saori(あるぱか) さん プロフィール

  •  
saori(あるぱか)さん: 多分ふたりはHard-Mode-Life(そうきょく×2!)
ハンドル名saori(あるぱか) さん
ブログタイトル多分ふたりはHard-Mode-Life(そうきょく×2!)
ブログURLhttp://soukyokux2nohibi.blog.jp/
サイト紹介文夫とともに双極性障害を抱える妻が書いているブログです。自立と無理ない生き方を探し中。
自由文転職を繰り返し、短期・単発の仕事、失業保険、私の年金、仕送りなどで生活している。
二人とも発達障害の可能性大。モノづくりが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/10/24 13:40

saori(あるぱか) さんのブログ記事

  • 仮想通貨ってポイントとか電子マネーみたいなもんだ
  • saoriです。暗号通過(もしくは仮想通貨)、聞いたことありますか?10年くらい前に「サトシナカモト」が提唱した概念で、「ブロックチェーン技術」を用いた「ビットコイン」が最初となったデジタル通貨のことです。Wikipedia「仮想通貨」よりデジタル通貨の一種で、開発者によって発行され、通常は管理され、特定の仮想コミュニティのメンバー間で使用され、受け入れられているものを指す。中央銀行などの国家主体が発行せず、規制 [続きを読む]
  • フェイスブック投稿からの考察
  • https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=566987223660272&id=100010469981037そういえば思い出しました。大学生時代に看護情報学という分野の教授が話していた中に、「将来的には生まれてから死ぬまでの間にかかった医療機関、治療内容、経過などの情報がカード一枚に集約されて、いちいち患者が医師に説明したり紹介状を持っていかなくても良い時代になるのではないか?」という話があった事を。マイナンバー制度が出来るよ [続きを読む]
  • この仕事は向いてないことが分かった!
  • ID:ni0920妻saori、短期の派遣社員として一か月以上コールセンターに挑戦しておりました。そのあいだ、電話対応中の「ドモリ」や「数秒の沈黙」が気になると初めから注意され続けていました。とはいっても別に一人立ちデビュー時期を急かされるとかも無ければ、影で文句を言われているとかでも無く。むしろ上の人からも指導役からも気にかけてもらえる…そう、稀にみるかもしれない「職場内の人間関係が良好な働きやすい会社」でし [続きを読む]
  • 切干大根と椎茸とネギの胡麻和え
  • 簡単即興レシピなのに意外に美味かった。量はおおよそです。【材料】・切干大根 椎茸と同量・干し椎茸 3つ・ネギの青い部分 30cm分・黒ゴマ 大さじ1・七味 適量・ごま油 適量【作り方】① 干し椎茸と切干大根は一晩水につけて戻しておく。② 戻した①の水気をギュッと絞り、椎茸は厚さ3-5mmに、切干大根は長さ5cm位に切る。要は『椎茸と大根の幅、長さを揃える』。※戻し汁は捨てないで、すまし汁やうどん・そば等に使うと [続きを読む]
  • 2月23日後日談<その3>夫、鬱鬱モードにつき充電中。
  • で、話は夫がうつ状態になっている今に戻る。昨日の夜に「離婚するかどうか…ってまた時々浮かんでくる」と言った後、「なんかね、もう女の人(に関わるの)いいやって思うんだよね…」と元気なく言う夫。食欲もなく、ご飯を作ることもなく、気持ちがズーーーンとしている時の顔をしている。離婚を本気でしたいといった様子でもなく、鬱状態特有のあのネガティブモードな思考の感じ。うんまぁ、そうだよね。最近の恋愛イベント?が [続きを読む]
  • 2月23日後日談<その2>告白を断る夫、好意をぶった切るレク
  • 2月23日つづき その2で告白された時の答えを保留にしていた夫ですが、2~3日前に言葉でハッキリと断ったそう。ちなみに後で夫から聞かされましたが、保留にしていたのは迷っていたのではなく<精神的に自立させてほしいと依頼されていたから>でした。依頼者の正体と事の詳細を聞いた私は納得したものの何だかモヤモヤ。「なんだよ…その話をしてから告白された事を伝えてくれたらよかったのに…そしたら私だって変に疑ったりヤキ [続きを読む]
  • 2月23日から、その後
  • 2月23日 夫【主人格】の今と、あとお金がない2月23日 つづき12月23日つづき その2saoriです。上↑3記事のつづきです。私iは派遣先を見つけてコールセンターにて働き始めました。2か月の短期ですが、研修を1週間やってくれる受信業務オンリーの会社でした。インターネット回線に関する内容です。PCは使えるものの、システムに慣れるまでは時間がかかりそうです。あとは人と話をするのは嫌いではないものの、やはりロールプレイ [続きを読む]
  • 週イチでならいいかな
  • コールセンターの派遣先で、色々な経歴の人たちと一緒に仕事をするうちに「外で働く」事へ前向きな気持ちが出てきました。決して今の仕事に不安がない訳でもなく、むしろ緊張して上手くいかない事が多いのだけれど。今までみたいに「怖い、行きたくない、楽しくない」とは思わないのが不思議。きっと職場の環境がいいからだ。周りがみんな協力しあってフォローしあっていて、思っている事を上司に話しやすいからだと思う。上司が意 [続きを読む]
  • 2月23日 つづき1
  • このあと妹からコメントが入る。「悩みすぎないでね」など。この記事には続きがあります。続きを読む [続きを読む]
  • 夫、考え中。
  • 夫【主人格】が耳元のパキパキ音を訴えた後に心の中に引きこもり、【お姉さん】が「離婚するしかないのよ!」と騒いだあの日から、はや6日。みなさんお元気ですか。私はとりあえず元気です。夫【主人格】は数日前に引きこもりから抜け、また私の前に現れて話しかけてくるようになりました。ただし、前回の記事に書いた「『離婚よ!』騒動」のことについては特に触れないまま。例えば近所のアップルパイ屋さんのパイを買ってきたり [続きを読む]
  • 耳元で聞こえるパキパキ音
  • ★この記事は夫に起こったことを、夫(の人格達)から聞いた内容をもとに書かれています。備忘録のようなものです。★この話の中には【】で括られた名前がたくさん出てきますが、全て夫の中の人格達の個別の呼び名です。★心の中で起こっていることを、出来るだけ本人から聞いた通りに書いています。心象風景だと思っていただきたいです。心の中にいろいろな自分がいる…という事に懐疑的、批判的な人は読まない事をお勧めします。続 [続きを読む]
  • 変化について
  • 【AIやロボットなどによる「第4次産業革命」とも言われる今、事業環境が急速に変化しています。そんな時代を生きる経営者にとって重要な事は、環境の変化にいち早く気づき対応することです。ただ、これは「言うは易く、行うは難し」です】http://diamond.jp----------*-----------*----------*----------幕末の坂本龍馬も、鎖国の日本に初めてアメリカの文化を伝えた萬次郎も、みんな未来のために変化する事の重要性を教えてくれ [続きを読む]
  • 薬が減りました。
  • タイトル変更の理由についてもう一つ今年1月に入ってから、私の薬がかなり激減しました。バルプロ酸ナトリウム(精神安定剤) 炭酸リチウム(精神安定剤) セルトラリン(抗鬱剤) ↑↑ 去年12月末に父のお見舞いのため2度目の帰省をしていた際、あろうことかこれらの薬が無くなってしまいまして…「ない物は仕方がないから、帰省中は精神状態の様子を慎重にみておいて、札幌に帰ったらすぐに病院に行こう」と思って一週間ほど [続きを読む]
  • そういえば今さらですがタイトル変更しています
  • 今さらですが、お知らせもしないままにブログのタイトルを変更していました;「そうきょく!」だと双極性障害メインのブログだと思われる気がして。私の中でブログに書きたい内容がどんどん変化しているのです。で、言いたい。『いやいや…実はこれは双極性障害だけではなく、発達障害・解離性障害・AC(アダルトチルドレン)・幼少期や社会人以降のツライ体験・・・・などなど様々な壁やハードルが人生の中で ごっちゃごちゃ に [続きを読む]
  • ブライトでホイップクリーム(クックパッド)
  • みなさんはあの【マリーム】を知っていますか? そう。コーヒーに入れるとクリーミーになるあの粉です。牛乳から作られている【クリープ】とは違って植物性油脂なので、ちょっとカロリーオフなのも嬉しいアレのことです。それじゃぁ、実はあのマリームで ホイップクリーム が作れる‼なんて事はご存知でしょうか?この前、たまたまお小遣いサイトでアンケートに答えていたら、そういう質問が出てきたのでこ れ は ‼‼と思い [続きを読む]
  • 母からの依頼完了!
  • 先月末に地元へ帰った際、入院中の父のベッド柵カバーが欲しい、と母から言われおとといまで作っていました。帰省中に依頼されてから2週間あまりかけ、やっと送れたのでカキコ。詳しくはこちら。完成した物の写真を撮り忘れちゃったので分かりにくい途中経過の写真ですが勘弁してくださいまし。あとで届いた物の写真を母から送って貰おう… [続きを読む]
  • 母からの依頼完了!
  • 先月末に地元へ帰った際、入院中の父のベッド柵カバーが欲しい、と母から言われおとといまで作っていました。帰省中に依頼されてから2週間あまりかけ、やっと送れたのでカキコ。詳しくはこちら。完成した物の写真を撮り忘れちゃったので分かりにくい途中経過の写真ですが勘弁してくださいまし。あとで届いた物の写真を母から送って貰おう… [続きを読む]
  • 【オレンジ】中学校40周年記念式典【イチョウ】
  • 余談だけれど28日のこと。母校の中学校の40周年記念式典があり、さらに当時の校長先生と数学の先生も来ると前日に聞いた。あと何年かしたら他の中学校と併合するらしい。これも少子化の影響なのだな。それで二人で当日、一般客として見に行った。校長先生は私らの卒業と一緒に退職されたけれど、今でも母校の評議員をしているらしい。いつもニコニコしていておちゃめで可愛い性格の人。うちの近所に住んでいる。それから夫からした [続きを読む]
  • 【オレンジ】中学校40周年記念式典【イチョウ】
  • 余談だけれど28日のこと。母校の中学校の40周年記念式典があり、さらに当時の校長先生と数学の先生も来ると前日に聞いた。あと何年かしたら他の中学校と併合するらしい。これも少子化の影響なのだな。それで二人で当日、一般客として見に行った。校長先生は私らの卒業と一緒に退職されたけれど、今でも母校の評議員をしているらしい。いつもニコニコしていておちゃめで可愛い性格の人。うちの近所に住んでいる。それから夫からした [続きを読む]
  • 故郷への帰省、父のお見舞い、夫の恩師の火葬に参列
  • 23日夕方、仙台行の航空チケットをとろうとしていた時。「えっっっ!!!???!!」夫がiPadをみて叫んだ。びっくりした。夫の母からラインが来て『教習所のおぎ先生(仮)が入院して危ないらしい』と書かれていた。私「おぎ先生って?」夫「(地元の)自動車学校で先生やってた人なんだけど、俺のすっっっごく好きだった先生。その先生じゃないと『講習受けません!』とか言ってほとんど先生からしか習ってなかったんだぁ…。先生 [続きを読む]
  • 故郷への帰省、父のお見舞い、夫の恩師の火葬に参列
  • 23日夕方、仙台行の航空チケットをとろうとしていた時。「えっっっ!!!???!!」夫がiPadをみて叫んだ。びっくりした。夫の母からラインが来て『教習所のおぎ先生(仮)が入院して危ないらしい』と書かれていた。私「おぎ先生って?」夫「(地元の)自動車学校で先生やってた人なんだけど、俺のすっっっごく好きだった先生。その先生じゃないと『講習受けません!』とか言ってほとんど先生からしか習ってなかったんだぁ…。先生 [続きを読む]