ここまふぃん さん プロフィール

  •  
ここまふぃんさん: 海の向こうでピアノに励む日常
ハンドル名ここまふぃん さん
ブログタイトル海の向こうでピアノに励む日常
ブログURLhttp://cocomuffin.blog.fc2.com/
サイト紹介文ピアノって難しい。でも楽しい。 思うように弾けないけど、日々練習に励むピアノ大好き主婦です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/10/19 00:54

ここまふぃん さんのブログ記事

  • シフさんレッスン 〜 イタリア協奏曲編
  • ジュリアード学院での アンドラス シフ氏のマスタークラス。時間が経ってしまって覚えてるだけですが 書いてみます☆マスタークラスの 大まかな内容と曲目は 前の記事をご覧くださいね。これ→ シフさんマスタークラス 10/19私の勝手なシフさんの印象は すごく真面目そうで、優しくて、教え方も そういう感じなのかなと思ってました。ところがどっこい。私が思ってた印象とは ちょっと違う方でした。まず、しょっぱなから、「イ [続きを読む]
  • 夢のフランス組曲♪ 練習音源
  • フランス組曲2番アルマンド。 今週初めに行ったレッスンで、「 ま、いろいろ言うことはありますけどね。大分 良くなったので これで終わりにしますか? あとは自分で練習するといいわね。」と言うことで 一応 終了になりました。よく 「自分の演奏を録音して聞くのが上達の近道」なんて事を 聞きますけど この曲は この録音が初めて。というのもこの曲を練習してると 永遠~・・に弾いてしまうのです。 それに この美しいメロディ [続きを読む]
  • シフさんの マスタークラスに行って来た〜 ♪!
  • 先日 ニューヨークのジュリアード音楽学院で行われた アンドラス シフ氏のマスタークラスに行って来ました!マスタークラスと言っても もちろん私は聴講の身です。それでも まるで 自分が レッスンを受けているような 錯覚も覚えるくらいとっても丁寧な、実になるマスタークラスなのでした。シフ氏といえば 世界各地で マスタークラスを教えられいて、youtubeでも動画が 沢山出てます。 私も たまに 動画をみていたので 「実物の [続きを読む]
  • ダニールトリフォノフによる 幻想即興曲 (動画)
  • 私の好きな ダニールトリフォノフ君の 新らしいCDが発売になりました。最近 ローカルの クラシックのラジオ局で 頻繁に 流れてるので知りました。タイトルは 「 Chopin Evocations」 ドイツグラモフォンから 10月6日に発売。(アメリカ)2枚組で ショパンの曲のほかに、グリーク、モンポウ、シューマン、チャイコフスキーなどの曲も 含まれているようです。ダニール君といえば 今 超 売れっ子で休む暇もなく 世 [続きを読む]
  • レッスン♪ ハーモニーの変化を感じて弾く
  • 今週 行った レッスン記録です ♪レッスン室に入るなり、  「イタリア協奏曲の楽譜は 持って来た〜?」と 先生。  「はいっ」と答えると  「グッ〜ド!」先生、 なんだか 嬉しそう。よほど 先生の 好きな曲なんだなと思いながら ピアノの椅子に 向かう♪フランス組曲 2番 アルマンド 今日は 2回目と言うことで 細か〜い注意が入る。○ 長さの違う音符を全部同じ音で弾かない! あ〜 また注意されてしまった。8分音符 [続きを読む]
  • グレングールドのこんな本 「テンポから外れた? 人生」
  • 最近 まんねり〜な日常を 送ってますが、先日は こんな素敵な出会いがありました。それは これっ! ↓図書館で 料理の本を探してて 偶然 出会ったこの本。グールド氏の顔が 大アップ!!! よく見ると 写真では なく、イラストです。タイトルは Glenn Gould - A Life Off Tempo (テンポから外れた人生・生涯!?)”変なタイトルだな” と思いながらパラパラ とページをめくると グールド氏が ピアノに向かっている姿と [続きを読む]
  • 4ヶ月ぶりのレッスン♪
  • きのうは4ヶ月ぶりのレッスンに行ってきました。「久しぶり~」と円満の笑顔とハグで迎えてくれる先生。まずはスケールから。(ずっと練習してなくて どの調かも忘れてたけど、レッスンノートで調べたら E♭ dur のスケールでした )スケールは 前日速攻で練習して、まあまあ弾けた。次は アルペシオ で ショートとロングの2種類。先生が 「ショート」と呼ぶこのアルペシオは 4音のアルペシオを1音づつづらして 4オクターブ登って降 [続きを読む]
  • 心機一転!?
  • 最後の更新からまた随分経ってしまいました。やっと 子供の新学期が 始まったかと思ったら家の修理とかあったりして、忙しい日々を過ごしてました。先日 先生に やっと 予約のメールを入れたら、"I'm so glad to hear from you" (連絡してくれて嬉しいです!)きっとあまりにも 長い間レッスンに来なかったので、自然消滅で辞めたと思われてたのかな〜なんて思ってしまいました。夏の間 真剣にピアノに向かうことのなかった私。レッ [続きを読む]
  • バッハシンフォニアのお手本見つけました
  • 久しぶりの更新です。更新も ピアノブログの訪問の方も怠っていますが、ピアノの練習は 「ボチボチ」してます。いや、「ボチボチ」の「ボ」程度しかしてないかも。よくひいてるのは ショパンノクターン一番。練習と言うより 「流し弾き」を何回かして、終わり〜って感じで部分練習しないので 弾きにくい所はいつまでも弾きにくいまま。エチュードの25ー2もたまに弾いてますが、未だに指のもつれ度はなかなか解消できない〜レッスン [続きを読む]
  • 練習音源♪バッハシンフォニア4番
  • 昨日の きょうですが シンフォニア4番録音してみました。メランコリーなメロディが好きです。テンポは遅いです。私が速く弾くと メランコリーさがなくっなってしまう気がしてゆっくり弾いてます。3声の横のラインが流れていないところ多々あり〜。3声を常に フォローしながら、弾くのは本当に難しい。耳が3つあったら常に3声を弾き分けらるかしらん〜?。間違えないで上手くいきそう!と思ったとたん、間違えてます。♪── [続きを読む]
  • 復活 ⁉? 近況です(#^.^#)
  • 暑中お見舞申し上げます・・・毎日暑いですね。日本の あの 朝から汗が吹き出るような暑さはないですが こちらもそれなりに暑いです。冷たいものばっか飲んで胃腸も荒れ気味(≧∀≦)更新滞ってて ごめんなさい。一体毎日何してるかって?何をしてるわけでもないですが、毎日慌ただしく ピアノからかけ離れた生活をしてます。子供の夏休みが始まって、(大学は 5月中旬から 、高校までは 6月中旬から夏休み)もう、2ヶ月近く この いつ [続きを読む]
  • 緊急! ヴァンクライバーンのメダリスト3人が生出演
  • ヴァンクライバーンコンクールの 結果が発表されてから まだ1週間も経ってないですが、ニューヨークにあるクラッシック専門のラジオ局のスタジオで 3人のメダリストたちが生出演して ライブストリームされるそうです。時間は 今日 日本時間の 朝8時から。 インタビューを交えて3人が生演奏するそうです。このコンクール 今回は 全然フォローしてなかったので 受賞者の名前を見てもわかりませんが、早くわかってたら 見に行きた [続きを読む]
  • 打鍵後の雑音って・・・・!?
  • ずっとやらなきゃいけないと思っていた ピアノの調律、先週 やっと 調律師さんに来てもらいました。グランドピアノだと6ヶ月おきの調律が理想という事ですが、多分 9ヶ月ぐらいは経ってる。今まで、なかなか気に入った調律師に出会う事がなく、いつも探して新しい人を頼むので どうしても間が空いてしまうのです。今回は 友人に紹介してもらった 日本人の調律師。当日 約束の時間きっかりにご登場。さすが日本人 ? ありがたいこ [続きを読む]
  • 起き抜けの、ショパンエチュード
  • しつこいですが、 また ショパンエチュード25ー2です。最初の練習音源を撮ってから もう1ヶ月以上経ってますが、どのくらい上達したかな?♪ と思って録音してみました。結論 : テンポ 速く弾けるようになったと思ってましたが、勘違いでした。ツエルニー40番を途中で放棄したのに、ショパンのエチュードなんて弾いてるような者の演奏ですので お聞き苦しいですが、お許しください。前回アップしたのは、スローゆとりバージョ [続きを読む]
  • そろそろ、次の曲?(後編)
  • 『フレームの足の部分が 両方とも 右用なので組み立てられないんだよ。ほら、見て。 右はちゃんと穴があうけど、左は 合わないでしょ。』そりゃ、右用のを左につけようったって 合わないわな。みせなくてもわかるっつの〜!『どうする?』『どうする、って それは、こっちのセリフでしょう‼?』って言いたくなるのをぐっと飲み込んで、『どんなオプションありますか?』『そうだね、これをこのまま、全部 ここに残しておいて、 [続きを読む]
  • そろそろ、次の曲? (前編)
  • ずっとレッスン行ってないのに、今やってる曲も仕上がりには程遠いのに、「次の曲何しようかな〜」なんて考えてます。25ー2は、旅行などで 練習できなかった期間も含めてもうかこれ 六ヶ月ぐらいはやってるし、シンフォニア は レッスン まだ1回しか受けてないし、ショパンノクターン1番は2回受けたのみ。でも もう随分長くやってるような気がする・・・・「次の曲何しようか ?」って考える時って楽しいんですよね。思わず [続きを読む]
  • またこの季節がやって来た〜
  • 最近のピアノ近況・・ レッスン → 最後のレッスンから3週間たつのにまだ予約してない・・ スケール → 新 スケールなのに 一回も 弾いてないシンフォニア4番 → ☆ 両手合わせ。だいぶ形にはなって来たもの声部の輪郭があやふやなところは声部ごと練習ショパンノクターン 1番 → ☆ 後半の左のアルペシオをスムースに弾けるように弾き方を 工夫中中間の右のオクターブ ソプラノを響かせるのがまだうまく行 [続きを読む]
  • レッスン記録 〜 ショパンエチュード25ー2
  • レッスン記録の最後は ショパンエチュード25ー2。前回 練習過程の 耳痛〜な音源をさらしてから今日で2週間ぐらい経ってますがなんだかあまり上達してないような・・・あの音源アップの前に一生懸命練習して ちょっと燃え尽きたのかな〜録音してちょっと安心したからかな~あまり練習してません。レッスンでは 一番最後に弾いたので時間切れみたいになって、余り細かい注意を貰えなかったからかなとも思えます。注意された点は : [続きを読む]
  • レッスン記録 〜 ショパンノクターン編
  • 前回の レッスン記録の続きです。次に弾いたのが ショパンノクターン op9ー1。♭ が 5つの B ♭マイナー。とても甘美な右のメロディが左のアルペシオにのって歌われてる。今のところ、私にとって チャレンジングなところは :◯ 各所に出てくる 右の装飾音符。音符が 小さくて 見えないし、どんどん増えて行く(≧∇≦)左の伴奏とどう合わせる(~_~;)最初に出てくる 11 小節目のところ。気持ちが入るところよね〜と音を強調 [続きを読む]
  • レッスン記録 バッハ シンフォニア編♪
  • 昨日はレッスンでした。たぶん 1ヶ月ぶり・・? とは言っても 練習量は 一週間ちょっとなので あまり進歩は ないまま 望んだレッスンでした。前回のレッスンから変わった事と言えば :◯ スケール/アルペシオ がGマイナー から E♭ に 昇進 やっと Gマイナーから這いずり出し、 ♭3つ ( ← 自分覚書 )のメイジャーにたどり着く ◯ バッハ/シロテイ のプレリュードは 放り出して 勝手に バッハシンフォニア [続きを読む]
  • キーシン少年時代の貴重なレッスン風景動画
  • 『 キーシンが結婚! 』の 記事 ( キーシン 結婚 !?)を書いてから 間もないですが、今日は そんなキーシンが まだ 若かりし頃の動画の紹介です。これはキーシンが 4歳の時からの唯一の先生である アンナカントール先生とのレッスン風景を撮った貴重な映像。場所は モスクワのキーシン一家の自宅。奥の部屋から 丸い小さな椅子を 肩にかつぎながら、ニコニコ顔で ピアノのあるリビングルームに登場する キーシン少年。 冒頭の説 [続きを読む]
  • ショパンエチュード25−2 練習状況
  • 二週間以上練習なしの後はやはり後退してた。でも、おかしなことに 前には いつも 間違えてた所は スラスラ弾けるようになってて、スラスラ弾けてた所で 間違える。あれから 3日間 みっちり (みっちり 時差ボケで半分寝ながら!)  練習した成果をみるため、今日は ちょっと 恐る恐る 録音してみた。ん〜まだまだ荒いし、テンポは遅くしか弾けないっ のですが、よかったらどうぞ。(あくまで練習状況ですのであしからず〜)♪ [続きを読む]
  • 帰って来ってからの初練習
  • 帰って来て すぐピアノに飛びついた !愛しいピアノ、 ちゃんと 無事でいてくれた。ベンチに座り 蓋をそっと開けて ショパンエチュード25ー2の冒頭の 「ド」を人差し指で弾いて見る。「音も元気だ!」それから ウオームアップもせず エチュードを弾き始めた。いつも弾いているピアノの音が新鮮に聞こえる。二週間以上も弾いてないので 頭の中に流れてるテンポより随分 ゆっくり弾いた。ピアノは弾けなかったけど、楽譜はコピーを [続きを読む]
  • ピアノを弾きたい象〜〜!
  • ピアノを弾きたい象〜〜!! ま〜た、この人 字が間違ってるわね な〜んて思われたかもしれませんが 今回は違います。 (私のブログ読んだ方ならわかると思いますが、私、誤字、脱字、余計字が多いのでございます )もう10日以上ピアノを触ってないな〜最初は、久しぶりに帰って来た興奮と目新しい事ばかりで「ピアノなくても全然大丈夫〜」なんて思ってたのですが、ここに来て やはり ピアノが愛しい?( [続きを読む]