sei さん プロフィール

  •  
seiさん: シクラメンの育て方.net
ハンドル名sei さん
ブログタイトルシクラメンの育て方.net
ブログURLhttp://xn--m9jp8q5a9qub3d2711dsz4b.net/
サイト紹介文シクラメンを元気に一杯咲かせるコツが満載です。
自由文ガーデンシクラメン、原種系はもちろん、大型シクラメンの世話や夏越し方法もご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/10/17 09:03

sei さんのブログ記事

  • ガーデンシクラメン 雨
  • 今朝、撮影したビクトリア系です、3年目でだいぶ大きくなりました(2017.04.12) ガーデンシクラメンの育て方の中に、雨に当てないように管理すると書かれていたり、水やりの時は葉などにかからないように与えると書いてあります。 けれど、ガーデンシクラメンは大型のシクラメンと違い、耐寒性があるため、戸外でも育てられる貴重な植物です。 戸外で育てるとなれば、雨に当たることも出てきますが、 本当に雨や水に当ててはいけ [続きを読む]
  • シクラメン 葉の模様
  • シクラメン 葉の模様 シクラメンといえば、花の種類の豊富さに目を奪われがちですが、実は葉にもたくさんの種類があります。 シクラメン愛好家の中には、主に葉を目的とするコレクターもいます。シクラメンは葉の形や斑の入り方の組み合わせによって、本当にたくさんの種類が存在します。 同じ品種内でも、異なる斑の入り方や形があるため、 コレクターの心をつかんで離しません。 [シクラメン 葉の模様] ■シクラメンの葉の模 [続きを読む]
  • シクラメン植え替え|ハイドロカルチャーから普通鉢へ
  • ■シクラメン植え替え|ハイドロカルチャーから普通鉢へ 今から4か月ほど前の12月に、ポット苗で販売されていたミニシクラメンを、ハイドロカルチャーに仕立てました。 なんとなく元気そうに見えますが……。 途中で調子を崩したりしながらも、なんとか花を咲かせて楽しませてくれていました。 春になると気になるのは、夏越しできるかどうかです。まだ花が終わっていませんが、塊茎をよく見てみると、なんとカビのようなものが [続きを読む]
  • シクラメン 夏の育て方
  • 冬と夏を超えて咲き誇る近所のシクラメン シクラメンは夏の暑さに弱いため、半数くらいは、地上部の葉を枯らした状態で休眠して夏を過ごします。 中には休眠せずに夏越しをする株もあるため、株の状態によって管理を変える必要があります。 夏を越えることができれば、 1年目よりもさらに大株に育ったシクラメンを楽しむことができます。 けれど、夏は株を過湿や暑さで株を傷めてしまい、株を枯らせてしまうことも多い時期でもあ [続きを読む]
  • シクラメン クラシカルドレス
  • シクラメン クラシカルドレス C)あなたの街のお花屋さんイングの森 シクラメンに、クラシカルドレス(Cyclamen Classical dress)という品種があります。シクラメンといえば、反り返った花弁が特徴的ですが、このクラシカルドレスは少し変わった咲き方をします。 まだ少し珍しい品種である、クラシカルドレスについてご紹介します。 [シクラメン クラシカルドレス] ■シクラメン クラシカルドレスの特徴 ・花一般的なシクラメ [続きを読む]
  • シクラメン 梅雨対策
  • 梅雨の時期は、鉢と鉢との隙間をもっとあけてあげましょう シクラメンにとって、梅雨の時期は厳しい季節となります。もともと高温や湿度の高い環境が苦手なため、初心者の方は梅雨の時期に栽培に失敗することも多いようです。 冬の間はよく花を咲かせ、春には塊茎の生長を見せて元気だったシクラメンが、梅雨に入ったとたん元気をなくすことも少なくありません。 花が終わった後も良い状態を維持し、 夏越し [続きを読む]
  • ガーデンシクラメン 春の育て方
  • 春が大好きなガーデンシクラメン♪ ガーデンシクラメンは、室内管理をしているシクラメンと違い、冬よりも春の方が、花数が増え豪華です。 冬の間は、花を咲かせても変化が少なかったガーデンシクラメンですが、気温が上がってくるにつれ、だんだんと生長し変化が見られるようになります。 春は基本の作業と、植え替えという大切な作業がある時期なので、 しっかりと手入れをしてあげましょう。 [ [続きを読む]
  • シクラメン 春の育て方
  • シクラメンは春頃まで花が咲き続けますが、季節が変わってくると、シクラメンの様子も少しずつ変わってきます また厳しい寒さの冬から、寒さがゆるんで暖かくなる春になることで、シクラメンに適した置き場所が変わったり、注意すべき点が変わってくるので、よく観察しましょう。 春になって気温が上がったからといって気もゆるめると、栽培に失敗することにもなりかねません。 春になった時に必要になる作業 [続きを読む]
  • シクラメン 春の育て方
  • シクラメンは春頃まで花が咲き続けますが、季節が変わってくると、シクラメンの様子も少しずつ変わってきます また厳しい寒さの冬から、寒さがゆるんで暖かくなる春になることで、シクラメンに適した置き場所が変わったり、注意すべき点が変わってくるので、よく観察しましょう。 春になって気温が上がったからといって気もゆるめると、栽培に失敗することにもなりかねません。 春になった時に必要になる作業 [続きを読む]
  • シクラメン 奇形花
  • シクラメンを育てていると、本来とは違った形の花が咲いたり、形や模様の違う葉が伸びてくることがあります 本来とは違う形の花や葉のことを「奇形花」「奇形葉」と呼びます。 シクラメンに奇形花や奇形葉になるのは、どのような原因があるのでしょうか。 [シクラメン 奇形花] ■病気 シクラメンがかかる病気の中に、モザイクウィルスがあります。モザイクウィルスは、種や球根の状態でも感染し [続きを読む]
  • シクラメン 食べられる?
  • 原種シクラメン コウム 乱れ咲いています(2017.02.21) シクラメンの美しい花や葉を見ていると、おいしそうに見えてくることがあります。 丸々とした塊茎も、焼いたり茹でたりしたら、食べられるかも、という気がしてきます。 植物の中には、エディブルフラワーと呼ばれる、 食べられる花も存在しますが、シクラメンは食べられるのでしょうか。 [シクラメン 食べられる?] ■シクラメンは [続きを読む]
  • シクラメン 花の形
  • シクラメンと聞くと、花びらが反り返ったパーシカムの花形で、ハート型の葉に囲まれている形とイメージする方が多いでしょう 実はシクラメンには色々な花形があります。こちらでご紹介するシクラメンの花形を知っていると、 シクラメンを鑑賞する楽しさと面白さが深まります。 [シクラメン 花の形] ■パーシカム咲き シクラメンの中では、最もオーソドックスな花形です。現在主流となっているシ [続きを読む]
  • シクラメン いつまで咲く?
  • シクラメンは、晩秋から冬にかけて、店頭に鉢植えが並び始めます ガーデンシクラメンの場合も、秋から新しい苗が販売されます。原種シクラメンは、品種によって販売される時期が異なります。 では、このシクラメンたちは、いつまで咲くのでしょうか? [シクラメン いつまで咲く?] ■一般的には春まで開花 室内で楽しむ大輪咲きのシクラメンや、ミニシクラメン、戸外でも楽しめるガーデンシ [続きを読む]
  • シクラメン いつまで咲く?
  • シクラメンは、晩秋から冬にかけて、店頭に鉢植えが並び始めます ガーデンシクラメンの場合も、秋から新しい苗が販売されます。原種シクラメンは、品種によって販売される時期が異なります。 では、このシクラメンたちは、いつまで咲くのでしょうか? [シクラメン いつまで咲く?] ■一般的には春まで開花 室内で楽しむ大輪咲きのシクラメンや、ミニシクラメン、戸外でも楽しめるガーデンシ [続きを読む]
  • ガーデンシクラメン、盗まれる!
  • ■ガーデンシクラメン、盗まれる! 2月7日の早朝、庭を観ていたら、「う〜ん、なんか寂し気……?」 寄せ植え2鉢のガーデンシクラメン苗が、 各1苗ずつ抜き取られていました! うむ、ビオラもなくなっております。ようやく元気に咲き始めたばかりです。辺りは、用土が散乱。 この穴には……、 この右の花の揃いの良いガーデンシクラメンを植えていました このでっかい穴には…… [続きを読む]
  • シクラメン 底面給水鉢から普通鉢への植え替え
  • シクラメンを購入すると、鉢と鉢皿が合体した、底面給水鉢と呼ばれる鉢に植えられていることがあります 鉢皿に水を溜めておくだけで、鉢底から垂れた不織布が水分を自然に吸い、土の湿度を適切に保ってくれるという便利な鉢です。 ただし、シクラメンが、底面給水鉢に植えられていても、株が大きくなってきたら、普通鉢に植え替える必要が出てきます。 底面給水鉢から普通鉢へ植え替える方法と注意したいこと [続きを読む]
  • 原種シクラメン 芝生
  • こちらはロックガーデンですが、芝植えの雰囲気はこのような感じです 原種シクラメンの植栽の中でも、意外性もあって楽しめるのが、芝生との組み合わせです。 芝生の中に原種シクラメンを植えるときのコツは何でしょうか? また、どのような品種を選ぶと良いかをご案内します。 [原種シクラメン 芝生] ■芝生と相性が良い 芝生は庭をデザインする上で、とても人気のある植物です。公園など [続きを読む]
  • シクラメン グラエカムの育て方
  • シクラメン グラエカム 学名 cyclamen graecum形態 多年草原産地 ギリシャ、トルコ南部草丈/樹高  5cm〜15cm開花期 9月〜10月花色 白、薄いピンク、濃いピンク香り 普通(甘く粉っぽい香り)栽培難易度(1〜5)  2耐寒性 やや弱い(要霜よけ)耐暑性 強い耐乾性 強い(完全な乾燥を好む)特性・用途  鉢植え、環境によっては庭植えも可能、葉の観賞価値が高い ■シクラメン グラエカムの育て方&nb [続きを読む]
  • シクラメンの育て方 2月
  • 草姿はやや乱れてきますが、2月も元気に咲いてくれます 2月は1年で一番寒く夜間の冷え込みも強いです。 寒さでシクラメンの生育が少し遅くなりますが、こまめに手入れすれば、花はまだまだ楽しめます。2月の基本的な手入れをご紹介しましょう。 [シクラメンの育て方 2月] ■基本の栽培管理 ・置き場所シクラメンの置き場所や、日中と夜間の管理場所などは、1月と同じです。>>シクラメンの育 [続きを読む]
  • シクラメン ペルシカムの育て方
  • シクラメン ペルシカム C)横山園芸 ■原種シクラメン ペルシカム 栽培スケジュール ■シクラメン ペルシカムの育て方 ・ペルシカムの特徴ペルシカムは、ヘデリフォリウムよりもさらに乾燥に強い品種です。 暖地のような霜の降りない場所であれば、庭植えにすることもできます。株全体の大きさは、原種シクラメンの中では大きめで、ガーデンシクラメンと同じくらいの草丈になります。 花の形が少 [続きを読む]
  • ガーデンシクラメン 雪
  • ガーデンシクラメンは、戸外でも越冬できるよう、耐寒性を強く改良されたシクラメンです。 けれど、雪が降るような環境では、育てるのが難しいのでは? と思う方は多いでしょう。 シクラメンの中では耐寒性が強いといわれるガーデンシクラメンは、雪に耐える力があるのでしょうか。 また、雪への対策は、どのようにしたら良いのでしょう。 [ガーデンシクラメン 雪] ■寒さと日陰 ガーデン [続きを読む]
  • ガーデンシクラメン 夏の育て方
  • 今年も元気に咲いてくれたビクトリア系ガーデンシクラメン 秋〜春にかけての生育期が終わり、夏はガーデンシクラメンにとって少し辛い時期です。 この夏を乗り越えられるかどうかで、次のシーズンもガーデンシクラメンを楽しめるかが決まります。 翌年も楽しむため、6月〜8月頃の、 夏のガーデンシクラメンの管理方法をまとめました。 [ガーデンシクラメン 夏の育て方] ■基本の栽培管理&nb [続きを読む]
  • ガーデンシクラメンの育て方 1月
  • 1月になると、寒さはだんだんと厳しくなってきますが、ガーデンシクラメンは本格的な開花の季節になります ガーデンシクラメンの基本的な手入れをしっかりとすることで、葉が茂り、次から次へと蕾をあげて花を咲かせます。 1月のガーデンシクラメンの基本的な手入れをご紹介しましょう。 [ガーデンシクラメンの育て方 1月] ■基本の栽培管理 ・栽培場所と防寒対策1月は、新芽も花芽もたくさ [続きを読む]
  • ガーデンシクラメン 冬越し
  • ガーデンシクラメンは、大輪のシクラメンに比べ、耐寒性が強いです そのため、戸外でも越冬することができ、冬の寂しい庭を美しく彩ってくれる存在です。 寒さに強いガーデンシクラメンも、手入れをすることで、 より丈夫に美しい花を咲かせてくれます。 [ガーデンシクラメン 冬越し] ■ガーデンシクラメンの特性 シクラメンよりも耐寒性も耐暑性も強いのが、ガーデンシクラメンです。葉と [続きを読む]
  • シクラメン 冬越し
  • シクラメンは多年草なので、上手に育てることができれば、何年も育て続け、大きく立派になる様子を楽しむことができます 日本には四季があり、それに合わせた管理が必要となります。寒い日本の冬を元気に越すために、適切な越冬管理をご紹介します。 [シクラメン 冬越し] ■冬は成長期間 シクラメンにとって、冬は成長期の真っただ中です。花期でもあるため、塊茎からはたくさんの葉が茂り、花芽 [続きを読む]