マル さん プロフィール

  •  
マルさん: 私、嫁ですが、何か?
ハンドル名マル さん
ブログタイトル私、嫁ですが、何か?
ブログURLhttp://watasiyomedesu.seesaa.net/
サイト紹介文専業主婦。舅姑には嫁の立場で言いたいこと言えずがまんしてます。ミニマリストめざしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/10/19 15:03

マル さんのブログ記事

  • 転職後一年の息子
  • 転職後ちょうど一年になる息子。夏休みに帰省しなかった代わりに先週末、3日ほど家に帰って来た。新しい会社にも慣れ、仕事もそれなりに順調に進ん出来たようで1ランク昇格し、基本給が〇万円上がったと喜んでいた。当初、配属された部署では8人のうち6人が中国系というチームだったが今は違うチームに移り、ボスも日本人になり、何人のチームとは言わなかったが、同僚も日本人が増え、意思疎通が楽になったとか。でも、また新な [続きを読む]
  • ノーベル賞受賞の本庶佑教授 
  • 今年、ノーベル賞受賞の 本庶 佑 (ほんじょたすく) 京都大特別教授(76歳)のニュースを見て、さすが!と思ったので。ノーベル賞の賞金の他に企業などからも寄付を募って資金を作り、若手の基礎研究者を支援する「特別基金」が京大に設立されるとか。本庶氏は 10月に受賞が決定した時の記者会見などで、そのような基金が必要と発言されており、それが年内にも実行される運び。ノーベル賞の賞金約5700万円はもとより、ご自身 [続きを読む]
  • 遺言書検認申立事件
  • 母の遺産相続で、家庭裁判所より遺言書検認の通知書が来た。次兄が申立人で、件名が「遺言書検認申立事件」となっていた。母の遺言書があると、次姉が前から持っていたもので、封もされていなかったもの。とうの以前に次姉が見せてくれ、内容も知っているのに。 元々、いろいろあった時に、母が、次兄に対して怒って書いたものだったが、母は、次兄に今住んでいるところはくれてやるが、それ以外は遣らないという感じで書かれてい [続きを読む]
  • ゴーヤ作りに苦情をうけました
  • 昨日、ゴーヤのカーテンをかたずけた時、蔦を網から外すのに、気をつけていたけど、ちぎれた葉っぱが少し下の階に落ちてしまい、気になってはいたのです。わが家はマンションの2階なので、腰までの窓とバルコニ―になっているのですが、下の階は掃き出し窓から外に出れるベランダで、通路状の狭い庭に面しています。さっそく、下の家の奥さんからいやみたっぷりに苦情を言われたのです。「ここ数年、毎年ゴーヤを作られていて、い [続きを読む]
  • ゴーヤ 最後の収穫
  • ゴーヤのカーテンを遅まきながら、かたずけました。 まだまだ青い葉を沢山つけ、黄色い可愛い花も毎日咲いていたけど、近々、ベランダの外側に工事が入るので、やむなくかたずけたのです。先月の台風にさえ、バラけながらもなんとか耐え、毎朝の水やりを日課に育ててきたのですが、全部取り払いました。もう収穫できるような実もない、と思っていたのに、以外や以外、蔓を手繰り寄せると、あまり見えないところに大きな立派な実が [続きを読む]
  • ホテルでディナー、ゲストに円広志
  • 先日、梅田の某ホテルのディナーに招待され、ゲストが円広志、というのも面白そうで、娘と二人で行ってきました。ディナーは〇急17番街のお得意様ご招待とのことで、会場は若い人は少なくて、7割くらいがシニア世代の女性連れ。 あとは熟年世代のご夫婦カップルとか。  お食事は和会席で、量も程よく、美味しくいただきました。写真はお品書きと、前菜とデザートです。       食事が終わってほどなく、派手なジャケット [続きを読む]
  • 梅干しの天日干し
  • 今年、梅を漬けたものの、真夏に天日干しができないでいたのを、10月に入って、やっとのことで干しました。7月の土用に干せなかったのは、わが家に隣接している小学校で大規模な工事をしていて、夏の間、毎日、飛んでくる土埃が半端な量ではなく、日々の洗濯ものを干すのも躊躇するくらいで、ましてや大事な梅を三日三晩も天日干しなど、とてもできなかったのです。9月に入って、土を掘り返すような作業が大体終わったので、天日干 [続きを読む]
  • ロウカット玄米
  • 高校時代の友人たちと、3人でまた会った。 2か月ぶり。今回はハルカスのM印のレストランで一汁三菜のランチメニュー。メンバーの一人が食べられない物が多いので、安直だけど、近場の健康食メニューのレストランがいいと思ったのです。 気軽なお値段だし。ここは普通の白米か十穀米が選べるけど、3人とも十穀米を頼んだ。そんなことで、お米の話になって、ひとりが今はロウカット玄米にしているとのこと。 私ともう一人も知ら [続きを読む]
  • 弁護士に依頼
  • 実母の遺産分割で、弁護士さんに頼むことにした。姉を伴い、弁護士さんをいろいろ当たったけれど、結局、一番最初に相談に行った、税理士の免許も持つ弁護士さんに依頼することにした。但し、姉と一緒でなく私単独での依頼。姉と意見を合わせるのがとても困難と分かったから。弁護士さんも、お姉さんと一緒ではお引き受け出来ませんとのことだった。姉について、弁護士さんはどう思ったのか、意見がはっきりしない人の弁護は引き受 [続きを読む]
  • お月見で母を想う
  • 今年の中秋の名月は 昨夜の15夜だったけど、曇天でお月様は見えなかった。今夜は16夜だけど、月齢は15.4夜。 薄い雲はかかっているけど、ほぼ真ん丸のお月様が見えた。今年の一月はスーパームーンだとかで、大きなお月様を見たせいか、今夜見た月はなんだか小さく感じた。お月見と言えば、月見団子。 これは毎年、欠かせない。大阪で月見団子といえば 細長く丸めた白い団子の両端をのぞかせて、くるりと漉し餡で巻いた形の [続きを読む]
  • 書道の稽古を休んだ
  • 夏休み明けの書道の稽古をやすんだ。月に一度のゆるいお稽古で、季節にちなんだ言葉や、漢詩などを 好き気ままに書いて、よく出来たら色紙に仕立ててもらったり、そんな気楽な癒しのお稽古なのだけど、お休みした。気分的に疲れていて、朝から雨の中、出かける気になれなかった。そうしたら、翌日に書道の仲間である友人から「体調の方、大丈夫ですか?」というメールが届いた。友人とは8月の終わりに、一緒に書道の展覧会を観に [続きを読む]
  • 洗濯機が故障!?
  • 今日は、年に一度の排水管の清掃の業者が来る日だった。朝早くから、台所、洗面所、お風呂と洗濯機回りを すっきりと掃除し、午後、作業の方が わが家に来てもらうまで スタンバイ。例年通り、作業は10分足らずで終わり、作業の人が去ったら、また普段のレイアウトに戻し、台所や洗面所の敷物を洗濯機に掘りこんで、綺麗さっぱり洗って終了、と思っていたのに。洗濯機から、途中でエラーメッセージがでて、すすぎのところで、止 [続きを読む]
  • 樹木希林さん
  • 樹木希林さんが亡くなった。 旧芸名の 悠木 千帆 さんの時から、ずっと大好きだった女優さん。全身が癌に侵されていると、数年前に明かされていたが、15日に家族に看取られながら、自宅で息をひきとられたたいう。最近何かの番組で、静かな口調で自分の近況を語られているのを見たし、もうすぐ公開の映画にも出演されていたのに。享年75歳。また一人、素敵な方が亡くなった。 ご冥福をお祈りいたします。 [続きを読む]
  • 色々なことが重なって
  • このところ、いろいろなことが重なって起きて、気が休まらない。今年は、マンションの組合の当番理事にあたっていて、大規模修繕ではないけど、結構大掛かりな修繕をすることになり、やっとめどがついた。でも、最後になって、理事の一人の男性が何かと、細かいことをあれこれ言いだした。 細かい形式にこだわり、ほんとに面倒。最低限度の形式は整えるべきだけど、細部にこだわりすぎると、きりがないし、大した意味もない。 業 [続きを読む]
  • 蜘蛛の話
  • 少し前、家の中に大きい蜘蛛がでたと、ブログに書いたが、今朝、リビングの隣の部屋の隅で、見つけた。全く動かないので、どうやら、死んでしまった様子だった。 掃除機でなく、粘着テープの紙に、くっつけて、かたずけることにした。上から粘着の紙を被せ、ちょっと抑え、その辺にあった、ビニール袋で粘着紙を取り、こわごわ表にひっくり返したら、足が一本折れていた。この蜘蛛を調べたら、アシダカグモ という名前の蜘蛛で、 [続きを読む]
  • 弁護士に相談 その3
  • 昨日、姉と 3人目の弁護士さんとの面談に行った弁護士さんは 若いが、声もしっかりとした、とても感じの良い、爽やかなお兄さんだった。その法律事務所は、もう2週間も前にメールで問合せたのに、返答が遅く、もう相談は無理なのかと、諦めていたところ、数日前、その事務所の担当弁護士の誰それですと、電話がかかり、面談となったのだった。弁護士さんのお名前を、弁護士事務所のHPで調べたら、今年入所したばかりで、弁護士歴 [続きを読む]
  • 弁護士に相談 その2
  • 母の相続のことで、別の弁護士さんに昨日、無料相談に行ったが、一人目の弁護士さんに比べて、失礼ながら、少し力量が落ちると思った。一人目の弁護士さんは税理士の免許も持ち、相続税のおおよその金額の話も、当たり前のように、盛り込んで進め、まず第一にとればいい解決法はこれでしょう、そうするにはまず押さえる点はこれ、と、説明も具体的だったのだが。今度の弁護士さんは、此方の話は聞いてはくれるのだが、此方の説明が [続きを読む]
  • ワークマン一般向け店舗 
  • 昨日TVで、偶々「ガイアの夜明け」で、ワークマンを特集していたのを見た。ワークマンと言えば、作業服の専門店という印象だけど、防寒服とか防水のパーカーなど、一般の人も日常で欲しいような衣料品が安くて、性能も良いので、少し前から話題になっていた。昨年だったと思うが、SNSで妊婦さんや小さな子供を持つお母さんたちにワークマンの作業用の滑りにくい靴が安くてしかも機能的に優れているというので話題になった。 そん [続きを読む]
  • 台風21号 
  • 台風21号、25年ぶりの超大型とのことで、警戒はしていたけど、予想以上に凄くて、恐ろしいうなり音のする暴風が吹き荒れ、ほんとに怖かった。ニュースによると、関空の連絡橋がタンカー衝突で壊れ、復旧のメドすら立たず、空港で約5000人が孤立状態だという。あちこちで倒木だの、ビルのガラスが割れただの、被害がでているらしいがまだ実態は判らないのではないだろうか。わが家のゴーヤのカーテンは、覚悟していたが枠組みがバラ [続きを読む]
  • 弁護士さんに相談に行った
  • 今日は 母の遺産相続のことで、弁護士さんに相談に行った。姉と連れだち、出かけるのは何十年ぶりだろう。ともかく、こわごわと弁護士事務所へ約束の10分前に到着。見かけはネットで調べた通りの方だった。一通り、話を聞いていただいたが、やはり専門家の対処の仕方は素人とはちがうので、相談して正解と思った。しかし、次兄はこちらの進め方をどう思うだろうか。次兄にとってはかなり、厳しい攻め方で、少し次兄が可哀そうに思 [続きを読む]
  • さくらももこ
  • ちびまる子ちゃんの原作者、さくらももこさんが亡くなった。享年53歳。 乳がんで10年も闘病されていたとのこと。本名も公表せず、闘病中ということも非公表だったという。「ちびまる子ちゃん」のTVは1990年末からの登場で、いきなりテーマソングの「おどるポンポコリン」もヒット。以来ずっと「サザエさん」同様、家族皆が楽しめる国民的漫画ともいえるほどの人気アニメ。同級生のサッカー少年ケンタのモデルはFCプロの長谷川健太 [続きを読む]
  • 大きな蜘蛛 部屋の中に出現
  • 蜘蛛って、益虫だとは知っているけど、大きいのはすごく苦手。一昨夜、全長というのか直径というか、6,7cmはあろうかという大きな蜘蛛がリビングに出たのです。冷蔵庫の下の方、白をバックに 茶色い影が動いたのがチラと目をかすめ、ゴキブリ!!とおもったけど、実際は大きい蜘蛛でした。思わず、悲鳴を上げてしまいました。夜の蜘蛛なので、もう成仏してもらおう、思って、掃除機を急遽出してきてリビングに移動したのを、 [続きを読む]
  • 観音竹 実家への思い
  • ベランダで、いろいろ植物の鉢植えを、家族に言わせると雑多に、楽しんでいるが、その中に観音竹の鉢が4つある。もう10年以上前に、3コインの店で、室内用のほんとに小さな鉢を見つけて買ったのだが、年々大きくなり、鉢を替えてベランダに出し、それも地下茎でどんどん株が増えてきたのを、時々株分けしているうちに4鉢に増えてしまったのだ。    どちらかというと地味な観音竹など、なぜ育てたりしているかというと、小さ [続きを読む]
  • 台風去って、ゴーヤとオリーブの実
  • 台風の影響で、一昨日から、風が強い。ベランダのゴーヤのカーテンも、かなり風に吹き飛ばされそうになりながらも、何とか体裁を保っていて、”健気”だ。雨が降っても、庇があるベランダなので、ゴーヤを始め、植物の水やりは欠かせない。今朝もベランダに出て、水やりしていたら、ゴーヤに小さい実がいくつかなっているのを見つけた。それと、オリーブ。 ここ数年、虫にやられたりして、あまり元気がないオリーブに、今朝よく見 [続きを読む]
  • 相続問題、弁護士に相談
  • 母の遺産相続について、弁護士に相談する手筈が整った。土地の相続問題に詳しい弁護士さんというので、ネットで検索して見つけた。地理的に事務所が近いので、土地勘もあるだろう、というのも決めた理由。 どんな人柄の方なのかもわからないし、弁護士さんに相談なんて初めてなんだから、不安もあるけど、そんなこと言ってられなくなった。ともかくプロなんだから、きっといい解決方法を指南してもらえると信じている。ともかく、 [続きを読む]