キララ さん プロフィール

  •  
キララさん: キララの40才から始める美容日記
ハンドル名キララ さん
ブログタイトルキララの40才から始める美容日記
ブログURLhttp://kirarabiyounikki.com/
サイト紹介文シミに乾燥、しわにたるみ・・・美魔女に学ぶ美容術の日記です♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/10/24 15:39

キララ さんのブログ記事

  • リポポリサッカライド(LPS)の美容液がイイ!
  • 前回、「世界一受けたい授業」で見たLPSとはでご紹介したLPS。「この効果はきっとすごい!」と思って、ネットで検索し購入した乳液が「imini(イミニ)リペアセラム」なのですが、本当にすごくイイのがちょっと使ってみただけでわかりました(゚д゚)!  写真のようなプッシュ式の容器に入った美容液なのですが、特に薬品臭いわけでもなく、ほんのりとさわやかな香りです。オールインワンタイプの乳液なので、洗顔後の肌に [続きを読む]
  • リポポリサッカライド(LPS)の美容液がイイ!
  • 前回、「世界一受けたい授業」で見たLPSとはでご紹介したLPS。「この効果はきっとすごい!」と思って、ネットで検索し購入した乳液が「imini(イミニ)リペアセラム」なのですが、本当にすごくイイのがちょっと使ってみただけでわかりました(゚д゚)!  写真のようなプッシュ式の容器に入った美容液なのですが、特に薬品臭いわけでもなく、ほんのりとさわやかな香りです。オールインワンタイプの乳液なので、洗顔後の肌に [続きを読む]
  • 皮脂によるテカリを抑えるファンデーション
  • メイクをした直後はキレイに決まっているのに、時間が経つと鼻のあたりにテカリがでる・・・または、テカリによって化粧崩れが起きている・・・なんてことがありますよね(>_ これって、普通に考えると、乾燥肌の対極にある脂性肌に起こることなのですが、これが実はそうとも言えない。 乾燥肌にも起こることなのです(>_ 乾燥肌にも起こるテカリの原因乾燥肌とは、肌の角質層にある水分若しくは油分が不足し、肌本来のバ [続きを読む]
  • 「世界一受けたい授業」で見たLPSとは
  • 先日、テレビ番組「世界一受けたい授業」でみたLPS、すごく興味がわきました!だって、これまで「免疫力」といえば、乳酸菌しか頭にありませんでしたからw その乳酸菌と併せてLPSを摂れば、さらに免疫力は万全になる!みたいですね♪LPS研究の第一人者と言われる杣源一郎先生が出演してお話になっていたことで、とても説得力がありました。 そんなLPS、もっと上手に生活に活用していきたいと思いましたので、いろいろ調 [続きを読む]
  • 脇汗を抑えて脇のニオイをシャットアウト!
  • 暖かい季節になってくると気になり始めるのが「脇汗」。そして、脇汗に伴う脇のニオイ( 一一) 自分で「あ、臭い」と自覚する場合もあるのですが、意外と自分や家族はその臭いに慣れてしまっていて気づかない場合もあるんですよね。 でも、日本人って古来からの食生活の影響で諸外国に比べて体臭が少なく、その分他人のにおいにも敏感。だから、口臭や体臭、脇の臭いなどをさせている人がいると過剰に反応し、拒否反応を [続きを読む]
  • ファンケルのアクティブセラミドによる化粧液がイイ!
  • 暖かくなり乾燥の季節は終わろうとしていますが、もともと乾燥肌質の人や加齢による乾燥を抱えている肌の人にとっては、保湿ケアに終わりはありませんよね”(-“”-)” 乾燥肌である私も油断せずに今後の保湿もきちんと行っていきたいと思ってます( `ー´)ノ そんな中、また「何かいいものが出ていないか」いろいろリサーチをしていますが、ファンケルから発売された「アクティブコンディショニングEX」がいいですね( ̄ [続きを読む]
  • 美肌に・美髪に・美爪に不可欠なケイ素とは?
  • 最近「若返りの水」として注目されている珪素水(シリカ水ともいわれます)。その珪素水に含まれているのが「ケイ素(珪素)」という物質です。サプリメントやシリカ水として盛んにエイジングケアに用いられているものですよね(*^-^*) この珪素とは、どういう物質なのでしょうか?そして、なぜエイジングケアに用いられているのでしょうか? ケイ素(珪素)とは?ケイ素とは、ケイ酸塩として私たちの皮膚や骨、毛髪、爪 [続きを読む]
  • 自律神経失調症に備えましょう
  • いよいよ3月も終盤。もうすぐ新学期・新生活が始まる4月ですね!気候も暖かくなってきたので「さあ、これから!」と行きたいところなのですが・・・・春は何かと体調がすぐれない・・・なんてことはないでしょうか? 実は、私は1年の中で春が一番体調がすぐれません( 一一)明らかにどこかが病んでて・・・ということではないのですが、何となく体調が悪いんです。朝起きた時に軽い吐き気を感じることがあったり、たまに頭 [続きを読む]
  • 黄ぐすみにも対応する美白成分なら「コウジ酸」がいい
  • 日本酒造りに携わる杜氏さんの手は美しい・・・というのは有名なお話ですよね。 当ブログでも米ぬか酵母の記事でご紹介したように、素晴らしい美容効果を秘めているのが麹パワーです。今は甘酒の美肌効果も注目度が上がっているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか(*^-^*) その麹パワーをスベスベ肌に求めれば「米ぬか酵母」が注目され、美白効果に求めれば「コウジ酸」が注目されるのです。  コウジ [続きを読む]
  • ビオチンの効果で皮膚の炎症も白髪も改善
  • ビタミンといえば、ビタミンA、ビタミンB類、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンEが有名ですが、実はビタミンHと呼ばれるものもあるんです( ゚Д゚)!それが「ビオチン」。別名ビタミンB7とも言われたりするビタミンなのです。 ビオチンの効果そもそもビオチンは、卵黄に皮膚の炎症を抑える作用があることから卵黄より発見された物質です。  ビオチンの効果は?というと、美肌という観点でいえば、皮膚の機能を正常に保 [続きを読む]
  • 市販のハイドロキノンクリームでシミを薄くする!
  • ある程度年齢が行くと、肌にシミが浮き出てくるのは仕方がないのですが・・・とはいえ、シミがあるのとないのとでは、見た目年齢を大きく変えますし、何といっても老人性色素斑ですからイメージが悪い(>_できてしまったシミは何とか薄くしたいものですよね。。。 しかし、世の中にあふれている美白化粧品は、そのほとんどがメラニンの生成を抑える美白作用であり、いわばシミを作らないための予防的美白効果が期待できる化粧 [続きを読む]
  • 光の反射をコントロールするキメ肌UVミルク
  • いよいよ日差しの季節を迎えますが、お肌のことを考えると、UV対策は万全で行きたいですね(#^.^#) そのUV対策の根幹となる日焼け止めですが、肌に負担のない日焼け止めでご紹介したように、普段使い用のものとガッツリレジャー用のものとを使い分けるのがベストです。  「SPF50PA++++」は頼もしいですが、毎日毎日肌につける・・・というのは、別の問題を引き起こしてしまう可能性があるので避けたいんですよね(^ [続きを読む]
  • 光の反射をコントロールするキメ肌UVミルク
  • いよいよ日差しの季節を迎えますが、お肌のことを考えると、UV対策は万全で行きたいですね(#^.^#) そのUV対策の根幹となる日焼け止めですが、肌に負担のない日焼け止めでご紹介したように、普段使い用のものとガッツリレジャー用のものとを使い分けるのがベストです。  「SPF50PA++++」は頼もしいですが、毎日毎日肌につける・・・というのは、別の問題を引き起こしてしまう可能性があるので避けたいんですよね(^ [続きを読む]
  • 最強の乳酸菌「有胞子性乳酸菌」で腸からキレイ♪
  • 腸活で肌がキレイになるというのは、かなり多くの人に知られるところになりました。 腸内環境が整うことによって、毎日のお通じが正常に行われ、便秘にならないことで腐敗物が腸内にとどまることを防ぐことができます。そうすれば、有害な腐敗ガスが血液に乗って体内をめぐることもありませんし、逆に新鮮な酸素と栄養素が全身の肌に届けられ、肌の状態は良くなりますよね!(^^)! また、新陳代謝が活性化されることで肌の [続きを読む]
  • 最強の乳酸菌「有胞子性乳酸菌」で腸からキレイ♪
  • 腸活で肌がキレイになるというのは、かなり多くの人に知られるところになりました。 腸内環境が整うことによって、毎日のお通じが正常に行われ、便秘にならないことで腐敗物が腸内にとどまることを防ぐことができます。そうすれば、有害な腐敗ガスが血液に乗って体内をめぐることもありませんし、逆に新鮮な酸素と栄養素が全身の肌に届けられ、肌の状態は良くなりますよね!(^^)! また、新陳代謝が活性化されることで肌の [続きを読む]
  • 肌のハリと弾力にはコラーゲンだけでなくエラスチンも必要!
  • 年齢とともに失われてくる肌のハリと弾力・・・寂しいけれど現実です(>_ 加齢による乾燥が表皮の角質層だけでなく真皮層に及んでしまい、コラーゲンが減少してしまうこと、そして長年の紫外線によって真皮層がダメージを受け、コラーゲンとエラスチンが破壊され減少してしまうことによって、肌は徐々にハリと弾力を失っていくんですよね。 その度合いが、若い頃の過ごし方やスキンケアの違いによって差ができるだけ。&nb [続きを読む]
  • 頭皮ニキビの原因はシャンプーと乾燥にあった!
  • 私たちのように大人になってからできるニキビを、若い頃の思春期ニキビと区別して「大人ニキビ」と呼びますが、意外とこの大人ニキビはしつこく、何度でもよくできますよね(>_私の場合は、口元と頬にできることが多いのですが、すぐ赤くなってかゆくなってしまうので辟易してしまいます。。。 酷い人になると、ニキビは膿んでしまい、赤ニキビを通り越して黄ニキビや紫ニキビになってしまっています。こうなると、完治させる [続きを読む]
  • 栄養満点!美肌に良い「ひとてまい」プラスの白ご飯♪
  • 最近、精白糖や精白小麦など精白食品に関する注意喚起の記事や報道をよく見かけるようになりましたよね。 食べることによって血糖値の上昇が大きいこれらの精白食品は、糖尿病の危険を増すだけではなく、ゆくゆくは癌を発症する可能性も秘めているとして過剰摂取を控えた方がいい・・・ということのようです。 特に精白糖(白いお砂糖)については、美容面でも「糖化」というくすみが促進されることなどから肌に悪影響を [続きを読む]
  • 花粉症皮膚炎など辛い花粉症に「じゃばら」が効く!
  • 今、花粉症の人が本当に多いですよね(>_いつだれが花粉症デビューしてもおかしくない状況だといわれていますが、でもやはりお子さんが(それも小さい子が)花粉症になってしまうのは、見ていても辛いですね。。。  花粉症というのは、空気中に飛散した植物の花粉が体に接して起こるアレルギー反応。代表的なものがスギ花粉ですが、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどのアレルギー症状が出ます。 これがもっ [続きを読む]
  • セラミド美容液がプチプラにて発売中!
  • ちょっといい買い物をしたので、そのご報告です(#^.^#) セラミドが私たちお肌の潤いを左右する主役であることは、結構広く知られるようになりましたよね。それというのも、皮膚科医の吉木伸子先生をはじめ、たくさんの美容のプロが「乾燥肌の保湿にはセラミドが最も重要」とさまざまなメディアで発信されているからです。 それだけ多くの人が乾燥肌に悩むようになった・・・ということかもしれません(>_ そんな乾燥 [続きを読む]
  • 活性酸素を除去してくれるSOD酵素も美肌の味方です
  • 最近、美容と健康の話題は、「活性酸素」にまつわる「抗酸化」や「水素水」でもちきりですが、活性酸素を除去してくれる物質は、何も水素だけではないのです。私たちの体内に存在する「SOD酵素」なるものも十分、活性酸素を除去し、美肌づくりに貢献してくれるんですよ♪ ただ、最近でこそ「SOD酵素」を耳にする機会は増えてきましたが、まだまだご存知ない方も多い存在です。なので、今回はその「SOD酵素」について、まとめ [続きを読む]
  • ホホバオイルを用いた美肌スキンケア
  • 美肌にとって水分と同じく必要とされているのが油分=オイルですが、どのオイルを使って保湿を行なうかは、肌の弱い敏感肌や乾燥肌の人にとっては重要な問題です。 そんなデリケートな肌を保湿するオイルとして、おすすめできるのが「ホホバオイル」です。  ホホバオイルとは?ホホバオイルとは、南米などに生育する「ホホバ」という木から取れる種子から抽出された油で、古くから肌を潤す役目に使われてきた万能の [続きを読む]
  • デリケートゾーンのニオイが気になる・・・
  • 女性の肌への悩みは数々ありますが、なかなか他人に相談できない部分の悩みは特に大変(>_誰にも気軽に聞けないだけに、鬱々と自分一人で考え込んじゃったりするんですよね。。。 「これってどうなの?」「私だけ?」・・・頭の中に???だらけ・・・  私にももうすぐ年頃を迎える娘が2人いるので、せめてちょっとでも悩みを話せる母でありたいなと思う今日この頃です。そして、相談されたときにちゃんと力になれ [続きを読む]
  • SPF値を調整して肌に負担のない日焼け止め選びを・・・
  • 少しずつ春が近づいてきましたね(*^-^*)インフルエンザやノロウィルス、そして肌の乾燥・・・と寒い季節にはいろいろ不調をきたす原因がありましたが、もうすぐ暖かくなります♪ でも、そうなると心配なのが紫外線対策で( 一一)もちろん、UVケアはお肌のために年中季節を問わず、そして天候を問わず行なう必要があるのですが、日差しの強い季節は尚更です。  万全の準備で暑い季節を迎えましょう( `ー´)ノそのた [続きを読む]
  • 米ぬか酵母のパワーでお肌がスベスベに♪
  • よくテレビなどで、酒造りに携わる杜氏さんや職人さんの肌がキレイと紹介されていますが、ご存知でしょうか?キメが細かく白く、それでいてしっとりと潤っている・・・それは、日本酒をつくる過程で生まれる米ぬかの酵母による作用だといわれているのです。  米ぬかの美肌効果そもそも米ぬかとは、玄米から白米へと精米される過程で取り除かれる外皮の胚芽部分。私たちは普段、これを取り除いた白米を主食として食べてい [続きを読む]