孫次郎 さん プロフィール

  •  
孫次郎さん: 汚部屋水族館
ハンドル名孫次郎 さん
ブログタイトル汚部屋水族館
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sinner_kyo
サイト紹介文水槽設置の許可が下りたのは汚部屋だった。 人生いろいろ、魚もいろいろ、汚部屋だっていろいろ
自由文君たちはとても美しいのになぜ部屋は汚いのだ?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/10/22 01:36

孫次郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スッキリは買える(`・ω・´)キリッ
  • 先日、90センチ水槽が貰われて行きました。後ろの壁をボロにしたのは、私です自分が不在の時に持って行かれて、水槽の中に持ってかれては困る小道具(入れた自分が悪い)も入ったまま持って行かれたのでリバースしに来てもらいますorzここまできて、写真や作業のストックが無いので「汚部屋ネタ」の更新は鈍化します。あとは、水槽台も譲渡してー、動くけど使わない機材は売りに行ってー、ポンプ新調してー、綺麗な廃油は練金してー [続きを読む]
  • 久しぶりの家庭科
  • 鉄架台&スタイロフォームで殺伐とした風景を、変えるべく工作。ここに、布があるじゃろ。これを・・・・まっすぐに切って、まっすぐに縫うだけの、簡単な工作です。(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル汚部屋、名物。「まだ使えるから捨ててない物」中学校の時の定規と、昭和のメジャーwwww私より古いwwwwまっすぐ縫うだけ!All izz well!!All izz well!!All izz well!!ブツブツ。裁縫道具は、小学生の時の教材。大事にしてい [続きを読む]
  • おいしい!おいしい!の姉妹品
  • 昨日の記事の続き。肺魚水槽の濾過槽。あばばばばばばばばばばばばウールマットが目詰まりして、オーバーフローした痕跡です。カビの跡・・・クソみたいな配線。因みに、自分でもよくわからないのですが、サーモは2つ、ヒータも2つ。しかし、1つのサーモに2つのヒーターが配線されていた。何やってんだ…自分orzそのサーモが壊れたら、詰むじゃないか!ウールマットが1週間もたないので、ドライろ材を使っています。排泄物が [続きを読む]
  • 何もない空間の価値
  • 掃除を楽にするために何も置かない部屋になんの価値があるのだろうか?生活感を必死に隠してまで、作られた不自然な空間に何の価値が???汚部屋住人からの美部屋住人へのあてつけではありません。多分。多少、モノや生活感があってこその魅力もあるのだと思います。少なくとも、映像作品の背景としては、つまらないです。手抜き背景です。水槽上部。シェードにはうっすらほこり。フタ、オープン!・・・・何にもないよ!!!!底 [続きを読む]
  • 飼育魚を手放した時の話
  • うなぎちゃん部屋、仕上げ。外側がこぎたない。この汚れを放置してたら、折角のお部屋が勿体ない!!!よごれ自体はすぐに落ちるんだけど、「洗車後のボディの拭きあげ」のごとく、微妙にメンドクサイ。そんなこと言うウジ虫は、水槽なんて持つなとア○ノ氏に怒られそうなので、水道水と高級ティッシュで磨く。無水アルコールだとより一層美しく仕上がりますが、これで充分だろ。年末の儀式としてとっておこう。写真を撮っても、苔 [続きを読む]
  • これは美しいドブです(`・ω・´)キリッ
  • うなぎちゃんの濾過槽をやっつける。はぁ・・・、ある意味、持っている水槽の中で一番の魔窟。ドブBOX開けたくないわー。ぶっちゃけ、自分、何を放り込んだのかわからない。軽石が多め。排泄物が分解されたなれの果て。手触りは、そこらの哺乳動物より、ふわふわ、もこもこ。ほぼ無害ですが、目詰まり(=ドブ化)の元なので吸引してやらぁ。その前にいつものレギュラー掃除。収穫袋の網目がやっぱり好都合。ウールマットは、器具 [続きを読む]
  • うなぎちゃんのお部屋
  • 金魚水槽を磨いたところ、部屋全体がなんとな〜くいい雰囲気になった。(親バカ)いちおー、あれオサレ水槽だしー。ADAなんか羨ましくないんだからネッ!ほんと大事な物にホコリ(この場合は苔)かぶせてはダメですな。そして、うなぎ水槽に取りかかる。ちょっと帯が昭和チックなデザイン(笑)。オサレじゃないのは認める。(`・ω・´)キリッ 写りこみが激しいorzまぁ、昼間はこんなもん。(11/3撮影)ビニル風呂敷は養生のため。床 [続きを読む]
  • 単なる大掃除
  • 金魚水槽の濾過槽。普段は濾過槽の外側なんて洗わないが、やはり見える所なので洗うとするか…。DIYした物理ろ過槽。金魚のウ○コだったもの。なぜか、収穫袋の網目が都合よくて、ずっと使ってる。その下は、マットとドライボール。捨てる飼育水で洗浄。水槽内の細菌は、水道水で消毒されます><。水道水ダメ絶対。ここまではいつもの掃除。物理ろ過BOXのフタの裏。なぜ、こんなところまで、苔むすんじゃい><。ホコリの積 [続きを読む]
  • 中身は宝石
  • 苔は無害だから、苔は水質を改善してくれるから、・・・・と放置しまくりでした。上記のは言い訳以前で、「やりたくないから」、無害だの水質だのぼやいていたわけです。キッパリ。いや〜、これ、わたしの記憶が正しければ、7月中旬から放置していたと思う。3カ月放置で、この程度ってすごくね?「緑系」の固めの苔ですorz3面、磨きますorz(背面は天然のバックスクリーンかなにか)個人的に「苔取り」の生体は入れたくない。いち [続きを読む]
  • 奮起したくなる、汚言葉
  • 汚部屋脱出中に使える、フルメタルジャケット。(貴様ら=汚部屋住人)他人に対して使うと、遺恨が残ります。自分、またはドMに対してだけ使いましょう。いいぞ、ベイベー!片づけないヤツは、汚部屋住人だ!片づけるヤツは、よく訓練された汚部屋住人だ!ホント、汚部屋脱出は地獄だぜ!フゥハハハーハァ!よく、ぬいぐるみや人形がすてられるな。簡単さ、中身が綿だからさ。貴様ら、汚豚ともが、こん○りの訓練に生き残れたら―― [続きを読む]
  • 愛着の無い家具にまつわる精神修行
  • ビフォーをしっかり撮っていなかった。過去の写真の使い回しです。ショールームではとても魅力的に見えていた、イケアの「見せる収納家具」ちゃんと取れていませんが、棚の上:開封済み(使用中)の猫の餌3段目:オサレ置物(ガラクタとも言う)、ゴキブリホイホイ2段目:弁当箱、タッパ、皿(3軍以下)一番下:線香、空箱、缶詰・・・・と見せない方がオシャレというむごいあり様。扉なのに、ゴミ箱やら段ボールやらが邪魔で開かない [続きを読む]
  • 瓜!漬けずにはいられない!
  • ぬか床です。美味しくいただいているので、文句は言えない。ただ、管理者は衛生観念がいまいちで、容器のフタを一旦、右隣の段ボール(雑紙入れてた)の中に置いていました。たしかに一旦ちょい置きするところがなかったんだなぁ。(床に置かれないだけマシか。)そのおかげで、渡印しても1日しかお腹を壊さずにいられたんだなぁ(遠い目)。フタ置き兼、雑紙段ボールがここにあるせいで、魚用の浄水器が邪魔なところにあるよォ。こまっ [続きを読む]
  • 運び出すこと夜逃げのごとく
  • このへんを片します。画像は過去の使い回しなので、発泡スチロールとポリタンクは使用&廃棄済み。年に一度しか使わない迎え火のたいまつとか、収納ではなく置きっぱなしのパターン。仏関係の所に移動。多分チ○ームの通販の箱。めんどくさいホチキス止め。段ボールの処理を考えたら、実店舗で買った方が楽かもしれない場合があるかも。因みに、私の住む地域には古紙回収業者が設置した、無休で24時間OKの回収場があります。それ [続きを読む]
  • まるでそびえたつクソだ
  • 祝!ゴキ卵が産みつけられた靴が入っていたけれど、空っぽになったのでこいつをやっつける。遠目には綺麗ね。大変の見苦しい画像を、惜しげもなく載せちゃいます購入したのは1999年って裏に書いてあった。野良昆虫の糞の始末は腹立たしいなぁ。両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない棚です。とにかく無心で磨く。ピッカピカに磨き上げろッ聖母マリアでも愛撫したくなるようにな!と脳内で軍曹にしごかれながら磨く。考えな [続きを読む]
  • 冬仕度
  • 物だらけのサイドにひと際輝く、薄っぺらい物体。これは冬の間、水槽が冷えるのを防ぐ節約グッズ。ヒーターのいらない夏期は、取り外してテキトーに放ってあった。使い古しと、余っていた部分(写真ではこちらが写っている)とあったので…古い方は捨てました。アクアグッズではないので、買った時のサイズは確か2畳分。寸法図って切るだけの簡単な工作がめんどくさかったので、汚いまま数年使い、綺麗な余った分は放置していました [続きを読む]
  • 彼らの落し物
  • 蟲の巣窟だった、下駄箱から物をとりだしました。下駄箱の仕切り板に…ゴキの排泄物がついていましたオエ――――!!!干からびた、車用のウェスでパック。ゴキ本体は嫌いではないけれど、やはり彼らのこういう落し物は非常に腹立たしい!ナウシカさんはこういうの許すのかな(笑)?空っぽにして、拭きまくり!二度と蟲が近づけぬよう・・・・ワックスじゃ!効果あるのかなーーー???仕切り板にも塗り込んで、アルコールで希釈し [続きを読む]
  • 蟲の繁殖場
  • 部屋の最奥鎮座する木目の美しい下駄箱。(遠目)なんかもう、タイトルでお分かりかと思いますが、この一帯はゴキさんの・・・タマゴがたくさんありますorz去年、今年とゴキ本体は殆ど見かけませんし、ホイホイにもかかっていません。魚をやっている以上、デビュアを含む昆虫&クモ類は全く平気です。アースロプレウラとか大好き!!!!ゴキさん本体を素手でつかむこともあまり嫌ではありません。しかし、だが、しかし、卵は苦手。 [続きを読む]
  • 廃棄がめんどくさい物たちのたまり場
  • さてと・・・なにかと物が多いサイドです。タイルが汚れるからといって、新聞紙を敷くのは本当にやめてほしい・・・。まぁ、オサレな玄関マットを用意すればいいかな?(地方紙のため、地元のイベントがどーんと乗っていたので加工しました…。)多すぎる傘。出かけた先で降られたから買ったパターン多々。お出かけ前の天気予報チェックはかなり重要だ。個人的に、常温の飲みかけペットボトルは便所の水より汚いと思っています。放置 [続きを読む]
  • 窓辺
  • 窓際の荷物をどけたので、窓掃除をしました。ワックスの剥げた窓際。2〜3年は使用されずに残っていたワックス。主成分は蜜ろうらしく、腐ってない腐ってない。(`・ω・´)キリッ半日ほど油を吸わせて、残った分を拭き取りました。使用前、使用後の光源が違いすぎて比較にならない件。ダイエットや化粧品の広告も、同じ照明の下で比較してほしいものです。ハナホジ。某リフォーム番組も、アフターの家に、ビフォーの荷物を詰め込んでか [続きを読む]
  • 出目金の遺影コーナー
  • パッと見、めんどくさそーな一角。ゴミなのか、置いてあるだけなのかわからない物が多々。所持者と思われる人物を問いただしたところ、「使う」だの「○○さんからもらったものだから捨ててはダメ」などと言われたので、花瓶はすぐに捨てられそうな棚に死蔵する(笑)。ティッシュカバーは、ティッシュをセットして返却。後日、使われていることを確認。私は「オカン」ではないぞ(笑)!!とにかく、私はこの部屋を物置きにされたくな [続きを読む]
  • ヌルヌルのドロドロ
  • 水槽台の中の荷物と同時進行で、残すアイテムと金魚水槽のパーツをつけ置き洗いしました。金魚水槽のフロー管です。炭酸カルシウムびっしり!!!年レベルでお手入れしていませんな、こりゃ。茶苔もぬるっとびっしり♪こいつはやっても無駄感がぬぐえません(笑)。髭苔ボーボーの土管です。余ったセスキにつけてみた。ホントは酸処理のほうが良く落ちます。茶苔はぬるぬると簡単におちますが、髭苔は固めのたわしでガシガシ洗う。ク [続きを読む]
  • 水槽台の中の物
  • 掃除のセオリーどおり、上から順番にーっと。上段の物は、現役95%。とりあえず、左から漬物の落とし蓋はキッチン系の納戸へ移動。間違えて買った45用のウールマット→譲渡。45×2は90!にはならなかった(笑)。ハサミ→現役。今後の置き場所を用意。薬ビン→たまに使う。今後の置き場所を用意。これは、魚用エコバッグ(笑)。全てのお店が、ビニール&酸素でパッキンしてくれるわけじゃないので・・・。ウールマット→バリバ [続きを読む]
  • 空っぽの90センチ水槽
  • 汚部屋のお片付けとして、色んな方法があるようですが、この部屋は自分のペースでやっていきたいなぁと思います。脱線するわ、きっと使うで在庫にするわ、とかなり気ままです。真剣に断捨離の参考にはしない方がいいと思います。よく写真に、奇妙な文字や、なんかの看板が入って加工されていますが、個人が特定されそうなもの、地名の入ったゴミ袋、地元紙、地元企業名の入った紙ゴミ、・・・など、全世界に発信するのは嫌だなぁ・ [続きを読む]
  • 残念水族館
  • ものすごく久しぶりにブログの記事を書くことになりました。最後の更新から、今日まで、特に書くようなこともなく過ごしておりました。魚のおおきな入れ替わりはありません。数年前まで、放置された部屋は物置化し荒れ果て踏み込む人間もおらず、小汚い水槽をおいていました。配線も配管もぐずぐずです。観賞魚なのに、ゆっくり観賞できない!ある年、床をはりました。キレイになりました。水槽もダサいガラスから、アクリル水槽に [続きを読む]
  • 過去の記事 …