葉月 さん プロフィール

  •  
葉月さん: スピリチュアル寺社巡礼記
ハンドル名葉月 さん
ブログタイトルスピリチュアル寺社巡礼記
ブログURLhttps://ameblo.jp/hikari-goen/
サイト紹介文寺社を巡りながら、集めたご朱印や神仏から教えていただいた内容についてご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/10/19 21:36

葉月 さんのブログ記事

  • ブログを統合します。
  • ももちゃんと、二人三脚。 のブログは、お子さんを亡くされたお母さんに向けてのブログ、 神さまと、二人三脚。 のブログは、それ以外の方に向けたブログ、 と、当初は 記事を分けて書くつもりだったのですが、 私の非常に大雑把な性格が災いして現状、うまく分けられておらず、ブログを分ける意味も無くなってきたように思いますので、 今後は、基本、『ももちゃんと、二人三脚。』の方で、記事を更新して行こうかと思っていま [続きを読む]
  • 石鎚山神社本社
  • GWは、愛媛県および その周辺を旅していました。 一番の目的地は 大山祇(おおやまづみ)神社ですが、その前に。 石鎚(いしづち)神社本社へ参拝しました。 石鎚毘古(いしづちひこ)命さま、という、山の神さまを お祀りしている神社です ここの神社が、もう、本当に めちゃくちゃ優しいエネルギーに包まれていて。 私には、伊弉諾神宮の、イザナギさまに よく似た雰囲気の神さまだな〜と、感じられました。 神社の神さ [続きを読む]
  • 公倍数
  • 今日は、東大阪の 山畑古墳群へ ぶらぶら散歩に行って来ました 帰り道に、瓢箪山稲荷へ参拝して。 久しぶりの 一人参拝だったので、最近 話題になっている芸能人のことを、考えるともなく、考えていました。 アルコール依存症というのは、心の隙間をアルコールで埋めているだけなので、 たとえ苦しい思いをしてアルコールを断ったとしても、結局 心の隙間を埋めなければ、再び アルコールに手を出してしまうか、別 [続きを読む]
  • 花祭り
  • ずいぶん久々の更新になってしまいました 次女の卒園式や入学式で、バタバタしておりました。 昨日は、花祭り(お釈迦さまの誕生日)だったので、次女と 薬師寺へ参拝して来ました薬師寺、なぜか分からないけれど、若い頃からずっと大好きなお寺です百花を妊娠しているときにも、こちらへ写経しに来ておりました。 まずは、玄奘三蔵院伽藍です。 玄奘三蔵というのは、西遊記でおなじみの、あの 三蔵法師のことですよ〜 [続きを読む]
  • 台湾と神さま ⑤
  • 台湾での最終日。 台北市一の古刹、龍山寺へ参拝しました。 旧暦の小正月(1月15日)に、ランタンを飾るという風習が、台湾にはあるそうで、 小正月の前日の龍山寺は、こんな華やかなことになっていました 李さん いわく、 「みなさんは、年に一度のラッキーです」 とのことでした お寺の中へ入ります。 あまりの強烈なエネルギーに、頭が くらくらして倒れそうになりました 圧倒的なエネルギーと厳粛な雰 [続きを読む]
  • 台湾と神さま ④
  • 台湾で、最後に宿泊したホテルのすぐ横から、神さまの気配が漂ってくるので、 早朝に 次女と散歩がてら 行ってみました。 台湾では、神さまを祀っているところでも、古い有名寺院でも、たいてい、電光掲示板が光っていました。 うちの母は、この派手な雰囲気に なじめなかったようですが私は、これはこれで 『有り』 だと思いました。 お寺の雰囲気や、仏像自体から 何かを感じ取るのか? あるいは、お寺や仏像という形で [続きを読む]
  • 台湾大地震の話
  • 台湾旅行中、ガイドの李さんから さまざまな お話を伺ったのですが、その中で とても私の印象に残っていることを 記事にさせていただこうと思います。 神さまのお話ではないので、読んでくださる方も いらっしゃらないかも知れないのですが このブログでも ときどき触れていますが、私の大切な長女は 2012年に 2歳11か月で光の世界へ還って行ってしまいました。 子どもが 生きていれば、親として いくらでも 子どものために し [続きを読む]
  • 台湾と神さま ③
  • 昨日の記事の続きです。 台中から 高雄の蓮池譚(れんちたん)へ移動します。 この、高雄という地名は、元々現地の方が タカオと呼んでいたところに、日本人が京都の高雄と同じ漢字を当てたのだそうです。 蓮池譚の向かいには、慈済宮という道教の寺院があり、この寺院の信者さんが 蓮池譚に龍虎塔という塔を建てた(らしい)のですが、 これが非常に有名な観光地となっています。 派手な龍虎塔にも 目を奪われますが・・・ [続きを読む]
  • 台湾と神さま ②
  • 今日、二つ目の記事になります。 さて、台湾に着いて 最初に訪れたのは、台中の宝覚寺です。 禅宗のお寺だそうです。 宝覚寺は、こちらの布袋さんの大仏さまで 有名なのだそうです。 金ぴかです 小さいサイズの布袋さんも いらっしゃいます。 こちらの布袋さんの 頭をなでると 認知症にならず、おへそをなでると へそくりが貯まるのだそうです。 参加者のみなさん、熱心に布袋さんの頭を なでていらっしゃいました^^ [続きを読む]
  • 台湾と神さま ①
  • 京都の記事の途中なのですが・・・ 2月26日〜3月1日までの4日間、台湾を旅して来ました 台湾の仏さまや神さまに お会いしてきたので、そちらの方を先に(忘れないうちに)記事にしたいと思います。 まずは、桃園国際空港から 台湾に入国。 今回の旅行は、次女にとっては 初めての海外旅行だったのですが、旦那さんに同行を断られてしまい・・・ 中華文化圏には興味がないのと、平日4日間も休みが取れないとのことなので、仕 [続きを読む]
  • 熊野神社
  • この冬は 寒すぎて、すっかり 出不精になっていました ・・・が、先日 なっちゅさんのパステルアートの作品展に、お手伝いしに行った 遊びに伺った 際、ひさびさに 京都の神社をめぐって来ました。 私は、二年前に、白浜の熊野三所神社へ参拝して以来、熊野系の神社の大ファンになっています 今回 参拝させていただいた、京都の熊野神社も、やはり 熊野三所神社や 熊野の大斎原と 同じ、限りなく優しいエネルギーを感じます [続きを読む]
  • 三輪山登拝の お誘い。
  • この冬は、数年に一度の大寒波がやってきているそうで、あまりにも寒いため、私も ほとんど神社へ行けずに 家に引きこもっています さて 先日、 「三輪山登拝か 飛鳥の寺社めぐりをしたい・・・」 というようなことを 記事に書きましたら、お一人の天使ママさんから、 「三輪山登拝したいです〜」 という旨のメッセージをいただきました そこで 今の時期は 寒すぎるので、 3月に入ってから(できれば後半)、三輪山登拝&大 [続きを読む]
  • 小休止のとき。
  • 昨日は、用事があって、ひさびさに 手相鑑定師の井田東吾さんにお会いしました 手相鑑定でも、占いでも、天使や神さまからのメッセージであっても、同じことだと思うのですが、 自分自身が傷つきたくない。恥かしい思いをしたくない。失敗したくない。 という理由でセッションを受けられるお客さまは、とても多いなぁ…という印象を持っています。 「あの人は私のことをどう思っていますか?」 「私の天職はなんですか? [続きを読む]
  • 次女のご祈祷
  • 一昨日は 大神神社のご祈祷を受けに行って来ました 新年のご祈祷、昨年と一昨年は、年始の参拝ツアーとして行っていたのですが、 昨年、一年の締めくくりの参拝ツアーで大神神社へも参拝させていただいたので、 年始の大神神社は もう、行かなくてもいいかな?と思って、新年の参拝ツアー、今年はサボってしまいました この日も参拝の方がいっぱい。 駐車場も 神社の近くは満車で、長い行列ができていました。 ところで [続きを読む]
  • ご朱印帳
  • そうそう、大神神社のご朱印帳が、リニューアルされましたので、この間の参拝ツアーのときに、いただいて来ました 前のより、かっこいいと思います ひさしぶりに、ご朱印も いただきました。 そして、今年の元日には、少彦名神社の今年の限定ご朱印帳をいただいて来ました。 藍色。 お正月限定ご朱印も ちなみに、昨年の限定ご朱印帳は、抹茶色でした。 昨年の お正月限定ご朱印。 こうやって、最初の1ページ目 [続きを読む]
  • 年末年始
  • 長かった正月休みが終わり、今日から出勤です 正月休みは、あちこちの寺社を巡ろうと思っていたのに! 体調不良で、ほとんど お布団の中で過ごしました・・・ それでも、年末から元日までの間、いくつかの神社へ参拝することができました。 西宮神社 そっと見守るタイプの神さまではなく、わりと親切に こまごまと声をかけて下さる神さまだと思います。 年末に参拝させていただいた後、さっさと記事にしないから神さま [続きを読む]
  • 今年最後の天満宮。
  • 午前中、ぶらぶらと一人で大阪天満宮へ行って来ました 天満天神 繁昌亭も、すっかり正月っぽくなっていました。 天満宮へ来たときには、いつも、表の鳥居からではなく、こちらの繁昌亭の横の鳥居から 入らせていただいてます。 鳥居を入ってすぐ左手にあるのが、ご摂社、十二社です。 先日、『許せない!』という気持ち。という記事で、十二社の神さまのことを 少し書かせていただきました。 そのお礼も兼ねて、参拝させて [続きを読む]
  • お笑い神事
  • 今年も、残すところ あとわずかとなりました 楽しく充実した一年を過ごされた方も 多くいらっしゃると思います。 が、このブログを読んでくださっている方の中には、大きな悲しみを抱えて、傷だらけで、ボロボロになりながら、 それでも 何とか 一年を乗り切った・・・という方も、多くいらっしゃることと思います。 タイトルの “お笑い神事” というのは、私の地元にあります、枚岡神社で 毎年12月23日に行われる神事で、 [続きを読む]
  • 2年ぶりの、住吉大社参拝。
  • 一昨日の記事の続きです 友人と合流し、住吉大社に参拝しました。 阪堺電車。 学生の頃、阪堺電車の中でおじさんたちが仮装して宴会してるのを見て、 「いいなあ、私も いつかやりたい・・・」 と思った、思い出のある電車 手水舎は、龍ではなく うさぎちゃん 前回、二年と少し前に 参拝させていただいたときには、住吉の神さまのエネルギーは ほとんど分かりませんでした。 今回は、何だか 愉快なエネルギーを感じま [続きを読む]
  • 神農さん
  • 今日は、友人と一緒に 住吉大社へ参拝して来ました でも、せっかくなので、友人と会う前に・・・ 少彦名神社へ 立ち寄りました 「神社には、本当に神さまがいらっしゃるのだ。」 ということを、私に教えて下さった神さまです。 少彦名さまは、癒しの神さま、という感じではないのですが、神さまの世界においても、 「ああ。 少彦名命は 本当に賢いからな。」 という感じで 認識されていらっしゃる神さまのようです。 た [続きを読む]
  • 今年最後の 伊弉諾神宮
  • 姫路城へ行った後は 淡路島へ渡ります たまねぎの ツリー たまねぎ模様の自動販売機。 少し控えめな、たまねぎのツリー。 前回、淡路島に来たときには、ちょうど 玉ねぎの収穫時期と重なったため、島が ほんのりと 玉ねぎの香りに包まれておりました 寄り道していたら、到着が 少し遅くなりましたが、目的地は こちらでした 伊弉諾(いざなぎ)神宮。 古事記や日本書紀で、日本の国と 多くの神々を お産み [続きを読む]
  • 姫路城の神さま
  • 先日、雨の中、姫路城へ行って来ました 昔は お城 大好きだったのですが、 子どもを亡くしてからは、お城への興味が どこかに行ってしまい、 去年も姫路に来たのですが、姫路城のすぐそばの 射楯兵主(いたてひょうず)神社にだけ参拝して、帰りました^^; 記事に書いたかどうか、全然記憶にないのですが、昨年の射楯兵主神社です 優し〜い神さまが いらっしゃいました こちらの神社にいますと、何だか ほのぼの〜と [続きを読む]
  • 石上神宮・大和神社をめぐる 神社参拝ツアー④ 11月26日(日)
  • 会社の仕事が 突然繁忙期に入ってしまい、ブログの更新が ぷっつりと途絶えておりましたが、 やっと、更新できました〜 ではでは、 石上神宮と大和神社をめぐる 参拝ツアー三回目の記事の続きで〜す 石上神宮へ 参拝した後、けやきさんで昼食を終え、 次は 大和神社へ向かいます。 この日、参加者さんのうちのお一人が、足を痛めていらっしゃったため、 天理駅から石上神宮までは タクシーで移動したのですが、 さらに、け [続きを読む]
  • 石上神宮・大和神社をめぐる 神社参拝ツアー③ 11月26日(日)
  • さて。 石上神宮と大和神社をめぐる参拝ツアーもいよいよ最終回です。 同じ神社を回っていても、毎回毎回、全く違った参拝ツアーになりますので、 私も 飽きるということがありません が、 同じ神社の記事ばかりが 続いているにもかかわらず、ずっと このブログを読んでくださったり、『いいね』 して下さっている方には、本当に感謝、感謝です いつも、ありがとうございます            この日は、石上神宮 [続きを読む]