HARRY II さん プロフィール

  •  
HARRY IIさん: サンクチュアリ NEWS
ハンドル名HARRY II さん
ブログタイトルサンクチュアリ NEWS
ブログURLhttps://nqj17437.wordpress.com/
サイト紹介文サンクチュアリ教会の最新ニュース、説教の内容を日本語でお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/10/23 01:03

HARRY II さんのブログ記事

  • 誰も知らなかったイエス・キリスト物語
  • 日本サンクチュアリ協会12月9日首都圏礼拝神様と真のお父様に直接育てられ導かれてサンクチュアリへ『イエス・キリスト物語』著者神様、真のお父様、イエス様より啓示を受けながら、聖書に記述のないイエス様の誕生前〜幼少期〜復活に至る「イエス・キリスト物語」を書き上げました。その内容はお父様が身近なものにしか語らなかった内容に忠実です。サンクチュアリを知らないなかで、「物語をサンクチュアリ教会の江利川会長に [続きを読む]
  • 【文國進様】皆さんがいなければ私は生まれていなかった
  • ビル・グランビル:・・われわれに大変立派なイベントを行う機会を与えてくれたことを感謝して・・・ジャスティン。ヴェトストック(VETSTOCK)を代表してこれを贈ります。(大きな木製(?)のアメリカ国旗)(大きなアメリカ国旗を贈呈しながら)・・・ショーン(亨進ニム)が手伝ってくれるよ何か一言しゃべりなよ。ジャスティン・ムーン(文國進様):本当に退役軍人の皆さんに感謝します。あなた方がいなければ文字通り私はこ [続きを読む]
  • サンクチュアリ通信12月号の紹介
  • サンクチュアリ通信 12月号   − レオナルド・ダ・ビンチの「洗礼者ヨハネ」/ 信仰の熱と光・聖霊の火の時代を迎えて/ ソウル太極旗集会にて −1面 10月から11月・サンクチュアリ教会の主な出来事文亨進2代王のみ言      2面 フリーテーマと内外情勢  「信仰の熱と光・聖霊の火の時代を迎えて」 M.Nagata  「ソウル太極旗集会にて」  山下  Coffee break ファインマンは超天才  Harry3面 レオナ [続きを読む]
  • 自分も見えないけれど神様が導いている−12月2日英語説教(その4)
  • 2018年12月2日 日曜礼拝翻訳:BAMBOOS家族に価値を置きなさい。子供たちと高い価値の関係性を持ちなさい。それは実に輝かしい神様の贈り物です。そうした小さな投資。私は子供たちが幼い頃に一人ひとりと一緒に過ごしました。毎週一人と個人的な時間を持つのです。それは持続していきます。そうしたことのない家庭と比較して大きな影響を与えます。子供たちが大きくなった時に大きな恵みとなって返ってきます。彼らが我々 [続きを読む]
  • Happy Birthday ! 王妃様(ヨナニム)のバースデーケーキ
  • 12月5日に王妃(ヨナニム)は40才の誕生日を迎えられました。二代王(FaceBook)によると、王と王妃のケーキ(下の写真)を作ったのは御二人の愛娘、信宮(シングン)ニムだそうです。ヨナニムの誕生日と亨進ニムの黒帯昇段のお祝いを兼ねた手づくりケーキ。*二代王のフェイスブックより。王妃ヨナ様、お誕生日おめでとうございます。おめでたいと思う人は王妃の年の数だけ40回 を↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 来年10月の大きな祝典−12月2日英語説教(その2)
  • 2018年12月2日 日曜礼拝翻訳:BAMBOOS大きな祝典が来年の10月、お父様の解放の日に行われます。お父様が興南(フンナム)の死の収容所から解放された日です。天一国国家が生まれた時でもあります。お父様の解放の日に祝祭を行い、解放のお祝いをします。特にアメリカで我々の自由を守る核心である憲法修正第2条を称えます。リベラル派のメディアはこれに恐れおののくことでしょう。AK−47とAR−15を持ってくる [続きを読む]
  • ドキュメンタリーの最新情報−12月2日英語説教(その1)
  • 2018年12月2日 日曜礼拝翻訳:BAMBOOSまずViceのドキュメンタリーの最新情報を確認しましょう。今朝で76万2000(ビュー)だったでしょうか。世界中で100万人の4分の3以上がこれを見たということです。Viceのドキュメンタリーに対する反応をいくつかを見て行きましょう。プリースト4がこう言っています。「銃の狂信と過激なキリスト教信仰?彼らの話には文字通り全く過激なものはなかった。彼らは自己 [続きを読む]
  • 「カルト」という批判に備えよ!  永田正治
  • 全ての統一食口は「カルト」という批判に備えよ!   永田正治 (1部) アメリカと日本のカルト認識のちがい ニューズウィーク最新号で、ネクセウムという教団を、「セックス・カルト」と取りあげる記事を掲載しました。アメリカでは最近、「カルト」という言葉で宗教を批判する動きが起き始めています。日本に飛び火する恐れもあり、私たちは備えが必要です。     アメリカに於ける「カルト」という言葉 11月11日に、 [続きを読む]
  • サタンの王国から神の王国に−11月25日英語説教(その4最終回)
  • 2018年11月25日 日曜礼拝翻訳:Harry想像してみてください。監獄の中でそのような奇跡が起こることを。希望のない死だけを待つその空間です。それを目で見るように想像できますか。心の目で映像化できるのかというのです。衣服をはぎ取られ、足かせと鎖をつけられて、(賛美の)歌が湧き上がってきますか。大きなスピーカもありません。牢獄の中は静かに違いありません。いったい何時間、パウロとシラスは歌ったのでしょ [続きを読む]
  • 牢獄に天から音楽が降ってきた−11月25日英語説教(その3)
  • 2018年11月25日 日曜礼拝翻訳:Harry聖句に戻りましょう。パウロとシラスがどうなったか。彼らは伝道していたのです。どうなりましたか。彼らは石の牢獄に入れられました。「その足に足かせをしっかりとかけ」られて。鉄の足かせと鎖です。鎖でつながれて牢屋に放り込まれました。今や2人は国家による囚人です。なぜか。それは人々の人生を変えたからです。国はそれを憎みます。人の人生を変えるのは国の役目だからです [続きを読む]
  • 戦う天使(Warring Angels)のメッセージ
  • これは11月5日、米中間選挙の前日にサンクチュア本部のフェイスブックに紹介された動画の内容を日本語に訳したものです。マタイ24:3131 また、彼は大いなるラッパの音と共に御使たちをつかわして、天のはてからはてに至るまで、四方からその選民を呼び集めるであろう。日曜の朝(11月4日)おはようございます。今日も「戦う天使たち」の報告です。私は人が幻(ビジョン)を見たという場合、たいてい疑いの目を向けてき [続きを読む]
  • 街を揺るがす神様の霊−11月25日英語説教(その2)
  • 2018年11月25日 日曜礼拝翻訳:Harry今日の聖句を読みましょう。使徒行伝16章です。ところで証があるでしょう。ロザンヌ、素晴らしい霊的な体験をしましたね。ロザンヌから先に証をしてもらいましょう。キャメロン王妃(ロザンヌさん)です。今日の聖句に入る前に手短に証をしてください。ロザンヌ:みなさん、こんにちは。(二代王様が)牧会を始められて、心に抱えているものを解放しなければならないと言われました [続きを読む]
  • 【字幕ビデオ】感謝祭と康お母様 2018年11月22日
  • 2018年11月22日 感謝祭と康お母様天のお父様、この美しく素晴らしい感謝祭の日を感謝申し上げます。あなたが祝福されたアメリカの建国を祝うことができました。福音を広め再臨主を迎える基台をこの国に許されました。この日を建国の父に感謝します。植民地の初期に試された社会主義が失敗し、自由と主権そして私有財産制に向けて歩みだして変わった日が感謝祭の祝日であったことを知っております。そこで人々は豊かさを作 [続きを読む]
  • 【コラム】なぜ「王国の福音」は無視されてきたのか
  • 文:管理人Harry説教「鉄のつえの王国シリーズ」で文亨進師は、毎回のように、イエスが地上で自分の口で、自分の声で、伝えたメッセージは、十字架による救いではなく、来るべき天国(御国)の到来を告げ知らせるものであったと繰り返した。まるで新約聖書の中に、まったく性質の異なる2種類の福音があるかのように思い混乱した人もいるかもしれない。だが事実はまさにその通り。新約聖書の中にまったく性質の異なる2種類の福 [続きを読む]
  • BJJ 黒帯昇進二代王−サプライズに驚く
  • 「洋介のブログ」でも今日紹介されていたが、亨進ニム、黒帯に昇段されました。生徒たちの青帯昇級は亨進様も知らされていたようだが、ご自分の黒帯昇段は知らされていなかったようだ。Jojo 先生のサプライズな発表に驚く亨進二代王↓「ハーバード神学校の修士の証書はどこにいってしまったか忘れたが、この日もらった黒帯の証書は一生忘れない」とコメントされ、そのあとKAHRQUEEN(チエニム)が祝福のコメントを入れておられます [続きを読む]
  • 最高にアメリカ的な教会−11月18日英語説教(その1)
  • 2018年11月18日日曜礼拝 英語説教翻訳:BAMBOOS(Viceのドキュメンタリー動画は)全体としては非常にいいものでした。5日間で31万ビュー以上です。レバレンド・ムーンは終わりだ、消え去った、と思われていましたが、レバレンド・ムーンがインターネットでまた扉を開いているのです。ここにあるのがコメントですが、興味深いものです。明らかに大部分は、やかましく狂った左翼たちで「死ね、死ね、死ね」とか、「お前 [続きを読む]
  • VICE(ヴァイス)のビデオ Guns For Godに日本語字幕つけました【前半】
  • VICEメディアが2018年11月12日に公開したものに日本語字幕をつけたものです。原題:Guns For God: The Church of the AR-15訳題:神のための銃:AR−15の教会翻訳/字幕 Harry市民が武装している場合、悪事をなそうとする者は即座に撃たれます。迅速に罰を受けるのです。私の名前は亨進ショーン・ムーン、ショーン牧師として、また二代王として知られています。父は私たちが再臨主だと信じるレバレント・サン・ミ [続きを読む]
  • 【クック牧師】「普通カルトは・・・」
  • 11月11日の礼拝にゲスト説教師として招かれ、説教をおこなったジョージ・クック牧師が、自身のフェイスブックに写真(上)とコメント(下)をあげました。「普通カルトは、その本部に外部から説教師を呼んで説教をさせたりしない。」 クック牧師のいう通りと思った人は を↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【ご案内】デバイン・プリンシプルへの招待− 永田正治
  • 統一原理はおもしろい!「デバイン・プリンシプルへの招待」を出版しました!デバイン・プリンシプルへの招待― 宗教と人間の幸福 ―《21世紀の統一原理 1》永田正治サンクチュアリ大伝道時代を拓く!原理は簡単ではありません。いわば「大学レベル」です。この本は、宗教について小学校卒業レベルしか知らない普通の日本人が、宗教について、中学、高校レベルに達し、大学レベルの原理を学ぶことができるレベルに達してもらう [続きを読む]