息子二人からの子離れ目指すお気楽ママ日記 さん プロフィール

  •  
息子二人からの子離れ目指すお気楽ママ日記さん: 息子二人からの子離れ目指すお気楽ママ日記
ハンドル名息子二人からの子離れ目指すお気楽ママ日記 さん
ブログタイトル息子二人からの子離れ目指すお気楽ママ日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tatutomopp
サイト紹介文息子二人が大学生になり自由な時間が増え趣味を楽しむ時間が増えました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/10/19 20:19

息子二人からの子離れ目指すお気楽ママ日記 さんのブログ記事

  • ワールドカップ優勝フランス
  • 2018FIFAワールドカップが終わりました。始まる前からフランスが優勝と言っていた私は思い通りになり大満足です。控えの選手だけでワールドカップに出られるチームが作れるのほどのすごい選手がいて、チームワークが(以前に比べると)良いのだから、優勝するに決まっています。パートですが仕事をしていたので、一日三試合を見ていた予選の時は疲れていました。小柳ルミ子さんを師と仰ぎたいです。シャンゼリゼ通りのパレ [続きを読む]
  • 新宿めんや風花豚トロ塩ラーメン
  • 長男が夕食がいらなく、かつ私が翌日仕事が休みの日があれば、仕事帰りに外食したいと思っていたらやっとその日が来ました。といってもランチならおひとりさまができますが、晩御飯は敷居が高いのでまずカウンターがあるラーメン屋さんに挑戦しました。四条烏丸を下ったところにある「新宿めんや風花 本店」さんにうかがってみました。私が好きな塩ラーメンがあるからです。開店直後に入店するとまだ二名のお客さんだけでしたが、 [続きを読む]
  • NEWSの大阪ライブ
  • 今年のゴールデンウィークは前半が夫と二人のベトナム旅行、そして後半に大好きなNEWSの大阪城ホールのライブ「NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA」に行きました。一年ぶりに会えました。未成年との飲酒事件の前だったので小山くんも元気でした・・・手越くんとまっすーはあいかわらずキラキラしていました。加藤くんは良い意味であまり変化がなく、姿を見るとほっこりします。ライブはMCもたっぷりあって楽しかったです。席はス [続きを読む]
  • 祇園祭
  • 被災されました方々にお見舞い申し上げます。一日でも早い日常を取り戻せるようお祈りいたします。祇園祭の宵々々山でした。今年は週末、海の日と重なって賑わいそうです。祇園祭をすっかり忘れていて、電車に乗っている時も今日は人が多いなと思っていただけでした。四条烏丸のバス停が鉾を立てるため無くなっていて、バス停を探して右往左往してしまいました。祇園祭は八坂神社の神事で、1ヶ月間に渡り行われます。平安時代に疫 [続きを読む]
  • 次男の帰省
  • ゴールデンウィークの後半、次男が帰省しました。新米の公務員なのでカレンダーの通りしか休めません。夫と私にグランフロント大阪にある「サントリーウイスキーハウス」で購入した「響」をプレゼントしてくれました。私はウイスキーは普段あまり飲まないのですが、次男が水割りを作ってくれました。上品ですっきりした味に感動しました。「こんなにウイスキーって美味しかった?」次男が作ってくれたから余計に美味しかったです。 [続きを読む]
  • ベトナムのワンコたち
  • ベトナムのワンコが日本と違うのは放し飼いにしていることです。バイクと人々が行き交う首都ハノイの街なかでもワンコは歩道をひとりで歩いています。迷子かなと思ってましたが、開けてあるドアから家に入っていくので自由に散歩しているだけなのです。リードで繋がれているワンコは少ないです。ベトナムのワンコはしつけもきちんとされ、自由に生きているように見えました。スワロフスキーの店の入り口にいたワンコです。ドアのノ [続きを読む]
  • GWベトナム旅行?ハンドメイドのお土産
  • ベトナム旅行で購入したお土産です。おみやげ店の老舗「トンボTombo」で購入した刺繍入りのパスケートケース(500円位)です。可愛くてとても気に入っています。一つ50円位の職場用のおみやげです。下のスワロフスキーの2つの指輪はアクセサリー専門店「レハンLe Hang」で購入しました。一つが900円位でした。たくさん種類があり、オーダーメイドもできるそうです。小さなおみやげは100円〜200円位で購入できました。 [続きを読む]
  • GWベトナム旅行?帰国へ
  • 帰国便は深夜0時でした。最終日をどうやって過ごすか?ホテルをぎりぎりの12時にチェックアウトして、「スー」でランチのあと日中の暑い時間に博物館に行き、早めの夕食を取って空港に行く予定を立てていました。ところが最終日はとんでもなく暑く、午前中の観光で一気に体力を消耗してしまいました。夫は博物館に行かず、ホテルのロビーで夕方まで時間を潰したいと言います。とりあえずまだベトナムの美味しいプリンを食べてい [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑳ココナツアイスと創作ベトナム料理
  • ココナツアイスの老舗「ケム・バクダンKem Bach Dang」へ。ココナッツをくり抜いた器の中にアイスクリーム、タロイモやフルーツ、ドライフルーツが入っていて自然の恵みの甘さがとても美味しかったです。たくさんメニューがありました。日本円で500円〜650円位です。地元の方はココナツアイスではなく、普通のパフェを食べられていました。お店は常に満席で、スタッフさんがテキパキと働かれているのが印象的でした。日本で [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑲戦争の統一会堂
  • ベトナム戦争で1975年に解放軍が突入した戦争集結決定へのシンボル「統一会堂」です。 大統領の応接室です。会議室です。100室以上あります。 質の良い家具が置かれていました。 戦司令室などもそのまま残されています。ヘリコプターは逃げる時のためだったそうです。自動車など年配の方は懐かしく思われるのでしょうか。ベトナムは現在隣国の中国と仲が悪いので、海外で良く見る中国人観光客は 旅行中一度も見ず、 中国語 [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑱屋上で朝食
  • ベトナム最終日、ホテルマジェスティックHotel Majesticの朝食ビュッフェは屋上でいただきました。フルーツの並べ方がお洒落で豪華です。サイゴン川を眺めながら、オープンエアでの食事は贅沢でした。卵料理は2個使うところを1個にしてとお願いしてスクランブルエッグを作ってもらいました。最後なのでケーキも欲張りました。お料理全部美味しかったです。 [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑰コロニアル建築見学
  • ホーチミンはフレンチスタイルの美しい建築物がいくつもあり、プチパリを散歩している気分でした。ゴシック建築の「聖マリア教会」です。赤レンガなどはフランスから運び込まれたそうです。19世紀末のフランス統治時代に建てられた「中央郵便局」です。アーチ型の天井が素敵です。郵便局なのに美術館のような美しさです。1936年のベトナムとカンボジアの電信網図が壁にあります。フランス人のパブリックホールとして建てられ [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑯№1のローカルグルメ
  • ベトナムのガイドブックに必ず掲載されているローカルグルメのお店で夕食を取りました。南部が発祥とされるベトナム風お好み焼きの「バインセオ」です。米粉をココナッツミルクや卵などで混ぜて焼いたパリパリの生地に、野菜や肉、魚介を包んでいただきます。老舗のバインセオ専門店「banh Xeo 46Aバインセオ46A」です。夕方早めに行ったので一組待っただけでしたが、30分後には行列ができていました。店頭で作られているとこ [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑮お洒落なレストランでランチ
  • ホーチミンのかつてのアヘン工場を改装したベトナム料理の「ホアトゥックHoa Tuc」でランチをしました。平日のランチタイムでドリンク付き、二皿選んで850円位、三皿で1,000円位です。私は右側の「豆腐、ビーツ、かぼちゃの種のサラダ」をいただきました。ベトナムに来てからずっと食べたかった揚げ春巻きが付いた「焼肉のせ米麺」です。料理は化学調味料を使用していないため、素材の味を生かしていてどれもとても美味し [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑬タンロン遺跡
  • ユネスコ遺産に登録されている「タンロン遺跡」です。11〜19世紀にハノイ(タンロン)に都を置いた李王朝と阮朝時代の遺跡です。8世紀以降のさまざまな時代の柱の土台や基礎が折り重なるように残されています。1812年、ザーロン帝が監視塔として建立しました。ベトナム戦争時(1955年〜1975年)に使われたジープです。ベトナム戦争時に使われた会議室と通信機材です。昭和の時代の電話機もありました。私の子ども [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑫ハノイ郷土料理とホテル朝食
  • 夕食は素朴なベトナム料理が中心で地元の人に人気の「モッ・チン・ボン・サウ」に行きました。店名は「1946年」という意味でベトナムが独立を求めてフランスに立ち向かった第一次インドシナ戦争が勃発した激動の年になります。「田ガニの素揚げ」です。カリッとしていて酢味噌を付けていただきました。食器も盛り付け方も最高です。生春巻きです。お店の方が一番勧めてくれた蒸し鶏料理です。一羽の鶏が丸ごと頭もお皿にのって [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑪ハノイ五つ星ホテルと歴史的建造物
  • ハノイの五つ星ホテル「メリア」に宿泊しました。ロビーには宿泊した政治家や有名人の写真が飾られていて、菅元総理大臣の写真もありました。部屋は広くて雑音も全く聞こえず、快適に過ごせました。ウエルカムフルーツとチョコレートがテーブルに用意されていましたぶどう、キーウィ、マンゴー、バナナは食べ頃で美味しかったのですが、洋梨、リンゴは固くて食べられませんでした。バスルームも素敵でした。ホテルの玄関には常にド [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑩世界遺産タンロン王城
  • ホテルにチェックイン後、「タロン王城遺跡中心地区」へ。2002年に国会議事堂の建て替えの際に出土した7〜19世紀に栄えたタンロン王朝を中心とした重なるように眠っていた各年代の城跡などが発掘され世界遺産になりました。昇竜の意を持つタンロン城の龍の階段です。王城の屋上からの風景です。お供えしてありました。王城の中庭で水上人形劇を観ることができました。神話をもとに人形が軽快に動きます。ベトナム語が理解できなく [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑨ハロン湾2日目
  • ハロン湾クルーズ二日目はまずサンデッキでパンとコーヒーをいただいてから、小舟に乗って、小島にハイキングに行きました。小島ですが、売店もありビーチもあります。私たちは水着を持ってこなかったこともあり、ハイキングに参加しました。ビーチはベトナム人と主にフランス人など欧米人が海水浴を楽しんでいました。クルーズ船に戻り、ブランチをいただきました。正午頃、船は元の港に戻り下船し、また往路のお土産屋さんでトイ [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑧夜のハロン湾とディナー
  • ハロン湾の日が暮れて行き、幻想的で静かな世界にどっぷり入り込んでいきました。息子たちが大好きで全部映画館に観に行ったパイレーツ・オブ・カリビアンのロケ地です。暗くてクルーズ船が海賊船に見えてきます。ビュッフェ式ディナーでベトナム料理はどれも口に合って美味しかったです。デザートもしっかりいただきました。夜のアクティビティーにイカ釣りがあったので挑戦しました。釣り糸の先にルアーを付けて垂らしてひたすら [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑦鍾乳洞
  • ハロン湾クルーズのアクティビティーで「スンソット洞窟」に行きました。クルーズ船から小舟に乗り換えて島に上陸しました。階段で小山を登って入り口から入ると中は巨大な鍾乳石が林立し、迫力がありました。思っていた以上に見ごたえがありました。それから船に戻り、おやつの時間です。サンデッキで海を眺めながら最高の気分でスイーツ(少し焦げているけど)をいただきました。 [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑥クルーズ船乗船
  • 12時位にトアンチャウ港に到着し、クルーズ会社のラウンジで休憩し、港を散歩しながら40分ほど乗船を待ちました。左側の船が私たちが宿泊したエメロード号です。港を出発、エメロード号のような宿泊できる豪華なクルーズ船は10槽弱位見ました。乗客の半分位はベルギー人のツアー客や白人、三分の一が日本人、残りが他のアジア人の構成でした。船はヨーロッパ風で部屋もエレガントです。シャワーとトイレ付きです。ウエルカム [続きを読む]
  • GWベトナム旅行⑤朝食とハロン湾へ
  • 「エッセンシャルホテルハノイ」の朝食はとても優雅にいただきました。まずテーブルに付くと、飲み物を聞いてくれます。そしてメニューの中から好きなものを注文できるようなので「パンケーキ」を選びました。焼き具合も良く、中はふんわりと柔らかく美味しかったです。朝食後、ハロン湾に向けて車に3時間以上乗車するので、少なめにしました。お皿の上の方の焼き豆腐が美味しかったです。フルーツパフェやケーキもあり本当はたく [続きを読む]
  • GWベトナム旅行④夜のハノイ
  • 夕食後、ハノイの旧市街地、市民の憩いの場でもあるホアンキエム湖周辺を散歩しました。週末なこともありとても賑やかでした。湖の中にあるコロニアル建築の玉山祠がライトアップされ、とても優美でした。昼の湖の風景はこんな感じです。パリのオペラ座を模した大劇場、右はヒルトンホテルです。地元の方たちはプラスチックで日本のお風呂の椅子のような小さくて低い椅子を使っています。これなら狭い場所でもたくさん入れるし、重 [続きを読む]