かーちゃ さん プロフィール

  •  
かーちゃさん: シングルマザー@借金返済中
ハンドル名かーちゃ さん
ブログタイトルシングルマザー@借金返済中
ブログURLhttp://karchandiary.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文元オットの連帯保証人、借金1300万円。身から出たサビ、責任は果たします。
自由文日々の出来事というよりも「過去を思い出して書き留めておく」ことにしばらく時間を費やしそうです。過去(1999)から現在(2015)の体験を、順に思い出して書き綴っていきますのでいずれ現在に追いつくことになるでしょう。そのうち、タイトルが「シングルマザー@借金完済♡」になるようがんばります(笑) 同じような境遇の方と思いを共有できたら幸いです。2015年10月
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/10/19 10:36

かーちゃ さんのブログ記事

  • 2018.5月借金残高と、保証協会担当者Nさんのこと
  • 関東梅雨入り〜と思ったら今日は晴れ。蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。【返済記録】5月25日 3万5000円【借金残高】2018年5月末1,378,055円少しずつですが、着々と借金残高が減っております。今年も分割支払いを認めてくださったことで、無理なく計画的に返済を進めることができてありがたいです。私としては、今年中に100万を切りたい・・・と考えています。本当はバーンと払ってスッキリしたいと [続きを読む]
  • 収益ブログが海外から不正アクセスされてしまった
  • GWも終了。今日からまたいつも通りの忙しい毎日が戻ってきました。連休中、我が家は特に予定もなく、近所に外食に行く程度で各自のんびり。専門学校に通う子どもたちも、新しい環境で緊張続きだったので、ゆっくり休めたようです。私は久々に、放置していた副業サイトのアクセス動向チェックや新しい記事の更新などやって過ごしておりました。(so-netブログではなく独自ドメインの別ブログです)この副業サイト、以前も投稿に書き [続きを読む]
  • 卒業記念の家族旅行
  • すっかり暖かくなってきましたね〜気分一新、新年度!4月から息子たちは専門学校生です。今日入学式でした。前回の投稿で、元オットから送金があったことを書きましたが、そのうち30万を返済に充てました。残りは、卒業記念の家族旅行に使いました。送金されてきたといっても、もともと貸していたお金が戻ってきただけのこと。少しぐらい自由に使ってもいいよね・・・と自分を納得させ、入学前の春休み期間中、親子三人で3泊4日の [続きを読む]
  • 元オットからの送金
  • 毎日寒いですね〜私の仕事は寒いシーズンが繁忙期。確定申告の3連休です。さて、ブログ投稿に書いてなかったのですが、昨年9月頃、元オットから10万円の振込がありました。離婚後、3年たって初めての送金。その後、今月までに4回、各10万円ずつ送金があり、これまでに元オットからの送金は50万円になりました。一応、「離婚協議書」には、・私への返済(2000万円以上)・子どもへの養育費(書面には毎月2人分10万)を支払うこと [続きを読む]
  • 借金残高と年末のご挨拶
  • 今年も残すところ数時間。忙しい1年でした。(近所の神社へ年末のお礼参り)債務整理で個人再生申請したものの申請却下となった5月。かなりヘコみましたが気を取り直して保証協会と返済計画話し合いへ。主債務者(元オット)が少しでも返済するかと思っていましたが一向に動く気配ナシ。最初から期待していなかったのでそこには落胆はありません。想定内。債務整理を法的に何とかしようと弁護士たてて動いている1年間の間、借金 [続きを読む]
  • 個人再生はなぜ失敗したのか。原因分析
  • ご無沙汰しております。5月の個人再生不受理の電撃結末より早4ヵ月。ほんとうに月日の流れは早いですね。その後、粛々と借金返済を進めつつ、元気に暮らしておりますよ〜さて、私の「個人再生」は、時間とお金をかけて腹をくくって試みた借金軽減計画でした。しかしあえなく撃沈。断られた理由については、間に裁判所が入っているため債権者からは聞くことができません。 私: 借金を見逃してくれ       ↓ 債権者:  [続きを読む]
  • 個人再生の道のり(8) 負けました
  • ご無沙汰しております。去る5月中旬、唯一の債権者の保証協会から連絡がきました。たった一言、「不同意」の文言で、この1年の準備が水の泡。5月18日、裁判所からの通知は、「主文 本件再生手続きを廃止する。」とのこと。ギリギリまで、弁護士は五分五分だと言っていました。弁護士も裁判所も裁判所選出の再生委員もOK。でも債権者がNOと言ったらひっくり返る。ひっくり返されました。わかっちゃいたけど、さすがにその日一日 [続きを読む]
  • 個人再生の道のり(7) 最終段階
  • ご無沙汰しております。投稿、ずいぶんと間があいてしまいました。年明けてからずっと仕事が忙しかったのですが、個人再生の手続きは順調に進んでおります。経緯について記録しておこうとも思ったのですが、申し立てがどこで却下されるか予想できなかったので投稿を控えておりました。それは現在でも同じことが言えるのですが、残すプロセスはあとわずかなので状況を書くことにしました。申し立てが11/1でしたので、そろそろ6ヵ月 [続きを読む]
  • 2016年の副業結果と年末のご挨拶
  • 本年も残すところあとわずか。本年度の副業収入についてのしょぼい結果を記録しておきます。私の運営ブログと投稿記事件数です↓。(1)シングルマザー@借金返済中(このブログです)  http://karchandiary.blog.so-net.ne.jp/  投稿記事 128件(2)更年期を輝く毎日に http://gemini-dx.xyz/  投稿記事 103記事(3)PTA広報誌の作り方 http://gemini-dx.xyz/ptakouhou/  投稿記事 26記事(4)シングルマザー@読書中 [続きを読む]
  • 個人再生の道のり(6) 再生委員から「ちょっと待った」
  • 12月15日、本来ならこの日に追加資料を裁判所に提出する予定だったのですが、その日に「ちょっと待った」がかかりました。再生委員の弁護士さんから、「2年前に辞めた会社、元ご主人の会社への貸付や借金肩代わりが回収できない“決定的な証拠”を出さないと、認められないんじゃないだろうか。」とのご指摘。私が会社に貸したお金や未払金、退社後に代わりに返済した金額を合計すると1000万円以上。現在の保証協会への債務(700万 [続きを読む]
  • 個人再生の道のり(5) 再生委員との面談
  • 12/9、再生委員の弁護士さんの事務所へ伺いました。専属弁護士さんが同席し、基本的には私は横に座っているだけで、たまに状況を直接尋ねられるのでそれに回答します。再生委員の弁護士さん、コワイ人だったらどうしよう、細かく揚げ足とる人だったらどうしようと、会うまでは心配でした。しかし全然違いました。裁判所が選任した弁護士さんは、ご自身も多くの個人再生の案件を多数手がけてきた方で、債務者の立場をよくわかってく [続きを読む]
  • 個人再生の道のり(4) 再生委員決定
  • 個人再生の申立をすると、裁判所がその申立内容を精査するために、第三者の調査員を用意することがあります。この調査員のことを「再生委員」と呼び、一般の弁護士さんの中から選任されます。東京都だと自営業者の申立には100%、この再生委員がつくそうですが、埼玉はつかない確率が高いと専属弁護士さんは当初言っていました。しかし私の場合は、この再生委員が選任されることになりました。裁判所からその連絡がきたのは、11月1 [続きを読む]
  • 個人再生の道のり(3) 申し立て10日後
  • ●申し立て10日後に追加資料を求められる個人再生申し立て(11/1)をしてから10日後に、裁判所の担当書記官から弁護士事務所へ質問が来ました。申し立ては、とりあえず軌道に乗ったようです。・今後の支出について・子どもの進学についてこれらの計画はどのように考えているかを教えてくださいという質問でした。弁護士さんは、この質問の意図を、担当書記官に直接電話で確認したそうです。「安定した収入があって貯金ができるくら [続きを読む]
  • 個人再生の道のり(2) 準備〜申し立て
  • ●個人再生を選んだ理由倒産の危機に瀕した会社の救済策に「民事再生」という法制度があります。それの個人版が、「個人再生」です。(ちなみに個人再生には「小規模個人再生」と「給与所得者等再生」の2種類があり、サラリーマンの方はどちらを選んでもよいのですが、私の場合は自営業者なので「小規模個人再生」以外は選べません。)借金の額・清算価値・今後の見通し、これらを見比べて自分にとってもっとも経済的にも精神的に [続きを読む]
  • 個人再生の道のり(1) 
  • みなさま、ご無沙汰しております。前回の投稿から1ヵ月以上、あいてしまいました。借金返済、というか借金圧縮計画が着々と進んでおります。これまでの流れをざっとまとめてみます。H27年9月 主債務者(元オット)の返済滞納が知らされる  残債約800万円。以降、毎月信金へ10万円元オットの代わりに返済H28年3月 住宅ローン借り換え審査   過払い金調査・司法書士相談4月 住宅ローン不可、過払い返還ナシがわかったので、 [続きを読む]
  • ブログ1周年
  • ブログを始めて、なんと1年がたちました。投稿数は121。最初の3ヵ月、ほとんど誰も見てないと思われる時期に、なかば怒りにまかせて回顧録を書きまくりました。過去の出来事を思い出す作業がリアルタイムに追いつく頃、気がつけば多くの方が見に来てくれたりコメントで応援してくださったり。当初、ブログを副業にして借金返済の足しにしようという思惑だったのですが、このso-netブログは自分自身の考えをまとめたり立ち位置を [続きを読む]
  • PTA役員
  • 実は今、息子の高校の方でPTA役員をやっております。といっても学期に1回、集まりがあって話を聞く程度。ほとんど何もしていません。小学校〜中学校と、子どもが関わるところのPTAとか自治会とか少年野球団にかり出されて色々と忙しかったものですが、高校ともなると本当にそういった役割から解放されます。こんなに楽でいいのかなと思うくらい楽。うちの子たちの通っていた小学校では、「子ども一人につき必ず毎年ひとつの [続きを読む]
  • 血管年齢を測ってみた
  • 50の大台目前、最近さすがに健康に気遣うようになりました。離婚後、もろもろの問題が片付き始めたのでやっと健康に気遣う余裕ができてきたというか wそんなに長生きしたいとは思いませんが、子どもたちに迷惑かけたくないし、近い将来ひとり暮らしになるわけだし。(息子がいつまでも結婚しないで家にいたりして・・・)「人は血管から老いる」という説があります。年をとっても若く見える人は血管が若く、血液がよく巡っているん [続きを読む]
  • 2016年9月末 借金残高 保証協会その後
  • 借金残高>保証協会 7,178,000  ↓2016年9月末借金残高も変わらず。来年早々に、これが終わるかもしれません。前回の投稿からひと月以上あいてしまいました。おかげさまで穏やかな日々を過ごしております。前回、融資の返済が滞って保証協会が代位弁済し、面談したところまで書きました。その後の動きを記録しておきます。スポンサーリンク●弁護士さんと正式に契約2016/9/6 6月末に無料相談に伺った法律事務所に再度訪問。6月 [続きを読む]
  • 保証協会に行ってきました
  • 信用保証協会はとても明るくきれいなオフィスでした。ぱっと見、役所らしい堅苦しさはなく、普通の会社のようです。カウンターで案内され、パーテーションで仕切られた相談室へ通されました。担当者:「まずご本人確認できるものを見せてください」免許証で本人確認。そしてさっそく債務の状況確認です。これまでの経緯を書類を見ながら、いつ、どこから、誰(会社名)が、いくら借りて、誰が連帯保証人となっているかを、担当者と [続きを読む]
  • 債権は信金から保証協会へ
  • 先日8月12日、保証協会による代位弁済が実行されました。これにより、信金にあった債権は保証協会へ。信用金庫とはこれでご縁終了です。元オットの返済不能は2016年4月から。(私が代理返済をやめた月)4・5・6月と、3ヵ月間一切の返済をしないまま放置。その後の流れをまとめておきます。スポンサーリンク- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 6月2日 「ご返済のお願い」封書の普通郵便6月22日 「通知催告書」内容 [続きを読む]
  • 2016年8月末 借金残高
  • 信金融資 7,178,000実家    4,470,000計 ¥11,648,000 ↓実家 相続金額と相殺で清算信金分は代位弁済のため保証協会へ債権移行 ↓保証協会 7,178,000計 ¥7,178,000前回、4月末の借金残高で、「2014年の秋に離婚して1年半。なかなかスッキリと片付きません。でも今年夏には見通しが立ちそうです。」と書きました。見通し、立ってきました。実家の母への返済がなくなったため、借金残高は大幅に減りました。こんな展開、望 [続きを読む]
  • 在宅看護記録(1)
  • 母が「胃がん」とはっきり診断されたのは5月2日でした。亡くなったのは6月22日。入院中、家に帰りたいと願った母は、約1ヵ月を家で過ごしたあと、静かに息を引き取りました。あまりにも早いがんの進行に、みな驚きました。普通の固形がんだったら、いくらでも手の打ちようがあった。4年前に父の肺がん闘病で、いろんな治療方法があることを知っていたから。でも母が患ったのは「進行性スキルス胃がん」という、内蔵の粘膜沿いに次 [続きを読む]
  • 保証協会による代位弁済決定(もうひとつの連帯保証問題)
  • 主契約者が元オットで、私が連帯保証を引き受けたもの2つ。(1) 事業用貸し地(ヤード)賃貸の連帯保証人(2) 銀行融資の連帯保証人この中の(1)が終わったことを、前回の投稿で書きました。残りの(2)についての進展についてご報告しておきます。私が離婚する前、会社の代表者だったときに元オットの事業の運転資金として借り入れた銀行からの1000万円の融資。残債は、離婚後私が代表を辞めた時点(2015年1月末)で 約840万円 で [続きを読む]
  • 連帯保証人、ひとつ外れました
  • ご訪問ありがとうございます。またまたご無沙汰しておりました。母のことでしばらくブログでは借金について触れることがありませんでしたが、そんな中、実はいろいろと状況が動いておりました。2016/8/12 雲から富士山のてっぺんが出ていました。主契約者が元オットで、私が連帯保証を引き受けているものは2つ。(1) 事業用貸し地(ヤード)賃貸の連帯保証人(2) 銀行融資の連帯保証人このたび晴れて、(1)賃貸の連帯保証から抜ける [続きを読む]