ohchan さん プロフィール

  •  
ohchanさん: カメラをもってぶらぶら散歩中
ハンドル名ohchan さん
ブログタイトルカメラをもってぶらぶら散歩中
ブログURLhttp://maro1018.exblog.jp/
サイト紹介文山登りや愛犬との散歩、畑仕事の楽しみなど ありふれた日常の出来事を写真で紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/10/15 20:59

ohchan さんのブログ記事

  • No 124 タイワンフウの紅葉(11月16日)
  • 運動公園の台湾楓の紅葉が見ごろを迎えています。通勤や通学の時間帯で自転車が行き交う運動公園。朝陽に照らされ眩しいほどに朱色に輝いていました。訪問いただき有難うございます。イチョウの黄葉ひょうたん池のカエデも紅葉メタセコイヤも黄葉が始まって来ました。秋も終盤。平地にも黄葉、紅葉の季節がやって来ました。まもなく木枯らしの季節がやって来ます。季節・四季写真ブログランキング... [続きを読む]
  • No 123 3人と一匹県北ドライブ
  • 日曜日(11月12日)に県北ドライブに出かけました。予報では、晴れっぽい予報になっていたけれどほとんど太陽が顔を出さない一日でした。訪問いただきありがとうございます。岡山道高梁サービスエリア付近の雲海↓高梁サービスエリア↓蒜山サービスエリアにて↓蒜山ベアバレースキー場付近にて↓雲に隠れる大山↓三平山(左)↓蒜山三木ヶ原にて↓奥大山木谷沢渓谷の紅葉↓江府町日野川沿い... [続きを読む]
  • No 122 快晴の山歩き(瓶ヶ森⇒西黒森⇒自念子ノ頭)2017年11月5日
  • いよいよ瓶ヶ森から西黒森・自念子ノ頭への縦走の開始です。2名がひざ痛などで縦走をリタイヤ。5名での縦走です。瓶ヶ森(女山)からの伊予西条の街並み。手前が西黒森への下りです。約200mをいっきに下ります。東に笹ヶ峰や寒風山、冠山や平家平を見ながらの下りです。白く見えるは樹氷かな?昨日、車で走った林道が山腹に沿って一筋の線のように見えます。林道に沿って縦走路が東に向かって延びていま... [続きを読む]
  • No 121 快晴の山歩き(瓶ヶ森登山口〜男山・女山)2017年11月5日
  • 一夜明けると風は治まり晴天の朝を迎えることができました。明け方まで吹いていた強風がウソのような静けさです。二日目の始まりです。国民宿舎石鎚からの朝の瓶ヶ森。運よく石鎚山方面の朝焼けを見ることができました。紅葉が終わった木々には樹氷も見られました。子持権現方面の樹氷。岩黒山にも樹氷ができていました。(土小屋駐車場より)土小屋〜よさこい峠で見かけた樹氷。瓶ヶ森駐車場にあ... [続きを読む]
  • No 120 山の仲間と一泊二日(東黒森)(2017年11月4日)
  • 毎年楽しみにしている山仲間との山歩き。やっとその日がやって来ました。宿泊は、国民宿舎石鎚。私以外は松山側から面河渓谷へ(紅葉見物)。私は、伊予西条からR194経由で瓶ヶ森林道〜石鎚スカイライン〜土小屋(宿泊地)〜面河へと合流する予定でした。当初10月最終の土日の予定でしたが、Eさんの都合で予定を1週間遅くしたのが幸いとなりました。(雨の土日でした)台風21号、22号の影響で石鎚スカ... [続きを読む]
  • No 119 行列のメロンパン店
  • 最近、仕事帰りに通るといつも20〜30人ほどの行列ができていてまわりに甘い匂いを漂わせているパン店があり、気になっていました。名前は”Melon de melon”。休みで野田屋町まで私用で出かけた帰り、寄ってみました。開店したばかりで3番目でGetすることができました。訪問いただきありがとうございます。岡山駅東口:駅前商店街入口の北側数メートルのところです。プレーンチョコレ... [続きを読む]
  • No 117 10才になりました(2017年10月18日)
  • 10月18日は、愛犬(マロ)の誕生日。(マルチーズ 10才 オス)毎日がマロ中心の生活になって9年目。我が家の潤滑油といったところです。訪問いただきありがとうございます。カメラ嫌いのため、前を向かせるのに一苦労です。夏の暑さや、濡れた道が苦手に。歩く時間も以前に比べると少しづつ短くなって来ました。でも散歩大好きは変わりません。今朝もそろそろ散歩の時間。今日も一日頑張って行こう!... [続きを読む]
  • No 115 最短コースで天狗塚往復-2(2017年10月9日)
  • 引き続き天狗塚登山の情報をアップします。最後までお付き合い、よろしくお願いします。ヤマラッキョウの花天狗峠付近から天狗塚遠景西方向に牛の背が見えます。一見、走って行けそうに見えますが・・・天狗塚から牛の背を1枚に。天狗峠から約30分ですが・・・写真とビデオを撮りながらのんびりと。コメツツジが紅葉していれば最高なんですが・・・・紅葉やシラビソ?の濃い緑が薄緑色の牛の背... [続きを読む]
  • No 115 最短コースで天狗塚往復-1(2017年10月9日)
  • 3年前の秋晴れの日に三嶺の山頂から西を見たとき、限りなく続く笹原の向こうに三角錐のような特徴のある山を見ました。天狗塚との出会いでした。あの山頂まで歩きたいと思いつつ、半ば諦めていましたが・・・・・。ある日、好日山荘に置いてあった登山ガイドマップ(三嶺・剣山)を持ち帰り何気なく開いてみると”天狗塚”直登ルートの説明がありました。これがキッカケで”登れるかも”という気持ちが徐々に湧い... [続きを読む]
  • No 114 おかやま国際音楽祭(2017年10月1日)
  • おかやま国際音楽祭ウエカムコンサートが岡山駅東口広場で開かれました。市民参加の街かどコンサート。職場の元同僚がグループの一員で出演しました。なお写真掲載は、本人から了解をもらっています。訪問いただきありがとうございます。三日月団↓聴衆も盛り上がっていました。↓帰りにBIGカメラで”くびの負担がZEROフック”GET↓次回の山歩きでさっそく試してみようかと。楽しみです。次回... [続きを読む]
  • No 113 ひとり農作業(2017年10月1日)
  • 今日から10月です。マロの誕生月でもあります。早いもので10歳になります。人間に例えると私とほぼ同い年に。訪問いただきありがとうございます。秋も進み、畑のまわりの彼岸花はほとんどが枯れてしまいました。フジバカマが咲きだしました。豊作の柿の木は、重さで頭を垂れています。オクラの季節も間もなく終わりが近くなって来たようです。秋植え野菜も順調に大きくなっています。今日、黒マ... [続きを読む]
  • No 112 ひとり農作業(秋すすむ)9月24日
  • 9月も後半になり、めっきりと涼しくなって来ました。雑草の勢いも弱くなり、何かと秋の気配を感じる田舎の畑です。久しぶりの更新です。訪問いただきありがとうございます。彼岸花が盛りに。1週間前には、何もなかったところにまとまって咲いていました。フジバカマが僅かですが咲き始めています。以前は、群生していたが・・・草刈が原因か?ほとんど姿を見なくなっていました。この花が咲くところには、... [続きを読む]
  • No 111 山上のロックガーデン(塔ノ丸 1713m) 後
  • もう少し山頂に留まりたいという思いを抑えて下山開始。ガスはだいぶ高くなり視界が利くようになったけれど、剣山、次郎笈、三嶺の人気もの三山は、相変わらず雲の中へ隠れたままです。訪問いただきありがとうございます。約4km先の登山口目指して折り返しです。左前方の小高い笹原の山が1682m地点です。その向こうは、丸笹山〜鞍部の見ノ越〜剣山ですが山はまだ雲の中です。前方の見ノ越(鞍部... [続きを読む]
  • No 110 山上のロックガーデン(塔ノ丸 1713m) 前
  • 一か月以上山歩きをしないと、ストレスが溜まる感じがしてきます。次はどこに登ろうか?あの山、この山と思いを巡らせながら考えた結果、”塔ノ丸”に決定。剣山や次郎笈、三嶺を少し距離をおいて見てみたいと言う思いが以前からありました。訪問ありがとうございます。平成29年9月3日 ガス・くもり午後から時々日差し岡山(372.3)2:48---坂出IC---R438---道の駅ことなみ(ト... [続きを読む]
  • No 109 棚田めぐり(8月27日)
  • 今朝の新聞で棚田で稲刈りが始まったという記事を見て、久しぶりに訪れて見たくなりました。午後、外出したついでに思い切って北へ。R53沿いの田圃の稲は、まだまだ青く刈取りまでには時間がかかりそうです。訪問いただきありがとうございます。棚田百選に岡山県から4か所選ばれています。本日は、そのうちの3か所を駆け足でめぐりました。最初に訪れたのは、久米南町北庄(きたしょう)地区の棚田です。... [続きを読む]
  • No 108 ひとり農作業(8月20日)
  • ”イノシシ”ショックが癒えないままに畑作業に行きました。気持ちを切り替えて再チャレンジです。炎天下の作業は、水分、塩分補給に気を配りながら、休憩しながら、熱中症予防をしながらの時間でした。作業前の畑の様子です。1週間経つと雑草がかなり復活しています。この夏は、雑草取りにあまり力を入れないでいたため、案の定、草だらけの畑になっています。オクラが最盛期を迎えたようです。店では見か... [続きを読む]
  • No 107 久しぶりのマロ
  • カメラ嫌いにしてしまったため、久しくカメラを向けなかったのですが・・・久しぶりのブログ登場です。あと2ヶ月で10歳。夏バテも重なって、歩く距離も若干少なくなったり、餌を前にしてもすぐに食べなかったりと心配させる今日このごろです。訪問いただきありがとうございます。ペットショップでは、”イケメン”マロ君と呼ばれています。久しぶりの登場です。家内が帰宅した自転車の音を聞き、玄関で待ってい... [続きを読む]
  • No 106 挫折 ひとり農作業(8月12日)
  • スイカの成長を楽しみに畑に行きましたが・・・・一週間たっても色づかないトマト。何か畑の様子がおかしいと・・・スイカが3つ,サツマイモは30本ほどのツルがすべて掘り起こされツルのみが残り、イモの食べかすひとつ残さず、畑は掘り返されていました。呆然と立ち尽くすだけでした。大きくなっていたスイカの残骸。掘り起こされ、ツルだけが残ったサツマイモ畑。色づかないトマト。ナスビ、オク... [続きを読む]
  • No 105 ひとり農作業(8月5日)
  • 今週末も暑さと闘いながら畑仕事をしました。トマトやキュウリがほぼ終わりになってしまい、収穫物が激減しました。夏バテしていませんか?訪問ありがとうございます。一番の完熟トマトに集っていたコガネムシ5匹。ナス3種。オクラの花と実。シシトウ。ジャンボピーマン。なかなか高く成長しないですね。数年前には、1.6mぐらいまで高くなったのですが・・・・・。スイカ3兄弟... [続きを読む]
  • No 104 ひとり農作業(7月30日)
  • 訪問いただきありがとうございます。今週も10時ごろから14時ごろまで汗で作業着をびしょびしょに濡らしながら雑草刈り。鎌ではなく、チェーンソウで刈ったためキュウリ用の格子網を誤って巻きつけてしまい、それがもとでキュウリの根元を2本切断してしまいました。まだ枯れていなくて元気だったのでとても残念。ピーマンとナスには、カメムシが大発生。手が付けられない状況になっています。雑草... [続きを読む]
  • No 103 一人農作業(7月15日 7月22日)
  • 雑草の勢いがピークです。サツマイモやジャガイモは完全に覆われ一見してどこに植えたかわからない状況になっていました。日向にいると汗が吹き出し、あっという間に服が水を被ったように濡れてきます。今日も訪問いただきありがとうございます。7月15日のスイカ7月22日のスイカ7月15日7月22日7月15日収穫7月22日収穫7月15日収穫7月22日収穫7月22日 ジ... [続きを読む]
  • No 102 瓶ヶ森林道〜石鎚スカイライン
  • 笹倉湿原への往復で走った瓶ヶ森林道、石鎚スカイラインから写した写真です。標高1500m〜1700mを走る林道からの景色は、まさに絶景です。非日常の時間を味わうことができます。瓶ヶ森林道からの夜明けと雲海東黒森登山口手前からの瓶ヶ森林道(UFOライン)と自念子ノ頭林道からの二の森、石鎚山、子持権現山左から手箱山〜雲湧く筒上山〜岩黒山〜二の森〜石鎚山〜子持ち権現山雲に隠れる... [続きを読む]
  • No 101 笹倉湿原往復の風景(2017年7月16日)
  • 笹倉湿原までのルートは、ほとんどが自然に近い山道でした。登山口以外に案内板は無く、時折現れる赤いテープが唯一の案内人でした。今回は、湿原までのルート沿いの様子をご覧ください。林道入り口付近の駐車スペース。林道入り口。何も情報がなければこんな林道へは入りません。林道へ入ってすぐにキイチゴを見つけました。5〜6個を賞味。甘酸っぱい味がしました。(帰りにも賞味)ヤマアジサイ... [続きを読む]
  • No 100 ”幻といわれた湿原”(笹倉湿原)に立つ
  • 私が笹倉湿原の存在を知ったのは、今から34年〜35年前に放送されたNHKの番組で”幻の湿原に立つ・夏石鎚”を見てからでした。当時の”山と高原地図”を見ても”笹倉”という表記はあるものの、登山ルートの表記はありません。まさかたった一人でこの湿原を訪ねる日が来るとは、その当時には思いもしませんでした。久しぶりの更新です。訪問いただきありがとうございます。【笹倉湿原】NHK”幻の湿... [続きを読む]