Musta kahvi さん プロフィール

  •  
Musta kahviさん: 気分はもうSuomi
ハンドル名Musta kahvi さん
ブログタイトル気分はもうSuomi
ブログURLhttp://mustakahviblog.wordpress.com
サイト紹介文地方在住、なかなか進歩しないフィンランド語学習者です。コーヒーでも飲みながら気軽に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/10/19 21:33

Musta kahvi さんのブログ記事

  • 時が過ぎて…
  • 今日はRadio SuomiPopの話題です。でも、番組ではなくてCMです。radiosuomipop.fiにアクセスして、NETTIRADIOのボタンを するとまずCMが流れますが、その中で”Kun aika on〜”で始まる歌が流れるCMがあります。この歌、どこかで聴いたことがある、しかもかなり「懐かしい」レベルの歌のような気がして、ずっと気になっていました。調べてみると、曲の題名は”Kun aika on”、映画「ロミオとジュリエット」の主題歌のメロディー [続きを読む]
  • 亀は万年、かたつむりは?
  • 11月30日付のFingerporiは、珍しく単語を調べなくてもわかるものでした。またまたうれしくなって、即ブログにアップです。1コマ目は会話でJärjestäkää colosseumille tapahtuma jossa villieläimit taistelevat kuolemaan saakka!Kyllä, keisari!初出の単語はcolosseumillekeisariは、一昨年ヘルシンキで飲んだビール(syystöbarでビールの飲み比べ)の名前で覚えてましたが、日本語の意味を思い出すまで少し時間がかかりま [続きを読む]
  • ヘルシンキ、トラムの運賃大改革―続き
  • 前回の投稿に引き続き、1日券から。ここでは1日券としますが、フィンランド語では”Vuorokausilippu”、24時間有効な乗車券です。値段は、1 vrk lippu bussista tai raitiovaunusta 9,00ユーロ1 ? 7 vrk lippu automaatista tai myyntipisteestä1 vrk 9,00ユーロ2 vrk 13,50ユーロ3 vrk 18,00ユーロ以下7日まであります。運転手から購入できるのは1日券のみで、2〜7日券は自動券売機か販売所での購入になります。販売所は [続きを読む]
  • ヘルシンキ、トラムの運賃大改革
  • 大改革―これはだいぶ古くなりましたが、10月24日付HSのサイトの見出しHSL mullistaa lippujen hinnat Helsingin seudullaで使われている動詞”mullistaa”からです。今回の投稿はこの大改革についてです。しかしながら、この改革はヘルシンキに住んでいる人が対象で、旅行者にはあまり関係がないかもしれません。ところで、市内の公共交通の運賃、旅行ガイドにもいくつか載っていますが、HSLのウェブページで調べると、kertalippu [続きを読む]
  • 今年の建築デザイン大賞は!
  • 今回の投稿は、10月2日付けのHSの記事がもとになっています。関連することを調べていたりしているうちに、別の記事が気になってチェックしたりして、どんどん古くなってしまいました。まあ、観光情報のひとつとして読んでください。Arkkitehtuurin Finlandia -palkint、英語ではFinlandia Prize for architectureと訳されています。日本語ではフィンランド建築大賞といったところでしょうか。この大賞の受賞者が10月2日の月曜日 [続きを読む]
  • オーロラを見るチャンス到来!
  • 今、フィンランドを旅行中の皆さん!ここ数日間、オーロラが発生する確率が高いそうです。フィンランド南部でも。今日(9日)のHSのサイトで見つけた見出し。Tulevina öinä on hyvä mahdollisuus bongata revontulia myös etelässä ? ”Etsi paikka, josta on hyvä näkyvyys pohjoiselle taivaalle”えっbongata? という見たことがない単語はありますが、この見出しとオーロラの写真が載っていたので察しがつきます。単語 [続きを読む]
  • フィンランドにもある「鼻の日」
  • 先日、フィンランドにも鼻の日があることを見つけました。2日付HSの連載漫画”Fingerpori”の登場人物が”Nyt on nenäpäivä.”と言っています。nenäpäivä…鼻の日ですね。日本では、8月7日が鼻の日です。8月の8が「は」、7日の7が「な」の語呂合わせから、この日が鼻の日になっていますが、Wikipediaによれば制定したのは社団法人日本耳鼻咽喉科学会で、鼻の病気に関する知識や健康管理について啓蒙を行っているそうです [続きを読む]
  • 10月のTaivaannaula
  • 写真では糸を紡いでいます。Syyskelien kylmetessä ämmät pirttiin ja nauriit kuoppaan. Naiset siis aloittivat pitkän sisätöiden kauden talvi-kuukausksi. Kuvassa pellavan kehräystä kesäleiriltä 2014.秋、寒くなってくると歳を取った女性たちは小屋へ、蕪は穴倉へ。冬の月日の間、そこで女性たちは長い室内での仕事の季節を始める。写真では、2014年の夏のキャンプから麻を紡ぐようす。文法的には難しくないの [続きを読む]
  • 日本の某放送局の記者の過労死についてフィンランド語で読む
  • 10月5日、HSのサイトに日本の放送記者の死についての記事が掲載されました。速報という感じで短い記事ですので全文を読んでみます。まず見出しです。31-vuotias toimittaja kuoli tehtyään 159 tuntia ylitöitä ? Työelämän kuormitus puhuttaa taas JapanissaMiwa Sado oli pitänyt kuolemaansa edeltävän kuukauden aikana kaksi vapaapäivää. Hänen sydämensä petti.見出しからいきなり受動過去分詞の単数分 [続きを読む]
  • 酒類の販売が変わりそうです
  • だいぶ前になるが、HSのサイトでこんな見出しの記事を読んだ。5,5-prosenttiset juomat tuskin päätyvät ruokakauppoihin ? Eduskunnassa hallituksen esitystä uudesta alkoholilaista vastustetaan enemmän kuin kannatetaan5.5%の酒が食料品店にやってくるのは難しい。国会では新しい酒類に関する法律についての政府の発表が支持以上に反対されている。Hallituksen esitys on, että vähittäiskaupoissa saa myydä en [続きを読む]
  • さよならへの出口
  • 歌の題名のようにタイトルを気取ってしまいましたが、ヘルシンキ駅と駅地下道に新しく設置さ
    れた出口を表示する看板の話題です。8月下旬から9月にかけてHSのサイトにしばしば登場しまし
    た。たとえば8月28日の記事は、HELSINGIN asematunnelin ja metroaseman uudet opastekyltit ovat mielenkiintoisia. Niihi
    n on otettu mallia ulkomailta, kertoi HKL:n infra- ja kalustoyksikön johtaja Artturi Lähdetie HS:lle.ヘルシ [続きを読む]
  • 9月のTaivaannaula
  • フォークダンスでしょうか。こんな説明がついています。Jalalla koreasti Maavalla Kodan ja Taivaannaulan ensimmäisellä yhteisleirillä Virossa heinäkuussa 2013. Musiikkiin ja tanssimiseen eläytyminen kaatoi viimeisetkin kielimuurit.2番目の文、「音楽と踊りに心を込めることが、言葉の壁を崩した」となりますが、「音楽と踊りに心を込めることで、言葉の壁を克服した」としましょうか。kielimuuritを修飾しているvii [続きを読む]
  • あの飛行機に乗らなければ…
  • 前回に引き続き、空港ネタですが、今回は軽くいきましょう。「私はあの飛行機に乗らなければならない」これをフィンランド語で言いたいとき、あるいはフィンランド語作文の試験でこのような問題が出たとしたら…。私ならこうします。Minun täytyy nousta tuohon lentokoneeseen.義務を表すときにつかう動詞”täytyä”を使って、主語は属格になるので”minun”。「乗る」という動詞はいろいろあるのだろうけれど、真っ先に思い浮かん [続きを読む]
  • 拡張を続けるヴァンター空港
  • 10年前、初めてヘルシンキを旅行してから去年まで何度かヴァンター空港を利用した。フィンランド旅行はもちろん、ストックホルムやプラハといった他の国に行くときにも乗り継ぎでヴァンター空港を利用した。この間、空港がどんどん拡張していった。利用するたびに新しいゲートができていくような感じがした。これはフィンエアーが特にアジア便を中心に増便をしてきたからだ。そして、今年8月24日、HSのサイトによると新しい南ウィ [続きを読む]
  • Allas Sea Poolのレストラン(続き)
  • 前回に続いてAllas Sea Poolのレストラン”Neighbour Bistro”の料理について、HSの記事からの紹介です。次はランチ。記事では”liikemieslounas(ビジネスマンのランチ)”を紹介している。前菜はトーストスカーゲン(スウェーデンの料理だそうだ)、メインは豚のほほ肉を煮込んだもの、そしてデザートであり、どれもおおむね良い評価となっている。となると、ディナーに期待がかかるわけであるが、どうもこのときのディナーメニュー [続きを読む]
  • Allas Sea Poolのレストランは星2つの評価であるが…
  • HSのウェブサイトをチェックしていると、ときどきヘルシンキ市内のレストランについての記事が見つかる。このブログでもいくつか紹介してきた。今回は、ウスペンスキー大聖堂があり、マーケット広場の近くであるカタヤノッカ(Katajanokka)地区に昨秋できたAllas Sea Poolというスイム&サウナリゾート施設のレストランの紹介である。この施設、いろいろな楽しみ方ができるらしい。HSからの引用では…ja toppatakkikesästä huolim [続きを読む]
  • 8月のTaivaannaula
  • 8月の写真には女の子が写っています。写真の説明として、Yhdistyksemme nuorimmatkin innokkaat pääsevät mukaan tapahtumiin sekä juhliin näkemään ja kokemaan omat juurensa ja edesmenneiden sukupolvien tiedot ja taidot. Kuva toukojuhlasta 2015 Korteniemen perinnetilalla.とあります。私たちのグループの最も若い人たちの情熱が、ひとつになって行事や祭礼に達し、自身の由縁や亡くなった世代の情報や技能を見 [続きを読む]
  • 今年のフィンランドビールグランプリ!
  • HSのサイトでは連日トゥルクでの殺傷事件のことが報じられています。私も見出しは見てみるのですが、わからない単語が多いのと、記事を毎日チェックするとなるとかなりの時間がかかるので飛ばしています。今回はフィンランドを旅行している人、あるいは旅行を計画中の人で、ビール好きの人への情報提供になるでしょうか。8月2日付けのHSのサイトからの話題です。見出しは、Suomen parhaat oluet on julkistettu ? Vuoden oluen [続きを読む]
  • heittää
  • 夏休みですが、今年はフィンランドに行かずに日本にいます。今回は軽くいきましょう。HSの連載漫画”Fingerpori”、8月2日付けのそれは、めずらしく単語を調べずに読め、しかも「落ちがわかる」というものでした。こういうケースは非常に珍しいので、スカッとした気分になります(漫画の内容ではなくて、フィンランド語の学習としてですよ)。そこで「ブログに投稿!」ということになります。海岸に看板が立っているJätteiden heitt [続きを読む]
  • フィンランド水事情
  • フィンランドに旅行をしたことがある皆さん!現地での水分補給、どうしていましたか。フィンランドでは水道の水が飲めますので、私はホテルではもっぱら水道水でした。観光中はペットボトルを買って持ち歩くことが多いのですが、たいていは炭酸水を買いました。メーカーは問いません。スーパーやキオスキで一番安いのを買いました。炭酸水:hiilihapollinen vesihiilihapollinenの反対語はhiilihapoton。水を買うときに知っていると [続きを読む]
  • フィンランドも暑くなってきたみたいですね
  • 7月25日のHSのサイトで見つけた見出しから。Helleraja rikkoutui Rovaniemellä, etelässä helteitä saatetaan hätyytellä loppuviikosta最初の単語”Helleraja”を見て「いよいよ暑くなるのだな」という感じがした。”helleraja”。helle+rajaであり、helleは”hot weather”、ではそこに「境界」を意味する”raja”がつくと…。webxicon.orgではフィンランド語の意味しか載っていなかった。それにはlämpötila 25 celsiusaste [続きを読む]
  • 7月のTaivaannaula
  • 7月はheinäkuu。heinäは英語でhay、干し草。7月のTaivaannaulaの写真もそれに関する写真のようです。Heinätöiden aikaan seurataan tarkkaan säätä ja erityisesti heinäpoutaa. Heinätyöt pyritään saamaan tehtyä mahdollisimman otolliseen aikaan. Kuva kesäleiriltä Virosta 2013.heinätöiden特に刈り取った牧草を天日で乾燥するときにはheinäpoutaと呼ばれる天気が続くことが望まれます。heinäpouta、s [続きを読む]
  • Porvoo に写真撮影用の文字看板ができるのか?
  • 7月11日付けのHSのサイトにこんな見出しがあった。Porvoo aikoo rakentaa suuren kyltin selfieitä varten kuuluisaan jokirantaan ? asukkaat pelkäävät maiseman turmeltuvan: ”Jos sinne nyt tulee kyltit, mitä tulee seuraavaksi?”Asukasyhdistys torppasi mainoskyltit toistaiseksi valittamalla toimenpideluvasta.まず、selfieitäポルヴォー市は自撮りのために有名な川岸に大きな看板を建てる計画である。住民 [続きを読む]
  • 待望の6枚目のアルバム
  • Haloo Helsinki! 2014年にアルバム”Kiitos ei ole kirosana”がリリースされ、その後、昨年あたりからRadio Suomipopで新曲”Rakas”が流れるようになってきた。今年になって新曲”Hulluuden Highway”も流れている。そろそろ、新しいアルバムが発売されるかな?と思ってHaloo Helsinki!の公式ウェブページを見ると、もうすでに発売されていた。以下は公式ウェブページの記事からの引用です。ODOTETTU KUUDES ALBUMIHaloo Helsin [続きを読む]
  • ヘルシンキ ジョギング事情 その2〜健脚編
  • 私の投稿のなかで、意外とアクセス数が多いのが、「ヘルシンキジョギング事情」。ヘルシンキに旅行して、ジョギングを楽しもうという人が見たのかもしれません。さて、今回の投稿は昨年の旅行からジョギング事情を「その2」としてまとめました。この夏、ヘルシンキを訪れる市民ランナーの皆さんの参考になれば…と思います。ただし、今年は「健脚編」、ちょっと距離を走ります。Keskuspuisto(セントラルパーク)―この旅行のためにヘルシ [続きを読む]