むーみんぱぱ さん プロフィール

  •  
むーみんぱぱさん: むーみんぱぱと猟犬
ハンドル名むーみんぱぱ さん
ブログタイトルむーみんぱぱと猟犬
ブログURLhttp://moominpapa.asablo.jp/blog/
サイト紹介文飼っていた猟犬や飼っている猟犬のことと、狩猟について語りたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供400回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2015/10/16 21:17

むーみんぱぱ さんのブログ記事

  • 10月19日の訓練
  • カブばかりで、モトが写っていませんがモトもマイペースでフィールドを楽しんでいます。然し、カブのハンドリングで精一杯です。訓練後は、目に雑草の種がかなり入っているので、手入れが大変です。目が相手にだけに、下手なことは出来ず、吸い飲みを利用して目を洗って種を排出致します。 [続きを読む]
  • 10月17日の訓練
  • 毎回同じ様な絵で申し訳ありません。訓練している内容が変わらないので、このような有様です。日々の訓練で、カブが実猟犬として大成することを願い行っています。 [続きを読む]
  • 10月15日の訓練
  • 本日の訓練に於いて、カブが牝雉子に2回ポイントをして三羽をフラッシュさせました。この様なフィールドですので、野生雉子に当たることは避けられないのですが、訓練中のハンドラーとしては嬉しくありません。カブは現在、訓練に於いてレンジと呼び戻しを行って、ハンドラーの意図するレンジ内を捜索する為の訓練を行っています。ゲームに当たると、レンジの訓練が壊れてしまいます。猟犬ですので、ゲームに対してポイントすると [続きを読む]
  • 10月15日の訓練
  • 猟犬の練度を上げるには、日々の訓練があるのみです。練度を上げる有効な手段はありません。つまり、王道は無いと言うことです。然し、今のレンジと呼び戻しの訓練には、伝書鳩がいればハンドラーにとって今より楽に練度を上げることは出来ます。カブは本日も説好調です。 [続きを読む]
  • 10月14日の訓練
  • ハンドラーの欲する猟犬は、一日にしては成りません。日々の訓練があるのみです。優良な猟犬は、僅かな苦労で良い猟犬となりますが、そうで無い猟犬はそうで無いなりの苦労を伴います。通常、猟犬として使役に耐えるまでには、三年を要します。成犬にならなければ、実猟には使えないと言うことです。本日の訓練の模様を、YouTubeに揚げました。よろしければご覧下さい。下記になります。https://youtu.be/yf8u621IhjA訓練の内容は [続きを読む]
  • 10月14日の訓練
  • 朝方降っていた雨も、午後には晴れ間も出る天気となり、訓練に行って来ました。モトとカブの動きは対照的です。カブは、足の速い両親を持ち、その通りに生まれてきました。カブは、アメリカチャンピオンの両親の元で生まれましたが、残念ながら足は譲り受けてきませんでしたが、ハンドラー一筋と言う性格を得ていました。 [続きを読む]
  • 10月13日の訓練
  • ここのところ気温が下がり涼しくなってきたので、訓練をいつでも行える状態になりました。狩猟解禁まで、一ヶ月となり良い季節になってきました。モトの動きは、昨猟期と変わりません。こんな動きですが、ゲームには強い面があります。初猟には、モトに頑張って貰うようです。カブは、全体としてみれば悪くはありませんが、やはりダービーの動きで成犬が持つ動きとは異なっています。 [続きを読む]
  • 10月13日の訓練
  • 今日も今日とて、何時もと変わらない訓練風景です。写真に写るモトとカブの違いをお楽しみ願います。本来は、米系英セターは足があると言われています。英系英セターは、米系程足は無くハンドラーのコマンドに忠実であると言われていますが、当家ではまるきり正反対の動きを致します。犬の性格と言うべきでしょう。 [続きを読む]
  • 10月12日の訓練
  • カブは絶好調でありました。2ラウンドの訓練でしたが、終了時は完全にバテておりました。本日はこれにて終了し、明日13日は早朝からの訓練となります。雨が降らなければ良いなと。 [続きを読む]
  • 10月12日の訓練
  • モトとカブの猟犬としての性格は、かなり異なっています。モトはレンジも狭く、足も無く猟犬としては使役度が低い猟犬ではありますが、ハンドラー思いと言うか狩猟者としては使い勝手が良い猟犬ではあります。カブは、足のある両親を持つトライアル犬で実猟マンには扱いにくい犬ですが、縁あって小生の元に来た猟犬ですので日々訓練をしております。 [続きを読む]
  • 10月9日の訓練
  • 空ポイントの写真です。カブが残臭にポイントした模様で、モトがバッキングをしています。このような行為は、すぐに解消をする必要があります。癖になる恐れがあります。すぐにポイントしたところに行き、ゲームがいないことを猟犬に悟らせねばなりません。 [続きを読む]
  • 10月9日の訓練
  • 久しぶりに訓練に行きました。曇っていた方が気温が低く良いのですが、晴れ間も出て訓練には少し気温が高かったようです。撮影に使用するiPhoneの充電池の交換を先日に行いました。年内であれば、通常8800円する修理が3200円で受けることが出来ます。https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power1年余しか使用していませんが、せっかくの機会でしたので修理に出しました。(店舗では予約が中々取れないので、サポ [続きを読む]
  • 10月5日の訓練
  • 毎回同じ様な絵になりますが、主として行っている訓練が実猟犬として必要な「レンジ」と「呼び戻し」の訓練ですので、どうしてもにた様な絵になります。本日は、二ラウンド目の訓練で「ウズラ」や「雉子」に当たってしまい、興奮が収まるまで追い続ける始末でした。 [続きを読む]
  • 10月5日の訓練
  • 本日(6日)も訓練に行きましたが、スマートフォンの電池が無く写真撮影は出来ませんでしたので、昨日の夕方の訓練風景をUP致します。主役はカブです。小柴製作所のラグビー用フォイッスル(https://mainichi.jp/articles/20180306/ddl/k11/050/230000c)を使用してみましたが、カブの反応は今一でした。本日、今まで使用していた英国製のアクメフォイッスルに戻したところ動きが良くなりました。 [続きを読む]