Musta kahvi さん プロフィール

  •  
Musta kahviさん: 気分はもうSuomi
ハンドル名Musta kahvi さん
ブログタイトル気分はもうSuomi
ブログURLhttp://mustakahviblog.wordpress.com
サイト紹介文地方在住、なかなか進歩しないフィンランド語学習者です。コーヒーでも飲みながら気軽に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/10/19 21:33

Musta kahvi さんのブログ記事

  • お化けがヘラジカに
  • 今回は軽く、5月14日付 Fingerporiから。1コマ目、寝る前の歯磨きを終えた女の子がHeimoに、”Pelkään hirviöitä”と言っています。それに対してHeimoは、”Ei niitä ole! Nyt nukkumaan!”と答えています。2コマ目、女の子が寝ている部屋の窓の外にヘラジカ(hirvi)が2頭います。hirviの複数分格形ってhirviöitäだったかな?と思って単語リストを見直すと、その下にhirviö(化け物)とありました。その複数分格形がhirv [続きを読む]
  • ヒップスターな都市
  • なかなか面白い(というかちょっと不可解な)ランキングがあるようです。4月16日のHSのサイトに載りました。ちょっと古いですが紹介しましょう。これは、アメリカの輸送会社であるMoveHubが世界の446の都市について行ったランキングです。英語ではThe International Hipster Index、フィンランド語でKansain?välinen hipsteri-indeksi といいます。見出しは、Suomi mainittu! Helsinki sijoittui lähes tieteellisen oloisessa [続きを読む]
  • 新発売の野菜スナック
  • 今回のフィンランド学習の教材は新製品の広告です。先日、Radio Suomipopのウェブサイトで見つけたもので、クノールが製造・販売しているものです。”VEGGIE SNACK”という商品名から、野菜を使った健康によさそうなスナック菓子かなと思って先に進んでみました。読んで見て、辞書を引かなくてもだいたいの意味はとれました。こんなとき、自分のフィンランド語力もなかなかのものだなと思ってしまうのですが、これは品物がどんなも [続きを読む]
  • ヘルシンキでラーメン。どこで食べる?(その2)
  • 前回の続きでHSの記事でベスト2に選ばれた店を紹介します。2位 Fat Ramen一昨年食べたFat Ramenが2位に選ばれました。Paljakkaさんの短評では、Hieno hallimiljöö. Maukas liemi. Mauttomat nuudelit.ホールの環境が良い。味の良いスープ。味の無い麺。と、スープは合格点ですが、麺がいまいちのようです。Seitsemässä vaihtoehdossa on mukana myös kolme vegeramenia. Testiin valikoitui nyt kaikkein perinteisin, to [続きを読む]
  • ヘルシンキでラーメン。どこで食べる?(その1)
  • 今回はラーメンの話題です。以前、ヘルシンキにあるラーメン店といったら、おそらくファーストフードのチェーンであるWrongくらいだったでしょう。2010年の旅行のときに、試しに食べてみたのですが、そのときの写真がこれです。春巻きは別料金だったかな?忘れました。なんかうどんみたいなラーメンでした。その後、ヴァンター空港にラーメン店ができたのを見たり、一昨年はヒエタラハティのFat Ramenに入って実際に食べてみました [続きを読む]
  • タフガイが青ざめた
  • コメントを受けたわけではありませんが、今回はFingerporiネタです。しかも今回は政治ネタです。フィンランドの政治に通じていないとそれを風刺したネタを理解することは難しいのですが、たまたま以前の投稿「公園の名前を変えるかどうか」でヘルシンキ市議会におけるある政治団体に触れておいたので漫画の「落ち」が理解できたという珍しいパターンです。3月22日付けのFingerporiです。バーかどこかでしょうか。ひとりの男性が飲みな [続きを読む]
  • lennosta
  • 前々回の投稿(フィンランド国鉄VRの心温まる話)のもとになった記事で、なんとも日本語にしにくい表現があった。KEMIIN junalla matkalla ollut aasialaisperhe pääsi kokemaan harvinaista kohtelua VR:ltä ja Liikennevirastolta sunnuntain ja maanantain välisenä yönä Kemin pohjoispuolella. He pääsivät vaihtamaan junaa lennosta pimeällä rataosuudella keskellä metsää.ひとつめの文は長いけれど、こんな [続きを読む]
  • フィンランド国鉄VRの心温まる話
  • 先月のことになりますが、なんとも心温まる話が19日付けのHSに乗りました。要旨は、ケミ発ロバニエミ方面行きの夜行列車にアジア人家族が誤乗車してしまった。その家族は誤乗車に気づき、車掌にその旨を伝えた。と、なんとその車掌、まもなく反対方向から列車が来ることに気づき、連絡を取り合い、森の中で2台を停車させ、家族を乗り換えさせケミに送り返した。というのだ。すごいと思ったのは、この乗り換えは現場の判断で行われ [続きを読む]
  • Punavuori地区の新しい寿司ビュフェ「もしもし」の評価は?
  • 前回の投稿で紹介した「もしもし」について、HSの記者の評価はどうでしょうか。記事にpikatestiとありましたので、時間をかけずにさらりと調査したといったところでしょう。結論からいきます。Ihan maukasta sushia kivijalkaruokapaikassa, jossa on pelkistetty ja hyvällä tavalla kliininen tunnelma.記事の最後にこうあったのですが、なかなか解釈に苦しむ表現です。まず主節ですが、動詞がありませんが、これは前の文とのつ [続きを読む]
  • 熱に関する用語…フィンランド語版
  • 前回の投稿のもとになった記事には、「熱」に関係する用語が多く出てきました。私は理系とはいえ物理はあまり得意ではなかったので、もしかすると誤訳があると思いますが、ここでいくつか紹介します。lämpöpumppu…これは「ヒートポンプ」で、ilmalämpöpumppuは空気熱源ヒートポンプ。これは、大気の熱を利用することによって冷暖房運転を行う装置で、夏は外気に熱を放出することで冷房を行い、冬は外気の熱を吸収して暖房を行うの [続きを読む]
  • ヘルシンキで計画されている野心的な熱交換システム
  • 前回の投稿で夢のある話題としてしまいましたが、ヘルシンキ市内で計画されている野心的なプロジェクトについてです。ヘルシンキのクルーヌヴオリ(Kruunuvuori)で海水を使った巨大な熱交換システムをつくるということです。クルーヌヴオリとはラーヤサロの西側、ウスペンスキー大聖堂があるカタヤノッカ地区の対岸です。「ゴーストタウンがある」というブログも見つけることができます。いったいどんなところなのでしょうか。記事に [続きを読む]
  • 公園の名前を変えるかどうか
  • 先月はそれでも精力的に読みました。そのうちのひとつがすでに投稿したプラハの天文時計の記事です(プラハの天文時計がメンテナンスのために止まる)それ以外に2つの比較的短い記事とそれよりも長いもの1つを読みました。そのうち今回は短めの記事を紹介します。ヘルシンキにあるレーニン公園(Lenininpuisto)に関する記事です。この公園については、私はHSの記事を見て初めて知りました。リンナンマキ遊園地に隣接しており、観光 [続きを読む]
  • プロポーズが一転…
  • 今回は軽くいきましょう。と、いうことでFingerporiからの話題です。12日付け、レストランでしょうか、テーブルに男性と女性が向かい合わせに座りワインを飲んでいます。1コマ目、男性が女性にこう話しかけます。Kaikkea minulla on, mutta elämänkumppani puuttuu…動詞”puuttu私には全てがある。しかし、人生のパートナーがいない…と解釈できます。すてきなプロポーズのことばではありませんか。しかし、2コマ目で、男性は [続きを読む]
  • ヘルシンキで死んだ白鳥が見つかった。その原因は?
  • 昨年の12月に読んだもうひとつの記事は、20日付けのこの記事です。Helsingin joutsenkuolemien syy selviämässä ? linnut kuolivat ilmeisesti lyijymyrkytykseenこの見出しと、飛んでいる白鳥の写真を見て、ヘルシンキの白鳥が死んだ?まさか、以前投稿したAino と Alvar(Töölö湾の人気者)では?と思ったのと、たまたまlyijykynä(鉛筆:lyijy(鉛)+kynä(ペン))という単語を知っていたため、死の原因が「鉛中毒」と読めたので [続きを読む]
  • Allanは何歳でしょう?
  • 今日はちょっとマニアックにいきましょう。。HSの連載漫画Fingerpori、この登場人物であるAllan。Heimoの友人という設定ですが、なかなか面白いキャラクターとして描かれています。Heimo自身が研究所員というお堅い職業であるために、その対照としてAllanのようなキャラクターが必要なのでしょう。おそらく独身なのでしょう。3年前のクリスマスはひとりで食事をしています(フィンランド語の「外で食べる」とは)。特に定職に就いてい [続きを読む]
  • プラハの天文時計がメンテナンスのために止まる
  • 「気分はもうSUOMI」なのに、今回はプラハの話題です。8日、いつものようにHSのサイトを眺めていて、天文時計の写真と、次のような見出しが目にとまったからです。Prahan astronominen kello seisahtui puoleksi vuodeksi huollon takia ? Valtaosa kellon osista on peräisin 1400-luvulta動詞”seisahtui記事自体は短く、文法的には難しくありませんでした。それに、現物を見たことがあるので、イメージしやすかったこともあり [続きを読む]
  • 中央駅直結のホテルの建設計画
  • 先月は年末の忙しさがあって、フィンランド語の勉強が進みませんでした。HSで、きちんと読んだ記事が2つだけ。どちらも短いものでした。今回は、そのうちのひとつ、13日付けの記事を紹介します。まず、見出しから。Helsingin historiallisen päärautatieaseman kylkeen rakennetaan moderni laajennusosa ? Scandic avaa jättimäisen hotellin raiteiden viereenPalkintolautakunnan mukaan voittajaehdotus kunnioittaa Hel [続きを読む]
  • Booky.fiからカレンダーが届く
  • あけましておめでとうございます。今年初の投稿は、前回の続きです。いよいよカレンダーが届きます。でもその前にまたメールで悩むのでした。12月8日のことです。Hei.こんにちはTilauksesi (tilausnro. ×××) tiedot ovat päivittyneet.あなたの注文(注文番号×××)の情報は更新されました。Tilauksen päivittyneet tiedot löydät tilauksen seurannasta:アドレス注文の更新された情報は、「注文の追跡」で見つけることがで [続きを読む]
  • Booky.fiからのメール
  • 前回の続き…注文請書がメールで届いた同日、booky.fiからこんなメールも届きました。HeiこんにちはKiitos kiinnostuksestasi tuoteitamme kohtaan.私たちの製品に興味をもってくださりありがとうございます。Mikäli et vielä ehtinyt kassalle asti niin tehdäksemme ostoskokemuksestasi mahdollisimman helpon, olemme varanneet aiemmin katsomasi tuotteet sinulle.???。まず動詞ehtinyttehdäksemmeは苦労しましたが、 [続きを読む]
  • 来年のカレンダーを注文する
  • 年末が近づいてきて、来年のカレンダーを考える時期になりました。今年はフィンランドに行けなかったし、来年も行けるかどうかわからないので、部屋の片隅にでもフィンランドの風景写真を飾ろうかと思い、風景写真のカレンダーを買うことにしました。今回もBooky.fiから購入することにしました。他にも通信販売を行っているサイトがあり、同じ品物でもBooky.fiよりも安いところが見つかったのですが、国外発送を行っているのか確か [続きを読む]
  • ヘルシンキ市の樹木の話題〜その2
  • 今回はヘルシンキ市の街路樹の話題です。場所はMechelininkatu、メケリンニ通りとでもしましょう。マンネルヘイム通りの西側に位置していて、観光客はあまり使わないかもしれませんが、大きな通りです。この大通り、一昨年フィンランド旅行で朝のジョギングで走りました。この通りを通ってシベリウス公園まで走ったのです(信号を守りながらですよ)。そこの街路樹の植え替えの記事が11月の上旬にいくつかHSのサイトにアップされまし [続きを読む]
  • ヘルシンキ市の樹木の話題〜その1
  • かなり前のことになるが、11月6日HSのサイトを眺めていたら、雨の中、岸辺の木を切り倒している写真が目にとまった。遠景にはハカニエミでおなじみ円筒形のビルが写っている。ヘルシンキの中心部で緊急に木を切り倒さなければならない事態が発生したようだ。まず、見出しをチェックしてみる。Tokoinrannan puut levittävät niin ärhäkkää bakteeria, että ne piti kaataa ja polttaa saman tien“Tokoinranta”…調べてみ [続きを読む]