石山秀幸 さん プロフィール

  •  
石山秀幸さん: ロックなソングライター♪石山秀幸のブログ
ハンドル名石山秀幸 さん
ブログタイトルロックなソングライター♪石山秀幸のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ishiyan1480/
サイト紹介文新曲「フツゥになりたい!」完成!それって、どういうこと!?聴いてみれば判ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/10/21 08:49

石山秀幸 さんのブログ記事

  • 明けましておめでとうございます!
  • 明けましておめでとうございます! 皆様、旧年中は大変お世話になりました。本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます♪ m( _ _ )m さて、本日は元日でございますが・・・ いつの頃からか、ワタクシは、元日のみ解禁していることがございます。 それは・・・・・・ 昼間から酒を飲む・・・という行為です(笑)。 これは年に1回、元日のみの恒例のお楽しみなのです♪日頃、昼間から酒を飲むことは一切ありません! そういうふうに [続きを読む]
  • 今年最後のブログ更新です^▽^
  • 皆さん、今年も一年、当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございました♪ えー、いよいよ、この記事が今年最後のブログ更新になろうかと存じます^^(よほどの緊急事態が起きない限り・笑) 思えば、2017年は、これだけのオリジナル曲の動画を作成いたしました。 【1月】(弾き語り)トラウマ 【2月】(弾き語り)ブラック・カンパニー洗ってください発展途上人何を今更その歳でこの世を極楽浄土にしようぜ 【4月】( [続きを読む]
  • jeane.さんに感謝のリブログ返し♪
  • 前回の私の記事をieane.さんがリブログしてくださいました♪ jeane.さん、リブログありがとうございます!!!しかもですよ・・・ 皆さん!聞いてください!!! ワタクシ、嬉しくて、のこのことjeane.さんのブログに出向いてゆきましたところ・・・ な・な・なんとっ!!!私以外の方で、掲載されているアーティストの豪華なことっ!!! まず、クリスマスイブには、安室奈美恵さんの動画。 そして、クリスマスには、偉大なるアー [続きを読む]
  • メリークリスマス!
  • 皆さん、ハッピーなクリスマスをお過ごしでしょうか? 私は現在、派遣の仕事で、土日・祝日関係なく、冷凍ものの箱詰め、梱包作業中です(笑)。 そんな訳で何も目新しいものは、ご用意できなかったのですが、昨年、発表した私のクリスマス・ソングを今夜は聴いてください♪ いや・・・もっと素敵なクリスマス・ソングを聴いてから・・・まあ、おまけ程度に聴いてやってください(笑)。 当然と言えば当然なのですが、クリスマスぐ [続きを読む]
  • 「気分は大サーカス」制作秘話&解説その7
  • えーっと・・・次は2番からですね^^ 「毎月が綱渡り 運命の玉に乗る Goro Goro 安定なんて縁がない それでも乗らなくちゃ」 えー、1番が「今月も綱渡り」だったので、2番は「毎月が綱渡り」にしました。 「来月も綱渡り」という案もあったのですが、やはり、来月は抜け出していたい・・・という希望を込めて・・・ 「毎月が」と過去を振り返るような表現に致しました^^ で、まあ、「綱渡り」と「空中ブランコ」が出ました [続きを読む]
  • 本年最後の「新作」が出来ました♪
  • 皆様、本年最後となる新作が出来ました!新曲じゃありません。新作です^^ つまり、旧作(弾き語り)のアレンジ・バージョンですね♪ 「気分は大サーカス」の後に、いつものように新しい曲を作ろうと思ったんですが・・・ その度に浮かんでくるのは、この旧作のアレンジ・バージョンばかり(笑)。 ああ、じゃあ、それを作れってことだな!・・・と勝手に解釈し、新曲は一端お休みし、アレンジしてみました♪ 今後も新曲に交えて [続きを読む]
  • 「気分は大サーカス」制作秘話&解説その6
  • えー、次は、いよいよ、間奏に突入する訳ですが・・・なぜ「いよいよ」かと言いますと・・・ それは決して、私のギターソロが炸裂するからという理由ではなく・・・(笑)。 ライオンさんがガオォォォ〜!と吠え、象さんがパォォォ〜!と鳴くからです(笑)。 1番が終わって、ギターのリフが始まった瞬間、鳴き声を入れるなら今だ!・・・と思いました(笑)。 1番のサビの歌詞でも、ライオンと象が登場するのですが、「いやいや [続きを読む]
  • 気づいてしまいました!
  • えー、皆様、すでに、もう、お気づきかと存じますが、ワタクシ、ついに、ヘッダー画像を制作してみました^^ 何か、ずーっと、そのままになっていて、文字とかも、「つまんない感じだなぁ。」と思ってはいたんですけど・・・ そういうのは全然わかんないタイプなので、「まあ、いいか・・・。」という感じで、ずっと来てしまいました(笑)。 ですが、どこかの記事で、「そのブログを読むか読まないかはヘッダー画像で決まる!」 [続きを読む]
  • 「気分は大サーカス」制作秘話&解説その5
  • えー、前回、「俺はサーカスを辞められない」というのは・・・ その職場だったり、派遣社員を辞められないということだという、説明をさせていただきましたが・・・ 要するに、綱渡り的な生活を、なかなか、思うように、やめることが出来ない・・・ということでもあります(^^;) でもね、私は思うんですよ。やはり、そういう、お金の苦労とか、人間関係の苦労をしないと・・・ 人様の心を打つような、いい曲は書けないんじゃな [続きを読む]
  • 「気分は大サーカス」制作秘話&解説その4
  • えー、ちょっと言い忘れていたことがありました^^「落ちても不思議じゃない」のところのメロディーですが・・・ 皆様お聴きになれば、お分かりかと存じますが、これは、あえて・・・              ♪ 落ちても          な         不思議じゃ     あ                        あ                           あ            [続きを読む]
  • 「気分は大サーカス」制作秘話&解説その3
  • えー、前回はワタクシの・・・赤裸々な財布事情を、お伝え致しました(笑)。 まあ、派遣社員をやったり、やらなかったりということは、以前から、お伝えしておりましたので、大体、想像はつきますよね^^ で、歌い出しなんですが、かなり低い音から歌い出しております。これは後半、高音が出せるようにということもあるのですが・・・ 低音部分の歌い出し、つまり、「今月も綱渡り」、「暗闇を自転車で」、「毎月が綱渡り」の部 [続きを読む]
  • 「気分は大サーカス」制作秘話&解説その2
  • はい、それでは、歌い出しで〜す♪・・・と、その前に一言。ドラムの音について言い忘れてました^^ 通常、ドラムは割りとリバーブをかけた音が好きなのですが、今回はサーカスがテーマでしたので、リバーブを少し絞りました。 冒頭のドラムロールもそうなのですが、サーカスの時のドラムって生々しい音のイメージがありますよね^^ ですから、その生々しさを出すために、いつもより、リバーブを少し浅めに掛けております。 それ [続きを読む]
  • 「気分は大サーカス」制作秘話&解説その1
  • レディ〜ス&ジェントルマ〜ン!イッツ制作秘話&解説タ〜イム! お待たせしました!それでは、いよいよ、新曲「気分は大サーカス」の制作秘話&解説の始まり、始まり〜♪ まずは冒頭のドラムロールと司会者の声ですが、これは歌詞と曲を作っている時には、全く発想には無く・・・ アレンジが大分、仕上がって来た時点で閃きました!「そうだ!サーカスの歌だから、そこから始まろう!」と。 これは、あくまで私の見解ですが、ギ [続きを読む]
  • ”音仲間の人々 #1”
  • 私の音仲間のIsamu.yさんが、「音仲間の人々」という記事で、私を紹介して下さっています^^ ありがたいですね♪(´∀`) 今まで「ブロ友さん」という感じの認識でしたが、「音仲間」って言い方が良かったので、私もマネして言ってみました^^ 栄えある「音仲間の人々」第一回目に、ご紹介いただき、誠に恐縮ですが、嬉しい限りでございます♪ Isamu.yさんならではの鋭い視点で私の音楽性を、いろいろ分析して下さっています^^ [続きを読む]
  • 新しい曲が出来ました!
  • いやはや、やっとこさ出来ました! タイトルは「気分は大サーカス」です^^ここ数日は、ずーっとアレンジの作業をしてました。 その前は、ずーっと歌詞の見直しをしてました。そして、その前は、ずーっとギターの練習をして・・・・・ あ、もう、いいですか(笑)。 でも、それぐらい時間をかけて作りました。今回は、これでもか!というぐらいにSE(効果音)を入れました。 いろいろ入れてたら、だんだん楽しくなって来ちゃって [続きを読む]
  • 「Max Damage」制作秘話&解説その6
  • えー、都合により、かな〜り前の話となってしまいましたが、「Max Damage」の制作秘話&解説が途中でした^^ 現在、新曲制作中ですので、また途中で止まるかもしれません(笑)。きっと、この曲の解説は途切れ途切れになる運命なのでしょう(笑)。 最初から、そう思っていれば問題ないですよね^^ でも、かなり間が開き過ぎてしまいましたので、「えーっと、何だっけ?」と思われた方は、こちらをご覧下さいね! ※私自身、「え [続きを読む]
  • HARUKIさん、”オリジナル曲♪ 「憂世の華」”
  • いやはや遅くなりましたが、本日、ご紹介するのは、HARUKIさんの「憂世の華」です♪ 本来は発表後、すぐにでもご紹介させていただきたかったのですが、何しろ、その頃は、いろいろと挑戦していたものですから(^^;) いや〜、カッコイイですね〜♪ドライブしながら聴きたい感じの曲です^^ あ、それが適切かどうか分かりませんが、私の場合、カッコイイ曲はドライブしながら聴きたいんです♪ 初めて、この曲を聴かせていただい [続きを読む]
  • 今日はいい音の日
  • 何の楽器の音が好き?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう そりゃあ、あーた、エレクトリック・ギターに決まってるでしょ♪ 今日は別の記事を更新しようかと思っていたのですが、「いい音の日」と言われちゃあ、黙っていられません(笑)。 私が出す音は、基本、ディストーションとオーバードライブ、あとはノーマルかコーラスぐらいなもんですね^^ たまに、フェイザー、ディレイとか。「すべての人間に捧げ [続きを読む]
  • Isamu.yさん”Dark core. 2017 9th.「童ノ聲」”
  • えー、諸事情により、ご紹介が遅れ、大分、季節はずれな感じになってしまいましたが・・・ 改めて聴くと、これが、結構いいんですよ〜♪ もう季節なんて関係ないですね! いつ聴いても良いものは良いと思いましたので、全く気にせず、ご紹介させていただくことにしました^^ 本来ならば、新曲を出されたらすぐに、ご紹介したかったんですけど・・・ まあ、私も、何やかんや挑戦したりしていて気持ちの余裕がなかったものですから [続きを読む]
  • がんばれ!○○くん。
  • えー、「すべての人間に捧げる愛の歌」制作秘話&解説の、一連の記事を読んだ私のリアルな知り合いの○○くんが・・・「相手が、どんなに嫌な思いをしていても、 いつか、きっと、わかってくれるから、 例え、今は嫌われてでも言うべきだ。」という想いには・・・ 「その相手のことをコントロールしたいという気持ちが、 心の奥に潜んでいると思う。」などと、ふざけたことをぬかしやがるので・・・ 「お〜ま〜え〜は〜ア〜ホ〜 [続きを読む]
  • 「すべての人間に捧げる愛の歌」制作秘話&解説その10
  • え−、いよいよ、この曲の制作秘話&解説のラストです^^ 歌詞の解説は全て終わりました。あとは後奏の部分ですね。お決まりのフレーズにリードギターが加わります。 本来は、それだけで終わる予定でした。「♪ラララ〜」の部分は歌う予定じゃなかったのです。 しかし、スタジオに入る直前に思いついたのです。最後だけは「ラララ」で歌おう!と。 なぜ、そう思ったかと言いますと・・・「いろいろ問題もあるけど、やっぱり地球は [続きを読む]
  • 「すべての人間に捧げる愛の歌」制作秘話&解説その9
  • えー、前回からの続きなんですが・・・ 歌い継いで この歌を後の世にも伝えてよ俺が生きてる間に どれだけ変わるかは判らない この部分のギターのフレーズとコード進行・・・どこかで聴いた覚えがありませんか? そんなだから自然が嘆き ハリケーンが街を壊すのさ   でも 何の罪もない人が いつも犠牲になるのは何故だ? そうです。この部分と全く一緒なのです。でも、主旋律(メロディー)は少しずつ全て変わっています^ [続きを読む]
  • ご報告
  • 先日、私が企画した、クラウドファンディングのプロジェクト期間が終了致しました。 誠に残念な結果となりましたが、一方で、肩の荷が下りたような想いも致しております^^ ご協力いただいた皆様には、大変お世話になり、本当に、ありがとうございました。 また、ご支援いただいた皆様にも謹んでお礼申し上げます。 目標金額に達することが出来ませんでしたので、ご支援いただいた支援金はお返し致します。 今しばらくの間、お待 [続きを読む]
  • 「すべての人間に捧げる愛の歌」制作秘話&解説その8
  • えーっと、間奏のリードギターが終わり、♪連帯責任か〜 ・・・の部分が終わり、♪俺達で変えてやろうぜ〜・・・までの解説が終了いたしました^^ その次ですが・・・ 歌い継いで この歌を後の世にも伝えてよ俺が生きてる間に どれだけ変わるかは判らない 歌い継いで この歌を若者達に託すよいつか 俺が死んでからも さらに良くなることを願う これも結構な誤解を招きそうな問題発言ですね〜(笑)。 この部分も言葉の意味 [続きを読む]
  • 「すべての人間に捧げる愛の歌」制作秘話&解説その7
  • はい、そんなこんなで制作秘話&解説その7でございます^^ えー、この歌は、6分近くあって、ちょっと長いんですが・・・ テーマがテーマだけに、まあ、長いくらいで、ちょうどいいんじゃないかと。 そう思った訳ですね。 で、お決まりのフレーズの後にリードギターが入るのですが、このリードギターのフレーズ、どうやって作ったと思います? 実は・・・・・・ 鼻歌から生まれました(笑)。 最初はオケに合わせて、適当に弾いて [続きを読む]