シエスタおじさん さん プロフィール

  •  
シエスタおじさんさん: 世の中の出来事ナナメ読み
ハンドル名シエスタおじさん さん
ブログタイトル世の中の出来事ナナメ読み
ブログURLhttp://www.siesta-tokyo.com/
サイト紹介文もっと世の中に面白いを。エンタメ芸能スポーツからたまには真面目な話まで。
自由文もっと世の中に面白いを。エンタメ芸能スポーツからたまには真面目な話まで。誰でも参加できてワクワクする企画も実施中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供845回 / 365日(平均16.2回/週) - 参加 2015/10/15 10:22

シエスタおじさん さんのブログ記事

  • ドラマ「anone」2話感想ネタバレとあらすじ。ハリカを誘拐する中年男女
  • 日本テレビ水曜10時ドラマ「anone」第2話の感想ネタバレとあらすじです。ネットカフェ仲間と謎の札束を見つけに海岸に行った辻沢ハリカ(広瀬すず)。女友達二人は、その金を巡って本性を現して居なくなってしまい、一人、2万円だけを握りしめるハリカ。でもよくよくその紙幣を観てみると、通し番号が一緒でおかしい。そんなハリカの唯一の心の拠りどころは、SNSでカノンさんと会話すること。でもそのカノンさんが、昔、一緒に児童 [続きを読む]
  • ドラマ「きみが心に棲みついた」1話感想。向井理が嫌いになりそうな予感
  • TBS火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」1話感想です。原作が天堂きりんさんのコミックということで、どんな感じなのかと斜め観していましたが、こういった内容を今の若い女性は求めているの?という不思議な感覚。ヒロイン小川京子(吉岡里帆)の昔の彼、星名 漣(向井 理)の変態ドSっぷりに引きまくっていたのですが、まず、大勢の男子部員の前でヌードにさせること自体、犯罪です。そして歓声を上げながら裸の“キョドコ”を観 [続きを読む]
  • わろてんか(1月17日88話)脳卒中の藤吉の体の麻痺。ろれつが回る奇跡
  • NHK連続小説テレビ「わろてんか」1月17日第88話の感想ネタバレです。藤吉が脳卒中(中風)で倒れてから3日後、ようやく目覚めたことで安堵するおてんさんでしたが、藤吉の左半身には麻痺が残り、焦りの色を隠せない藤吉。そんな藤吉を見舞いにやってきたのが、藤岡屋のしずさんと義妹のりん。髪の毛に白いものが目立つしずさんですが、相変わらずの美貌でお茶の間のおっさんたちは心ほっこり、という感じだったでしょうか。北村笑 [続きを読む]
  • わろてんか(1月15日86話)隼也と親子喧嘩した後に脳卒中で倒れた藤吉
  • NHK連続小説テレビ「わろてんか」1月15日第86話の感想ネタバレです。昭和4年の大阪。ラジオ放送が世の中に広まり、北村笑店でも朝のラジオ体操を全員で行い、健康そうにみえる藤吉だったが…。息子隼也が数学のテストで白紙答案を出してところから藤吉との親子喧嘩が勃発。北村笑店の後を継ぐから勉強しても意味がない。そう言い放つ隼也に説教する藤吉であったが「お父ちゃんかて学校行かんで旅芸人やってたやろ。米屋も継ぐの嫌 [続きを読む]
  • もみ消して冬1話感想。波瑠の美貌とジャニーズWEST小瀧望は警視庁SIT
  • 日本テレビ土曜ドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」第1話の感想です。あのクールな印象だった山田涼介さんのイメージ一新!ドSな姉さん知晶(波瑠)から「やれよ」と命令され涙目になり、天才外科医の兄でありナルシストの博文(小澤征悦)からバカ扱いされて、ここでも涙目。ジャジャジャーン♪の効果音もさすが日テレドラマの遺産。それを巧みに使った製作スタッフの遊び心に拍手です。物語は、エリート警察官の北 [続きを読む]
  • ドラマ「アンナチュラル」1話感想。河野悦子じゃなく三澄ミコトです。
  • TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」1話、ゲストが山口紗弥加さんということで、恋人殺害の犯人は山口紗弥加さん演じる劇薬毒物製品の開発研究者・馬場路子だと、ドラマが始まる前から予想していました。キャスト設定でネタバレもいいとこだなと鼻を括っていましたが、やはりドラマのTBS、やってくれました。終盤での二転三転する真犯人探し。視聴者の想像を超える展開で、おそらくは今期ナンバーワンの面白さ。お見事です。脚本が一 [続きを読む]
  • わろてんか伊能栞が初めて怒った顔を見せたので画像保存(1月12日84話)
  • NHK連続小説テレビ「わろてんか」1月12日第84話の感想ネタバレです。失っていた記憶が戻り、自ら栞の母親であることをおてんちゃんに告白した志乃さん。大金で息子を売り飛ばしたんだから恨まれて当然だよと口にする姿に、妾としての悲しみが浮かび、伊能製薬の正室が憎らしい限り。でも正室の立場からすれば、旦那の二号さんの子供を本家で引き取るわけだから、これ以上栞に逢うなということも、まあまあ理解できるわけで、つくづ [続きを読む]
  • わろてんか(1月11日83話)伊能栞の誕生日は明治二十年十月二十九日、35歳。
  • NHK連続小説テレビ「わろてんか」1月11日第83話の感想ネタバレです。伊能栞が関東大震災の被災者に救援物資を送るのは、自身の売名のためだと書き立てる記者たち。これは東京もんが大阪で活躍することへの僻み妬みからのゴシップ記事なのか?という疑念。そして、栞の会社に押しかけた記者たちに圧されて志乃さんが頭を打って、駆け寄って心配したのが伊能栞ただ一人で、圧した記者たちは何もしないでポカーン顔。今であれば絶対に [続きを読む]
  • わろてんか(1月5日78話)リリコの腰に手を回す伊能栞に「私にもして〜」
  • NHK連続小説テレビ「わろてんか」1月5日第78話の感想ネタバレです。とわが家出を止めて戻ってきて仲直りの安木節乙女組4人。稽古にも精を出して、初舞台の日も着々と目の前に迫ってくるが…。その踊りを見た藤吉が何かが足りないと思案顔。乙女組の総監督である風太にそのことを相談するも、風太はキースと映画を観に行ったトキのことで頭が一杯状態。でも風太も乙女組には不満足のようで。そこでお母ちゃんことおてんちゃんが助け [続きを読む]
  • 歌唱王2018の得点結果一覧。優勝は宇都直樹でMVPは草ケ谷遥海という感想
  • 2018年1月3日に放送された日本テレビ「全日本歌唱力選手権〜歌唱王〜」第5回大会の得点結果と感想です。優勝は大阪の36歳・路上シンガーの宇都直樹さんでしたが、その得点集計の仕方に賛否が別れ、ご本人も諸手を挙げて喜べない状況になっているようです。決勝で宇都直樹の得点は審査員984点、視聴者ネット投票167点、合計1151点でしたが、審査員投票でダントツの1位だった東京の草ケ谷遥海(くさがや はるみ)さんはネット投票が [続きを読む]
  • わろてんか(12月28日76話)安木節乙女組は恋愛禁止で風太は太巻社長?
  • NHK連続小説テレビ「わろてんか」12月28日第76話の感想ネタバレです。 安木節乙女組の総監督になった武井風太総支配人。朝早くからドラの鐘を叩きながらの登場。「ひよっこ」でも、乙女寮の舎監だった愛子さんがみんなを起こしていたことを思い出し、久しぶりのひよっこロス。とわ、都、なつ、あやを叩き起こした風太総監督が取り出したのが「乙女組心得」。心得其の一 起床6時就寝11時心得其の二 炊事当番は2人1組 交代制 食 [続きを読む]