有利我多屋 さん プロフィール

  •  
有利我多屋さん: 相場即人生(日経225先物取引)
ハンドル名有利我多屋 さん
ブログタイトル相場即人生(日経225先物取引)
ブログURLhttp://alchemy225.seesaa.net/
サイト紹介文専業トレーダーの有利我多屋(ありがたや)が、日々の相場展望や投資手法などを公開してます。
自由文日経225先物がメインです。市場のある日は相場展望を毎朝更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供497回 / 365日(平均9.5回/週) - 参加 2015/10/20 07:22

有利我多屋 さんのブログ記事

  • 4/27(金)の注目指標
  • 日銀展望レポート(基本的見解)、公表南アフリカ市場休場(自由の日)非公式ユーロ圏・EU財務相会合(於;ブルガリア・ソフィア、27-28日)米独首脳会談(於;ワシントン)南北首脳会談日本 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表 ★★ -0.10% 7:45 ニュージーランド 3月貿易収支 ★ 2.17億NZドル 2.00億NZドル 8:01 イギリス 4月GFK消費者信頼感調査 -7.00 -7.00 8:30 日 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/26)
  • 直近高値の22355超えの挑戦を想定。上値目処は、直近高値の22355〜15分足127%の22460近辺。下値目処は、5日線の22210〜ダウ時間安値の22145。前日の日中は、ナイト終値から45円上昇して寄り付き、窓埋め後に22205まで上昇し反落するも75日線の手前で反発しじりじりと下値を切り上げて、引け値では5日線も超えてくる展開となりました。ナイト取引では、狭い値幅ですが下値を切り上げる底堅い動きで、引け値でも5日線を超えてきており [続きを読む]
  • 4/26(木)の注目指標
  • ドイツ銀行、1-3月期決算発表日本 日銀・金融政策決定会合(1日目) ★ 8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 7976億円 8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 3083億円 10:30 オーストラリア 1-3月期四半期輸入物価指数 (前期比) 2.0% 1.2% 15:00 ドイツ 5月GFK消費者信頼感調査 10.90 10.80 15: [続きを読む]
  • 今日の展望(4/25)
  • 5日線の攻防を想定。上値目処は、5日線の22160〜15分足61.8%の22230。下値目処は、ナイト安値の21960〜4/18安値の21795。前日の日中は、ナイト終値から45円上昇して寄り付き、現物が始まると窓埋めに行きそのまま5日線を試す動きとなり、一時割り込むも反発し高値圏での揉み合いとなりました。ナイト取引では、22350まで値を伸ばすも、じりじりと値を下げ、一時75日線も割り込む展開となりました。さて、世界の市場は、欧州はまちまち [続きを読む]
  • 4/25(水)の注目指標
  • シドニー、ウェリントン市場休場(アンザックデー)ASEAN首脳会議(於;シンガポール、25-28日)ロイズ・バンキング・グループ、1-3月期決算発表13:30 日本 2月全産業活動指数(前月比) -1.8% 0.5% 14:00 クレディ・スイス、1-3月期決算発表15:45 フランス 4月消費者信頼感指数 100.00 100.00 16:00 ビルロワドガロー仏中銀総裁、クノット・オランダ中銀総裁、講演20:00 南アフリカ 1-3月期 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/24)
  • 4/19高値超えの挑戦を想定。上値目処は、15分足127%の22280近辺〜4/19高値の22355。下値目処は、5日線の22170〜75日線の22060近辺。前日の日中は、ナイト終値から100円近く上昇して寄り付き、22205まで上昇するも反落し22070まで下落。そこで反発するも22150-22140と上値を切り下げていく動きとなりました。それでもなんとか引け値では5日線を上回っております。ナイト取引では、日中安値を割込むも為替が108円を超える円安になり先 [続きを読む]
  • 4/24(火)の注目指標
  • UBS、1-3月期決算発表7:00 ケントRBA総裁補佐、講演8:50 日本 3月企業向けサービス価格指数(前年同月比) 0.6% 0.5% 10:30 オーストラリア 1-3月期四半期消費者物価(CPI)(前期比) ★ 0.6% 0.5% 10:30 オーストラリア 1-3月期四半期消費者物価(CPI)(前年同期比) ★ 1.9% 2.0% 12:45 2年債入札(2兆1000億円)14:00 日本 2月景気先行指数(CI)・改定値 1 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/23)
  • 5日線の攻防を想定。上値目処は、ダウ時間高値の22165〜レンジ上限の22250近辺。下値目処は、4/18ナイト高値の21940〜4/18安値の21795。前日の日中は、ナイト終値近辺から寄付き、5日線の手前で反発し22265まで戻し反落。その後は22135-22200の狭いレンジでの揉み合いとなっております。ナイト取引では上値が重く、22190-22165-22110と切り下がっており、引け値でも5日線を割込んできました。さて、世界の市場は、欧州はまちまち、米 [続きを読む]
  • 4/23(月)の注目指標
  • マクロン仏大統領が訪米14:00 シンガーポール 3月消費者物価指数(CPI)(前年比) ★ 0.5% 0.5% 16:00 フランス 4月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) ★ 53.70 53.50 16:00 フランス 4月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) ★ 56.90 56.50 16:30 ドイツ 4月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) ★ 58.20 57.50 16:30 ドイツ 4 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/20)
  • 5日線の攻防を想定。上値目処は、ダウ時間高値の22170〜15分足61.8%の22270近辺。下値目処は、5日線の22040近辺〜4/18安値の21795。前日の日中は、ナイト終値から45円窓を開けて上昇して寄り付き、窓埋めすることなく2/27高値の22345を10円だけ抜き、その後は売り物に押され、寄付きに開けた窓埋めをする展開となりました。ナイト取引でも上値は重く窓を埋めた後に反発することなく一時75日線を割込む動きとなりました。さて、世界の [続きを読む]
  • 4/20(金)の注目指標
  • 国際通貨基金(IMF)・世界銀行春季総会(於;ワシントン、20-22日)G20財務相・中央銀行総裁会議(於;ワシントン)7:45 メスター米クリーブランド連銀総裁、講演8:30 日本 3月全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比) ★★ 1.5% 1.1% 8:30 日本 3月全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比) ★★ 1.0% 0.9% 13:30 日本 2月第三次産業活動指数(前月比) -0.6% 0. [続きを読む]
  • 今日の展望(4/19)
  • 75日の攻防を想定。上値目処は、レンジ上限の22250〜2/27高値の22345。下値目処は75日線の22090近辺〜5日線の21970近辺。前日の日中は、ナイト終値から少し窓を開けて上昇して寄り付き、現物が始まると一気に22000を超えて、さらに75日線も超える強い動きとなりました。その後も高値圏で揉み合い、高値引けとなっております。ナイト取引では、やや押し戻されるも75日線がサポートとなり、高値圏で引けております。さて、世界の市場 [続きを読む]
  • 4/19(木)の注目指標
  • 7:45 ニュージーランド 1-3月期四半期消費者物価(CPI)(前期比) ★ 0.1% 0.5% 8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) -6094億円 8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 3329億円 10:30 オーストラリア 3月新規雇用者数 ★ 1.75万人 2.00万人 10:30 オーストラリア 3月失業率 ★ 5.6% 5.5% 17:00 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/18)
  • 22000のチャレンジを想定。上値目処は、ナイト高値の21945〜75日線の22090近辺。下値目処は、5日線の21810近辺〜日足高安50%の21600近辺。前日の日中は、ナイト終値近辺から寄付き、ナイト高値の21880を10円だけ上抜いて下落し5日線を試す展開となりました。5日線近辺では押し目買いが強く出ており、先高期待のある状況となっております。ナイト取引では、欧州時間は狭い値幅のもみ合いとなっておりましたが、ダウ時間からは上値を [続きを読む]
  • 4/18(水)の注目指標
  • 6:40 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演8:50 日本 3月貿易統計(通関ベース) ★ 34億円 (26億円) 4992億円 17:00 南アフリカ 3月消費者物価指数(CPI)(前月比) ★ 0.8% 0.6% 17:00 南アフリカ 3月消費者物価指数(CPI)(前年同月比) ★ 4.0% 4.1% 17:30 イギリス 3月消費者物価指数(CPI)(前月比) ★ 0.4% 0.3% 17:30 イギリス 3月消費者物 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/17)
  • 5日線の攻防を想定。上値目処は、ナイト高値の21880〜節目の22000。下値目処は、5日線の21760〜4/12安値の21560。前日の日中は、ナイト終値から55円上昇して寄り付き、21755-21880のレンジでの揉み合いとなりました。ナイト取引でも、同レンジでの揉み合いとなっております。さて、世界の市場は、欧州は反落、米は3指数とも反発。原油は66ドル前半に下落、金は上昇。為替は107円前半のやや円高になっております。シリア情勢は、警戒 [続きを読む]
  • 4/17(火)の注目指標
  • 安倍首相訪米(17-20日)、日米首脳会談(17-18日、於;フロリダ州リゾート「マールアラーゴ」)国際通貨基金(IMF)、世界経済見通し(WEO)公表10:30 オーストラリア 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表 ★ 11:00 中国 1-3月期四半期国内総生産(GDP)(前年同期比) ★★ 6.8% 6.8% 11:00 中国 3月小売売上高(前年同月比) ★ 9.4% 9.7% 11:00 中国 3月鉱 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/16)
  • 窓を開け寄り底を想定。上値目処は、ナイト安値の21690〜5日線の21750近辺。下値目処は、4/12安値の21560〜25日線の21420近辺。前日の日中は、ナイト終値から65円安く寄付き、5日線がサポートとなり反発し直近高値21960に迫る21910まで上昇。暫く揉み合い寄り後の上げ幅を全て吐き出す下落となりました。それでも、後場は下値を切り上げ5日線を超えて引ける展開となっております。ナイト取引では、ダウ時間前まではじり高となって [続きを読む]
  • 4/16(月)の注目指標
  • 日中ハイレベル経済対話ロシア 3月実質鉱工業生産(前年比) 1.5% 1.3% 8:01 イギリス 4月ライトムーブ住宅価格(前月比) 1.5% 15:00 ドイツ 3月卸売物価指数(WPI)(前月比) -0.3% 15:30 インド 3月卸売物価指数(WPI)(前年同月比) ★ 2.48% 2.50% 16:00 トルコ 2月鉱工業生産(前月比) -0.8% 0.1% 16:00 トルコ 1月失業率 10.4% [続きを読む]
  • 今日の展望(4/13)
  • 高値圏での揉み合いを想定。上値目処は、4/10高値の21960〜75日線の22125近辺。下値目処は、5日線の21750近辺〜前日現物終値相当の21650。前日の日中は、ナイト終値近辺から寄付き、ナイト安値の手前の21585で反発し5日線を試した後、5日線の下での揉み合いとなりました。ナイト取引では、底堅く、5日線を上抜けるとレンジを一段切り上げて揉み合いとなっております。さて、世界の市場は、欧州は反発、米は3指数とも反発。原油は66 [続きを読む]
  • 4/13(金)の注目指標
  • 中国 3月貿易収支(米ドル) ★ 337.4億ドル (337.5億ドル) 278.7億ドル 中国 3月貿易収支(人民元) ★ 2248.8億元 1600.0億元 JPモルガン、シティグループ、ウェルズ・ファーゴ決算発表9:00 シンガーポール 1-3月期四半期国内総生産(GDP、速報値)(前期比年率) ★ 2.1% 1.5% 15:00 ドイツ 3月消費者物価指数(CPI、改定値)(前月比) ★ 0.4% 0.4% 18:00 ユーロ 2月 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/12)
  • 下値固めの展開を想定。上値目処は、5日線の21710〜ダウ時間戻り高値の21765。下値目処は、ナイト安値の21560〜25日線の21380近辺。前日の日中は、ナイト終値近辺から寄付き、じりじりと値を下げ、5日線を割込んで引ける展開となりました。ナイト取引では、ダウ時間に入ってからは21765まで値を戻し、揉み合いながら21655で引けております。さて、世界の市場は、欧州は反落、米は3指数とも反落。原油は上昇して66ドル後半に、金は上 [続きを読む]
  • 4/12(木)の注目指標
  • 韓国 韓国中銀、政策金利 ★ 1.50% 1.50% 8:01 イギリス 3月英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)住宅価格指数 0.00 2.00 8:50 日本 3月マネーストックM2(前年同月比) 3.3% 3.2% 8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) -7743億円 8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 2288億円 10:30 [続きを読む]
  • 今日の展望(4/11)
  • 高値圏の揉み合いを想定。上値目処は、前日高値の21960〜75日線の22150近辺。下値目処は、ダウ時間安値の21760〜前日安値の21530。前日の日中は、ナイト終値近辺から寄付き、ナイト安値を僅かに割り込んだ後に反発し、11時前に中国の主席が、「対話こそが問題解決の方法」との発言をしたとの報道が流れると一気に上値を伸ばし、21960を付け、買いが一巡後は21740-21875の狭いレンジでの揉み合いとなりました。ナイト取引でも上値が [続きを読む]
  • 4/11(水)の注目指標
  • ポーランド ポーランド中銀、政策金利 ★ 1.50% 1.50% 7:30 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演8:50 日本 2月機械受注(前月比) ★ 8.2% -2.5% 8:50 日本 3月国内企業物価指数(前月比) 0.0% -0.1% 8:50 日本 3月国内企業物価指数(前年同月比) 2.5% 2.0% 10:30 中国 3月生産者物価指数(PPI)(前年同月比) ★ 3.7% 3.3% 10:30 [続きを読む]