないんだって感じだろうなって思うから、ホントに最近は飲みたく無い。だって俺がもし24歳の女だったらそう思うもん。しかもオッサンつってももし仮に [続きを読む]
  • ミッドナイトクラクションベイビーを僕は忘れない
  • 皆さん落ち込んだときどうしてます?落ち込んだときー!落ち込んだときー!会社で若い女の子からナチュラルにおじさん扱いされたときー!小さい声で「おいおい!」とか突っ込んだけど、むしろそれが余計に悲しかったよね。あれ、俺普段自分で自分のことオッサンとか言ってるクセに人に言われたら落ち込むの?っていうね。てことでね。俺は基本的に落ち込むことが多いんでこの辺のリスクマネジメントをきちんとしとかないと自分が潰 [続きを読む]
  • 相談しようそうしよう
  • 相談という行為は実に厄介である。言いたいだけ、同情してほしいだけ、共感してほしいだけとはよく言うが、それにしても何かを言わないといけないわけで、面倒くさいことに変わりは無い。よく「話し上手よりも聞き上手がモテる」とか言うが、そんなことはない。俺は聞き上手だけど全くモテないからだ。この定説には俺から言わせてもらえると大きな欠陥が一点あって、それは「話してもらえないと聞き上手かどうかはわからない」 [続きを読む]
  • レイテストナンバー
  • toeというバンドのレイテストナンバーという曲を聴きながら低く垂れ込めた曇天の中を走る電車に乗ってたんだが、荒川を渡る橋の上を通過中、遠くに雲に突き刺さっているスカイツリーとゴミ処理場の高い煙突が見えて、曲の効果もあって世界の終わりが来たみたいな気分になってしまった。車両に人は少なく、向かいの座席に座っているメガネの青年は本格的に眠り始めたらしく、膝にリュックを抱えたままだんだん前のめりに倒れ込み [続きを読む]
  • ライティング・オン・ザ・ストリート
  • ■会社の午前半休を取って朝のルノアールでこの文章を書いているのだが、浸れる具合が半端じゃないな。俺は普通のサラリーマンなんだけど、スマホのメモアプリを立ち上げ、ワイヤレスの折りたたみ式キーボードを広げてモーニングを頼み、ブレンドを飲みながらパチパチ打ってるから周りから見たら「え、あの人フリーライター?もしかして、小説家だったりして…」などと思わせることに成功している気がする。実は雨だし、平日の午 [続きを読む]
  • 僕はおにぎりが好きなんだな
  • ■電車の中でおにぎりとか食べてる人、なんで?って思うんですけどあれはなんなんですか?そのおにぎり、家で食べてこれなかった?あるいは会社着いてから食べられなかった?どうして電車の中で食べてんの、と。俺は移動中しかおにぎり食べられないくらい忙しいんですというアピール?ぼ、ぼくは、移動中にもおにぎりが食べたいくらい、お、おにぎりが、す、好きなんだなというメッセージ?でもマジでおにぎりとかってその気にな [続きを読む]
  • 父と息子は大抵うまくいかない それはいつから始まっていつ頃終わるのだろうか
  • ■息子とまたうまく意思の疎通が出来ず、喧嘩になる。反抗期とか来る前にこの調子じゃマジでこの先思いやられるぞ。ただ、ここ最近のこのうまく行かない感じは、落ち着いて考えると息子のせいではない。俺の余裕の無さだ。それもわかっていながら、その場で収めることが出来ずに苛立ちを息子のせいにしてしまおうとしてしまっている部分が自分でもあとから考えて恥ずかしいし、情けない。このままではよくない、と本当に思う。1 [続きを読む]
  • メロン風ゲロの匂い
  • ■元を取るかのようにAmazonプライムで映画を見まくっている。最近見たのは「ファイトクラブ」もっと早く見ればよかった。俺はこの映画でエドワード・ノートンという俳優を知ったのだが、髪が短く若いこの頃の彼は浅利陽介によく似ていて、見ている間中そのことばかりが気になってしまった。今にも「からだすこやか茶〜!」と絶叫しだすのではないかとヒヤヒヤした。それは嘘です盛りました。■息子が蓋をきちんと閉めていなか [続きを読む]
  • あの日見た2ブロックを僕らはまだ知らない
  • ■表記が雑な人は信用ならない。それは例えばドラえもんをドラエモンと書いたり、さまぁ〜ずをさまーずと書く人のことである。それと、30過ぎて香水の匂いをプンプンさせてシルバーアクセ付けてる男と、髪型を2ブロックにして肌が浅黒い、ゴキブリみたいに黒光りする先っぽが尖った革靴を履いた営業マンも俺は信用していない。偏見だ。だが、偏見の中に真実は存在する。有限の時間の中で俺たちに与えられた時間はほんのわずか [続きを読む]
  • いくつになったら
  • 退勤時にエレベーターの中で、普段ほとんど会話を交わすこともない同僚たちと乗り合わせた。軽く視線だけで会釈をする。途中の階から乗り込んで来た顔見知りらしき社員が「お、今日野球、これからか」と親しみを込めた口調で彼らに話す。「お前ら、みんなリュック背負ってるからすぐわかるな」全くその集団と関係は無いが、俺もリュックを背負っていた。すみません、俺何の関係もないんです、と申し訳ない気分になる。する [続きを読む]
  • 親知らずを抜く日
  • ■また新しいキーボードを買った。俺はいつもスマホで文章を書いているので、ワイヤレスのキーボードを買ってある程度の長さがある文章書くのを乗り切っている。新しいキーボードを買う度に新しい文章が書けるような気がする。子供が新しい鉛筆を買ったら字が上達するのではないかと思うように。■ 会社を休む。いつもと違う時間帯の街、電車、カフェ。普段見かけないタイプの人たちがそこにいる。みんな今ここにいるのはど [続きを読む]
  • ワンダフルライフを探して
  • ■ここ最近Amazonプライムで子供達がちびまる子ちゃんばかりを見ている、という話を数日前に書いたばかりだったので、原作者であるさくらももこの訃報に、驚きとともに不思議な気持ちになった。あまりにもちびまる子ちゃんばかり最近見ているので、さくらももこのことも気になって、最近ネットで色々検索していただけに、その人が急にいなくなってしまったという事実に、なんとも心もとない気持ちになったのだ。つい最近彼女が更新 [続きを読む]
  • つまんでやろうか
  • ■なんのためにブログを書くのか、あるいは読むのかということを考える。世の中にはプロの書き手という人がそれこそ星の数ほど既に存在していて、その人たちによる極めて精度の高い、研ぎ澄まされた文章というものが流通している。限られた人生の時間の中でそれらを読むだけでも十分人生は価値のあるものになって行くだろうし、得られる情報としても事足りるとは思う。それでも俺は自分の文章をブログの場に書くし誰かの書いた文 [続きを読む]
  • ファッキンジャップくらいわかるよ馬鹿野郎
  • ■昨日レザボアドッグスのこと書いたらもう一度見直したくなってAmazonプライムでレンタルして見たんだけど、冒頭の意味ない会話のシーンでとにかくやたらとファッキンなんとかって言ってるのだけは凄くわかるのと、日本語訳で「超デカチン」とか出てて、まあそういう意味なんだろうけど、翻訳した方の「うーん、スラングでチンコって意味なんだけど、ただチンコって訳するんじゃ芸がないなあ。しかも大きいって強調してるからな [続きを読む]
  • フォーエバー竹野内タイム
  • ■ふと思い立って歯石を取ることにした。日々歯を磨いていて、歯の裏側にエグい量の歯石が付いているのがずーっと気になっていたのだ。先週美容院で髪を短めに切ったらスイッチが入ってしまい、この機会にあちこちメンテナンスしとくか、という感じで歯医者に行くことにした。ちなみに、この「自分をメンテナンス」って言葉は前に意識の高そうな知り合いの女性が使ってて、いいな、と思ったんでパクりました。いいよね?みんな、 [続きを読む]
  • 自分磨きのイノベーション
  • 皆さん、今日も耳くそほじくってますか?そう、俺たちはいつも耳くそをほじくらなければならない。ついでに言うと鼻くそもほじくらなければいけない。歯も磨かなければならない。体も洗わなくてはいけない。ゴシゴシとね。俺なんかライオンの「プロテク」っていう中年のニオイ対策ボディーシャンプーまで使って洗ってんだから。腋の下とか股間とかね。もう無敵よ。無臭。ムシューダ。それにしても「腋」っていう漢字のこの今 [続きを読む]
  • 松井五郎の作詞添削講座ってまだやってます?
  • ■この間子供連れて近所の公園行ったんですよ。で、砂場で遊びたいって言うから砂場行ったんですね。比較的空いてて、俺たち以外には子供を連れた男親が2組。男親ってのはママさんたちと違って基本的に子供を連れていてもあまり交流というのは無い。稀に人懐こい感じの「お前絶対営業だろ」って繋がり大事・出会いに感謝!って感じのおしゃべり野郎がいるが、基本的には殺伐としている。男は互いに牽制しあって子供たちを遊ばせて [続きを読む]
  • 小室哲哉のいない世界で生きていくということ
  • ■カラオケでの選曲ってみんないつ頃慣れるんですか?とか言ってるうちにマジでもうアラフォーっすよ。怖。ほんこわ五字切りしとく?イワコデジマイワコデジマ。この霊は過去に執着する地縛霊かと思うのですが、いかがでしょうか、下ヨシ子先生?じゃないんだよ。うるせえな。この間すげえ久しぶりに会社関係の飲み会に行ったわけですよ。そしたら流れでカラオケだーなんつってね。てな具合にね、行きたいっすねYEAHってことで久し [続きを読む]