みくこ さん プロフィール

  •  
みくこさん: 手をつないで
ハンドル名みくこ さん
ブログタイトル手をつないで
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bellyobe0628/
サイト紹介文肺がんで35歳で亡くなった夫。想いを伝えたい!2人で病気に立ち向かった証も残したい!思うまま綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/10/19 20:11

みくこ さんのブログ記事

  • 加入(*´▽`*)
  • 我が家の新入りひだまりさんです。光に反応して動くんですよ(*^^*)これ100均 ( ´艸`)わたしが見つけて『こんなのあるよ〜』って言ったら隣に居た母が『可愛い!』って一目惚れして何となくわたしも窓際で揺れてるのを想像したら癒やされそうだな〜と思いしかもラスト2個こりゃ、買わないとあかんやんで、母娘で買い占めた。。早速リビングの窓際に置いてみた。`光を浴びるとお花が左右にユラユラ葉っぱが上下にピコピコ。。うち [続きを読む]
  • 切り離せない
  • よっちゃんとは18才で出会ってわたしの36才の誕生日まで一緒に居たのだけど当然ながらその間のわたしの歴史にはよっちゃんが常に居た。高校卒業して短大入学新しく出来た友達とも高校時代からの友達ともよっちゃんの話をする。短大を卒業して資格を取る為に学校に通った。数ヶ月とは言え友達が出来てそこでまた他愛ないよっちゃんの話をする。就職して社会人に。新しく出会う職場でよっちゃんの話をする。5年勤めて病気退職その後 [続きを読む]
  • 重たい置き土産
  • よっちゃんが遺した最も重たい置き土産と言えば。。ダンベル。。10キロ箱からさえ出せないショボいわたし(*_*;寝室の床に置きっぱなし。掃除の時はズルズル押して移動させている。これはよっちゃんが独身時代に確か...買ったかな?よっちゃんは自他共に認める細身体型。出会った頃、バイト先で『細いよね〜ちゃんと食べてる?でも羨ましいわ〜』と、女性陣に言われてる場面をわたしもよく見ていた。本人は物凄くコンプレックスだっ [続きを読む]
  • 今日の風、明日の風
  • 闘病中は岩にぶつかっても強風に吹き飛ばされても大雨で前が見えなくてもとりあえず止まってられない!負けられない!!って、なりふり構わずぐいぐい進めたものだけど。今は些細なことで少しバランスを崩すとドバーッと広範囲に波及していく。。ダメージが大きい。わたしのあの強さはよっちゃんあっての事だったのか居なくなった事で崩れやすくなったのは確か。よっちゃんが元々居なければわたしは今より弱いのか、強いのか...? [続きを読む]
  • 広い世界の隅っこに
  • ほんの〜ちいさな〜出来事に〜♪昨夜はサボテンくんのおかげで財津さんの『サボテンの花』がエンドレスで頭の中を流れていた。。(≧∇≦*)わたしは全く憶えていないのだけどやっぱりよっちゃんから貰ったらしい。わたしが自分の部屋に籠もってイジイジしている時ピンポーン。夜、突然よっちゃんが実家に来て『渡して欲しい』と母にこのサボテンを預けたらしい。数種類のサボテンが寄せ植えされていたらしいけどこのサボテンくんだ [続きを読む]
  • サボテンの。。ナゾ?
  • ジメジメが無いと気持ち良い(*´ω`*)空も綺麗だな〜だけどどんな最高の気候だとしても寂しいって気持ちはいつも変化無いんだけどね。あ〜爽やかな風〜(≧∇≦*)あ〜寂し〜。:゚(;´∩`;)゚:。同時にある。。今日母から突然サボテンの写真がLINEで送られてきた。『よっちゃんのサボテン初めて花が咲いたよ』。。。(´Д`)はて?よっちゃんのサボテン。。??本当に全然思い出せない。『何だったっけ?』と返事。母から電話がかかって [続きを読む]
  • ありがとうって思うこと
  • 朝丘雪路さんお亡くなりになりましたね。わたしが子供の頃家族で行った京都の太秦映画村でトークショーをされていたのを覚えている。わたしが初めて見た芸能人。。その事があったから大人になってからもテレビでお見かけすると懐かしさと親近感を感じていた。ご主人の津川雅彦さんがインタビューで今の自分『大丈夫じゃない』と、答えておられた。悔いはいっぱいある。思い出せないくらいと。でもこの言葉が胸に響いた。『あらゆる [続きを読む]
  • 8月2日のこと
  • *闘病記を読むと辛くなる方はご注意下さい闘病記2015年8月2日続き朝早くによっちゃんの妹が来て看護師さんが出入りしたり合間に目を開けるもののまたすぐ眠りに入る。担当看護師さんを追いかけて病室を出て行ったよっちゃんの妹が病院近くのファーストフードのお店でよっちゃんの好きなポテトやオニオンリングハンバーガーを買って戻って来た。まだ朝ご飯を食べていないわたしの分まで。『〇子ちゃん(わたし)あとで看護師さんがお [続きを読む]
  • 消えないのね
  • 有名な方々の訃報が続いていますね。毎日たくさんの人が亡くなるけれどその一人一人が誰かの大切な人であって誰かが今悲しみの底に沈んでいると想像すると何だかね...。人は生きててナンボだって言葉よく聞く死んだら終わりよ〜とか。でも実際亡くなって何もかも全部、無になったかと言うと遺された側にとっては全くそんな事はなく。ちゃんと残っている。肉体が無くなっても影響も与えられる。少なくともわたしが生きている間はよ [続きを読む]
  • 夜眠る前、朝目覚めた時、
  • よっちゃんは元気な頃いつも眠気が限界になるまでわたしをリビングで待っていた。わたしは次の日の支度や寝る準備家事を全て終わらせてからじゃないと寝られないので時間がかかる。わたしが顔に化粧水をつけている時ドライヤーで髪を乾かしている時洗面所で歯を磨いている時洗濯物をたたんでいる時洗い物している時明日の服を選んでいる時わざわざそんなわたしの傍へ来てよっちゃんは眠い目をこすりながら『もう限界先に寝るから』 [続きを読む]
  • お疲れさん
  • 連休が終わってから何だか気持ちが。。去年のブログを読んでみたらゴールデンウィーク明け落ち気味だったみたい。理由は分からないけどわたしの場合、そんなパターンなのか??(*_*;五月病??それとも『さぁーーー!!!夏が来るぞーーー!!!』って空気を感じるのかも。去年はこの時期、コツコツ販売準備をしていて転換期でもあった。今年もまた転換期になっているし。暇でぼーっとしてる訳じゃないけど何故か寂しさが募る。一 [続きを読む]
  • 充電器と御礼
  • 昨夜スマホをコード式の充電器で充電している時に母から着信。わたしは電話に出ながらスマホを充電器から外してしばらく話していると『あれ?ハコちゃん?そこで何してる...il||li (OдO`) il||li』リビングをお散歩中だったハコちゃんがテーブルから垂れ下がった充電器のコードを両手にしっかり持ってカジカジ。。ギャーーーーーーーー!!!!!ハコちゃんからかっさらいコードを確認。これは。。。(T_T)こんな時でも冷静なわた [続きを読む]
  • そんな思いも過ぎるけど
  • よっちゃんが居なくなって変わらざるを得ない事がたくさんある。日常生活から考え方まで。実際たくさん変わってしまってるから今、よっちゃんに会ったら何て言われるかな?って『もう俺の知ってるおまえじゃないしいらんわ』なんて言われたらどうしよ?(*_*;時間が経つとこんな事も時々考える。。これからもっともっと変わるもんね。でもまぁわたしの好きの気持ちがあれば大丈夫なのかな〜って勝手に(*´∀`)フラれそうになったら [続きを読む]
  • 生きていく為に忘れない
  • 昨夜見た『世にも奇妙な物語』よっちゃんとわたしの大好きな番組なので放送されたら毎回必ず見ている。最初の2話は『ドキドキするねよっちゃん、この感じだね〜(*´∀`)』と思って楽しんでいたのだけど3話目からは自分に重ねて展開がどうなるのか真剣に見てしまった。治験段階の新薬その錠剤を一粒飲む度今から24時間の記憶が無くなる効果がある。人生に行き詰まっていた主人公は治験に参加する。気が付くと24時間経っている。勿 [続きを読む]
  • 小休止する
  • 体が重い。頭痛い>_今日は予定があったのだけど昨夜、迷いに迷って中止。行きたい気持ちがあるのにパワー不足。。中止を決めたらさらに疲れが爆発心も見事にズドン↓↓(x_x)昨夜は久しぶりに撃沈。ハコちゃんが『外に出してくれ〜』と扉にへばりついている。扉を開けると飛び出してきた。手のひらに乗せて頭を撫でながら幸せちゃんと感じられてるのになぁでもやっぱりよっちゃんが居ないんだよね。って思っちゃう。ハコちゃんは夜 [続きを読む]
  • 枠の無い世界で
  • よっちゃんは子供の頃、親戚のおじさんに関西と言えば。の、有名大学『将来K大学に入りなさい』と言われて深く考えずそれを実現するのを目標にしていたらしい。『なんで?』と疑問にも思わずそうするものなんだ。と思っていたらしい。あのよっちゃんが...??って、聞いた時は少しびっくりした。野球に水泳にそろばんにエレクトーンに生徒会に海外派遣に。。ただ、日々真っ直ぐ進む。でも高校受験で進学校に入って生涯の宝物と言え [続きを読む]
  • 将来無くなるもの
  • 暑いのは暑いで『夏来ちゃうんだ(x_x)』って思うけど肌寒いと何だか秋を思い出して物寂しく感じる。。難しい心よ。。(´Д`)昨日テレビで『2030年には人口の半数が一人暮らしになる』と言っていた。よく考えたら半数ってすごい。確かに高齢化したら既婚でも未婚でも家族が居なくなってから一人暮らしが長くなる可能性もある。え!?うそ!!...というよりは早くから自分はその可能性大なので今さら『どうしよう...』とは思わない [続きを読む]
  • ぼっちな喜び?
  • わたしは唯一、よっちゃんに弱い部分を見せられていたのでそんな人が居なくなってまず戸惑ったのは『今一番、傍に居て欲しい人が居ない。』という事だった。よっちゃんが居ないからこんな心境になっているのであってそこが上手く噛み合わなくて変な感じだった。でもわたしの元々の性格は弱い部分を誰かに見せる事がストレスになったりするのでこのマンションに戻って一人で過ごせた事で随分救われてきた。もし実家に戻ったりしてい [続きを読む]
  • よっちゃん頼みとお米
  • 子供の頃から何か心配な事があると必ず『神様助けて下さいお願いしますわたしの一生のお願いです( ̄人 ̄)』と、何度も神様に一生のお願いしてた( ´艸`)よっちゃんが病気になった時『神様お願いですこれがわたしの最後のお願いですわたしの命をよっちゃんにあげて下さい』わたしの一生分の神頼みは本当はここで使いたかった。今は『よっちゃんよっちゃんよっちゃんついでにハコちゃんハコちゃんハコちゃんわたしに力を分けて下 [続きを読む]
  • 一緒に巡り続ける
  • ゴールデンウィークが過ぎ去った。。テレビの街頭インタビューで『もう一度連休初日に戻りたい』と言っている人がいた。そーだよねーーーわたしも同じ事思ってたな〜前は『連休終わるのヤだな〜』って名残惜しくて仕方なかった(*_*)今はスイス〜イハイハ〜イ次々!どんどん過ぎ去って下さ〜いって感じになってしまった(+_+)楽しい時間が過ぎ去っていくのってすごく寂しくて切なかったけど今は“今”を楽しめたらそれでスッキリする [続きを読む]
  • そこに超越したものがある
  • *闘病記を読むと辛くなる方はご注意下さい闘病記2015年8月2日一睡もせず朝が来た。病室の外から看護師さんが忙しそうに歩く足音が聞こえ始める。長い長い夜が明けた。よっちゃんは相変わらずベッドテーブルに置いたクッションにうつ伏せて座ったまま眠っている。わたしは椅子に座りよっちゃんのうつ伏せている横で同じベッドテーブルにうつ伏せていた。一睡もしてないけど眠くも無い。疲れ果てていても緊張状態なのが自分で分かる [続きを読む]
  • 空いた席とホッコリし過ぎる写真(*´ω`*)
  • 電車に乗ると必ずよっちゃんに思いを馳せてしまう。よっちゃんは車を運転するのが大好きだからどこへ行くにも大抵、車。でも余程、渋滞していそうな場所に行く時は渋々電車。わたしだって車の方が断然楽ちんなんだけど一緒に電車を待つ時間一緒に電車に乗ってる時間テンション上がってたな〜よっちゃんは『ただ乗ってるだけなんてヒマ。逆にしんどい。怠い。長い。まだ着かへんのか』ってめっちゃ嫌そうだったけど(*_*)でもちゃん [続きを読む]
  • 雨上がりの贈り物
  • 今日は同志さんお二人とお出かけ♪(´ε` )前々からゴールデンウィークにどこか行こうよと話していたのだけど人混みには行きたくないねぇ穴場を見つけたいねぇ森林浴したいねぇお天気どうだろうねぇでどこへ行くか悩み。。(*_*;直前になって、大体の行き先を話し合ってランチの予約だけとりランチ後の行き先はその辺りの行き当たりばったりで行こうかってことになり今日が当日だった。朝から晴れの合間に薄暗い曇り空昨夜から強風 [続きを読む]
  • ワクチン
  • はしか流行ってるんですね(*_*;少し前にニュースで知ってここ連日テレビで見る。ゴールデンウィークだし感染が広がらないか心配。母に聞いてみたらわたしは1歳でしっかり罹ったらしい...40度以上の熱が出たり、高熱が1週間ほど続いたけど発疹は中々出ず親も先生も原因が分からず大変だったとか。一度罹るともう罹らないのでこの先、はしかの感染は無さそう。そしてそう言えば。と思い出した。感染症は妊婦さんには恐ろしいもの。結 [続きを読む]
  • よっちゃんと歯磨き
  • うちの洗面台の下の引き出しにはこれぞよっちゃんグッズの代表と言うべきものが大量に眠っている。歯間ブラシ、フロス、糸ようじポイントブラシ...歯のお手入れグッズの買い置きがたくさん。。よっちゃんは亡くなる直前までしっかり歯の手入れをしていた。脳の腫瘍のせいではっきり見えなくても眼鏡やコンタクトレンズを着けて鏡を近付けて一生懸命ベッドから立つのが辛くてもやっぱり歯を磨きたい。元気な頃から熱心だったのを知 [続きを読む]