BOTCH さん プロフィール

  •  
BOTCHさん: マイペースな山行記
ハンドル名BOTCH さん
ブログタイトルマイペースな山行記
ブログURLhttps://ameblo.jp/run-climb/
サイト紹介文気が向いたときに山に行っています。 平日はスピンバイク漕いでいます。 Team inov-8所属
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/10/24 10:18

BOTCH さんのブログ記事

  • #5 嫌われる勇気
  • 岸見氏・古賀氏の共著です。仕事でアドラー心理学を扱っていましたが、本著は読んでいませんでした。何故もっと早く読まなかったのか...と後悔しましたが、本著の言葉を借りるのならば、『いま読むべきだった』んだと思います。僕の考えと共通する部分があり、勇気を貰えました。また、疑問に感じていたこと、知りたかったこと、それらのヒントを与えてくれたと思っています。ハットさせられて目を覆いたくなるような言葉もいく [続きを読む]
  • 内側からメンテナンス
  • これまで外側のメンテナンスは意識してきましたが、内側からのメンテナンス(食べ物等で補給)は、それほどでした。10月後半から練習量が徐々に上がるにつれて、リカバリーが追いつかなくなってきたので、マグロの赤身や鶏肉、豚肉など、タンパク源をひたすら食べてきました。が・・・これがお金がかかるし、それ以上に調理時間がかかる。特に後者の理由は悩みの種でした。そこで思いついたのが、プロテイン!いまのプロテインは、筋 [続きを読む]
  • 具合が悪くなる予感がするとき
  • 昨年の前半は、1週間で140kmぐらい走ると決まって具合が悪くなり、その後2週間ぐらい体調不調が続きました。当時は、「身体が出来ていないから・弱いから仕方がない!」と考えることを放棄していました。11月に入って練習再開をして、「あ、これは絶対具合悪くなるな...」と感じた時に、ふと思い立ち、こちらを飲みました。そしたらなんと!次の日はすっかり体調は元に戻っていました。ミキプルー ミキバイオC別府さんの奥様からの [続きを読む]
  • 2019年の目標
  • 2018年。実力不足によりinov-8 アンバサダー活動に終止符。それがとてもとても悔しく結果を出したかったのですが、それは叶いませんでした。一方で、出会いに恵まれ、知識量や経験値、引き出しも増やすことが出来ました。そして走る方だけでなく、仕事のやり方・考え方を変えられたことも大きな収穫でした。過去は過去。大事なのは、「いまどうするか?」2018年は、助走の年でした。2019年は、変化を体現する年にしたいと思います [続きを読む]
  • 12月のまとめ
  • 今年一番走れた11月に続いて、12月はもっと走ることが出来ました。距離、累積、時間だけでなく、高い質を維持、加えて、糖質制限や簡単な人体実験を行いながらも体調を崩すことなく、痛みも無いという、理想とする内容でした。1月の目標は以下2つです。・距離550〜600kmと累積28,000m・スピンバイクの回数を週2回→週3回へ。うち1度は60分12月493km, D+17,800m, 57時間, 6分55秒/km678km, 5分/kmクロストレーニング 9時間20分【合 [続きを読む]
  • 4.自分の時間を取り戻そう part2
  • ちきりん氏の『自分の時間を取り戻そう』2回目を読み終えました。ただ1箇所だけ、その理論や必要性は分かっているけれど、具体的な方法がまだイメージ出来ていないことがあります。それは、寄せ集めのメンバーで1つのプロジェクトを行うこと。いままさに仕事でそんな事をしているのですが、本書の通り、典型的なダメパターンに陥っています??ただもう、今の自身の力量では変えられないレベルになってしまっているので、『「どこ [続きを読む]
  • #2 糖質制限な生活
  • この1週間でさらに▲1kgになり、いよいよ体重が51kgを割りました。(多分一時的ではない)ただ予定通り・・・というわけではなく、摂取する糖質量は、当初の2倍〜3倍に増やしています。〜以前〜・多量の糖質摂取(ご飯、麺類)は1日1回 →1合以下に抑える〜現在〜・多量の糖質摂取は、1日3回。その代わりご飯1杯までに抑える。→エネルギー摂取が追いつかない&調理時間短縮のために変更・長時間のトレーニング後(3時間以上が目安)は [続きを読む]
  • 4.自分の時間を取り戻そう part.1
  • 社会派ブロガーのちきりん氏の著書です。タイトル通り、自分の時間を取り戻すためにはどうすれば良いか?どうやって生産性を上げるか?と言うことが、非常に分かり易く書かれています。10日ほど前から読み始めて、そこに書かれている事を仕事・日常生活でそれぞれ実践していったのですが、その結果、明らかに自分の時間が増えました(=生産性が上がった)。仕事面では、自分なりに取捨選択していきました。メールや打ち合わせ、頼ま [続きを読む]
  • 糖質制限の生活
  • 糖質制限を始めて3週間目。余計な脂肪が落ちて、体重は2kgほど落ちた。先週の峠走では、3時間走っても120kcalで充分だった。(フルは流石にそうはいかなかったけど)やってる事・気をつけている事は、・多量の糖質摂取(ご飯、麺類)は1日1回 →1合以下に抑える・間食はアーモンド →お腹が空く前に時間関係なく食べる・少量の糖質摂取には気をつける・空腹状態を作らない→仕事が遅くなるとこれが1番難しい糖質系を食べる事が好き [続きを読む]
  • 3.あの日にドライブ
  • 中学生の頃だったか。初めて読んで、何故かとても感動したのを覚えている。あれから10年数年。何となく気になって再読してみたけれど、こんなに内容が薄かったかなぁ、得るものはないなぁ、と思ってしまった。社会を知り過ぎてしまったのか?それともここに書かれていることは知っている事だったからか?恐らくそのどちらも正解。あの頃の無邪気な心が失われていることを実感して悲しくなるのではなく、『君は成長したんだよ』と言 [続きを読む]
  • さいたま国際マラソン
  • 横浜マラソンに続き、今シーズン2本目のフルマラソン。100マイルの大腿四頭筋の疲労の再現と、それに負けずピッチで進むことが目標だった。そのため今週は、スピンバイク2回、高尾山ロードVK↑↓、前日の30km峠練を実行。その甲斐あって、見事に疲労再現成功!(ちょっと違ったけど)したものの、ピッチの方はダメだった??失速平坦なフルマラソン走りたい [続きを読む]
  • 11月のまとめ
  • 仕事面では今年一ぐらいの残業時間だったけれど、トレーニング計画を変えたり、居住環境を変えたりしたことで、今年一番走れた月になった。追い込んだ週の翌週は、食事やビタミンをたくさん摂って免疫機能の回復をしっかり行えたのが、今年前半から変わったこと。12月も仕事の忙しさは変わらないけれど、距離よりも累積を意識して、体調第一で楽しく走っていきたい。11月 414km D+17,650m 51時間 7分23秒/km 590km, 5分11秒/kmクロ [続きを読む]
  • 2.バカとつき合うな
  • 嫌いな人は嫌いだと思うけれど、僕はお二人が好き。理由は考え方に’’関して”は非常に似ているから。ひと通り読んで、うんうんと頷いてしまう事、自分と同じ考えの人が居るんだ良かった、と思う箇所が、山ほどあった。著者が伝えたいことは、『考える前にまず行動しろ』ということ。プライベート面では、とりあえずやってみる!ということを意識的にしている。そのきっかけは、夏のツェルマット遠征。こんなにも世の中は広いのに [続きを読む]
  • 1.君たちはどう生きるか〈漫画版〉
  • とあることがきっかけで、読書を再開した。(まだ上手く言葉には表せないので、この話はまた今度)さて、読もうと読もうと思っていて、読めていなかった本作。とあるきっかけから、やっと読むことが出来た。心に残った3箇所を抜粋。『損得にかかわることにると、自分を離れて正しく判断してゆくということは、非常に難しいことで』『常に自分の体験から出発して、正直に考えてゆけ・・・そこにゴマ化しがあったら・・嘘になってしま [続きを読む]
  • 新たな目標
  • 目標は定量的であることが望ましいと言われている。自分自身も、可能な限り定量的な目標を立てて、可能な限り定量的な手段を持つようにしている。ただ一昨日、定性的な目標を見つけてしまった。正確に言うと与えてもらった。それがこちら。レユニオンを数度制した彼らの内側広筋やばくないか...?ここまで出来るかは別にして、彼らに近づく方法は分かっている。これはワクワクが止まらない。 [続きを読む]
  • 石和温泉トレイル ショートの部
  • 今日は石和温泉トレイル ショートの部。三連休の最終日ということで、脚は重いし、足裏はやや痛いし。。。タイムは去年より40秒ほど遅くなってしまったけど、3連覇。競走相手がおらず全体的にダレてしまったのが悔やまれるけど、それでも心拍に良い負荷をかけることが出来た。勝ったのは嬉しいけれど、こういうビギナー向けのカテゴリーで何度も勝ってしまうのは心が痛い。。。来年はロングか、もしショートしか選択出来なければ [続きを読む]
  • スイス料理 Rösti
  • ロスティ、ロースティ、レシュティ など、日本ではいくつか呼び方があるスイスの伝統的なジャガイモ料理。 wikiによると国民料理とも言われているそう。私が本場で食べたのは、玉ねぎのソースがかかったロスティにザンクト・ガレン産(だったっけ?)のソーセージが添えたものだった。写真はイメージ上ほかに、目玉焼きを乗っけたり、サーモンを添えたり、サワークリームを乗っけたりと色々バリエーションはあるよう。8月にツェルマ [続きを読む]
  • 9月と10月のまとめ
  • 走れていない月は、日々の記録から目を背けたくなってしまう。そんな二月であった。9月 213km D+ 7,000m 26時間 7分18秒/km 283km 5分31秒/kmクロストレーニング 2時間【高強度練習】スピンバイク 7回(計2時間)10月 374km D+10,000m 47時間7分32秒/km 474km 5分56秒/kmクロストレーニング 25分【高強度練習】小海2周羅臼岳斜里岳仙台城址2本東北大学3本東北大学4本+下り坂1km(3分17秒/km)駅伝2回(2.8km=3分14秒/km,2.4km=3分22 [続きを読む]
  • UTMF試走 大平山〜杓子山
  • 先週は、トレーニングパートナーの方と試走へ。今年のレースでは永遠の道のりに感じたルート、きらら→石割山 と 石割山→杓子山。びっくりするほどあっという間に終わってしまった。肝心の走る方は、横浜や自転車の疲れがある中で、思った以上にちゃんと走れていた。いつもなら走ってしまう登りも、意識的に歩いてパワーウォークの練習体調は良くは無いけど、そこまで悪くもないから、少しずつ上げて(戻して)いきたい。今週でスト [続きを読む]
  • 横浜マラソン 2018
  • ここ1週間で、体調が悪い→そこまで悪くない、に変わったので、参加することに。駅からスタート地点までが長くて、走り始めるまでが一苦労。前日の駅伝や引っ越し作業とも相まって、今週は少し強度を上げた練習をしていたから、スタート地点に着いた時には筋肉痛になっていた。サブ3ぐらいで行く予定だったけど、ちゃんと練習しようと思い直して、3分50秒/kmの集団に乗っかることに。ただ決して先頭では引っ張らない笑最初数キロ [続きを読む]
  • 知床・羅臼旅
  • 先週末は、知床、羅臼、斜里へひとり旅。走ってる時間は短かったけど、たくさんの自然に触れて、少し疲れを癒すことができた。走れなくなったら、北海道に住むのも良いなぁ。斜里道の駅の知床五湖丼高いけど美味しかった。羅臼岳知床五湖カムイワッカ湯の滝ぬるかったハラス定食@羅臼町道の駅ウトロのホテル大満足のホテルだった。斜里岳キタキツネが帰りを待っててくれた屈斜路湖藻琴山に寄り道バーティカル [続きを読む]
  • 小海ペーサー 備忘録
  • 小海100マイルのペーサーをしてきた。このコースを5周するメンタルは凄い。距離は180kmぐらいあるのではないかと-_-1つも順位を上げさせることが出来なかったのは申し訳なかったけれど、正しい努力は報われる瞬間を目の前で見れたのは、何とも貴重な経験だった。かく言う私は、9月から胃が絶賛大不調。前日の午前中にお医者さんを再訪するほど胃がおかしかった。だけども選手とそのご家族を心配はさせてはいけないと、前日・レー [続きを読む]
  • 帰れるかな...
  • 出張で札幌へ。そしてタイミングよく被災。元気なら何てことないんだが、残念ながら絶賛体調不良。いまは大分良くなったが、一時は死ぬかと思った。今日は帰りたいよぉ涙 [続きを読む]
  • 2018年8月のまとめ
  • 2週目から徐々に走れるようになった8月。閾値以上で走る練習を出来る状態では無かったから、その代わり長時間身体を動かす方針にした。結果的に今年で一番累積高度を稼ぐという、よく分からないことになった。四方が山に囲まれた場所に住みたい。幸い6月までの積み上げのお陰で、そこまでひどく落ち込んではいないよう。1月 426km 9,870m 42時間21分 5’58”/km 525km 4’50”/km2月 327km [続きを読む]
  • ツェルマット山行記
  • 満喫した4日間。次は自炊出来る宿に泊まって、朝から晩まで駆け回りたい。いや、違う町にも足をのばしたい。金曜日:Sunnegga 15.5km D+1,128 2時間14分土曜日:MU SKY 48.8km D+3,223 6時間45分日曜日:Sunnegga,Oberrothorn,Unterhorn 33.8km D+2,835m 4時間16分月曜日:Zermatt →Furi→Trockener Steg→Hornlihutte→Trift→Zermatt 39.8km D+ 2,800m 6時間24分4日間合計:138k [続きを読む]