バジニア さん プロフィール

  •  
バジニアさん: バジニア旅行記
ハンドル名バジニア さん
ブログタイトルバジニア旅行記
ブログURLhttps://jinia-tabinikki.muragon.com/
サイト紹介文個人旅行のレッスン中です。ちょっと迷いながらも、バルセロナ楽しんできました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/10/25 16:35

バジニア さんのブログ記事

  • イタリアの旅 -5- カプリ島へ
  • 青の洞窟のある カプリ島に行く船は、ナポリの港からです。 テルミニ駅から 私鉄の特急「itaro(イタロ)」を利用して、最速で1時間10分、 あっという間着きました! ナポリ中央、チェントラーレ駅。 ナポリからは 洞窟に入れそうなタイミングを見て、 カプリ島に向かいます。 この時期、洞窟に入れる確率は 70%以下という情報も・・・。 どうか  洞窟に入るチャンスが おとずれますように〜_(._.) [続きを読む]
  • ちょつと旅〜2018  遠野物語
  • ここは、岩手県遠野市。 柳田國男の「遠野物語」の舞台です。 岩手県の遠野は「民話の里」とも呼ばれるほど  古い言い伝えが たくさん残る町。 その言い伝えを 民俗学者の 柳田國男がまとめ、 今から100年以上も前に刊行したのが「遠野物語」なそうです。 よくある昔話のような「昔々あるところに」という形じゃなくて、 具体的な 場所や人名が出くるのが この物語のおもしろいところなそう。 この本は むかーし [続きを読む]
  • ちょっと散歩〜2018 築地まで
  • 日本最大の築地市場は 東京のど真ん中 銀座の隣にあります。 昨日、6日正午で、取引が終り、 まるごと豊洲市場に 移ることに。 残念〜( ;∀;)〜! 移転前の「築地」を やっぱりカメラに残しておきたくて、 最終日、行ってきました! ここは、通称 魚河岸築地。 東京近郊のお寿司屋さんや料亭、割烹、料理屋さん、魚屋さんが 魚を仕入れにやってくる場所です。 急に思い立って・・・・ここに着いたのが11時ー [続きを読む]
  • ちょつと旅〜2018 遠野・伝承園
  • 岩手 遠野は 縄文の昔から受け継がれてきた 美しい山里。 茅葺き屋根があって、馬がいて( ^ω^)・・・。 不思議な雰囲気が漂う、民話のふるさとです(''◇'') 最初に 訪れたのは伝承園〜? ここには メインとなる 旧菊池家住宅が一軒。 あとは 付属した建物が散ってます。 遠野の民家は このようにL字型。 「曲がり屋」と言うそうです。 厩と住居部分を一体化させ、 曲がってる部分にある土間は セ [続きを読む]
  • ちょつと旅〜2018 岩手の鬼剣舞  
  • 昨年 初めて出席した学年同窓会。 今年も 大いに飲み 笑い ・・・。 みんなで 青春したクラス会 楽しかったですー^-^ 翌日ー?>?<ー 幹事さんの はからいで 民話の里、遠野までドライブすることになりました〜? 柳田國男の「遠野物語」の世界へーgo! ☆     ☆     ☆ 途中下車で寄った「鬼の館」。 北上市立鬼の館は「鬼」をめぐる 様々なことがらを集めた  テーマ博物館なそうです。 そ [続きを読む]
  • スイスの旅 -3- ローザンヌ 散策
  • レマン湖北岸にある ローザンヌに到着しました〜? この街は、ジュネーヴ、ベルンやチューリッヒを結ぶ幹線上にあり、 パリともTGVで接続しているそう。 国際オリンピック委員会と オリンピック・ミュージアムがあるため、 オリンピックシティとも呼ばれているそうです。 さっそく、スーツケースをコインロッカーに、 それにしても、 日ざしが まぶしい〜(◎_◎;)〜! 駅の真ん前〜旧市街に向かって、 いきなり [続きを読む]
  • ちょっと旅〜2018 岩手銀行赤レンガ館  
  • 毎年恒例、 ずうーーっと楽しみにしていたクラス会ーψ(`∇´)ψ、 今年も一泊だけですが、帰って来ました。 盛岡へ〜♪ 車窓はもう こんなにも こがね色〜、収穫の秋ですねー♪ あっという間に もう仙台・・・ ふるさとの なまりが なつかしい 盛岡駅に到着です。 人混みの先に リンゴとキノコ・・・。 でも、盛岡のりんごは 初雪まじかの 蜜が たくさん入った「ふじ」が一番おいしいんですー! クラス会の [続きを読む]
  • ちょっと散歩〜2018  川崎大師
  • 田舎からひょつこり遊びに来た、昔からの学友〜(*'▽') 大事なお願いごとがあるので、川崎大師に行ってみたいと、 さっそく 行って来ました〜? 首都高はガラガラ・・・。 羽田をぬけて いざ川崎へー! 最初に目についた このエキゾチックな建物は  交通安全の祈祷所なそうです。 なんだかインドっぽい〜!    この迫力に驚きましが、 ここに車をとめてー♪〜(´ε` ) 本堂まで歩きます。 仲見世通りは [続きを読む]
  • スイスの旅 -2- ローザンヌへ  
  • スイス2日目。 きょうは、 チューリッヒから レマン湖沿いの街  ローザンヌに寄り、 モンブランエクスプレスに乗って 山越えし  フランスのシャモニーまで行きます。 チューリッヒ中央駅は スイス最大の鉄道の中心駅、 とっても広くて、まごまごしてしまいます。 天井には、こーんな ニキ・ド・サンファル〜! エネルギー満載〜(●^o^●)!  朝一で 元気もらいましたー! ここは、なんと〜1日に2900 [続きを読む]
  • ちょっと旅〜2018 兵庫の旅 -2- 有馬温泉
  • 神戸から こんなに近い〜(゚д゚)! あっという間に 有馬温泉、到着です。 有馬温泉は 千年以上前からの日本最古の温泉で あの豊臣秀吉も足しげく通った温泉なそうです。 太閤橋のすぐ前のホテルに。 さっそく みんなで散策に行ってきます。 山際にある美しい街並み、 有馬温泉は こじんまりとした温泉街・・・ 散策するにはちょうど良い規模なそうです。 有馬温泉には 8箇所の源泉があり、 「金泉」、「銀泉」 [続きを読む]
  • ちょっと旅〜2018 兵庫の旅 -1- 神戸異人館まで
  • 毎年恒例 サークルのミニ旅行、 今年は 兵庫の 超格安のツアーをみつけたので  みんなでにぎやかに 行って来ます。 特に城崎温泉は、 雰囲気良し、食べて良し、勿論 温泉良しと いいとこづくしなそう。 柳が揺れる 川沿いに、 風情溢れる 外湯や宿が軒を連ねているそうです。  さあ、6人のメンバーで、いざー出発〜? ツアーは、有馬温泉や天橋立も おまけについた、2泊3日。 出発は羽田からです。 あっと [続きを読む]
  • ちょっと散歩〜2018 ロハスフェスタ
  • なんか暑い! きょうは 30度も 超えて 夏日になりましたー(≧∇≦) 森の木かげを求めて、いつもの公園を散歩してたら  この人出ー! 何だろう(?_?) と歩いて行ったら ロハスフェスタの看板が( ^ω^)・・・ 青い空と緑の芝生、 いろんなモノを見て、生活の中で簡単に見つかる「エコ」をと 毎回8万人もの人が 来場するイベントなそうです。 会場はとっても広いのですが、  おしゃれな手作り雑貨や衣 [続きを読む]
  • 思い出旅-37- 大津祭り
  • NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」を見ていた4年前、 滋賀県の大津祭りの準備の様子を見て・・・  町衆の気合入った 豪華な曳山、 そしてすべての曳山に 工夫を凝らしたカラクリがあるではないですかー(*_*;! すっかり魅了され 急に思いたって 京都から大津にまわり 大津祭りを見てきました〜? ☆    ☆    ☆     ☆     ☆     大津祭りは長浜曳山祭・日吉山王祭と並ぶ「湖国三大祭」の一 [続きを読む]
  • イタリアの旅 -4- 駅ナカのフードコート
  • ローマで一番おいしいと評判なピザ屋さん、 さんざん歩いたけど?? 結局探すことができずー_|-_-;| ̄ 最近、テルミニ駅の 隣にオープンした 「メルカート・ チェントラーレ・ローマ」に行って見ることに〜? 日本語で言うと"ローマの中央市場"なそうです。 一番奥に設けられた、フードエリア。 足を踏み入れると、 うぉぉぉぉ〜っ〜〜! です。 モダンな空間と 充実した品揃え〜! パスタからスイーツまで [続きを読む]
  • スイスの旅 -1-  昨年、念願のスイスへ
  • 子供のころからの憧れだった スイス、 昨年、6月ようやく行くことができました。 3か月間とか、半年間とか ゆっくり過ごすのが  スイス旅行の夢だったのですが・・・・ それはなかなかむずかしい〜! でも、2週間、とってもアバウトな計画でしたが、 名峰連なる山々の 壮大なパノラマ 肌で感じることができました〜! ! 一番行きたかったのは、 標高、約3842mのエギーユ・デュ・ミディ展望台。 シャモニー [続きを読む]
  • ちょつと散歩 〜2018〜 いつもの公園
  • 6日未明に発生した北海道地震で被災された皆様に  心よりお見舞い申し上げます。 停電が道内全域に。 断水も深刻です。 市民の暮らしに色んな影響が広がっているようです。 一日も早く平穏な生活に戻れますよう、お祈りしています。 ☆     ☆     ☆     ☆     ☆      今朝も キッちゃんと 近所の公園に散歩です〜? 朝夕の散歩が、ようやく〜??心地いい季節になりました。 何気なく散 [続きを読む]
  • 北スペインの旅〜-32- トレド、エル・グレコ美術館
  • 台風21号の風と雨、すざましかったです。 台風で被災された皆様に 心よりお見舞い申し上げます。 一日も早く平穏な生活に戻れますよう、お祈りしています。 まだ、台風の影響を受ける地域もあるようなので お気をつけ下さい。 ☆     ☆     ☆     ☆     ☆      トレドの街中は、狭い路地がいっぱい〜! パッと道が開けたところに 穴場的な教会があったり 絶景スポットがあったりして、散 [続きを読む]
  • イタリアの旅 -3- ローマの散策
  • 中途半端な目覚め〜;Д`)は、イタリア2日目です。 窓を開けると、すぐ前がテルミニ駅。 お部屋は こんなに 狭いですが〜♪〜(´ε` ) すぐ後ろには、 サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂が すっくと建ってます〜?? さっそく、気持ちのいい 屋上のテラスで 朝食をー? 朝から 気温は高め、日中は暑くなりそう〜(≧∇≦) 朝食後は まずテルミニ駅まで。 あした、ナポリに向かう 列車の乗り場や スーツ [続きを読む]
  • ちょっと散歩〜2018〜 オーボエと小籠包 
  • きょうも 日中は34℃、本物の秋が待ち遠しい〜! ! うだる暑さの中、涼を求めて オーボエのコンサートに行って来ました〜? オーボエってあまり馴染みがなかったのですが、 間近で聴く 宮本和宏さんの演奏 すばらしかったです。 音色は 深く、甘く・・・・ 澄んだ高音~~~♪ やっぱり プロフェッショナルやなぁー! ! 曲はよく知られている「白鳥の湖」や 「枯葉」映画ひまわりの「愛のテーマ」など。 「 [続きを読む]
  • 北スペインの旅 -31-  トレドの大聖堂
  • すぐにそこにあるはずの トレドの大聖堂・・・・ 迷路みたいに 狭くて 入り組んだ旧市街の道々〜(゚д゚)! 地図もアプリも アテになりませーん〜! かなり 迷ってようやく! そして、入った大聖堂に つい クギ付け〜! ここは、 13世紀の初めから15世紀の終わり、 約250年もの歳月をかけて 建てられ、 スペインカトリックの総本山 世界で4番目に大きい 大聖堂なそうです。 中に入ると その広さと天 [続きを読む]
  • 思い出旅-36- 京都の青もみじ
  • 京都の夏は 透き通るように青々としたもみじが美しい季節〜! 妙心寺はとっても広く、中には、48もの小院があります。 その中の一つ、桂春院、 一面の杉苔は やわらかいみどり色です。 青もみじ、苔、そして木漏れ日感がたまりません! ここは、京都の龍安寺。 階段を昇ると、あまりにも有名な石庭、 もみじには、こんな花が咲くんですね。 階段を下ると 鏡容池を中心とする 舟遊びの 回遊式庭園があります。 ここ [続きを読む]
  • イタリアの旅 -2-  ぼったくりに遭遇 
  • 出発は成田からです。 モスクワ経由の飛行機ですが、 日野自動車のパリ・ダカールチームが 同乗してました。 モスクワでの予選に参加するのだそうです。 頑張ってくださいねと 握手なんかさせていただきましたよ〜(^_-)-☆。 長時間の飛行機旅では、エコノミークラス症候群の予防に効くと 聞いたので 出発前に 乾燥納豆をいただきます。 今回は、人生初のビジネスクラス。 アエロフロート航空の ビジネスクラス [続きを読む]
  • ちょっと散歩〜2018〜朝活!ウォーキングはじめました
  • 体重が全然減らない〜(≧∇≦)! ! 『何とかしなきゃ!』と思っていた矢先・・・・ 朝 目ざめると、久し振りに 涼しい〜!(^^)! これは、運動日和です。 近所の公園を目指し、まずは、かるーく〜ストレッチ〜? シューズは、先日動物園に行ったついでに、アメ横で買いました。 さあ、、早足ウォーキング そして時々スロージョギング〜(゚Д゚;)! 初めての ランニングで 自分の身体の不甲斐なさにショッ [続きを読む]
  • 北スペインの旅 -30-  トレドへ
  • 北スペインの旅も あっという間〜! とうとう最後の一日になってしまいました〜(´・ω・`) サンティアゴ・デ・コンポステーラから きのうマドリードに戻り、 きょうは・・・・ 『もし、1日しかスペインに居られないのなら、迷わずトレドへ行け』 と言われるくらい有名な観光地トレドまで 出かけます。 トレドは スペイン中部の ラ マンチャ州ににある古代都市。 スペインの古都として たくさんの観光客が訪 [続きを読む]
  • ちょっと散歩〜2018〜 山梨にて
  • 山梨まで お墓まいりに行って来ました〜? ついでに寄った 富士吉田の北口本宮 富士浅間神社。 一歩足を踏み入れただけで 空気が 変わる感じがします。 思わず深呼吸〜(゚д゚)! 境内は、濃い緑に囲まれ 荘厳な雰囲気。 そして、こんなにも大きい鳥居が登場します。 ここの鳥居、木造では 日本一の大きさ。 神社のために建てられたというよりも 偉大な富士山のために建てられているそう。 手水舎にある青銅の龍 [続きを読む]