budouinaka さん プロフィール

  •  
budouinakaさん: 葡萄と田舎時間
ハンドル名budouinaka さん
ブログタイトル葡萄と田舎時間
ブログURLhttp://budouinaka.exblog.jp/
サイト紹介文葡萄を作る事になり、都会から田舎暮らしになりました。葡萄の成長と田舎の暮らしを綴ります。
自由文相方が新規就農、耕作放棄地を開墾し葡萄園を作りました。只今、成園化目指して育成中です。今年2017年初成りを迎えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/10/21 15:41

budouinaka さんのブログ記事

  • 台風の影響 葡萄酵母でロールパン
  • 雨が続いた上、極めつけに台風こちらは物凄い暴風雨でした。かなり雨は降るとは思っていましたが前回の台風が大丈夫だったので風は大丈夫だろうって事で雨除けのビニールを外しませんでした。ぶどうの葉は雨に当たると持ちが悪くなるのでビニールを取りたくない。それが仇になってしまいました。被害確認に葡萄園へ出向いた園主途中、大きな木が折れて倒れておりもしや、葡萄棚が崩壊して悲惨な状況か... [続きを読む]
  • 黒枝豆の味見
  • 迷惑な草なので誰も見向きもしませんが圃場の周辺はセイタカアワダチソウが見頃です。群生しているセイタカアワダチソウ青空に黄色い花が良く映えてなかなか綺麗です。イヌダテも見頃っても誰も見ませんが・・・固まって咲いているのでピンク一色のお花畑になっています。群生しているセイタカアワダチソウの前方草がボウボウの箇所は・・・・第2圃場の黒豆畑です。葡萄の収穫が始ま... [続きを読む]
  • そろそろ終わり
  • 袋がほとんどなくなりシャインマスカットの収穫もそろそろ終わりそうです。今週で収穫が終わる見込みです。シャインは宝石の様な葡萄で楽しかった袋詰めも作業も終わりと思うと淋しくなります。シャインの収穫が終わると2017年度初生りの収穫がすべて終了になります。その後、来年の収穫に向けての作業が始まります。 [続きを読む]
  • 怖くて近寄れない葡萄
  • 葡萄園の端っこに一房だけ取り残されたピオーネこの房に近づくとどこで見ているのか黄色スズメバチがやって来るのです。スズメバチって肉食かと思っていたら葡萄も食べるんですね。食べるのに夢中粒をキレイにくり抜いて食べるのにはちょっと感心この房を落とそうと近寄ると刺されそうなのでスズメバチがいなくなるまでそのままにしておくことにしました。 [続きを読む]
  • 葡萄ジュース作り
  • 今日も雨で気温も下がり肌寒くなって来ました。あの流しの下に保管した食用油も凍る寒~い冬がすぐにやって来そうです。今日こそはと、やっと衣替えをしました。衣装ケースから服を取り出している時・・・底に何やらいるギャー!カ・カ・カメムシが・・・それも2匹蓋をしてあるのにどこから入るのかそもそも家の窓は閉まっているのに窓枠にいたりするのです。もっとひどかったのは、服のポケットの中... [続きを読む]
  • 膨らまない食パン(>_<)
  • これな〜んだ? 食パンです。自家製酵母のパン作りに一度成功したのを良い事に畑に行ってる間にホームベーカリーにお任せで食パンは焼けないものかと手抜きをした結果です。一応長時間発酵で生地が熟成して味と香りは良いので責任をとって朝食にいただきました。こちら朝から雨でした。トラちゃん田んぼの稲刈りイベントも延期になりました。もう少しの間はトラちゃんが見れそうです。 [続きを読む]
  • 卵かけご飯と棚田
  • 大垪和西の棚田ピオーネの収穫が終わりシャインマスカットの収穫も終盤に入りました。先日、出荷調整で一日時間が空いたので岡山散策にぶらりと出かけました。レトロな駅舎柵原ふれあい鉱山公園あいにく資料館は閉まっていました。掘り出した鉱山を運んだ鉄道が当時のまま残されていました。駅舎の中八墓村だとか他色々映画やドラマのロケ地によくなるところだそうです。... [続きを読む]
  • 遂に成功\(^o^)/自家製酵母のパン
  • ピオーネのプチブール野生のブラックビートで酵母を起こし元種を作る事3日、元種作りは上手く出来ました。さて、ここからが問題で柿の酵母、酒粕酵母、干し葡萄酵母も元種までは成功しましたが元種をピンから出して生地作り、そして1次発酵いつもこの辺から怪しくなるのでした。発酵の見極めが悪いのか、空気中に納豆菌もしくは酢酸菌が浮遊していてそれに酵母が侵されるのか、それとも温度か・・... [続きを読む]
  • ブラックビートの酵母
  • 煮沸消毒した瓶にブラックビートと水を加え毎日、瓶のふたを開けてから瓶を振る事1週間シュワシュワの泡が立ち、酵母起こしに成功しました。起こした酵母で元種作りブラックビート酵母の働きでフツフツと泡立っています。ピオーネの干し葡萄も出来上がりました。後はパンを焼くだけです。さてどうなるか・・・ [続きを読む]
  • 赤ぶどうのゴルビー
  • 赤ぶどうのゴルビー糖度はのっているのですが、色付がまばらで黄緑色が混じっていたりで、色が付いていたのは数房でした。なので今年の出荷は見合わせる事になりました。来年はゴルビーとブラックビートもちゃんと作りこなせるようにしたいと思います。 [続きを読む]
  • ラムピオーネのバニラアイスクリーム
  • 先日作ったピオーネの干し葡萄の残りをラム酒に漬けてありました。干し葡萄と言ってもピオーネは粒が大きいので中の果汁が完全に抜けきらずラム酒に漬けると半生干し葡萄になりました。ラム酒に漬け込んだピオーネで目指すはハーゲンダッツ意気込みすぎてど〜んと大容量で作ってしまいました。卵1個に砂糖を40〜50g加え混ぜ、そこに牛乳200mlを入れて混ぜとろみがつくまで火にかけカ... [続きを読む]
  • ピオーネの収穫終了しました。
  • 今週末まであると思っていたピオーネですが確認するとほとんどありませんでした。今日最後の収穫はこれだけで、大阪の直売所の方に送りました。今日でピオーネの収穫は終わりになります。ありがとうございました。袋がなくなって淋しくなったピオーネゾーン初生りのピオーネを最初に味見した時の喜びはひとしおでした。今日は樹にありがとうと声をかけての収穫でした。こちら今日の箱詰... [続きを読む]
  • 秋の日差し 十五夜
  • 二三日前まで昼間は半袖で過ごせるほどでしたが今日は昼間も空気がひんやり山上にある葡萄園は柔らかく優しい秋の日差しに包まれました。葡萄の方は根強い人気ピオーネの収穫が終わりに近づいてきました。後、二三日というところです。シャインは今のところ中頃までの予定です。葡萄園周辺に群生するススキが白い穂になりました。秋の日差しに揺れてキラキラして綺麗ススキが見頃です。田... [続きを読む]
  • 稲刈前のトラちゃん田んぼ
  • ぶどう畑に行く通勤路にあるトラちゃん田んぼ稲が青々とした頃に駐車場が併設され来られた方が皆トラちゃん田んぼを撮影しています。それを見て自分が作った田んぼでもないのに何だか嬉しくなるのでした。今は稲が黄金色になり、本当のトラ色になっています。今月、稲刈で誰でも参加出来るようです。ゲストはお楽しみに・・・と、あったのでもしかしたら選手が来るのかしら?楽しみですね。 [続きを読む]
  • 初めての直売
  • 昨日、「旅のレストラン 西の屋 美作店」さんの一角をお借りして初生り葡萄を直売をさせていただきました。インドア派の2人が思いっきりアウトドアなぶどう農家になりどちらかと言うと口下手な2人が葡萄を直売する事になりどうなる事か・・・初めてなので緊張気味の園主おつり、試食、レジ袋、準備万端で直売所オープン心配は他所に、試食では美味しい、甘い、濃厚と嬉しい感想が飛び交い... [続きを読む]
  • シャインマスカットまだ続きます。
  • 春に芽吹き展葉し伸びた枝はデリケートで誘引時に折ってしまう事もありました。柔らかくて緑色をしていた枝今は登熟が進み木質化して固い枝になりました。シャインの収穫はもうしばらくは続きそうです。ちょっと遊びでシャインを食べていて思いついたPOPです。シャインを噛むとパリッと皮がはじけてじゅわ〜っと果汁が口の中で広がります。「パリッとはじけてとってもジューシー」... [続きを読む]
  • ピオーネの収穫終盤
  • ピオーネの収穫もあと少し、終盤を迎えています。今日は袋をかけたピオーネにカエルがいました。見る分には可愛いのですが、よう触りません。この袋はスルーしました。房を2段で作ったどうなるか・・・こんなに小さな房になりました。可愛いので思わずパチリこれは出荷出来ないので家でいただきました。味が濃厚で甘くて美味しかったです。それと大房を作るとどうなるかも試しました。出来... [続きを読む]
  • シャインマスカットの糖度
  • 黄色味をおびたシャインマスカットは糖度が高いです。上の2つの粒は緑色下の2つの粒は黄色味があります。今日はどれほど違いがあるのか糖度を計測して見ました。上の緑色の粒は19度台これで甘さは十分あり、程よい酸味も味わえます。下の粒は糖度22度以上濃厚な甘さで酸味はわずかです。香りがあり味がのっているのでどちらの甘さでも美味しいのですが私はどちらかと... [続きを読む]
  • ピオーネのクリームチーズパン
  • 時間がとれたので頭の中の妄想を現実にして見ました。葡萄が出来たら色々作ってみたいなと、作業をしながらあれやこれやと描いていました。食いしん坊なので葡萄を使った食べ物の妄想ばかり手始めにピオーネでパンを焼きました。まずはセミドライの干し葡萄作りです。丁度小粒のピオーネがあったので120℃で時間をかけて表裏じっくりと乾燥それでも粒が大きい葡萄なので... [続きを読む]
  • 今頃ブラックビート
  • 今年、良い花芽が付かなかったブラックビート真面に出来た房は数房で数えるほどでした。 収穫の用事がないブラックビートを見ると・・・知らぬ間に、今頃になって立派な房を付けていました。名前の通り漆黒の黒色をしています。こちらにもこんなところまでせっかくなので野性味あふれるブラックビートを一房持ち帰って酵母を起こしはじめて見ました。 [続きを読む]
  • 初秋
  • 地主さんの金木犀が満開葡萄園の入り口は金木犀の香りが立ち込めています。周辺のススキが穂を出しはじめ、もうすぐ白い穂になります。セイタカアワダチソウも黄色い花芽をつけはじめました。どこも彼岸花が満開です。蕎麦の花と彼岸花暑さ寒さも彼岸まで・・・でもアブラゼミがまだ鳴いていたりします。日中はまだ暑い日もあるのでシャインマスカットを凍らせてアイ... [続きを読む]
  • 敏江・玲児!?
  • 葡萄を三角袋に詰め綺麗に袋を閉じる箱詰めは苦手なので、袋詰めの担当をしています。袋詰めが終わった葡萄なんかアレンジをしたくなりラフィアのリボンを結んだ時のことそれを見た園主シャ・・・シャインが敏江玲児になってるやん! リボンちっちゃすぎ、敏江やん敏江玲児・・・古っ!関西人なら知っている夫婦漫才のコンビです。笑本日のぶどう祭り皆さんに喜んでいただけて幸せで... [続きを読む]
  • 秋のぶどう祭り
  • 道の駅「彩々茶屋」でぶどう祭りが開催されました。明日、日曜日も開催されます。詳しくはこちらをご覧下さい。ベテランぶどう農家さんにこっそり混じって微力ですがぶどう祭りに参加させていただいてます。明日、もう一日開催されますので秋のドライブがてらお立ち寄り下さいませ。 [続きを読む]
  • 村に咲く秋桜
  • 今日は、ご近所さんから注文を頂いていた葡萄を届けに行きました。高台にあるお家の前にはコスモスが満開コスモスの後ろには棚田の田園風景が見渡せます。素敵なロケーション♪お家の前で写真を撮らさせて、とお願いしてカメラを家に取りに帰り、またご近所さん宅へ戻って撮影しました。今、村の秋桜が満開です。コスモスの後ろにはたわわに実った柿柿もだぶんと色付いて来ました。... [続きを読む]