Riko Harp さん プロフィール

  •  
Riko Harpさん: イギリス ハープと散歩
ハンドル名Riko Harp さん
ブログタイトルイギリス ハープと散歩
ブログURLhttp://ricoharp.jp/
サイト紹介文イギリス スコットランドの大学院で伝統音楽を勉強中。ハープとともに過ごす日常を綴ります。
自由文スコットランド、アイルランドなど本場のケルト音楽を演奏するハープ奏者。14歳でアイリッシュハープ、グランドハープを始め、上場企業にて就業経験を積みながら、数々のイベント、演奏会に出演。近年は、海外の国際ハープフェスティバルに参加し、著名演奏家のワークショップ、マスタークラスに多数参加。ハープと紅茶が大好き。http://www.imliving.com/harp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/10/20 16:52

Riko Harp さんのブログ記事

  • クリスからのニュース
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!先日、学校でばったり会ったのが、フィドラーのクリス(スタウト)。なぜか偶然、よく会います。クリスは嬉しそうに、「演奏のために日本へ行く事になったよ!」と伝えてくれました。時期はまだ先のようですが、2人の新しいレパートリーが日本にも届くと思うと嬉しいです!!2人はますます活躍の幅を広げており、現在はBBCラジオ2 フォークアワード2018の「ベスト・デュオ」 [続きを読む]
  • アレクサンダーテクニックを始めました。
  • こんにちは!昨日はフィギュアスケートの熱狂に包まれていたようですね。羽生選手、宇野選手メダル獲得おめでとうございます!メダルへの喜びももちろんですが、これだけの人を感動させるアスリートの皆さんの力を今回改めて感じました。スポーツの持つ力は、本当にすごいなと思います。1年間、1つの試合を目標に努力し続ける姿は音楽家とも重なる部分があります。大学院で音楽を勉強するにあたり、音楽家も身体のコンディション [続きを読む]
  • 明日はパンケーキの日!
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。日本も寒い日が続いていると聞いています。春が待ち遠しいですね☆イギリスでは、2月は立て続けにイベントがあります!2月13日の火曜日は「 パンケーキデー 」。イースターの日曜日から数えて47日以前に、毎年設定されます!イギリスやフランスでは通常火曜日、ポーランドでは木曜日なのだそうです♪イースターの前に簡素な食事をする「レント」という期間があり、そのレン [続きを読む]
  • 音楽家になる為に必要なのは努力か才能か
  • いつも応援ありがとうございます!スコットランドでハープを勉強中のRicoです。ここ数日は久しぶりに良いお天気が続いていて、日の光が気持ち良いです。最近、タイトルのような「 音楽家になる為に必要なのは努力なのか、才能なのか 」という事をよく考えます。日本にいた時は、周りを見回してもケルティック(アイリッシュ)ハープの演奏家は少なく、海外のYoutubeを真似したり、ほとんど一人で練習や演奏をしていました。自分が [続きを読む]
  • イギリスと日本の働き方について
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。今日は、イギリスと日本の 働き方 について考える事がありました。※今回は音楽についての記事ではありません。私が現在住んでいる、「グラスゴー」はイギリスの中では 都会 にあたります。今日、スコットランドの田舎町・フランス・スウェーデン出身の友達3人と話していた時のこと。3人は口を揃えて「この街の人、働きすぎだと思わない?」と言うのです。正直、驚きました。 [続きを読む]
  • スウェーデンの友達の帰国
  • いつもブログをお読み下さり、ありがとうございます!本日から授業が完全再開しました!「今までは授業無かったの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれないのですが、個人レッスンや選択科目以外の伝統音楽学部の授業は、ケルティックコネクション中は休みだったのです!街をあげて開催する伝統音楽の祭典、ケルティックコネクションが第一優先のようです!本格的に新しい学期が始まるにあたり、別れもありました。音楽院には交 [続きを読む]
  • 【ミュージシャン紹介】ケルティックコネクション
  • いつもブログをお読み下さり、ありがとうございます!今日はハープ演奏のため電車でエディンバラへ向かっています。皆さんは恵方巻き、食べましたか?♪約2週間続いたケルティックコネクションももうすぐ終わり。明日が私にとってケルティックコネクションで聴くラストコンサートです!今回のブログでは、今週聴いたコンサートから何名かアーティストをご紹介したいと思います☆はじめにご紹介するのは、マーティン・ヘイズ(Mart [続きを読む]
  • 【コンサート】 Fiddler’s bid & Frigg
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。スコットランドでハープを勉強中のRicoです。イギリスでも風邪やインフルエンザが流行っておりますが、皆さまは大丈夫でしょうか?手洗い、うがいでしっかり予防したいですね!先日は、Fiddler’s bid & Frigg のコンサートへ行ってきました。Fiddler’s bidの演奏は1年ぶり。普段はスコットランド、ノルウエー、シェットランドとバラバラな場所に住んでいるFiddlers ‘ bid [続きを読む]
  • 初のリサイタル試験
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。スコットランドでハープを勉強中のRicoです。大学院に入ってからの初めての演奏試験が終わりました!今回は友人の伴奏で、私の試験ではありませんでしたが、公開リサイタルでの演奏は緊張しました。会場のホールへ入ると、私を指差して「彼女、昨日のコンサートで隣の席だったわ!」という声が。見てみると昨日、偶然ハープの先生のコンサートで隣の席になり話した女性でした [続きを読む]
  • ケルティックコネクション
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。スコットランドでハープを勉強中のRicoです。東京で大雪が降ったとお聞きしました。皆さまは大丈夫でしたか?スコットランドも雪の日が続いていましたが、この数日間で雨に変わり落ち着いてきました。このまま暖かくなると良いのですが…。近況としては 試験 が1週間後に迫っており、ここ最近は練習に励んでおります!主専攻の試験は、一般の方も見に来られる リサイタル形式 [続きを読む]
  • 新動画アップ!アイリッシュフルート&ハープ
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。スコットランドでハープを勉強中のRicoです。スコットランドは、珍しく雪の日が続いています。最近は手袋&帽子、完全防備で出かけています!皆さまも温かくしてお出かけください♪年末、日本に帰った時にお会いしたアイリッシュフルート奏者の西川 智子さん。大阪で、念願の串カツに付き合ってもらえただけでも充分嬉しかったのですが、せっかくなので、楽器を持参して2人の [続きを読む]
  • ホテルで演奏♪
  • こんにちは!スコットランドへハープ留学中のRicoです。あっという間に日本からスコットランドへ戻って1週間。皆さんはどんな一週間を過ごされましたか?今週末はエディンバラへ。ホテルでの演奏でした♪今日は母に作ってもらったイヤリングをつけて演奏してみました☆留学に来てから、日本とスコットランドで離れている分、家族や友人との絆を感じるようになった気がします。また、留学してから物欲が少なくなり、極力シンプルな [続きを読む]
  • ティータイム
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!スコットランドでハープ留学中のRicoです。ようやく正月ボケから抜け出し、本調子を取り戻しつつあります☆皆さんはいかがでしょうか?実は、2018年の目標に「朝の早起き」を掲げています。今日も学校で朝練!と意気込んでいたのですが、なんと学校が 閉鎖 されたという連絡が。原因は学校内の 停電 らしいです。そんな訳で、今日一日は学校に入ることが出来ません。(日本だ [続きを読む]
  • 世界の音楽を学ぶ意味
  • 冬休みが終わり、昨日から大学の後期授業が始まりました!また気合いを入れ直して頑張らなければいけません。後期の初日は、前期から受けている『世界の音楽を教えよう!』という授業とStuart Liddellという世界的に有名なバグパイプ奏者のマスタークラスへ。世界の音楽を学ぶ授業では、毎回その道のプロフェッショナルの方をお呼びして様々なジャンルの曲を学び、演奏します。「学校ではどんな事を勉強しているの?」とご質問いた [続きを読む]
  • 映画の中のスコットランド
  • こんにちは、スコットランドでハープ留学中のRicoです。突然ですが、皆さんが思い浮かぶスコットランドが舞台の映画はありますか…?有名なものだと、「ブレイブ・ハート」や「007 スカイフォール」、ディズニーだと「メリダとおそろしの森」でしょうか。最近の映画だと、トランスフォーマーの撮影地としてエディンバラが登場しています!今回は珍しく映画についての記事です♪日本からの帰りの飛行機で、偶然、スコットランドの [続きを読む]
  • 乗り継ぎ時間のオランダ観光
  • 皆さん、こんにちは。スコットランドでハープ留学中のRicoです。今、オランダに来ています!なぜオランダかというと、飛行機の乗り継ぎのためです。日本からスコットランドへ行く際には、飛行機の直行便が無い為、必ずどこかで乗り継ぎが必要となります。今まで、ロンドン、フランス、ドイツ経由などを利用してきたのですが、今回は、KLM航空を利用しオランダで乗り継ぎします!ただ、今回の問題は待ち時間。次の飛行機まで空き時 [続きを読む]
  • スコットランドへ戻ります
  • 明けましておめでとうございます!日本への一時帰国中、昨年の振り返りや新年の挨拶などをブログに書きたかったのですが・・・更新頻度が少なくなってしまい、すみません!実はこの一時帰国は大好きだった祖母に会う為のものだったのですが、帰国前に帰らぬ人となってしまい、少し悲しい気持ちで新年を迎えていました。海外にいるとすぐに駆けつけられないとは分かっていたものの最後に会えず、やはり寂しさが残ります。それでも日 [続きを読む]
  • クリスマスパーティー
  • スコットランドでハープを勉強中のRicoです。この年末は実家でゆっくりと過ごしています。先日のクリスマス当日は、Cube Cleaというご自宅兼、サロンにお呼びいただきクリスマス会に参加させて頂きました!サロンを主宰する清水よしえさんは、ハープの弾き語りでご活躍されている音楽家でもあります。白を基調としたサロンには、沢山の種類のハープが!青山ハープ、カマック、ダスティーストリングスなどが並んでいて見ているだけ [続きを読む]
  • 冬の一時帰国
  • いつもブログをお読みくださりありがとうございます!実は昨日、クリスマス休暇の為に日本へ帰ってきました☆今回は、オランダの KLM という航空会社を利用し、アムステルダム経由で関西空港まで。乗り継ぎをしたオランダのスキポール空港もクリスマス仕様になっていました。オランダ生まれの ミッフィー 。お店にはサンタ姿のミッフィー人形も!ミッフィーグッズを買えるショップが空港内にいくつかあります♪グラスゴーを出発す [続きを読む]
  • お茶好きの方にお勧め、グラスゴーのティーハウス
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。スコットランドでハープを勉強している松岡です。ハープと言えば女性が演奏しているイメージをお持ちの方もいると思うのですが、世界的に活躍している奏者の中には男性も多くいます。日本でも多くの男性ハーパーさん達が活躍されています^^現在所属する伝統音楽学科のハープ科にも男の子が一人。そんな彼が、「一番イケている場所」に連れて行ってくれるという事でハープ科 [続きを読む]
  • スコットランド式、ダンスパーティー
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!スコットランドで伝統楽器「ハープ(Clarsach)」を勉強している松岡 莉子です。今週の授業を最後に大学は冬期休暇に入るため、イベントが多くバタバタとする週でした。クリスマス休暇には、ほとんどの学生が自分の国、(イギリスの方であれば実家)に帰るため、話は休暇についての話題で持ちきりです。最後の授業では、「今年もありがとう!良いクリスマス&ニューイヤーを [続きを読む]
  • クリスマス支度
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。今日はとても寒く、マイナス7度を記録そんな寒さにも負けず、街に出ると沢山のサンタコスチュームを着た親子がマラソンをしていましたそんな光景に癒された朝から始まり…演奏のためにエディンバラの街へ行ってきました。ホテルのサロンには素敵なクリスマスツリーが。こちらのサロンでアフターヌーンティーを楽しむ事ができます。今日は、日本人のお友達のひとみさんが新し [続きを読む]
  • 世界的ブーム?スコットランドのジン
  • 近年盛り上がりを見せるジンスコットランドのお酒と言えばウィスキーが有名ですが、実は ジン 業界も近年かなり盛り上がっています。スコットランドが火付け役となり、近年、ジンは世界的に流行しているのだそう。クラフトジンが日本でも流行りつつあるようです!ジンとは一体どのようなお酒なのでしょうか。ジンとは…糖蜜や穀物などが原料のベーススピリッツにハーブや果物を数種類加え、蒸留させてできる蒸留酒。1050年にイタリ [続きを読む]
  • カトリオーナー&クリス 待望のNew CD
  • 皆さま、こんにちは!スコットランドでハープを勉強中の松岡 莉子です。年末に差し掛かり、沢山のクリスマスプレゼントを抱える人々が行き交う、微笑ましい光景を見ることが増えてきました。私もプレゼント探しを始めています♪さて、今回の記事では、先日発売されたハープ&フィドルDUOの CD についてご紹介します♪7年ぶりのNew CD!先日、 カトリオーナー・マッケイ (Catriona Mckay) & クリス・スタウト (Chris Stout)の [続きを読む]