あこ さん プロフィール

  •  
あこさん: 素敵なおもてなしの時間・茶道表千家・お料理教室
ハンドル名あこ さん
ブログタイトル素敵なおもてなしの時間・茶道表千家・お料理教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/ako2929/
サイト紹介文茶道・表千家、料理教室を主宰しています。教室のこと、日々の暮らしのことなどをブログにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/10/14 06:30

あこ さんのブログ記事

  • 紫野和久傳・丸の内店
  • 丸の内にある茶菓店【和久傳】へ行ってきました ヤーコンが入っていました 食後は「できたてわらび餅」を頂きました 出来立てなので、温かくとろとろのわらび餅 なかには、小豆が入っています お土産に買ってきた「数の子と穴子のお茶漬け」は、今年一番お気に入りの食べ物になりました 穴子の柔らかさ、数の子の歯ごたえが最高でした炊きたてのごはんに、ほうじ茶をかけたお茶漬けにピッタリしばらくハマりそうです [続きを読む]
  • おもてなし料理【クリスマス&お正月】お料理
  • レッスンにいらしている方々が、ご自分のフェイスブック・インスタグラム・タイムラインなどにレッスンの様子を投稿してくれていますありがとうございます?? 今回、ご紹介したお料理はこちらになります【おもてなしプレート・8品】 ツルヤオリジナル・スパークリングジュース 「えびのマリネ」 「鶏松風焼き」 「牛肉の八幡焼」 「帆立貝の竜田揚げ」「鮭の変わり揚げ」 「松笠焼」 「菊花大根」 「サプライズの一品」先 [続きを読む]
  • AUDREY
  • 日本橋高島屋へ、初釜のお菓子を頼みに行ってきました来年の干支は【亥】素敵なお菓子を見つけました 今年お世話になった方々への贈り物 クリスマスバージョン こちらは7日までの限定商品 こちらも可愛い詰め合わせ わが家用に 喜んでいただけると幸いです [続きを読む]
  • 師走のお稽古
  • 【師走】「師匠も走る」から師走と言われています。昔は年末に読経する風習があったため、「師」は「法師」をさす。あわただしい歳末の風情を伝える名称。 暖かな師走の中、お稽古をいたしました寄り付きの掛物「知音」 本席は、毎年1週目に掛ける掛物は「喫茶去」好きな言葉です 1日目2日目 今月は【抱清棚】のお点前香合 蓋置 主菓子「寒牡丹」 頂きました近江八幡・たねや「日牟禮饅頭」日牟禮乃舎限定のお饅頭 クラブハリエ [続きを読む]
  • 霜月のお稽古②
  • 【小雪(しょうせつ)】2018年の小雪(節入り日)は、11月22日です。寒さが進み小雪が舞い始める頃。 今年は、紅葉が早いと和菓子の職人さんから聞きました銀杏の下に行くと、雨のように黄色い落ち葉が降ってきますこれを「落葉時雨(おちばしぐれ)」とも呼びます美しい言葉ですね 今週のお菓子は「吹き寄せ」 床の間 花入れは、朝鮮唐津 薄茶茶碗「果鳥」 茶入れも秋らしく 香合「ハジキ」 棗「鱗鶴」 干菓子 頂きもの滋 [続きを読む]
  • 霜月のお稽古
  • 千歳飴はなぜ長い?千歳飴は江戸時代に飴屋が考案・販売したことが始まり。細く長い形状は、子供の長寿への願いが込められています。実は、千歳飴はちょっ系1.5?以内、長さ1m以内と決められています。明日は、七五三です宮島焼・鳥居の香合 炉開きから2週間ぶりのお稽古でした 紅白の花を色々生けました お菓子は、京都土産京都限定・とらや「雲居のみち(抹茶餡)」 南相馬でもとめた品 先日のテレビのテキストに載ってい [続きを読む]
  • 清水界隈
  • ぶらぶら歩いて清水寺へ 目的は「一布や」さんへ行きたかったから初釜の福引き用のプレゼントを買いました 夕食を食べたのは、本店は北山会館のそばにあります 今一番おいしい産地のトマトを使ったサラダ 京の百年洋食 一度行ってみたかった、551のイートインスペース マールブランシュのケーキをテークアウト 2日目も 帰りのお弁当 田ごと 盛りだくさんの楽しい京都旅行でした [続きを読む]
  • 福寿園 京都本店
  • 福寿園に、ランチを食べに行きましたお店のショーウインドーの飾りつけは、 万里お茶の花 猶有斎宗匠お好みのお抹茶濃茶薄茶 昼の膳 くつろぎコース3Fでフランス料理を楽しみ、そのあと4Fの茶室にてお抹茶をいただきます 水だし玉露 全てにかけていただけます左から煎茶・碾茶・抹茶 ポタージュスープに煎茶 シャーベットをいただいたら、こちらを持って4Fへ「京の茶庵」では、立礼かお茶室か選べます。お茶室コ [続きを読む]
  • 京都定期観光バス
  • 〜60年に一度、開く扉がある〜大覚寺戊戌開封法会と特別公開文化財めぐり 大徳寺真珠庵 曽我蛇足、長谷川等伯の作品に代わり、現代作家6名が描く襖絵 木村宗匠にお会いして撮っていただきました(洋服ですみません) 閑臥庵・禅寺で頂く普茶料理 蓋には、中村勘三郎さんによる絵が書かれています。 平岡八幡宮・花天井特別公開 白玉椿伝説葉付きイチョウと金魚葉椿の葉無病息災を願う「大福茶」 大覚寺嵯峨天皇が国民 [続きを読む]
  • 猶有斎宗匠御襲名祝賀茶会②
  • 京都新聞に掲載されていました 二日目は、北山会館へ猶有斎宗匠・宗旦宗匠の奥様・猶有斎宗匠の奥様・左海大宗匠・貫名宗匠がお見えになり一緒に拝見させていただきました。 而妙斎筆 楽の字 麩焼き煎餅末富製而妙好み「緑の白」一保堂詰丹山作 特別展は、11月9日〜12月14日までご覧いただけます。 今回の記念品「端日扇」 [続きを読む]
  • 猶有斎宗匠御襲名祝賀茶会
  • 晴天の中、大徳寺で行われた祝賀茶会へ行ってきました 各お席では、番号札をいただきます始めに伺った「瑞峰院」と最後の方の「黄梅院」での番号の違いにビックリです一日1400名ほどいらしていたそうです 【呈茶席】本坊(濃茶席)お点前は、松本宗匠お菓子は、とらや製のお饅頭お茶は、猶有斎宗匠お好み「楽寿の昔」柳桜園詰お茶碗は、坂倉新兵衛作 興臨院(薄茶席)お菓子は、末富製・紅白の軽羹両薄茶席の茶碗は、永楽造 [続きを読む]
  • 七五三詣り
  • 晴天の中、孫の五歳と三歳のお詣りに行きました当日は朝から幼稚園の入園面接などがあり、着替えまでの時間がなかったのでお昼ご飯は家で食べました【手巻き寿司】お祝いにお赤飯と卵焼きを作りました デザートを食べて出かけていきました 前回と違う着物を借りました 今回は ミニーちゃん 二人はお茶室が気になるらしいです 待っている間におもちゃを選んでいます 帰りの車の中で寝てしましました [続きを読む]
  • 炉開き・懐石料理
  • 炉開きは【一汁三菜】になります。お膳(向付・飯・汁)鯛黄菊蒸し南瓜 煮物椀 蟹真丈 焼物鮭の柚子胡椒焼き 魚屋さんに、50gに揃えてもらいます 干しイチジクの赤ワイン煮 炊き合わせ冬瓜のホタテ貝柱煮・南瓜麩の揚げ煮 和え物①くるみ和え 我が家の柿 北尾黒豆 ②酢味噌和え 丁字麩 八寸海の物イカの松笠焼山の物栗の渋皮煮 香の物 冷酒 今回の炉開きは、信州産(食材・お酒・お菓子など)色々使いました? [続きを読む]
  • 炉開き
  • 爽やかなお天気の中口切りのお茶事が無事に終わりました 寄付き 露地 本席最初に、壺飾りをしました。 包み袱紗にて、濃茶利休中棗 薄茶 大棗・高台寺蒔絵 花入れと三つ葉の蓋置は、萩焼・田原陶兵衛先生の作品 主菓子は、先日までNHKで放送されていた茶の湯・表千家のテキストに載っていたお菓子を使いました。銘「秋の彩」とらや製 干菓子は、①「焼き麩菓子・イチョウの絵」諸江屋 「花逢瀬」甘精堂 [続きを読む]
  • 神無月のお稽古③
  • 中秋の名月と並び称されていたのが【後の月】旧暦の9月13日の十三夜昔は両方見てこその月見とされた今年は新暦10月21日 今週のお稽古で『風炉』が仕舞になりました5月から始まり、10月で終わります今週の室礼 今年もたくさん収穫しました 次回は【炉開き】になります担当クラスの方々は、当日の流れに沿って予行練習を行い、確認しながらお稽古をしました。今までのお茶事で、やったことがない事にチャレンジしてくれま [続きを読む]
  • 栗の渋皮煮
  • 小布施の栗で「渋皮煮」を作りました1キロ買ってきて鬼皮をむき、重曹を入れた水で、渋を抜きます。アクが出てきたら取替え、3回あくを抜き、砂糖を入れてコトコト煮ます。仕上げに赤ワインを加えて出来上がり美味しくできました炉開きにお出しします [続きを読む]
  • ツルヤスーパー
  • 長野県一帯に展開する食品スーパーマーケット地元民お墨付き長野県民に愛されるスーパーマーケット新鮮な食材が揃うので県外から買いに来る人(私もファンの一人です)がいるほどです特に人気なのは、オリジナルブランド商品ジャムだけでもすごい数人気のリンゴバター 今回買ってきた品物お稽古にいらしている方々から頼まれたものだけで3箱分人気の半生タイプのドライフルーツ 自分用にもたくさん買ってきました 大好物のツルヤオ [続きを読む]
  • 神無月のお稽古②
  • 『寒露』秋が日ましに深まり、冷たい露が草木に宿る時季。冬を過ごすために、雁が北方から飛来するのもこのころです。 床の掛物「昨夜一聲雁」 主菓子蒸しカステラ(浮島) 濃茶入れは、分銅型・和銅窯仕服は、段モール(モール織でとても柔らかい) 薄茶器は、欅目スリ 唐松蒔絵・康光作 可愛いコースター 今週のお稽古の時、炉開き担当クラスは、今回のお茶事の内容を決めました。決めたことを来週のお稽古で、予行練習いたしま [続きを読む]
  • 日日是好日を観てきました
  • 先行上映で【日日是好日】を観てきました 16年前に読んだ本が、遂に映画化されましたまだ上映前なので、感想・意見なども控えておきますね お茶が教えてくれた15のしあわせが書かれています。本文より学校もお茶も、目指しているのは人の成長だ。けれども、一つ、大きくちがう。それは、学校はいつも「他人」と比べ、お茶は「きのうまでの自分」と比べることだった。 レターセット入りクリアケース2019年二十四節気卓上カレン [続きを読む]
  • 今年も頑張りました☆
  • 孫から、幼稚園の運動会にお招きがありました雨が心配でしたが、当日は予定通り行なえて一安心でした『じーじとばーばが運動会来てくれるのを楽しみにしながら練習頑張っています。よろしくお願いします。』と、メールがあり、孫のお弁当のリクエストは、『ハンバーグと卵焼きとおにぎり』でした前日にファミリーてるてる坊主とハンバーグを作り、当日は4時半に起きてお弁当を作りました このお弁当を秋の作品展に粘土で作ってく [続きを読む]