aozora さん プロフィール

  •  
aozoraさん: 生物観察
ハンドル名aozora さん
ブログタイトル生物観察
ブログURLhttps://bonesetter.exblog.jp/
サイト紹介文GRXとマクロ写真とバイクと車が好き本や映画も好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/10/20 18:41

aozora さんのブログ記事

  • レクサスCTのレビューブログ 結論
  • さてさて、もうそろそろ結論を出させて頂きます。「レクサスCTは最高」ということになりました。いやぁ、買ってよかった。日本の道路事情にピッタリ。燃費がいいし、装備は充実。※あくまでも個人の感想です。結論でましたね。(笑) あっ、この意見への反論・疑問・クレーム等一切受け付けておりませんので悪しからず。話が変わるが、このまえ「... [続きを読む]
  • レクサスCTその2
  • こんもり桜。これから北上していきますが、そろそろ青森の弘前でも桜です。レクサスは相変わらず快適、爽快です。色々な場所に写真を撮りに行けます。燃費がいいのでどこに行ってもストレスが少ないってのが分かった。ガソリンを無駄使いしていないという心理は心にもいいね。 [続きを読む]
  • レクサスCT
  • 20年乗っていた車が車検が切れてからはや4か月。車無の生活にも慣れてきた・・・が。そろそろ欲しくなってきた。あってもそんなに乗らないけど、無ければ「遠くへ行きたい」と感じてくる。燃費がよくて、乗り心地が良くて。探していたら、当初は全く考えてなかったレクサスのCTが気になり始めてきた。今まで大きな車しか乗って来なかったけど、いい加減。気を遣うのに疲れてきた。小さくて、かっこよく... [続きを読む]
  • 洗濯機が匂う原因が判明
  • なんだか、定期的に洗濯機を洗浄しないと変な臭いが・・・・。一体これは!?冬はしない・・・。なぜか。そう。洗濯する前の汗をかいた衣類を洗濯槽に入れているのが原因だった。「自分の汗・・おそるべし」 って感じですね。今回はしょーもない内容でしたね。(笑) [続きを読む]
  • ストレス太り
  • そろそろ 桜も終わりですね。一瞬の隙間を忙しい中で取り繕うのが日本人の好みなんでしょう。うちの娘が太って太って。(笑)自分にとっては「ゆるキャラ」的な可愛さに娘という血。本当に可愛いが、第三者的にどうなのか? ふっと気になる時がある。同級生の男子にはどうみえているのだろうか。父親としてはとても気になる。太りすぎ・・・・。(笑)  デブとても性格がいい子なので母親... [続きを読む]
  • 納車の期間
  • 桜って日本人の心なんですねぇ。いつものマラソンコースは混んでて走れません(笑)筋トレは地味にいい加減に続けています。いい加減が一番続きますね。ストレスなく、5分以内に出来る。それが続く秘訣だそうです。何年もやっているとモノになるわけです。短い人生で何個「その道の 一角の人」になれるか。いきなり題名から逸れてたので題名に戻ります。納車。っていうけど、実印やら駐車... [続きを読む]
  • レクサスCT
  • 取り回しがよくて、気を遣わなくてすむ。→大型セダン、大型ワンボックス が除外出来ればアイポイントの高い車→スポーツカーは除外。値段が安くて、故障が少ない → 各種ヨーロッパ車や高級車は除外段々と絞れてきた。実は載りたい車に合わせているの条件だったりもするが・・・。最後に残った候補は1ジムニー 2プリウス であった。ジムニーは軽自動車なので、ジムニーシェラと... [続きを読む]
  • 世界の片隅に
  • 先日、「世界の片隅に」という戦争アニメ? をDVDで見る機会を得た。一人の少女が大人になり戦争に否応なしに戦争に染まっていく人生。素朴そのものの少女が何を考え、何を体験し、何を感じたのかが、描かれている。戦争という大きな出来事の中で「一人だけの主観」で描かれているこの映画には、投影するものが多い。聞けば、この映画は大ヒットしたとのこと。当然のように感じたし、こういう映画がヒッ... [続きを読む]
  • だれも読んでないみたいだけど(笑)書く!!
  •  車。度々の事だが、車について書く。自分のアパートの敷地内の駐車場で眠っている車。彼は走るのが本望だが、走れない。そう。彼は成人式を迎えて。走りたいのに、買い替えの目にあっているのだ。20年のって9万キロ。ってのは・・・。更に!!子供が中学生になってから部活やらで、メッキリ乗る機会がない(笑)都会は自動車不用。若者の車離れが叫ばれている理由がよくわかる。中年にも車は住む場所によっては全く無用... [続きを読む]
  • 2017〜2018年
  • 新年そうそう今年はいい事ありそうな予感がムンムンする。正確には2017年の年末からだが・・・。予感が的中するのは時間の問題だ。無事に2018年を迎える事が出来たから。問題を羅列するとそれは切がないが。いい事を考えても同数位数がある。写真の白鳥のように飛び立つ年のようだ。早速、車の買い替え問題が浮上している。自分の車はめでたく20歳を迎える事になった上に、何と、成... [続きを読む]
  • 林道を行ける車
  • 車検の代車がワゴンRだった。よくわからないけどターボ付。車屋さんはK6エンジン?じゃないからそんなに速くないよ。と言っていたが。充分。まだまだネットで言われている軽は遅い。というのはもう10年以上前の事だと思う。今回乗ったワゴンRだって相当に古い感じだったけど、4人のって急坂を普通に加速しながら登っていく。昔昔のファミリーカーよりも速いでしょ。ってな具合です。どんな形であれ、ターボ... [続きを読む]
  • うに丼
  • 秋晴れ出ました。ウニ丼大きなウニがタンマリ。ホタテ。イクラやっぱり東北は素晴らしいですね。全てトロケますねぇ。美味しいモノは基本的にあんまり興味ないんですが、こればっかりはテンションが上がったので、本当に美味しいモノにはやっぱり興味あり。食欲の秋に大満足。人間はこのような刹那の為に生きているのでしょうか。「天下とっても二合半」どんなに偉くなっても 一... [続きを読む]
  • 最後の夏日和?
  • 不思議なカメラ。テラマクロ(望遠のマクロ)が強いコンデジってのはそうはない。これは例えば、200mmの望遠側で50cm位の距離でもピントが合うので小さい花や昆虫に多少離れていても写真が撮れる。しかもセンサーが小さいので一眼のような被写界深度が浅くないので、小さな花や昆虫でも全体にピントが合いやすい。素晴らしい(笑)カメムシ交尾中 盗撮させていただきました。(笑)... [続きを読む]
  • 冬支度
  •  2017年いよいよ、ラスト三カ月ですね。今年は将来に対して色々な出来事が決まってくると「高島易」で乗ってました。岐路の年のようです。更に事業が安定してくるという。11カ月経過した現在で見てみると・・・。なるほど当たっている!!高島易 おそるべし!!アカトンボが寒さの中、外の蛍光灯の周りを飛び回っておりました。これから、冬ごもり?それとも死を待つのみ??... [続きを読む]
  • 歳かな・・・。
  • 最近涙脆い。そればかりか、映画やドラマで子供が危ない目に合うのが解っている場面では消してしまう。そういう恐い場面を脳に入れたくなくなってきたのか??恐がりになったというか、なんというか。歳でしょうか(笑)沖縄で見つけた「アカマタ」青大将にソックリ。色がハデなアオダイショウって感じ。長さも大体一緒。車が20歳の誕生日を迎えようとしている。随分とお世話... [続きを読む]
  • 秋田県の秘湯
  •  時間を作って秋田県の秘湯を散策。その場所は深い山の中にあるという。果たして・・・・自慢のターボ付き軽自動車を走らせて延々といく。山道でもターボ付きだと軽へのストレスは皆無。逆に小さくて運転しやすいので長距離も本当にラクチン。唯一の欠点は長時間の高速道路だろう。これは流石にエンジンに余裕が感じられないのと、単調な段差でストレスはかなり感じる。しかし、一般道での山道等は小さ... [続きを読む]
  • 終戦
  • 終戦記念日。色々とねじ曲がっている世の中。多彩な意見があるのは構わないが、これは酷いというものもある。日本人は過ちを二度と犯さないというけれど、戦争の過ちと原爆投下の過ちは違う。原爆投下は過ちではなく、これはアメリカの過ちではないのだろうか。なのに、広島でそういう言葉を聞く事があるのは気のせいなのか??こういう私的な意見を述べると違う意見の人がいい思いをしないだ... [続きを読む]
  • 子育て終了
  • 卵から飛び立つまで。5月から始めた撮影会もそろそろ終幕雛 巣立った雛は立派に飛び立ったり、死んだり。野生は過酷です。人間社会も決して楽ではないだろうけど、動物の世界はもっと過酷な気がします。成長が遅い=死。日本人は子供を優先しますが、貧しい外国では逆です。更に動物もです。子への愛がないとかいう問題ではありません。子孫を残す術が究極にあるかないかなんではないでしょうか。例... [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • 最近のこの暑さ。って、お決まりの台詞になってしまうので、暑さ以外の事を書きたい。暑さでも起きるが、蚊に散々刺されて目が覚めるってのはそれ以上に気分が悪い。4か所も刺された。ベープを付けて寝直してももう寝れない。今度は痒さの性だ。虫ごときが・・・人間様を困らせる。いや、虫様がついに人間を追い込み始めたのかも知れない。兎に角、暑さで中々寝付けない中やっと寝たら「痒さ」で... [続きを読む]
  • 台湾旅行記まとめ
  • アジア情勢が緊迫して、いつ何が起こるか分からない。台湾は安心して行ける数少ない国の一つではないでしょうか。新日、近い、色々な理由もあります。物価は安いけど、観光地では高いです。(日本と変わらない)新日とはいえ、思いっきり日本人はボッタリの対象だと感じました。中国人と日本人の観光客だらけで、ごった返してます。友達とちょっと行くにはいいのかな。どっちみち2~5日ではそ... [続きを読む]
  • 台湾旅行記
  • 台北行ってきました。格安航空機だったので、気分はルンルン。しかし、狭い(笑)タイガー航空。安い、狭い。前の日の夜は寝てはいけません。飛行機で熟睡出来れば、気になりません。起きて堪えれる時間は5時間が限界ですね。っといいつつもいつも利用してしまうのが格安航空会社です。到着。日本は寒いのに、タイはそうでもない。ホテルは冷房しか使えない。暑い!! 気温がこんな... [続きを読む]
  • rX100修理
  • RX100が壊れた。修理代22000円。正直、高い。しかし、RX100は22000円では買えない。仕方ないか・・・。酷使してたらあっと言う間に壊れた。持ち出す頻度が一番高いこのカメラ。一眼レフを始め沢山のカメラを使っていたら「携帯性」という条件が加わり一気にコンデジのビックセンサーに傾き始めた。RX100 1型は出た時、買った時の衝撃は凄かった。1型センサーにしてこの画質。... [続きを読む]
  • 障害が障害でなくなった瞬間
  • テレビでやっていた両足を失った「チェアスキー」の第一人者。素晴らしいですね。最後に彼が放った言葉がとても印象的で更に、素晴らしかったし、感動した。自分は普通の人が経験出来ない経験を沢山させて頂いている。自分は「両足」を失って「良かった」凄い。今の自分が良ければ、どんな辛い過去も「良かった」と言える。その最たる台詞を言う資格がある人が、言ったわけだ。この言葉が聞けて。本当... [続きを読む]