yudet さん プロフィール

  •  
yudetさん: Market Insights
ハンドル名yudet さん
ブログタイトルMarket Insights
ブログURLhttp://market-insights.biz
サイト紹介文20代、上場企業財務担当者が長期投資を考えるブログ。 米国株中心。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 337日(平均1.4回/週) - 参加 2015/10/16 23:22

yudet さんのブログ記事

  • たまごっち化するビットコイン
  • 2010年にビットコインを1万円買っていたら今頃は億万長者だった。この意味でビットコインを買わなかった自分の判断は誤りだったかもしれない。しかし、ビットコインは長期的には無価値であるという自分の見解は、今も変わることはなく正しいと思っている。長期的という言葉をどのように捉えるかは別にして。長期的に見れば我々は皆死んでいるのかもしれない(byケインズ)ビットコインを金の代替として考えれば割安だとの声を聞く [続きを読む]
  • 17年11月末のポートフォリオとフット・ロッカー
  • こんばんは、フット・ロッカー太郎です。月1のポートフォリオ公開だけで、某バフェット太郎氏に売買タイミングを分析されてボコボコに叩かれました。僕はバフェットじゃなくて、更新しなさすぎて米国株ランキングで100位ぐらいのブロガーですよ。熱心に見ていただいてありがたいことですが。ファンなのかな?フット・ロッカー株に関していえば、バリュエーションは非常に魅力的な水準ですが、ポートフォリオのリバランスのため [続きを読む]
  • テンセントの銘柄分析(前編)
  • 先日買ったテンセントの時価総額がFacebookを抜き、アジアで初めて時価総額が5000億ドルを超えた企業になりました。創業20年も経っていないというのに。株価は年初来130%上昇していますが、PER54倍というバリュエーションは適切なのでしょうか? まずトップラインから始めましょう。テンセントのセグメントは3つに分かれます。「VAS」(Value Added Services)と「オンライン広告」と「その他」です。「VAS」の大半はオンラインゲ [続きを読む]
  • 増資は悪なのか?
  • 簡単に「増資する」日本と、簡単に「増資しない」アメリカ。テンセントの話は置いといて、今回は増資を考えます。テンセントの業績好調を今更褒め称えるよりも、ブログ村の間違ったトップ記事を訂正するほうが意味がある気がするので…上に貼った記事では企業価値=時価総額であり、増資しても時価総額は変わらないとありますが、誤りです。企業価値(EV)とは、時価総額+純有利子負債(有利子負債-現預金)の合計です。簡単に言えば、 [続きを読む]
  • テンセント株を購入
  • 詳細はまた書きますが、WeChatやオンラインゲームで有名なテンセントホールディングス株を買いました。決済ビジネスは今後非常に成長が見込まれる分野だと考えていたのですが、良い会社の株はバリュエーションが高いため投資する機会をずっと逃してきました。えいやで買うしかないですねこういうのは。ビットコインはバブルだし、ビザやペイパルも収益性は素晴らしいのですが、より先進的なサービスであるこちらを。アリババにはソ [続きを読む]
  • ソフトバンクを買い増し
  • 先週、ソフトバンク株を買い増しました。アリババやインドの電子決済最大手paytmなどのフィンテックへ間接的投資を増やしたかったことが主な動機です。ソフトバンクの時価総額は90Bドル(=10兆円)ですが、積み上げで計算するとこの株価は割安だと直感的に思ったので、検討してみましょう。ソフトバンクの事業は4つに大別できます。①国内通信事業現金を生み出す安定的なビジネス、いわゆるキャッシュカウです。孫社長が関心を無 [続きを読む]
  • 9月末のポートフォリオ 他
  • 9月末の時価総額 7,644千円(前月比+282千円)購入:投資信託3種売却:なし前月末と比較すると、円安進行や米国の中小型株の上昇のおかげで、投資信託を中心に増加し28万円の増加となりました。投資信託を8万円新規に買った影響を除くと、純増は20万円ですね。 9月の頭に遅めの夏休みを取って欧州に旅行に行ってたのですが、休みが明けたら期末の仕事が非常に立て込んでいて残業続きだったので、結局今月はまともに家にいた時 [続きを読む]
  • 8月末のポートフォリオ
  • 購入:GOOGL(アルファベット)、FL(フット・ロッカー)、投資信託3種売却:なし前月比+8.3万円フット・ロッカーの暴落でバフェット太郎氏に煽られていましたが、フット・ロッカーをグロース株投資として罵倒されたのはひどく的外れだったのでしばらくスルーしてしまいました。しかもプレノン氏とグロース株投資家としてひとまとめにされるという。僕はソフトバンクや任天堂など不確定要素の多いハイテク株を比較的選好している [続きを読む]
  • FLが27%超の大暴落
  • Foot Lockerの2Q決算は既存店売上高が6%減(為替影響を除けば4.3%減)でした。信じがたいほどひどい決算で愕然としています。27%安は一時の反応として行き過ぎかもしれませんが、Foot Lockerだけではなく同業他社も極めて悪い決算で暴落していたので、業界構造を詳しく分析し直す必要がありますね。次回の記事で詳しくやりたいと思います。今回の暴落により米国株では損失が収益を上回ってしまったので、完全にダメな投資家のよう [続きを読む]
  • 7月末のポートフォリオ
  • 7月末のポートフォリオです。7月末の保有株時価7,279千円(前月比+170千円)購入:投資信託3種、FL、VYM売却: HBI、VB7月の雑感です。①FDAのニコチン規制によりMOだけではなく直接的に米国内の規制を受けないPMが一瞬急落した局面ではPMを拾っておくべきだったと後悔しました。ただ、その後もPMは弱い値動きが続いています。アイコスには加熱式タバコの中ではニコチンが含まれる量が多いですので、他国でもニコチンの規制が [続きを読む]
  • 金融リテラシーがなく大損した大学生の頃の話
  • 米国株の投資家ブログを読んでいると、全てではないですがよく出てくるのが、「永久投資」という考え方です。要するに米国株は過去ずっと右肩上がりでやってきていて、今後も右肩上がりで推移していくと思われるので、買うタイミングは今で、永久に売るべきではないという思考ですね。この考え方は誤っているわけではないと思います。現在の株価は将来の配当の割引現在価値で、割引現在価値を求めるにあたり、割引率にはリスクプレ [続きを読む]
  • アパレル銘柄のHBIを全株売却
  • 100万円分ほど持っていたアパレル銘柄のヘインズブランズ(HBI)を全株売却しました。今年2月に買った時は19ドルまで急落していたので、10%ほど利益が出ました。売った理由は下記の通りです。・オーガニックな成長を信じられなくなった16年度に前年対比でHBIの売上や利益が伸びたのは16年6月のChampion Europe等の買収の影響で、もともとあったビジネスは成長していません。あまり強力なブランドを有しておらず今後の成長も疑 [続きを読む]
  • 6月末のポートフォリオ
  • 少し早いですが今月はもう購入予定がないので更新します。購入:アマゾン、アルファベット、フット・ロッカー、ロッキード・マーティン、投資信託3種前月末比+138万円ボーナスや従業員持株会の一部解約によりキャッシュが増えたので株を買い増しました。ちょっと買いすぎたかも。 良くも悪くもアマゾンに翻弄された一ヶ月でした。・ゴールドマンサックスのレポートによりハイテク株が急落したのでアマゾンを買い戻した・アマゾン [続きを読む]
  • ロッキード・マーティン(LMT)株を購入
  • 軍事用飛行機で有名なロッキード・マーティン(LMT)株を新規に購入しました。ロッキード・マーティンはアメリカ政府にとって圧倒的に最大の発注先です。アメリカ政府の年間の発注額は、ロッキード・マーティンが362億ドルで1位、2位にボーイングの166億ドル、3位にゼネラル・ダイナミクスの136億ドル、4位にレイセオンの131億ドル、5位にノースロップ・グラマンの106億ドルと続きます。(15年度のデータ)F-35などのステルス [続きを読む]
  • アマゾン化する世界
  • アマゾン(AMZN)が生鮮小売り大手のホールフーズ(WFM)を買収することを発表しました。買収価格は137億ドル。全て現金での支払いです。アマゾンはキャッシュリッチな会社で、現金同等物を200億ドルくらい持ってます。アマゾンのスピード感は凄まじいですね。Linkedinにアカウントがあるとアマゾンから求人がよく来るんですが、「毎日が創業日のように仕事をしろ」が社風のアマゾンでは一日たりともやっていける気がしません。す [続きを読む]
  • 日記:AMZNを買い増しなど
  • ・再びNASDAQが安値を試してきたのでアマゾン(AMZN)を2株買い増し。この水準だと悪くないと思います。・鳥貴族が計画未達で10%安の暴落。出店計画がうまくいってないのは知ってたので(2月の記事参照)、空売りしてればよかったですね。17年2月末のポートフォリオ・コメダホールディングスが投資ファンドMBKの全株放出により需給悪化から6%安の暴落。今後の潜在的な売り圧力がなくなったので良しとしましょうか。・先日の仕事中 [続きを読む]
  • AMZNを買い戻し
  • 先週金曜に引き続き今日もFAANGを中心にテクノロジー株が大きく下げる展開。947ドルでアマゾン株をとりあえず3株新規購入しました。今年の2月に10年保有し続けたアマゾン株を売却した時は806ドルだったので、17%高く買い戻してしまった計算になります。一方で2月にアマゾン株を売って買い換えたヘインズブランズ株も同じくらい値上がりしているので、損はしてないのですが。10年間持っていたアマゾン株を売りましたアマゾン [続きを読む]
  • 【哲学】長期投資と時間選好について
  • このブログを読んでいる人はきっと、投資に興味があるのだろう。突然だが、哲学的な問いを発してみたい。(なぜ哲学的な問いを発するかというと、僕がそういうの好きだからです)あなたはなぜ投資をするのだろうか?お金を増やしたいから、という答えでは十分ではない。マルクスの資本論を引かなくても明らかだが、お金とは交換価値であり、それ自体の価値ではない。従って、お金を貯めたいという動機は、将来、生活必需品や、プレ [続きを読む]
  • FAANG、NVIDIAなどテクノロジー株が急落
  • たまたま早起きしたらびっくりしました。6/9(金)午後の米国市場で、テクノロジー株が急落しました。FAANGと称される代表的な銘柄や、NVIDIAなどの半導体株が中心です。この日、ダウが0.4%上昇したのに対し、NASDAQ指数は1.8%安。アップル、アマゾン、アルファベット、フェイスブックは3%超、ネットフリックスは4%超、NVIDIAは6%超も下げています。NVIDIAは午前中に5%上昇し上場来高値をつけた後、午後に急落しました。サイバー [続きを読む]
  • GOOGLを買い増し
  • アマゾンに続いてグーグル株も1000ドルを突破したタイミングで、グーグル株(ティッカー:GOOGL)を2株買い増しました。ここのところエクソンモービル(ティッカー:XOM)が80ドルを切る水準まで調整しており、配当利回り3.8%まで来ていたので、エクソンとどちらを買うか激しく悩んだのですが、原油価格の低迷はもう少し続きそうなことが一つと、FANG銘柄(Facebook, Amazon, Netflix, Google)の上昇ペースが著しく、FacebookとNe [続きを読む]
  • 任天堂の目標株価を計算してみた
  • 任天堂switchが大ヒットしており、量販店やamazonで入荷しても一瞬で売り切れる状況が続いています。日本に限らずアメリカやヨーロッパでも同様です。この品薄の要因は、一つにはWiiUの失敗経験により製造台数を絞ったことがありますが、携帯可能でテレビ画面にも映せて、気軽に複数人で遊べるというswitchの独創的なハードウェアが極めて高く評価され受け入れられていることや、ロンチソフトのゼルダがゲーム史上に残る傑作と絶賛 [続きを読む]
  • 住信SBIネット銀行で外貨積立のコスト値下げ
  • SBI証券と提携している住信SBIネット銀行で、外貨積立(ドル円)の手数料が今までの片道15銭から、6月6日以降は片道5銭となります(ちなみに6月5日まではリアルタイムの外貨預金が片道0銭)今までも為替手数料がマネックスや楽天証券の片道25銭に対して安かったので、住信SBIネット銀行経由でSBI証券で米国株を買っていたのですが、今後はますますSBI証券の優位性が高まりますね。僕は現在、毎日4,500円分のドルを積み立てています [続きを読む]
  • 17年5月末のポートフォリオ
  • 更新をめちゃくちゃサボってしまいました。米国株の株価が高値圏にあってあまり買い場らしい買い場が見つからなくて、頑張って銘柄分析をするよりも適当に新興国株式インデックスでも買っとけばいいか、みたいな気分でした。あと、短歌や絵画、映画など文化的な趣味にかまけてました。1Qの決算分析をまだやってなかったので、6月はいくつか濃いめの記事を書ければと思います。ご期待ください!5月末の時価合計:5,722千円(前月 [続きを読む]
  • 17年4月末のポートフォリオ
  • 忙しかった4月がようやく終わり、仕事も落ち着きを取り戻せそうです。海外の決算発表も出揃いつつあるので、また決算発表の分析をやっていきたいですね。さて4月末のポートフォリオです。購入:DB(ドイツ銀行)、VYM、ニッセイ外株インデックス、SBI-EXE-i グローバル中小型インデックス売却:HBI(100株だけ)、DA(デルタ航空)、 VRX(ヴァリアント・ファーマシューティカルス)保有株ではアルファベットが好決算により史上最 [続きを読む]