Riko Harp さん プロフィール

  •  
Riko Harpさん: イギリス ハープと散歩
ハンドル名Riko Harp さん
ブログタイトルイギリス ハープと散歩
ブログURLhttp://ricoharp.jp/
サイト紹介文イギリス スコットランドの大学院で伝統音楽を勉強中。ハープとともに過ごす日常を綴ります。
自由文スコットランド、アイルランドなど本場のケルト音楽を演奏するハープ奏者。14歳でアイリッシュハープ、グランドハープを始め、上場企業にて就業経験を積みながら、数々のイベント、演奏会に出演。近年は、海外の国際ハープフェスティバルに参加し、著名演奏家のワークショップ、マスタークラスに多数参加。ハープと紅茶が大好き。http://www.imliving.com/harp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/10/20 16:52

Riko Harp さんのブログ記事

  • 日本へ
  • 無事に日本に到着しました!今回はグラスゴー空港を朝6時に出発し、日本へ。一時帰国の帰路は前回と同じ、スコットランド?アムステルダム?関西空港。アムステルダムでの待ち時間が約6時間ほどあり、なかなか長かったです。今回の機内食は、トンカツ弁当。久しぶりのカツに嬉しくなりました!今回の一時帰国は1カ月の予定なので、普段会えない皆さまに会い、日本食を満喫したいと思います^^実は実家が北大阪(北摂と呼ばれるエ [続きを読む]
  • コンクール結果のご報告
  • いつも応援くださり、ありがとうございます!無事にスカイ島でのコンクールを終え、グラスゴーに帰ってきました。夏のスカイ島は緑が多く、本当に美しかったです。そして早いもので、後数時間後には日本行きの飛行機です。とても驚いた事に、コンクールでは優勝させて頂きました!今でも信じられず、夢を見ているかのようです。他の演奏者はもともと私が憧れていたハープ奏者。技術は高く、とても素晴らしい演奏でした。同じ舞台に [続きを読む]
  • スカイ島へ
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。スカイ島へ向かう電車の中でこのブログを書いています。スカイ島で演奏できる日が来るとは夢にも思わなかったですが、スコットランドで出会った人等に助けられて今、ここにいるのだとつくづく感じています。今回、プロフェッショナルの3名のスコティッシュハーピストと並んで演奏しないといけない事は本当はすごく不安です。ただ、私は唯一の学生、日本人、スコットランド在 [続きを読む]
  • リサイタル試験本番、進路のこと
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。今日は1週間続いたリサイタルウィークの最終日でした。無事に全ての演奏が終わりました!!リサイタルは思っていた以上の方々が応援に来てくださり、とても嬉しく、穏やかな気持ちで演奏する事ができました。支えてくれた先生や友達の前で演奏できた事は、本当に幸せな時間でした。試験の後に、審査員の方々とお話しする時間があるのですが、中でも日本の曲に興味を持って下 [続きを読む]
  • リサイタルウィーク
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。今日から伝統音楽学科のリサイタルウィークがはじまりました!このリサイタルウィークでは、学部の3・4年生そして大学院生がそれぞれ40分〜45分間のリサイタルを開きます。1週間続くこのリサイタル、様々な楽器の学生がソロ・そして時にはゲストを呼んで演奏します♪一般公開のリサイタルですが、審査員の方が外部から招かれる学年末の最終試験でもあり、みんな練習に必死で [続きを読む]
  • アンサンブルのコンサート
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!先週、大学院生の皆で企画したコンサートが無事に終わりました。会場はグラスゴーにある「CCA」という会場でした。この会場に初めて来たのは、実は 5年前 のこと。滞在中にカトリオーナから、「 CCAのコンサートに行ってみたら? 」というメールが届いたのきっかけでした。そこでギターとバンジョーの演奏を聴いて、CDを買って帰ったのでした。(会場に併設されたカフェ)その [続きを読む]
  • お花見パーティー
  • こんにちは!スコットランドで伝統楽器であるハープを勉強しているRicoです。最近は、スコットランドだと思えないような暖かで穏やかな天気が続いています!外では、テラス席でお酒や食事を楽しむ人々が増えてきました♪さて、先日は日本人のKさんにお誘いいただき、 お花見パーティー にお邪魔してきました!私は今年初めて参加させて頂いたのですが、毎年行われているそうです♪30名ほどの和気あいあいとした会。久しぶりに沢山 [続きを読む]
  • 【コンサート】 ゲール語の歌に挑戦
  • こんにちは♪いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!ゴールデンウィークが終わり、明日は母の日と日本はイベントが盛りだくさんの時期ですね^^4月から新生活を始められた方も慣れてこられる時期でしょうかさて、今夜は 歌のコンサート 「Vocal Showcase」 に出演してきました!会場はグラスゴーにある美しい教会。伝統音楽科に入学してからの9ヶ月間、歌のクラスでスコットランドの伝統曲を学んできたのですが、 [続きを読む]
  • クラン(氏族)のパーティー
  • こんにちは♪先日のブログでは応援コメントや反響をいただき、ありがとうございました!コンクールに向けて気合を入れていきたいと思います。さて、今回のブログでは、エディンバラで参加してきた「 クラン・ソサィエティー 」のイベントについてご紹介したいと思います。クラン という言葉、私もスコットランドに来るまでは知らなかったのですが、クランとは スコットランドの氏族 のことなのだそうです。クランについて調べたも [続きを読む]
  • ファイナリスト!!
  • 今日はご報告があります!実は先日よりコンクールに挑戦していたのですが・・・この度、スコットランドの伝統音楽家の為のハープコンクールで4人の ファイナリスト のうちの一人に選んで頂きました!6月16日にスコットランドにある島、スカイ島 で行われる 決勝大会 に出場します。正直、まだ信じられません…。決勝大会はお城で行われる予定で、25分間の公開ソロリサイタルが審査の対象となるそうです。コンクールのライブ配 [続きを読む]
  • スターリングの街で演奏
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!日も長くなり、少しずつ暖かい日が増えてきました。天気が良くなり、人々の表情も明るくなってきたような、そんな気がします皆さまはいかがお過ごしでしょうか…?金曜日は、スコットランドのスターリングという街の演奏会に出演してきました!!Musica Scitica (ムジカ・スコティカ) という スコットランドの伝統音楽についての会議 が開かれており、その会議の後のコン [続きを読む]
  • パフォーマンスクラスでの初演奏
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。今日は パフォーマンスクラス があり、ハープ科の皆んなの前で初めての演奏でした。一緒にハープを弾くことはあっても、ソロの演奏を披露する機会はなかなか無かったのです!(大学院生は、なぜか後回しにされていました)前日に、ハープの先生であるコリーナから「 明日の授業で、皆んなの前で弾くように。 」とメールがありました。前日の通知だったので、既に準備の出来て [続きを読む]
  • 新学期スタート!春休みのドイツ旅行
  • いつもブログをお読み下さり、ありがとうございます!スコットランドでハープを勉強中のRicoです。3週間ほどあった春休みも終わり。今日から3学期が始まります3学期は6月までと短いですが、最終試験である公開形式の ファイナル・リサイタル などが控えており、これまで以上に気合を入れて挑まなければならないと感じています!3週間の春休みは長いと思っていたのですが、ハープフェスティバル、友達のスコットランド訪問などで [続きを読む]
  • 日本のケルティックハープ界の未来
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。今回は、ハープフェスティバルを通じて考える事があり、ブログに残すことにしました。(長文です…。)スコットランドにいると、子どもの頃から小学校でケルティックハープやフィドル、ダンスなどを無料、またはお手軽な値段で学ぶ機会があったり、コンクールが沢山開催されていて、参加料が数百円だったり、ハープに関しては、学べる環境がものすごく整っていると感じていま [続きを読む]
  • エジンバラハープフェスティバル
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!6日間続いた エジンバラハープフェスティバル も終わり、昨日グラスゴーへ戻ってきました。写真とともに今回のフェスティバルを振り返っていきたいと思います♪ご参考に見ていただければ嬉しいです^^フェスティバル期間中は季節外れの 雪 が降る日もあり、4月とは思えない天候。今回は、4日間の コース と、 毎晩行われるコンサート に加え、ステップダンスの ワークショッ [続きを読む]
  • ハープフェスティバル2018
  • こんにちは♪スコットランドでハープを勉強しているRicoです。今年も、スコットランドのエジンバラで毎年行われるエジンバラハープフェスティバルの時期がやってきました。週末から始まり、早いものでフェスティバルも中盤。雪が降ったりと、あいにくのお天気ですが、ハープが好きで集まっている人たちの雰囲気に癒されています!今回は、ハープのグループレッスンのコースを2つと、夜のコンサートをメインのスケジュールに。正直 [続きを読む]
  • バグパイプ専攻のコンサート
  • アイルランドの音楽フェスティバルでお会いした日本人の方がスコットランドに滞在されるという連絡をもらい、大学の バグパイプのコンサート にお連れしました^^会場は、ナショナルパイピングセンター。このバグパイプ専攻の学生によるコンサートは、一年に一度、開催されています。1年生〜4年生、そして大学院生までバグパイプ専攻の全員が演奏する豪華なコンサートです。2時間バグパイプの音色を楽しむ事ができます。オープニ [続きを読む]
  • スコットランドの演奏会に出演します♪
  • 日本は、もう桜の時期なのですね今日は朝からハープ2台とフィドルの トリオ で練習。実は来月の連休明けに、スコットランドの スターリン という街で演奏の機会を頂きました。そのトリオで初めて ハープの弾き歌い をする事になり、しかもフランス語・・・!大学の時にフランス語をかじっていた事で何とか助かっています。いつ何が役に立つかは分からず、驚きです!伝統音楽についての会議があるようで、ニューキャッスル大学の伝 [続きを読む]
  • アレクサンダーテクニークの効果
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます♪スコットランドでハープを勉強しているRicoです。3月も末、日本は卒業シーズンを終え、出会いと別れの時期ですね。一方、イギリスでは9月から新学期が始まり、今はまだ学期の途中なので日本とはまた違った雰囲気です。来週から始まるイースター休みを前に皆からわくわくしている雰囲気が伝わってきます!さて、今回の記事では、今学期受けてきた アレクサンダーテクニーク の [続きを読む]
  • ピアノフェスティバル
  • いつもブログをお読み下さり、ありがとうございます!スコットランドはまた寒くなり、雪がチラついていて、春が待ち遠しいです。日本はもう暖かくなっている頃でしょうか^^?この週末は大学で ピアノフェスティバルが開催されていて、ピアノ科の友人にお誘いいただきいくつか聴きに行ってきました♪今日は同じ大学で勉強する日本人のYちゃんのコンサートを聴きに行くために教会へ。ピアノとコントラバスという珍しい編成の演奏や [続きを読む]
  • 音楽家の緊張の扱い方
  • いつも応援ありがとうございます!スコットランドで伝統楽器のハープを勉強しているRicoです。イースターが近づき、卵型のチョコレートを見る機会が増えてきました♪今日の記事は、「緊張」についてです。音楽大学でハープを学ぶようになり、音楽家としての身体のメンテナンスについて考える事が増えていたのですが、精神面、特に「緊張」についても考える出来事がありました。緊張とどう向き合うかステージで演奏しなければいけな [続きを読む]
  • スコットランドでのレコーディング Day 1
  • こんばんは♪今日はスコットランドで初めての レコーディング をしてきました!実は王立スコットランド音楽院には レコーディングスタジオ が3つあり、在学生であれば予約して使用する事ができます。今回は学校に常駐しているプロのエンジニアさんにお願いして、8つのセット(計18曲)を録音します。新しい曲達、難しいアレンジ。今までの自分の限界点を遥かに超えなければ達成できないような曲達に心が折れそうになりながら、この [続きを読む]
  • スコットランドへ来て2年
  • いつも応援ありがとうございます!今日は、3月3日のひな祭りですね実は 2年前の今日 は思い出に残る日でもあります。そう、日本からスコットランドへやってきた のが3月3日でした。早いもので、スコットランドでの生活も 3年目 に突入します!そんな訳でこの2年間を少し振り返ってみたい思います。会社員1年目で応募したワーキングホリデーに偶然当選して、勢いで決めたスコットランド行き。スコットランドへのハープ留学を学生の [続きを読む]