Riko Harp さん プロフィール

  •  
Riko Harpさん: イギリス ハープと散歩
ハンドル名Riko Harp さん
ブログタイトルイギリス ハープと散歩
ブログURLhttp://ricoharp.jp/
サイト紹介文イギリス スコットランドの大学院で伝統音楽を勉強中。ハープとともに過ごす日常を綴ります。
自由文スコットランド、アイルランドなど本場のケルト音楽を演奏するハープ奏者。14歳でアイリッシュハープ、グランドハープを始め、上場企業にて就業経験を積みながら、数々のイベント、演奏会に出演。近年は、海外の国際ハープフェスティバルに参加し、著名演奏家のワークショップ、マスタークラスに多数参加。ハープと紅茶が大好き。http://www.imliving.com/harp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/10/20 16:52

Riko Harp さんのブログ記事

  • クリスマス支度
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。今日はとても寒く、マイナス7度を記録そんな寒さにも負けず、街に出ると沢山のサンタコスチュームを着た親子がマラソンをしていましたそんな光景に癒された朝から始まり…演奏のためにエディンバラの街へ行ってきました。ホテルのサロンには素敵なクリスマスツリーが。こちらのサロンでアフターヌーンティーを楽しむ事ができます。今日は、日本人のお友達のひとみさんが新し [続きを読む]
  • 世界的ブーム?スコットランドのジン
  • 近年盛り上がりを見せるジンスコットランドのお酒と言えばウィスキーが有名ですが、実は ジン 業界も近年かなり盛り上がっています。スコットランドが火付け役となり、近年、ジンは世界的に流行しているのだそう。クラフトジンが日本でも流行りつつあるようです!ジンとは一体どのようなお酒なのでしょうか。ジンとは…糖蜜や穀物などが原料のベーススピリッツにハーブや果物を数種類加え、蒸留させてできる蒸留酒。1050年にイタリ [続きを読む]
  • カトリオーナー&クリス 待望のNew CD
  • 皆さま、こんにちは!スコットランドでハープを勉強中の松岡 莉子です。年末に差し掛かり、沢山のクリスマスプレゼントを抱える人々が行き交う、微笑ましい光景を見ることが増えてきました。私もプレゼント探しを始めています♪さて、今回の記事では、先日発売されたハープ&フィドルDUOの CD についてご紹介します♪7年ぶりのNew CD!先日、 カトリオーナー・マッケイ (Catriona Mckay) & クリス・スタウト (Chris Stout)の [続きを読む]
  • ハープの紹介動画を作りました♪
  • おはようございます♪スコットランドで伝統楽器のハープを勉強中の松岡莉子です。今回は、夏に日本で撮ったハープの紹介動画をアップさせていただきます!イギリスのピルグリムハープの紹介&演奏をしています。皆さま、素敵な日曜日を過ごされますように★いつもご訪問ありがとうございます!ランキングに参加しています。↓↓↓下の写真を、応援 いただけると嬉しいです! [続きを読む]
  • クリスマスマーケット2017【エジンバラ】
  • 先週にオープンしたスコットランドの首都エジンバラのクリスマスマーケット2017。今年の開催期間は12月17日〜1月6日。ちょうど、先日ハープの演奏でエジンバラへ行く機会があったので、帰りに寄ってきました☆目次 クリスマスマーケット in Edinburgh マーケットで飲みたい!ホットドリンク クリスマスマーケットの屋台飯クリスマスマーケットin Edinburgh 街に数カ所の会場が設置され、マーケットに加えクリスマスのイベント [続きを読む]
  • 同級生の意識の高さ
  • 現在、スコットランド伝統音楽学科の修士課程に通っている学生は、全部で13人ほど。学部生は1学年30名ほどいますが、修士課程となると一気に少なくなります。9月終わりに新学期が始まり3カ月が経ち、この一年間学校で何が起こるのか分かり、そろそろ学生生活にも慣れてきました。同時に、不満も出てくる頃・・・。修士課程専門の特別な伝統音楽の授業がない事、管理体制などが生徒の間で議論されるようになってきました。そこで、 [続きを読む]
  • 会社員と音楽活動の両立を振り返って
  • お世話になっていた会社を退職してから2ヶ月経って書いた記事。更新せずに眠っていたので、今回アップしてみます。目次1.音楽活動と会社員のWワーク 1-1. そもそもの入社のきっかけ 1-2. 入社、仕事内容 1-3. Wワークを続けられた理由 仕事と音楽のダブルキャリア私は大学を卒業後、人材派遣会社に音楽と仕事を両立するWワーク社員として新卒で入社しました。平日はオフィスワークをしながら就業後や土日を使って音楽活動をしてい [続きを読む]
  • 海外式、誕生日パーティーで日本食を♪
  • こんにちは♪日本もだいぶ冷え込んできたと聞いています皆さまいかがお過ごしでしょうか。スコットランドも寒くなり、紅茶に生姜、蜂蜜、レモン果汁を入れて身体を温めながらブログを書いています。季節の変わり目、皆さまも風邪にはお気をつけくださいね!イギリスの誕生日会へ昨日は授業を終え、友人の 誕生日会 へ行ってきました。グラスゴーで誕生日会に誘われるのは初めて。それが、なんと 同じ日に2人から誕生日会に誘われる [続きを読む]
  • どこの国も共通?音楽で食べていくのは難しい。
  • いつも応援くださり、ありがとうございます!先日、LINE電話で母と話していた時のこと。母:「ヴァイオリニストの 高島ちさ子さん の アナザースカイ という番組を見たけど、あなたと同じような事言っててびっくりしたわ〜(大阪弁)」。私:「同じようなこと??」聞いてみると、高島さんはアメリカ、 イエール大学の修士課程 でヴァイオリンを学ぶために若い頃 留学 されていたらしく、留学中のイエール大学での生活が番組で紹介 [続きを読む]
  • 学内カフェで見つけたイギリスらしいもの
  • こんにちは。11月中旬のスコットランド、ぐんと冷え込んできて帽子と手袋が必要になってきました。今日は、今通っている芸術大学のカフェにイギリスらしいものをいくつか見つけたので、ご紹介したいと思います。今いる学校で、食事のサービスを提供しているのは1軒のカフェのみ。日本のマンモス大学に通っていた私からすると、規模の小ささに最初は驚きました。カフェでは、パンやスナック、コーヒーそしてカレーなどの数種類のラ [続きを読む]
  • 学部の壁を越えて
  • こんにちは、スコットランドでハープを勉強中のRicoです。いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!今日はリーディングウィークで普段の授業が休みの代わりに、修士課程向けのイベントが一日ありました。テーマは「即興」。違う学部を越えて、どう即興でパフォーマンスをするかという内容でした。具体的には、修士課程の学生が10人ほどのグループに分けられ、4時間の準備時間が与えられます。最後にその成果をステー [続きを読む]
  • 学部の壁を越えて
  • こんにちは、スコットランドでハープを勉強中のRicoです。いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!今日はリーディングウィークで普段の授業が休みの代わりに、修士課程向けのイベントが一日ありました。テーマは「即興」。違う学部を越えて、どう即興でパフォーマンスをするかという内容でした。具体的には、修士課程の学生が10人ほどのグループに分けられ、4時間の準備時間が与えられます。最後にその成果をステー [続きを読む]
  • ケルティックハープ通信 第10号
  • こんにちは♪いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!今週は更新率高めです^^今日は、日本からフィドルを弾いている方がグラスゴーにお越しになられ、学校をご案内させていただきました☆案内する身になって初めて知ることも多く、私自身、図書館などをじっくり見る良い機会に・・・!(今まで学校を活用していなかった事に気づきました。)またBabbity Bowsterというパブでのセッションにもご一緒させてもらいま [続きを読む]
  • ケルティックハープ通信 第10号
  • こんにちは♪いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!今週は更新率高めです^^今日は、日本からフィドルを弾いている方がグラスゴーにお越しになられ、学校をご案内させていただきました☆案内する身になって初めて知ることも多く、私自身、図書館などをじっくり見る良い機会に・・・!(今まで学校を活用していなかった事に気づきました。)またBabbity Bowsterというパブでのセッションにもご一緒させてもらいま [続きを読む]
  • 日本人の音楽家として
  • いつも応援くださり、ありがとうございます!街ではクリスマスマーケットの準備が始まったり、イルミネーションが見られるようになってきました。実は、北アイルランドの旅行からハープのことを色々と考えています。というのも、スコットランドのハープ奏者であるカトリオーナが急に真面目な顔をして私たち3人の若手ハープ弾きに「What do you want to do with your harp?」と尋ねてこられたからです。どんな目標があって、ハープ [続きを読む]
  • 日本人の音楽家として
  • いつも応援くださり、ありがとうございます!街ではクリスマスマーケットの準備が始まったり、イルミネーションが見られるようになってきました。実は、北アイルランドの旅行からハープのことを色々と考えています。というのも、スコットランドのハープ奏者であるカトリオーナが急に真面目な顔をして私たち3人の若手ハープ弾きに「What do you want to do with your harp?」と尋ねてこられたからです。どんな目標があって、ハープ [続きを読む]
  • 北アイルランドの旅(まとめ)
  • いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。一昨日11月5日は、ボンファイヤー・ナイト(Bonfire night)と呼ばれる日でスコットランド各地で花火が打ち上げられました!地元の人が集まって花火をあげたり、焚き火を焚いたり・・・。街はお祭り騒ぎでした!さて、時間が経ってしまいましたがデリー旅のブログを書き終えてしまいたいと思います♪北アイルランドに住む学生のローレンとユージンの最終コンサートと打ち上げ [続きを読む]
  • 北アイルランドの旅(まとめ)
  • いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。一昨日11月5日は、ボンファイヤー・ナイト(Bonfire night)と呼ばれる日でスコットランド各地で花火が打ち上げられました!地元の人が集まって花火をあげたり、焚き火を焚いたり・・・。街はお祭り騒ぎでした!さて、時間が経ってしまいましたがデリー旅のブログを書き終えてしまいたいと思います♪北アイルランドに住む学生のローレンとユージンの最終コンサートと打ち上げ [続きを読む]
  • 歌セッションと持ち寄りパーティー
  • 今日はゲール語の歌のクラスに行ってきました。いつもは歌を勉強するのですが、今日は1年に数回ある「ジャムセッション」。生徒が皆んなとシェアしたい歌をもちより、皆に教えて一緒に歌います。シンガーの生徒を筆頭に皆、素敵な歌をシェアして披露してくれ、ただただ楽しみました。私たちはコーラス部分に入り、一緒に歌います♪その中にバードソングという、鳥の鳴き声を真似た曲があり、「ピーリー、ピーリー」などと鳥のよう [続きを読む]
  • 歌セッションと持ち寄りパーティー
  • 今日はゲール語の歌のクラスに行ってきました。いつもは歌を勉強するのですが、今日は1年に数回ある「ジャムセッション」。生徒が皆んなとシェアしたい歌をもちより、皆に教えて一緒に歌います。シンガーの生徒を筆頭に皆、素敵な歌をシェアして披露してくれ、ただただ楽しみました。私たちはコーラス部分に入り、一緒に歌います♪その中にバードソングという、鳥の鳴き声を真似た曲があり、「ピーリー、ピーリー」などと鳥のよう [続きを読む]
  • フェスティバルで教える事
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!ブログは北アイルランドのデリーの旅について書いている途中なのですが、今日、アイルランドの友人から届いたメールに驚いたので記事を書いています☆メールの内容は、「今週末、アイルランドに来れる?オファーするよ。」というもの。隣の国とは言っても、先週も北アイルランドに行ったばかりで、ここまで来るとアイルランドに行きすぎな気がしてきます。借り家を予約してい [続きを読む]
  • デリーへの旅②
  • こんにちは♪こちらはサマータイムが終わり、日が暮れるのが早くなりました。ぐっと冬に近づいたように感じます!スコットランド、アイルランドなどケルト圏のカレンダーでは、11月1日がニューイヤーなのだそう。ニューイヤーイヴの10月31日は、魂が戻ってくる日と考えられて、そこからハロウィンのお祭りに発展したそうです!ここからは、前回のデリーの旅の続き。友人の卒業コンサートの為に街にある大学へ。キャンパス内に入り [続きを読む]
  • デリーへの旅①
  • こんにちは、この週末は友人のハープリサイタルの為にデリーという街へ行って来ました!北アイルランドのデリーへは、グラスゴーの空港から出発。思ったよりも空港に早く着き、スコットランドの商品を扱うお土産屋さんへ。Highland Stonewareのハンドメイドの食器。スコットランドを象徴するような、犬のスコティッシュテリアやハイランドキャトルなどが描かれています。可愛いですが、なかなかのお値段がします!お土産屋さんを覗 [続きを読む]
  • スコットランドの有名バンド
  • いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!最近、拍手という機能をようやく知り、今までのコメントを読ませて頂いています。記事についての感想や励ましのメッセージをありがとうございます!これからは小まめにチェックさせて頂きます☆先日の火曜日は念願だった「Session A9」のコンサートへ行ってきました。Session A9は受賞歴もあるスコットランドで人気のバンド。フィドルの4人、パーカッション、ギター、ピアノ [続きを読む]
  • 演奏者としての心構え
  • 日本は季節外れの台風が来ていると聞いています。どうか被害がありませんよう願っています。皆さまもお出かけの際はお気をつけ下さいませ!今週末は2日ともホテルでの演奏へ行って来ました。グラスゴーからエディンバラへ電車で向かいます。駅のカフェでこんな看板を発見。パンプキン・スパイス・ラテ、季節ものに弱い女子心でしょうか。思わず買ってしまいました。パンプキンラテを飲みながら、頭の中では「世界の車窓から」のテ [続きを読む]