takagik さん プロフィール

  •  
takagikさん: Web活用術。
ハンドル名takagik さん
ブログタイトルWeb活用術。
ブログURLhttps://swingroot.com/blog
サイト紹介文売れるWebサイトの作り方をマーケティングとコピーライティングのプロが書くブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 123日(平均1.9回/週) - 参加 2015/10/15 23:25

takagik さんのブログ記事

  • マーケティングミックスとは?一貫性が必要な4P/8P/4C分析
  • マーケティングでは、戦略としての「計画」から、戦術としての「実施」に到るまでには、色々な要素を絡めて考える必要があります。複数のマーケティング要素の組み合わせのことを、マーケティングミックスと言います。現在のマーケティングミックスは、4P・8P・4Cに集約できます。マーケティングでは、全ての要素が一貫していることが大切です。例えば、競合の商品と比べて高額なのに、「お値打ち品!」と宣伝してしまっては、一貫 [続きを読む]
  • 印象操作に気をつけろ!身近に潜むプロパガンダ7つの法則
  • 政治家やテレビのコメンテイターの言動で、ある事柄について印象が変わったとしたら、それは印象操作や情報操作でプロパガンダを受けたのかもしれません。印象操作:言動や服装で人に与える印象をマネジメントすること情報操作:情報を制限することで人に与える印象をコントロールすることプロパガンダ:意図した方向へ人の行動を仕向けようとする宣伝活動のこと例えばテレビ番組では、ある政党の批判をすることで、特定の政党に悪 [続きを読む]
  • マーケティングを正しく理解する!1.0から4.0までの歴史
  • マーケティングをひと言で言えば、「売れる仕組みを作ること」だと言えます。ですが、そのためには何をするのかと言えば、意外と曖昧だったりしませんか?もしもそうだったとしても、それは仕方がないことかもしれません。なぜなら、マーケティングという言葉が1900年代初めに登場してから、その意味合いや目的は少しずつ変化をしているからです。また、現在までに数多くのマーケティング手法が誕生しているので、「マーケティング [続きを読む]
  • 内部SEO対策|検索エンジンに優しいページで上位表示する11の方法
  • 良質なブログ記事(コンテンツ)のはずなのに、「なぜだか検索順位が上がらない・・・」のだとしたら、検索エンジンにとって見づらい作り方なのかもしれません。そんな場合は、『検索エンジン』にとってわかりやすいページになっているか、内部SEO対策の方法をチェックしてみてください。関連記事:内部SEO対策で確認しておきたいクローラーと検索順位の決定の仕組み検索エンジン が理解しやすいページにするための 内部SEO対策検索エ [続きを読む]
  • 内部SEO対策|クローラー調査員に心地よく巡回してもらう9つの方法
  • 内部SEO対策では、次の2つの対策をします。「クローラーに巡回してもらうための対策」と、「検索エンジンが理解しやすいページにするための対策」です。この記事では、クローラーに頻繁に巡回してもらうための対策についてお話しします。関連記事:「SEO対策はなぜ重要?Web初心者にもわかるSEOの基本知識」関連記事:「内部SEO対策で確認しておきたいクローラーと検索順位の決定の仕組み」もしも、あなたがブログ(Webサイト)を [続きを読む]
  • 内部SEO対策で確認しておきたいクローラーと検索順位の決定の仕組み
  • あなたのWebサイトのページを検索上位に表示させたければ、大前提として、Googleの検索データベースにインデックスされている必要があります。そのために行う内部SEO対策では、クローラーの存在と、検索順位の決定の仕組みを知っておくと理解しやすくなります。SEO対策ってなに?という疑問があれば「SEO対策はなぜ重要?Web初心者にもわかるSEOの基本知識」の記事を読んでみてください。この記事では、クローラーと検索順位の決定 [続きを読む]
  • 説得力を高める効果的な方法|YESを引き出す心理テクニック16選
  • 説得とは、コミュニケーションによって相手の意見と行動を誘導することです。説得相手の感情に働きかけ、自発性を尊重しながら納得してもらうことが大切です。ただ無計画にこちらの言い分を通そうとしても、相手は簡単に意見を変えてくれることはありません。なぜなら、人は自分の意見が正しいし好ましいと感じる傾向があるからです。それゆえ、他人から説得されることを嫌います。それでもあなたがプレゼンテーションの場面で、セ [続きを読む]
  • ダブルバインドとは?交渉で相手にNOを言わせない催眠心理学
  • セールスが上手い人、モテる人、他人を動かすことが上手な人は、意識的か無意識的か、ダブルバインドを巧みに使っています。例えば、「あなたは犬派ですか? 猫派ですか?」このようにして尋ねると、たとえあなたがリス派だったとしても、「・・・どちらかと言えば犬派かなぁ」と、どちらかを答えませんでしたか?どちらも好きではないはずなのに、無意識にどちらかを選んでしまったことになります。本来の心理学で使われるダブルバイ [続きを読む]
  • 人間の感情は色で分類すると関連性がわかる?プルチックの感情の輪
  • 人間の感情の分類は、色の分類と似ています。このような考えで作られたのが、人間の感情を色相環のように分類した「プルチックの感情の輪」です。色は基本となる「赤・青・黄」の3色から、いろいろな色を作り出すことができます。プルチックの感情の輪では、感情も色と同じように、基本となる感情から感情同士が混ざり合うことでいろいろな感情が誕生すると考えられました。感情を細分化して名前をつければ、色と同じように1000種 [続きを読む]
  • 感情の種類はいくつ?マーケティングで使うスピノザの48種類の感情
  • マーケティングやコピーライティングでは、「感情に訴えることが大切」「感情を揺さぶれ」という言葉が頻繁に出てきます。マーケティングで『感情』が大切な理由は、人は感情によって行動を起こすからです。例えば、あなたがお金持ちになりたかったとして、そのための方法をいろいろと試しているのだとしたら、その行動の原動力はなんでしょうか?「老後の不安を少しでも解消したいから」「低収入で悔しい思いをしたから」「もっと [続きを読む]
  • イエスバット法とは?説得上手になる4つのクッション話法
  • コミュニケーションを円滑に進めて相手を説得する有名なセールストークに、イエスバット法やイエスアンド法があります。説得上手になるためには、相手があなたの意見に反論してきたとしても、「いえ、それは違います」とすぐには否定しないで、「そうですね、なるほど」と相手の反対意見を柔らかく受け止めることが大切です。相手の反対意見にぶつからないようにする話し方は、クッション話法と呼ばれます。この記事では、イエスバ [続きを読む]